最新のコメント

資料の濃さに驚き!バンバン歴史の博物館

ピナトゥボ山トレッキングツアーに参加し、次に向かったのはクラークフィールド内にある「バンバン歴史の博物館」

ここには第二次坂大戦中の資料が保存展示してあります。

特に貴重な写真が多く、先日ご紹介した、「神風特別突撃隊が最初に飛び立ったマバラカット西飛行場跡地」の記事内で紹介した敷島隊を率いる関大尉の写真や神風特別突撃隊が離陸する写真など神風特別突撃隊に関する写真が多いのには驚きました。

博物館は寄付のお金で運営されているようで、一般的な博物館とは少し違った印象を感じますが、一旦中に入るとその資料は歴史の宝だらけといった感じ、おそらく訪れた方のほとんどは資料の濃さに驚いて帰っていたのではないだろうか。。。

バンバン歴史の博物館の入り口

普通の家を改装したつくりになっています。

 

 

 

写真左の看板が目印です。

 

 

最初の展示エリア

たくさんの写真が展示されています。

建武集団作戦径過概要図

 

 

 

 

 

 

マバラカット西飛行場で出撃直前の敷島隊と朝日隊の写真

 

バンバン川の河原で敷島隊と大和隊の別杯の模様を写した写真

 

 

心が引き締まる写真ばかりです。

 

この人が敷島隊を率いた関行男大尉

 

 

西沢広義氏

 

手前の人が富永恭次陸軍中将

 

敷島隊が最初に飛び立った時の写真

 

 

 

 

 

ダグラス・マッカーサー元帥

 

 

別にある部屋にも資料があります。

 

 

 

 

 

 

中庭から撮影

 

 

 

最後に案内されたお部屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  
トップに戻る

コメントする