カバナちゃん1歳の誕生日祝い

皆さんこんにちは。
今日は昨日に引き続き、ねもとスタッフの愛娘「カバナちゃん」の1歳の誕生日祝いの様子をご案内します。

フィリピンでは、1歳のお誕生日にキリスト教の「洗礼式」を行い、そのあと、家族・友人・知人等を招待して、

盛大にパーティを催すのが定番です。

 

 

 

午前中、無事に洗礼式を終え、私達は全員ですぐ近くのパーティー会場へ移動しました。

 

 

 

ロビーで受付をして、螺旋階段を降りていくとイベントスペースが広がっていました!

 

義理のおばあちゃまとカバナちゃん。何を見てるのかな?

 

本日のメインステージがこちら!!

ピンクでまとめられて、本当に可愛いですねえ♪

 

 

 

叔母のジョベル(弊社のスタッフです)も準備に余念がありません。

 

こちらは招待席。天井がガラス張りになっていて、とても明るく開放感があります。

 

ビュッフェコーナー

 

中庭にはプールもありました。
プールの横には小さなイベントスペースも。

 

いよいよパーティが始まります!
先ずはフィリピンのお祝い事には欠かせない「レチョンバボイ=子豚の丸焼き」を切り分けます。

 

カバナちゃんは、怖かったみたい^^;

 

カルボナーラ

 

ビーフタパのオレンジ添え

 

ギナターンマノック(チキンのホワイトソース煮)

 

カレカレ(ナスと豚肉のピーナッツソース煮込み)

 

デザート(レチョンフラン)

 

さて。私達もお食事を頂きましょう!どれも美味しそうですね♪

 

大役を終えて満足そうなゴッドファザーのフィリップ(中央)

 

舞台横天井に用意されたモニターでは、カバナちゃんのこの1年間の様子のスライドショーが流れていました。

日本でも結婚式などでは定番ですね。フィリピンも負けていませんよ!

 

 

 

あちこちから写真撮影のリクエストがかかるので、主役は大忙し。

 

 

宴もたけなわではございますが、私達はそろそろ帰宅しなければなりません。

アイザ、楽しいパーティーをありがとう!

これからのカバナちゃんの健やかな成長を、心から祈っています。

 

 

 

  
トップに戻る

コメントする