健康保険公社(フィルヘルス)リカルド・モラレス総裁を更迭

みなさんこんにちは。

フィリピン健康保険公社(フィルヘルス)の汚職問題で、リカルド・モラレス総裁の更迭が決定して、大統領府に辞表を提出しました。

ドゥテルテ大統領が総裁の健康問題を理由に「辞任が必要だ」したことをゲバラ司法相が25日明らかにした。

健康保険公社が病院に治療費を過剰に支払っていた問題やコンピューター機器などの購入にも大幅な水増し請求になっていたことがわかり、フィリピン政府も資金が枯渇しているのもありドゥテルテ大統領がかなり怒っていました。

在フィリピン日本国大使館から、「バタンガス港での武装強盗事案発生に関する注意喚起」が発表されていますので、ご紹介いたします。

バタンガス港で武装強盗事件が発生しました。十分お気を付け下さい。

●アジア海賊対策地域協力協定(ReCAAP)情報共有センター(ISC)より、バタンガス港(メトロマニラの南方110キロメートルに位置する)において最近7日以内に2件の船舶(タンカー、貨物船)に対する海上武装強盗事案が発生したとして警報が発出されました。

●つきましては、バタンガス港や同港に就航する船舶をご利用予定の皆様にあっては、周辺の警戒を怠らないようにしてください。

(ReCAAP Incident Alert)
https://www.recaap.org/resources/ck/files/alerts/2020/IA%2005-2020%20Incidents%20in%20Batangas%20Philippines%20(25%20Aug%2020).pdf

(現地公館連絡先)

○在フィリピン日本国大使館

住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, 1300, Philippines
電話: (63-2) 8551-5710
FAX : (63-2) 8551-5780
ホームページ: https://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在ダバオ日本国総領事館
住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
電話:(市外局番082)221-3100
FAX:(市外局番082)221-2176
ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在セブ領事事務所
住所:7F, Keppel Center, Samar Loop cor. Cardinal Rosales Avenue, Cebu Business Park, Cebu City, Philippines
電話: (63-32) 231-7321
FAX : (63-32) 231-6843

 

 

マカティ方面に歩いてきます。

 

MECQの時にはマカティ市との境にチェックポイントがあったのですが、GCQに緩和されてからチェックポイントは無くなりました。

 

 

 

 

 

 

バイク用品やマスクなどが売っています。

 

 

 

Finlandia通り

 

 

 

 

ヘラルド スイート ソラナ ホテル

 

 

 

 

 

 

 

 

洗車屋さん

 

 

こちらも洗車屋さん

 

SMハイパーマーケット

  
トップに戻る

コメントする