メトロマニラの警戒レベルが「アラート2」に下がりました!

みなさん、こんにちは。

いつもねもとのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

先週の木曜日、突然政府から「メトロマニラの警戒レベルを2に下げる」と発表がありました!!

レベル2とは、5段階のうちの下から2番目、「ニューノーマル」と呼ばれる何も規制のないレベルの1歩手前です。

これによって、利用が禁止される施設・活動は「営業許可を得ていないカジノのみ」となりました。

また17歳以下の子供のモールへの立ち入りもOKとなりましたので、

この週末は、久しぶりに家族そろってのショッピングを楽しんだ方も多かったでしょう。

ただ、定員の制限はまだ残っていて、すべての施設・活動は、室内なら50%まで、

室外なら70%までの人数で、運営・活動しなければなりません.

※外で元気に遊ぶ子供たちの様子を伝える地元の新聞。

 

この発表で一番喜んだのは何といっても「学校」と

「カラオケ・バー・クラブ」などのエンターテイメント業界ではないでしょうか。

教育省・各市町村の関係各所の視察後承認を得られれば開校可能だそうですので、

待ちに待った対面授業の再開がもうすぐ始められるのでしょうね!!

※タギッグ市教育局職員(中央)からの質問に答えるマニラ日本人学校関係者

 

また、カラオケ、映画、コンサートなどのエンターテイメント業界に至っては。

再開することによって30万人以上の人が仕事復帰可能になると言われています。

これで、マラテやマカティが元気を取り戻すことは、絶対に間違いないと思います。

近日中に、夜の街の雰囲気もお伝えしたいと思いますので

皆さん、楽しみにしていてくださいね。

 

そして、土曜日にレストランのお買い物があり、デヴィソリアに行ってきました。

レベルダウンして初めて週末なので、どんな事になっているかと思ったら・・・

 

 

70%なんて、とんでもないくらいの人・人・人・・・

コロナのことなんて、すっかり忘れてしまったか。

クリスマスのラッピンググッズ、飾りつけ用品も既にたくさん売られています。

足ふきマットもクリスマスぽっく見えて、なんだか笑っちゃいました。

 

  
トップに戻る

コメントする