チャイニーズニューイヤーの綺麗な飾り付け

皆さんこんにちは。
いつもご覧頂き、ありがとうございます。

さて、もうすぐチャイニーズニューイヤーですね。

中国にゆかりが深いフィリピンでは、
中国旧正月(今年は2/12)を祭日とし、新年を祝います。

その前後1週間を「チャイニーズニューイヤー」と称して、マニラのあちこちでも綺麗な飾り付けを見る事が出来ます。

 

本日は、「オカダマニラ」と「ソレイヤリゾートホテル」の、

チャイニーズニューイヤーの豪華な装飾をご案内致します。

 

オカダマニラです。

平日なのにかなりのお部屋に電気がついていますね。

 

 

カジノ前のメインロビー。赤い一色の装飾がなんとも「中国チック」

 

 

 

ロビーの中央には、今年の干支「「黄金の丑」が雄々しく飾られています。

余談ですが
牛ってタガログ語でなんと言うかご存知ですか?

正解は、文末に!

 

 

バレンタインデーコーナーも充実。
「オカダにしては意外に高くないかも?」と、思いました。

 

続いて、ソレイヤリゾートホテルのチャイニーズニューイヤーをご紹介します。

 

カジノ側のロビーの飾られた提灯たち。
こちらでは、緑葉樹を用いる事で「派手過ぎず、されどお祝い」という雰囲気を上手に醸し出しています。

 

 

 

 

あちこちに飾られたお正月のお飾り。

 

VIPラウンジ側のロビーへ来てみました。

 

きっと縁起の良い言葉が、たくさん書いてあるのでしょうね……

 

天井から吊るされたデコレーション。
お金が降ってくるみたい!!

 

 

ロビーから奥へ向かう廊下を歩いて見ました。

突き当りに、黄金の巨大なオブジェがありました。
スタッフがなんと小さいこと!!

 

さて、来年は寅年です。
どんな装飾になるのでしょうね。

そして、去年までの様に皆で楽しくワイワイ言いながら、

フィリピン旅行を楽しめる世の中に、なっていますように……

 

※クイズの正解
牛は、BAKA(バカ)です😊

  
トップに戻る

コメントする