アンティポロ大聖堂のバレンタイン💝

皆さん、こんにちは。

いつもねもとのブログをご覧頂き、ありがとうございます。

日本では、先週関東地方でも雪が降ったようですね。

まだまだ寒い日が続きそうですので、皆さんお身体ご自愛ください。

一方、フィリピンはバレンタインデーを境に、どんどん暑くなると言われています。

観光目的入国も出来るようになりましたので、

皆さん暖かいフィリピンへ、是非遊びにいらしてくださいね!

そのバレンタインデーがいよいよ来週に迫った週末、アンティポロ大聖堂近くまで出かけました。

いつもは厳かな雰囲気の大聖堂周辺が、バレンタインの飾りつけやギフト用品の販売で、

まるで何かのお祭り用に華やかな街になっていましたので

その様子をご紹介しようと思います。

アンティポロ大聖堂の入り口の様子です。コロナウイルスの検疫措置もレベル2になりましたので、

街の人々も穏やかに過ごしているように見えます。

 

ここへ来ると、背筋が真っすぐになり、心が洗われる様な気がします。

1日も早く、日本の皆さんにお会いできますように、大聖堂で祈ってきました。

 

壁のステンドグラス、何度見ても息を飲む美しさです。

 

それでは、大聖堂を出て、周辺を散策してみましょう!

 

 

あちこちに、可愛いらしい飾り付けがしてありますね!何だかウキウキしてきちゃう♪

 

周辺のお土産さんにも行ってみましょう。

普段は、スーマン(もち米をココナッツミルクで煮て竹の皮で包んだ、ちまきのようなお菓子)や

豆菓子を山のように売っている露店が、軒を連ねているのですが・・・。

 

なんと可愛いことでしょう!!

 

 

こちらは、ねもとが必ず立ち寄るお土産屋さん↓。

普段はこんな感じなのに・・・(昨年1月の写真)

今日は違った!!

スーマンや豆たちはいずこへ・・・??

バレンタインデーですが、フィリピンでは男性が女性に愛や感謝の気持ちを伝えます。

そのためか、日本ほど「チョコレートが中心」ではなく、

これらの写真のように、ぬいぐるみや、お花をプレゼントすることが多いようです。

 

 

世界中で、コロナ禍の収束が少しづつ近づいてきたように思えます。

このブログでも、フィリピンの「明るい楽しい話題」を、

更にたくさんお届けして行きたいと思っております。

 

 

  
トップに戻る

コメントする