最新のコメント

純利益の100%を支援金に、Advo Cafe

今日はマラテエリアにある喫茶店「Advo Cafe」をご紹介します。

このAdvo Cafe、先住民や恵まれない子供たちを支援しており、純利益の100%をそういった人の安定生活のために使用されている、非営利企業です。

Advo Cafeで使用されているコーヒーやはちみつ、ハーブなどの栽培の仕事も支援されています。

店内には栽培の様子を撮影された写真やヒストリーなども展示しております。

コーヒー(粉)はミンドロおよびバギオで栽培され。1袋各P300で販売されています。

軽食も用意されており米は赤い米が使用されています。

コーヒーは1杯60ペソ、軽食Tuna LongganisaP120と、とてもお安くなっております。

ちょっといい話でしたのでご紹介させていただきました。

Advo Cafe

Ground Floor, Ramon Magsaysay Commercial Complex
Dr. F. Quintos Street
Malate, Metro Manila

近くにはダイアモンド ホテル マニラがあります。

 

Advo Cafe

 

マニラベイに向くと右側にダイアモンドホテル マニラがあります。

 

 

 

向かって右となりはMINI STOP

 

店内の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンターの下に展示販売されているコーヒーやはちみつ

 

 

 

 

 

民芸品も展示してありました。

 

 

 

 

 

コーヒーP60 バギオ産やミンドロ産などのブレンドです。

 

Tuna Longganisa P120

 

赤い米が特徴です。

 

  
トップに戻る

コメントする