まだまだ交通量が少ないブエンディア通りです。

みなさん、こんにちは。

MECQからGCQに緩和された初日の昨日、ねもと前のブエンディア通りは交通量は増えたものの、防疫措置が始まる前のブエンディア通りに比べると、とても空いています。

目立ってきたのが、バイクの交通量で、許可された業種の会社が再開され増えたのだと思います。

防疫措置前のヒルプヤット駅も制限付きで再開されていますが、びっくりするほど人がいません。

マニラ新聞の一面見出しにも書いてありましたが、様子見の人も多いのではないでしょうか。

それでも、防疫措置がGCQに緩和され、徐々に人や交通量が増えていくのでしょう…

旅行業の再開許可が下りないのでが残念ですが、お問い合わせ等の業務は行っていますので、よろしくお願いいたします。

 

今日のブエンディア通り(歩道橋から)

 

バイクの量が増えてきました。

 

 

時々大型バスも通りますが、会社が用意した送迎用のバスと思います。

ブエンディア通りの路線バスが許可されていないので、現在は通っていません。

 

ヒルプヤット駅

人が少ないです。

 

人影が見えません。

  
トップに戻る

コメントする