プエルトガレラに行こう!③

皆さん、こんにちは。

いつもねもとのブログをご覧頂き、ありがとうございます。

先週から、ねもとの常連様のY様の「プエルトガレラ旅行記」をご紹介しています。

マニラから高速バスでバタンガス港まで行き、船に乗り、無事にプエルトガレラに到着されたY様が

プエルトガレラを超満喫されたそのご様子を、ご紹介しましょう!

**********************

Y様はスキューバダイビングのライセンスをお持ちで、

今回ももちろん、プエルトガレラの海を堪能されたそうですよ。

 

サンゴ礁にウミガメさん。

イワシ?の大群!!ダイビングファンには涙物の光景です。

 

ナイトライフも,もちろんENJOYしなくては♪♪

プエルトガレラにもある「バクラ =おかま)ショー」。必見の価値あり!

 

 

ところ変わって「Big Apple Dive Resort Puerto Galera」という、

24時間営業のダイビングショップ兼レストランです。。

とても華やかな雰囲気で、南国ムード満点の店内ですね。

サンミゲルが何本でも飲めちゃいそう♪

詳しくは、下記の公式フェスブックをご覧ください。

Big Apple Dive Resort Puerto Galera | Facebook

*********************

楽しい時間はアッというまに過ぎていきます。マニラに戻る日が来ました。

ココはマニラへ帰るための「バラテロ港」です。

バラデロ港ではチケット売り場は、港の外にあります。

メイン通りから港の方に曲がって左側。 トライシクルのドライバーが途中で「チケット買うか」

と聞いてくれて、「yes」と言ったら売り場前で止まってくれました。

帰りは、少し速い「モンテネグロ」のボートを選ばれたY様。

料金は510phpです。 12時発。

ほぼ満席に近いですね~。

無事にバタンガス港に到着しました。

 

 

バタンガスに着いてターミナルの建物をぐるっと回って、バス乗り場に到着です。

 「LRT :TAFT BUENDIA行き」に乗ります。乗客がいっぱいになるまで小一時間待たされました。

 2時15分、出発!!

車掌が行先を確認しに来るので「ブエンディア」と伝え、切符をもらいます。

その後、また車掌が回って来るので、その時にお金を払います。

マニラに戻るまでに大渋滞にハマってしまったY様は、トータル4時間かかって

ようやくパサイのバスターミナルに戻ることが出来たそうです。

帰宅後、ご宿泊先から見えたのは打ち上げ花火。

最後の最後までフィリピンを満喫されたY様でした~。

********************

3回にわたってお送りした、プエルトガレラの様子、いかがだったでしょうか。

Y様におかれましては、たくさんの素晴らしいお写真をご提供して頂き、

本当にありがとうございました。

皆さんも「自慢のお写真」がありましたら、是非ネモトまでご連絡ください。

ブログで紹介させて頂きます。

皆で「フィリピン」を堪能・共有しましょう♪

 

  
トップに戻る

コメントする