ブエンディア通りからF.Bハリソン通り

みなさん、こんにちは。

新型コロナ感染症の感染者数が急増しているフィリピンですが、フィリピンにいる方は感染予防対策をこまめに行ないましょう。

人が集まりやすい場所にはなるべく行かないなどの対策が必要ですね。。。

パサイ市は、100以上のバランガイ(最小自治区)が規制強化され、入り口の通り門で閉ざされている所もあります。

 

 

パサイ市ヒルプヤット駅

周辺には、バスターミナルが多くありますが、規制が強化されていても営業していますのでバスでの移動は可能です。

 

 

 

今回の規制強化で、メトロマニラで飲食店の店内飲食が4月4日まで禁止されてしまいました。

これはかなりきついですね。しかし屋外でしたら飲食可能ということで、工夫されている所もあるそうです。

 

バスターミナル横にあるマクドナルドもテイクアウトとデリバリーのみになって、店内寂しい感じでした。

 

ブエンディア通りはいつもと変わりない様子。

 

 

 

 

 

排気ガスのチェックポイントがありました。

黒煙をだしているトラック等を取り締まるようです。

 

 

F.Bハリソン通りとの交差点近く

 

 

F.Bハリソン通りを歩きます。

 

 

コロナ禍前はいつも渋滞のF.Bハリソン通りですが、今は渋滞がありません。

 

 

 

ここのミニストップは店外で食事ができるようテーブルと椅子が外に配置されています。

 

 

 

  
トップに戻る

コメントする