8月から外国人入国が条件付きで緩和

みなさん、こんにちは。

8月1日から長期ビザ保持者に限り、外国人のフィリピン入国が緩和されるようです。

ハリーロケ大統領補佐官が、7月17日に発表しており、入国に対しての条件を設定しているようです。

入国時に有効なビザを持っていること、新規の入国ビザ申請は認められません。

フィリピン人の帰国が優先されるため、外国人はフィリピンの入国制限数に従う必要があります。(1日の入国制限数があるので、それ以上は入国できない可能性があります。)

外国人は事前に検疫施設(ホテル)の確保が条件になります。

条件を見ますと、まだまだ厳しい状況ですね、やはり自由に入国できるようになるには、ワクチンが開発されてからかなと思っています。

 

 

 

ペドロヒル駅が見えてきました。

 

 

ペドロヒル通りとタフト通りの交差点

 

 

 

 

タフト通りを渡ります。

 

ペドロヒル通り

 

 

 

キンバリーホテル

 

 

 

 

 

 

ロビンソンデパートの敷地

 

 

 

 

 

 

  
トップに戻る

コメントする