行ってきました、フィリピンエキスポ2022

皆さん、こんにちは。

いつもねもとのブログをご覧頂き、ありがとうございます。

今日は、6/10から6/12まで東京・上野で開催されていた、

「フィリピン・エキスポ2022」の様子をご案内致します!

フィリピンへは今年2/10から、諸条件付きで観光目的での入国が出来るようになりましたが、

まだ渡航をご検討中の方もいらっしゃるでしょう。

今回はコロナ禍明けということもあって、

国内にいながら「フィリピンを味わえるイベント」として、大変な賑わいでしたよ~♪

JR上野駅公園口から上野恩賜公園へ向かう通りです。

梅雨の晴れ間の日曜日ということもあって、大勢の人が行き交っています。

日本も、コロナ禍はだいぶ収まってきたようですね。

 

上野動物園の入り口の右側で、フィリピンエキスポは開催されていました!

入り口は既に大行列で、会場内もたくさんの来場者が見えますよ。

フィリピン好きな日本人は、まだまだ健在です!!

行列に並ぶこと20分・・・。暑かった💦💦

体温計測、厚生労働省の接触追跡アプリ(COCOA)をダウンロードして、場内に入ることが出来ました。

先ずは、このイベント開催の目的である「台風22号」の災害復興支援のテントが見えました。

この台風は2021年12月に季節外れに襲来した超大型台風で、

セブなどのビサヤ地区に、多大なる被害をもたらしましたね・・・。

 

 

 

そして、イベントには欠かせない食べ物の屋台!

フィリピンの街中で見かける食べ物が、日本でも同じように食べられます!!

もちろん、スイーツ系もありますよ。

タホ売りのお兄さんの「タホ~タホ~」という独特な声が思い出されます・・・。

おなじみのビールも売っていました!フィリピンで買えば半額くらいですね~(( ;∀;))

 

特設ステージの上では、フリピンの民族舞踊のショーが始まりました。

皆さん、食い入るようにみてらっしゃいます。

北部ルソン地方の有名な「バンブーダンス」も披露されました。

 

 

また、フィリピン人にとっては生命線とも言える「送金会社」のブースも。

時間が経つにつれ、どんどん来場者も増えてきましたよ。

ちょうどお昼時で、フィリピンフードのブースはどこも大行列です。

テントの裏では、フィリピンの街でよく見かける、「バーベキューを焼く」光景が見られました。

白煙をモクモクあげて、大きなうちわで扇いで・・・。

フィリピンでは、1本10ペソから買うことができますよ。

これを見て、フィリピンに行きたくなった方もたくさんいらっしゃるでしょう!

航空券、ホテルの予約のお問合せ・お見積もりは

このホームページ上部のオレンジのボタンから、お気軽にどうぞ♪

  
トップに戻る

コメントする