最新のコメント

イロイロ、ギマラス島の旅⑯ 最終日その1

イロイロ、ギマラス島の旅⑯ 最終日その1

イロイロ、ギマラス島の旅最終日、フライトが午後ですので、空港に向かうまでの間、数か所観光ポイントをまわりました。

最初に訪れたのは、「SIMBAHAN NG MOLO(モロ教会」

宿泊した「The Mansion Hotel」からは直線上約1.5km西にあります。

SIMBAHAN NG MOLO(モロ教会)は11月6日に紹介したハロ大聖堂と同じく文化遺産に指定されています。

モロ教会は、1888年完成し、外壁はサンゴの化石が混じった石灰岩が使用されているそうです。

ゴシック建築と言われていますが、ゴシック時代に建てられたわけではなく、ゴシック様式建築が流行った時期に建てられた新しい教会です。

 

SIMBAHAN NG MOLO(モロ教会)

 

 

 

教会前にあるモロ公園

 

 

教会の内部

 

 

祭壇と呼ぶかどうかはわかりませんが、黄金に輝きとても美しい!

 

 

 

天井の絵もきれいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも思うのですが、教会にあるステンドグラスは神秘的でいいですね。

  

コメントする