日本入国時の隔離弁当

皆さん、こんにちは。

いつもねもとのブログをご覧頂き、ありがとうございます。

今日は、最近マニラから日本に帰国されたお客様から、日本入国時の隔離中の

食事の写真を送って頂いたので、皆様にご案内致します。

観光目的でフィリピンに来れるようになりましたので、是非参考にされてください♪

***********************

実はこちらの施設は、ホテルではなく埼玉県和光市にある「某大学の学生寮」なんです。

成田空港近辺の隔離ホテルはすでに満室状態で

最近は、このように大学の学生寮や警察学校の寮を使用して隔離されることが多いそうですよ。

 

①到着日の昼ご飯

お客様は、朝の6時に日本に到着されてから、入国手続き、PCR検査実施、その結果待ちなどで、

隔離施設に到着するまで、飲まず食わず。

午後3時に埼玉県和光市の施設に到着して、ようやく本日初の食事となりました。

メニューは、ハンバーグとコロッケ。

 

②到着日の晩御飯

鶏肉の照り焼き丼+お味噌汁。

フィリピンでは中々食べられなかった「レンコン」が嬉しい!!

 

③隔離1日目の朝食(日本は到着日は1日目とカウントしません💦)

菓子パンと野菜ジュース

「冷たいピザパンは美味しくいない!!」と少々ご機嫌斜めになっていました。

 

④1日目のランチ

サバの塩焼き(ゆず風味)+がんもどきの煮物+ポテトコロッケ

 

⑤1日目の晩御飯

中華丼+シュウマイ(大サイズ2個)←左上角に隠れています。

「温かければもっと美味しいだろうにな・・・。」

※こちらの施設には、電子レンジはないそうです。

 

⑥2日目の朝ごはん

どうやら、ここの朝ごはん菓子パン2個と野菜ジュースという

このパターンが繰り返されるようですね。

 

⑦2日目のランチ

カツカレーとブロッコリー、ほうれん草と人参の白和え

「冷たいカレーを出されても・・・涙」

お客様はどうしたかというと、電気ポットでお湯を沸かし、

そのポットのふた部分にカレーを容器ごと乗せて温めてみた・・・そうです。

 

⓼2日目の夜ご飯

牛丼+お味噌汁。

「ここまでお味噌汁の具は1度もダブったことはありません。」

そして、牛丼はまだほんわか温かかったそうです。

 

⑨最終日の昼ご飯

鶏肉のソテートマトソースと茹で野菜添え。筑前煮、コロッケ。

最終日はボリューム満点でした!

室内の様子は、次回のブログでご案内致します。

1日も早く、「帰国時の隔離」が無くなると良いですね・・・

 

  
トップに戻る

コメントする