最新のコメント

今日からASEAN会議、ロハス大通りは一部通行止め

今日からフィリピンでASEAN会議です。

昨晩のASEAN創設50周年記念晩餐会ではフィリピン出身で現在日本で活動している歌手「Beverly」が18カ国の首脳陣を前に歌を披露しました。

マニラ市内では、トランプアメリカ大統領に対する抗議デモが行われるなどがニュースで流れるなど、何かと騒々しくもあります。

ロハス大通りは予定通り交通規制がかかっておりますので、ご注意ください。

 

日本で活動しているフィリピン人歌手「Beverly」

 

 

トランプ大統領に対する抗議デモの様子ニュースより

 

ブエンディア通りは車が少なめ

 

 

 

ロハス大通り付近では消防車も待機

 

 

ロハス通りのサービスロードは通行でできます。

 

ロハス通り側は通行止め

 

 

海側方面にも行けません。

 

サービスロードも渋滞はありません。

 

 

通行止めになったロハス大通り

 

 

CCP(フィリピン文化センター)付近

 

 

 

 

この辺は警察が多いです。

 

 

 

 

 

ヨットハーバー付近のロハス大通り

 

通行止めになるのはAPEC以来です。

 

普段はまっすぐ行けるところも、右折のみ

 

キリノ通り

 

マビニ通りに入ります。

 

この辺も渋滞はありません。

 

レメディオスサークルからタフト通りに向かいます。

 

 

タフト通りも渋滞はありません。特別休暇になったのがよかったみたいです。

 

 

この辺でトランプアメリカ大統領に対する抗議デモがあったと聞いています。

 

ロビンソンデパート付近も車の通りは少ないです。

  

コメントする