最新のコメント

サントニーニョ大行進2019 (1)

昨日、1月27日はサントニーニョ祭で、サントニーニョ(幼きイエス)を乗せた沢山の山車が列になり、ロハス通りを行進するお祭りでした。

ねもとも参加して10年以上になり、毎年この行事が1年を通じて1番最初の大イベントになります。

このお祭りには、商売繁盛、家内安全のご利益があり、事業をされているいろんな方が参加しています。

今年は145の山車が参加し、ねもとは123番目にスタートです。

今年は例年までのスタート地点とは大きく場所が変わりました。

去年までは、ネットワールドホテルがあるロハス通りとブエンディア通りの交差点付近からのスタートでしたが、今年はCCP(フィリピン文化センター)の裏にある広場(駐車場)からのスタートっです。

その為、ロハス通りのPCCのあり交差点よりキリノスタンドがある、SOUTH ROADまでの交差点の海側の通路がサントニーニョの行進の為通行止めになりました。

いろんな山車の前には太鼓バンドが祭りを盛り上げてくれます。ねもとも毎年同じ太鼓バンドチームにお願いして、山車の前で盛り上げてくれました。

無事にお祭りが終わり、2019年も気を引き締めていきたいと思います。

 

ねもとのサントニーニョ

 

 

今年のカラーはピンク。Tシャツもピンクです。

 

 

参加者のお弁当も作ります。

 

 

今年はスタート場所が変わり、ねもとから遠くなったので車で移動、ブエンディアとロハス通りの交差点は、交通規制の影響で渋滞

 

 

スタート会場付近ではサントニーニョを乗せた山車が目立ちます。

 

 

スタート会場には人でいっぱい

 

 

ねもとのサントニーニョ

 

 

 

 

他のサントニーニョ、いろんなサントニーニョが出しに乗せられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ねもとがお願いしている太鼓バンドチーム[OLODUM]

 

他の太鼓バンド

 

 

 

 

 

ダンサーチームもいました。

 

日も落ち始め、ねもとの山車にライトが付きました。もう少しでねもともスタートです。

 

 

 

ねもとの太鼓バンド[OLODUM]もスタート前の気合いを入れです。

 

スタートしてからの様子は明日お伝えいたします。

 

 

 

 

  
トップに戻る

コメントする