日増しに交通量が多くなってきました。

みなさん、こんにちは。

6月9日火曜日です。

首都圏がGCQなり1週間以上が過ました。ねもとがあるブエンディア通りは日増しに交通量が増えてきたように見えます。

再開した会社やお店が多くなったということでしょう。

しかし、観光業はまだ許可されていなので、オフィスに行けないもどかしさとの戦いになってきました。

事業が再開したのちには、いろんな観光プラン等を企画してきたいと思っています。

観光客の皆様がフィリピンに来られるようになるのはまだ先のことですが、なんとか乗り切りたいと思います。

 

 

タクシーが多くなってきました。

 

 

ねもと近くのトライシケル乗り場

一人しか乗れないので、まだお客さんは少ないようです。

 

パサイ市とマカティ市の境界にあった検疫所は無くなり、テントのみ道路の端に置かれています。

 

  
トップに戻る

コメントする