最新のコメント

スービックに行ったらZOOBICサファリに行こう!

昨日は急きょ「SAVOY HOTEL MANILA」の紹介をさせて頂きましたが、

今日からスービックの話題に戻ります・・・

今日ご紹介するスポットは、スービック観光には欠かせない、「ZOOBIC」

サファリパークがある動物園です。

場所は、先日ご紹介した、トライアスロンのスタート地点、スービックインタナショナル空港から山の方向に車で走り8.8km

しばらく山道をはしるとZOOBICの看板がありますので、左に曲がり、到着です。

駐車場横にチケット売り場がありますので、大人695ペソを支払い入場します。

コース順序は決まっており、最初はかわいい動物を見ながら進み、園内のバスにのり移動、ライオンがいる所を見学したり爬虫類のエリアを見学したりと結構見るところがありました。

次はいよいよZOOBICの目玉といえるサファリです。

専用の車に乗り、パーク内に入ります。ここには放し飼いにされたトラがいまして、1グループ100ペソで買ったトラ用の鶏の切り身を餌にトラが車まで寄ってきます。

園内のスタッフが鶏の切り身をトラにあげると、お客さんから歓声があがるほど迫力がありました。

次に向かったワニの所でも竿につるした鶏の切り身をワニに食べさせる体験なども人気があり、お客は楽しそうでした。

スービックに行くなら話のネタに一度は行ってみたいスポット「ZOOBIC」どうでしょうか・・・

 

スービックの町から来るとちょうどスービックインタナショナル空港の最後の曲がり角

ここの「ZOOBIC」の距離標識があります。

 

ZOOBICまで8.8km

 

しばらくこのような山道を走ります。

 

 

ZOOBIC SAFARI左の看板がありますので、左折します。

 

動物園が近いせいか、野サルがいます。

 

 

 

 

駐車場

 

お土産屋さん

 

チケット売り場

 

チケット売り場では1人695ペソですが、食事込み1人895ペソも選択できます。

 

 

チケット売り場の横には3Dアートのエリアもありました。

 

 

 

ZOOBICの案内とスケジュール表

 

 

ここから進み、まず受付をします。

 

受付中

 

受付そしてスタンプを押してもらいます。

 

 

受付の横には白いトラがお昼寝中

 

 

 

場内のMAP

 

鳥コーナー

 

 

 

場内は自然いっぱい

 

記念撮影のポイントもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場内は厚いですが、歩き安い通路になっています。

 

 

 

 

この辺までの動物はみんなかわいく愛嬌ある小さい動物です。

 

場内のレストラン

 

 

 

ここは動物たちのショーが見れるところですが、この日は動物たちはトレーニング中とこのことで行われませんでした。

 

 

 

 

爬虫類のコーナー

 

 

 

 

 

次はこの車に乗って移動です。

 

 

 

白いTシャツお姉さんの説明を聞きながら進みます。

 

 

 

車を降りて移動

 

 

ライオンのエリアです。

 

 

BIG BOYという名前が付けられているオスライオン

 

 

 

 

 

 

次はいよいよサファリです。

 

スタッフの説明を聞き。

 

 

 

このサファリ専用車に乗ります。

 

 

 

トラ発見

 

 

こっちにもトラ発見!

 

スタッフが餌を見せると近づいてきます。

 

どうですかこの迫力!マニラ動物園では見れません。

 

 

 

車の屋根にも上がってくれました。

 

 

サファリが終わり、いろんな動物を見ながら車で移動

 

ラクダもいます。

 

 

 

車を降りて次はワニのいるところです。

 

 

 

ここでも餌を買って、竿に吊るしワニに食べさせることができます。

 

 

ワニを見てから急に雨が降ってきてZOOBIC見学を終了し、ZOOBICを後にしました。

一度は行ってみたくなるZOOBIC、ご家族で楽しめます。

 

 

 

 

  

コメントする