ドゥテルテ大統領15日会見、首都圏はMGCQになるのか

みなさん、こんにちは。

7月15日で期限を迎える首都圏マニラのGCQですがドゥテルテフィリピン大統領が15日会見し、発表することになっています。

新型コロナウイルス対策省庁間タスクフォース(IATF)を率いるノグラレス内閣相は、一般防疫地域(GCQ)となっている首都圏が修正一般防疫地域(MGCQ)に緩和される可能性について「選択としてある」と語っていますので、五分五分の状態でしょうか。。。

フィリピン保健省(DOH)発表の、昨日の新規感染者数や死亡者数、完治者数で、新規感染者数(836名)に対し完治者数(4325名)と完治者数が大幅に多くなり、久しぶりに良いニュースになりました。

このまま完治者数が多くなってくれると良いですね。

 

 

 

今日の散歩紹介は、昨日の続きで、ロハス通りのサービスロードからです。

最近野菜売りも多くなりました。

 

 

 

お腹がかゆい犬

 

 

 

 

Buffetスタイルのフィリピン料理レストラン

 

 

 

 

 

CCPフィリピン文化センター

 

 

オカンポ通りとの交差点

 

 

オカンポ通り

 

 

 

 

フィリピン文化センターの道を挟んだ所にASEAN Gardenがあります。

 

 

 

 

 

 

海の方へ行ってみます。

 

人が多いですね

 

この辺は釣り人が多いです。

 

明日に続く

 

 

  
トップに戻る

コメントする