最新のコメント

プエルトガレラの旅3 トライシケルで行ける観光スポット

サバンからトライシケルで行ける観光をご紹介いたします。

サバンからトライシケルで10分ほどで「PUERTO GALERA MANGROVE CONSERVATION & ECOTOURISM」に到着

名の通り、マングローブの木が生い茂るエリアで竹で作った通路を進み、マングローブを観察します。

各所にマングローブについての説明が書かれていて、地球保護のために役立っているのが分かります。

入場料1人30ペソ

 

トライシケルに乗って移動

 

自然いっぱいの山道です。

 

 

 

途中ちょっとした町を通り。。。

 

 

また山道を進むと。。。

 

PUERTO GALERA MANGROVE CONSERVATION & ECOTOURISMに到着

 

ここで名前と年齢を記入、入場料30ペソを払い奥へ進みます。

 

竹でできた通路を進みます。

 

左右にはマングローブの木は生い茂っています。

 

 

 

 

 

 

この日は天気が良いので、マングローブも元気に見えます。

 

 

 

通路の各所にマングローブについての説明があります。

 

 

 

 

途中に設置された休憩エリア

 

 

 

 

 

次に向かったのは、「APLAYANG MUNTI」という名のビーチ。サバンから25分位

道路から50mほどの場所にローカル向けのビーチが存在します。

このビーチは、砂ではなく小石に近いビーチですが、水上スキーやカヤック、水上アスレチックなどで遊べるビーチです。

 

 

この通路を進むとビーチに出ます。入場料30ペソを払います。

 

1番目立つのが水上アスレチック

子供たちが楽しそうに遊んでいました。

 

 

ジェットスキーも置いてありました。

 

波が少ないときはカヤックも楽しめそうです。

 

 

 

 

 

 

 

最後に向かったのは、「TAMARAW FALLS」

滝です

423フィート(約129m)の落差で二つの滝が山の上から流れ落ちます。

水は、道路の下をくぐり斜面を利用したプールに流れ、泳ぐこともできます。

 

TAMARAW FALLS

先ほどのビーチからはトライシケルで15分ほど海からは少し山のなかです。

 

記念撮影をしている方が大勢いました。

 

滝の説明

滝の落差は423フィート(約129m)だそうです。

 

これが滝です。

 

 

 

 

 

 

滝の水は道路の反対側に作ったスイミングプールに流れ込み、泳ぐことができます。

 

 

 

滝の名前になっているTAMARAW(水牛)も置いてありました。

 

マングローブの場所からビーチ、そして滝は同じ道路上に位置します。

トライシケルに乗って日帰りにで行けますので、参考にしてください。

運転免許のある方は、バイクのレンタルありますのでおひとりで行きたい方はレンタルバイクがお勧めかもです!

  

コメントする