最新のコメント

ザ ペニンシュラマニラ、クリスマスイルミネーション①

みなさん、こんにちは。

今日はマカティ市の[THE PENINSULA MANILA]のクリスマスツリーをご紹介いたします。

THE PENINSULA MANILA(ザ ペニンシュラマニラ)は、1976年9月にオープンし、5スターホテルとして現在に至ります。

ロビーは、とても広く2層吹き抜けで天井が高くなって、さすがペニンシュラって感じ!

エントランスを入るとすぐに横に高さ7mはあるのクリスマスツリーが設置されています。

ツリーの他にもロビーには各所にクリスマスの飾りがされていてとてもきれい!

特にフロント前にラッパを吹く左右3対つづ計6体のライトアップされた天使がとてもきれいで、

その天使の間を歩くのは幻想的な感じです。

今回はロビーの昼間の様子と次回は日が上がる前の早朝の様子をご紹介いたします。

 

THE PENINSULA MANILA

 

エントランスには狛犬が2頭います。

 

ロビーは広すぎて1枚の写真に収まりません。パノラマで撮影

(この写真はフロント周辺だけのパノラマです。)

 

 

 

左側にクリスマスツリーが映っています。(アップの写真はあとで紹介)

 

ほんとに広いロビーです。

 

ペニンシュラホテルのクリスマスツリー

昼間は逆光で撮影してもきれいなのが伝わりませんね!

 

少し横から撮影一応ライトアップされていますが、外光が強すぎてあまりわかりませんね。

アップで撮ってみましょう・・・

 

電飾が光っているのがわかりますね!

 

 

トナカイや

 

くるみ割り人形の兵隊さんもいます。

 

 

これはなんでしょう。鳥かな?

 

エントランスの飾りもきれいです。

 

エントランス(外部)の天井

 

 

 

 

ロビー中央に設置されているのは、左右3対ずつのラッパを吹く天使

天使の間を通ってフロントでチェックインします。

 

 

 

 

 

 

 

ロビーの隅にも小さいクリスマスツリーがありました。

2階からロビーをパノラマで撮るとこんな感じです。

  
トップに戻る

コメントする