フィリピン全土のホテル
車の手配空港送迎
各地のお勧めゴルフ場
航空券(国内線、国際線)
ネモト推薦おすすめツアー

ネモトスタッフブログ

ネモトスタッフのフィリピン日記

2015年11月 エルニドの旅

2015年エルニド

2015年9月 ボホール

2015年9月 ボホール

2015年7月 アンティポロ

2015年7月 アンティポロ

バレール

2015年6月 バレール

ラスピニャス パラニャーケ

ラスピニャス パラニャーケ

マニラ市内観光

マニラ市内観光

マタブンカイ日帰りツアー

マタブンカイ日帰りツアー

パラワンの旅

パラワンの旅

ルバング島の旅

ルバング島の旅

月刊特集号

月間特集号

Hotel Centro Palawan

Hotel Centro Palawan

Aziza Paradise Hotel

Aziza Paradise Hotel

Palm Plaza Hotel

Palm Plaza Hotel

Raffles Makati / Fairmont Makati

Raffles Makati / Fairmont Makati

Remington Hotel

Remington Hotel

New World Hotel Makati

New World Hotel Makati

Microtel Mall of Asia

Microtel Mall of Asia

Las Palmas Hotel

Las Palmas Hotel

Armada Hotel Manila

Armada Hotel Manila

Century Park Hotel

Century Park Hotel

Herald Suites

Herald Suites

Herald Suites Solana

Herald Suites Solana

Somerest Millennium Makati

Somerest Millennium Makati

Amazing Show

Amazing Show

サウスウッズゴルフCC

サウスウッズゴルフCC

まんが「ネモトのママ」さん

まんがネモトのママ
マニラのタクシー利用して良いこと悪いこと
こぼれ話
マニラのタクシー利用して良いこと悪いこと

空港からホテルなどタクシーを利用することの多い日本人にとって、フィリピンのタクシー事情を知っておくことはとても大切です。

PNP(フィリピン国家警察)はFacebookを使って情報発信をしてます。先日、フィリピンでのタクシー乗る際の注意事項をシェアしていました。



注意事項の内容は以下の通りです。

1. 家族や友人に、行き先など、タクシーに乗ったことを知らせる
2. いつも、家族や友人にタクシー名とプレートナンバーをtextする
3. 何か起こったら、すぐにタクシーを降りる
4. ルートにこだわる。ショートカットに注意する
5. タクシーの中では眠らない
6. あなた自身について話しすぎない


タクシー名とナンバーはタクシーの扉内側にも白い文字で書いてあります。こちらをわざわざテキストするまではしなくとも、控えておくと、忘れ物などの際にも助かることがあります。

高く取られたり、トラブルになるのは日本人など観光客だけでなく、フィリピン人も同じようなことがあります。また、タクシー運転手自身が強盗にお金を奪われるということもあり、様々な事情を理解しておくことが必要です。

上記のPNPが発信した注意事項以外に思いつくことを書いてみます。あくまでも個人的な経験をもとに書いているので、いろんな考えが合ってもよいと思います。

1. メーターを使わないタクシーには乗らない。

2. チップの目安 メーター88ペソ→100ペソ支払い、メーター145ペソ→160ペソ支払いなど。たとえばメーター95ペソなどの時は100ペソ+ポケットに入っている小銭など、気持ちに応じてあげることがおおいです。

3. 雨の日や渋滞が激しい日などは乗る際に運転手との交渉がある場合があります。メーター+20ペソ、メーター+50ペソなどでおさめることが多いです。

4. バスターミナル近く、ナイトスポットエリアなどで待機しているタクシーは、メーターを倒してくれない運転手が多く、いやな思いをすることが多いです。お金を気にしない方はいいですが、気にする方はできるだけ流しのタクシーを使うことで、少し嫌な思いをする可能性が下がります。

5. 長距離の場合、帰りを空で帰らなければいけないことも多いタクシー運転手の事情を理解し、乗車拒否されても怒らない。

6. マカティアヤラエリアなど時間帯によってとくに渋滞するエリアへの乗車拒否はよくあることなので、いちいち怒らない。

7. 道がわからず、結果違うところで降ろされた場合でも料金支払いを拒まないほうがよいです。(受け取りを断る心あるドライバーもいますが、フィリピンは成果があるかないかに限らず実働に対して払ってほしいという感覚が強いので、100ペソ程度の支払いを拒んでトラブルになるのは避けた方がよいと思います。)

8. 細かいお金を用意する。500ペソや1000ペソ札ではおつりが出ないケースが多いです。乗ってから気づいた場合は、私の場合、お金をくずすのでコンビニに寄ってほしいとリクエストし、その際には10数ペソのお水をドライバーに買ってあげるなどしています。ちょっとしたことで雰囲気が和やかになり、タクシー移動が快適なものになります。

9. タクシーに乗ったら、必ず扉をロックします。前の扉などもロックしてもらうようリクエストしたほうがよいです。強盗、物乞いが侵入してくるケースがあります。

10. 道がわかる場合はルートのリクエストをします。ただ運転手に代案がある場合はむげに断らない方が揉めないですね。何か考えがある場合が多いので、基本OKして話を聞いてみると参考になることも多いです。

11. スカイウェイに乗るか聞いてきた場合、遠回りでなければOKする。マニラ市内の場合、料金は20ペソ。渋滞を回避したいなど理由があるので、遠回りの場合を除いてOKしたほうが、険悪にならず結果タクシー移動が快適です。

12. 改造メーターなどの疑いがあり、値段が上がるのが早いなと感じたら、その場で清算して乗り替える。メーターに表示されている以上、高いといって揉めても基本的に無駄です。

基本は、常に笑顔で運転手を嫌な気持ちにさせない、料金など、うやむやなまま乗らないということです。


<フィリピンのテレビやインターネットで話題になっているタクシーの話題>

・500ペソ札しか持っていない名門大学の学生 VS お釣りがないタクシー運転手
 Youtubeにその際のやりとりがアップロードされ、話題になっています。
 賛否両論読んでいます。
・途中で乗りこんできた2人組に金品を奪われる。実はドライバーがグルだったと判明
 自分の悪い仲間がいるテリトリーに入り込んで奪うセットアップ事例があります。
 わかる場合はルートもリクエストしたほうがよいのは、このためです。
・ホテルから空港へメーターを使わず乗車し、200ペソを要求され拒否した日本人
 こちらについてはそう高くない値段(どころか日によってはメーター料金以下)である
 ことと、うやむやにしたまま乗って後で拒否というのは、ドライバーに少し同情する
 面も・・・。
・タクシードライバーにお金とパスポートを盗まれ7カ月マニラに足止めされたカナダ人

 一方いい話題としては、置き忘れた荷物を、届けてくれた、とか携帯を社内に忘れ鳴らしたところ、運転手が出て、小包で送ってくれたといったこともあります。日本人と一緒で、いい人も悪い人もいます。人間をひとくくりにして考えず、客だからといって横柄にはしないのが大事です。身構えすぎるのはむしろ運転手に失礼ですが、事例を知って自分なりに防衛する手段を持っておくことは、事情のわからない海外においては大切なことです。参考にしてみてください。








ページトップ
 

NEMOTOKESATRAVEL

NEMOTOKESA TRAVEL

法人営業の皆様へ

法人営業の皆様へ

Crimson Hotel

Crimson Hotel

Lancaster Suites

Lancaster Suites

Manila Pavilion Promo

Manila Pavilion Promo

Pearl Manila Hotel

Pearl Manila Hotel

HOTEL JEN HOTEL

TRADERS HOTEL

Executive Plaza Hotel

Executive Plaza Hotel

Ascott Makati Serviced Residence

Ascott Makati Serviced Residence

City Garden Suites Promo

City Garden Suites Promo

MidasHotel & Casino

Midas Hotel & Casino

PADIダイビングライセンス

PADI

バタンガスの海を報告

バタンガスの海を報告

プエルトガレラの海を満喫

プエルトガレラの海を満喫

ネモトトラベルで行く珊瑚の海

ネモトトラベルで行く珊瑚の海

ボラカイNow!

ボラカイNow!

マニラのWiFiホテル

マニラのFWifiホテル

地域ニュース

Area news
会社概要
リンク
フィリピン入出国カード
ネモトレストラン
お問合わせ