最新のコメント

「渋滞解消に高速道拡張」3年以内の完工見据える

今日のマニラ新聞に「渋滞解消に高速道拡張」3年以内の完工見据えるがありました。

サンミゲル・コーポレーション社長のアン氏が同社のインフラ部門、サンミゲル。ホールディングス・コープが高速道路など拡張工事で渋滞解消に取り組んでいくを明らかにしました。

現在でも、空港周辺やグローバルシティなどで高速道路の建設が進んでいます。

3年後、マニラのインフラ整備がどう変わっているか楽しみの反面「期待を裏切らないで」という気持ちもあります。

10年前に比べると少しづつですが、マニラのインフラ整備は進んでいますので今後に期待ですね!

 

 

  

コメントする