最新のコメント

マタブンカイ BBQ ランチツアー、タール火山の影響なし!

みなさん、こんにちは。

今日は、マタブンカイ BBQ ランチツアーでお馴染みの、SAESIDE COTTAGEを運営する、

山内さんから届いたタール火山についての記事になります。

タール火山爆発の影響なし。マタブンカイは絶好のビーチ日和が続いています。

ビックリしました。タール火山の爆発。マタブンカイからも噴煙が確認できました。

でも、幸いなことにマタブンカイビーチには被害が全くありません。

いつもと同じように穏やかで平和なビーチを楽しむことができます。

お客さんが少ないので、普段以上にゆったりとリゾーティなひとときを過ごせそうです。

安心して遊びに来てください。

 

山内さんが運営する、SAESIDE COTTAGEの屋上からの景色

 

 

 

 

バナナボートも人気のマリンスポーツです。

 

 

ここは、SAESIDE COTTAGEからすぐそばにある、マタブンカイ ビーチリゾート&ホテル

 

タール火山の影響は無いです。

 

 

 

 

 

  

フィリピン料理が美味しいBISTRO REMEDIOS

みなさん、こんにちは。

今日は、マラテエリアでフィリピン料理が美味しいレストラン、「BISTRO REMEDIOS」をご紹介いたします。

アドリアティコ通りとレメディオス通りの交差点近くにあり、午前11から午後11時まで営業しています。

昔ながらのフィリピンレストランという感じで、いろんな国のお客さんから人気のレストランです。

日本人からも人気があり、日本語でかかれたメニューも用意され、料理の説明も日本語で書いていまので、とても親切なレストランです。

料理の味もマラテエリアではトップクラス!

現地ガイドさんもお勧めするフィリピンレストラン「BISTRO REMEDIOS」です。

 

BISTRO REMEDIOS

レメディオス サークルの近くで、セブンイレブンの隣にあります。

 

 

店内はこんな感じ

 

弾き歌いの3人グループがいました。

 

 

 

 

 

 

このテーブルは、個室です。

 

ルンピアン サリワ(Lumpiang Sariwa)

野菜春巻きとピーナッツソース

 

シシッグ パンパバタ(Sisig Pampabata)

今まで食べたシシッグで上位に入る美味しさ

 

カレカレ

めちゃ美味しい!

 

日本の歌も歌ってくれます。

歌ってもらったらチップをあげてね!

 

 

 

1品1品に日本語で料理名と説明が記載されています。

日本人に気遣いのあるメニューです。

 

 

フィリピン料理が分からない人でも、説明を読めば、ある程度わかります。

 

飲み物は、アイスティを注文

甘さ控えめで、飲みやすい

 

 

Remedios Malate
1911 M. Adriatico St., Remedios Circle, Malate, Manila
523-9153

Sunday to Thursday: 11AM to 3PM/ 6PM-11PM
Friday to Saturday: 11AM to 3PM/ 6PM to 12MN

 

SM North Edsaにもあります。

The Block, SM North Edsa
Ground floor, The Block, SM North EDSA
3724077

10AM to 10PM

 

 

 

 

  

カラフルなレインボーユーカリ、マカティで見れます

みなさん、こんにちは。

今日は。ちょっと不思議な木のご紹介です。

その名は、レインボーユーカリ

パプアニューギニア、インドネシア、フィリピンが原産とされている木で、カラフルな色のフトモモ科ユーカリ属の木になります。

フィリピンですと、ミンダナオ島で自生しておりますが、マカティ市の「Ayala Triangle Garden」で見ることができます。

カラフルな色の木ということで、半信半疑で行ってみたのですが、予想を超えるきれいな色で驚きです。

緑、オレンジ、茶色の木が、地面から上の方まで続き、見入ってしまいます。

Ayala Triangle Gardenには、10本以上植えられていますので、興味のある方は行ってみてください。

 

アヤラ トライアングル ガーデン

この敷地内にレインボーユーカリが植えられています。

 

敷地内にはいろんな木が植えられて、よく整備されています。

 

 

 

 

この木がレインボーユーカリ

思っていた以上にはっきり色があり、一瞬ペンキで色を付けたのかと思うほどです。

 

 

 

 

カラフルの色は、下から上まで続いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

オリエントパールリゾートよりタール火山情報

みなさん、こんにちは。

今日は、プエルトガレラのオリエントパールリゾートからの火山についての情報が届きましたので、ご紹介いたします。

オリエントパールリゾートは、日本人オーナーで、プエルトガレラ、ムリエ港の近くで営業するホテルで、ダイビングショップもあります。

オーナーの琴さんは、日本のテレビにも出演したこともあり、プエルトガレラでは有名なオーナーです。

 

 

こんにちは。リエントパールリゾートの秦美鈴です。
今回フィリピン国内、そして日本でも大きく取り上げられたタール火山の噴火と現状をお伝えしていきます。

2020年1月12日(日)午後。
1977年の噴火以来、43年ぶりに再び噴火が起こりました。

場所はフィリピンの首都マニラの南、およそ60キロにあるルソン島のタール火山。

噴煙が一時最大で1万5000メートルの高さに達したほか、周辺の地域に大量の火山灰が降ったそうですが、実際にミンドロ島から見えたのは空に高く伸びる大きな白煙のみでした。時間が経つにつれ、少し焦臭い匂いも風に乗って運ばれてきたように感じます。

黒煙は見えませんでしたが、テーブルや葉を拭いたり、目がゴロゴロしたりと灰がこちらまで降ってきている事を私も実感しました。

夜になると、対岸の島でも目視で確認できるくらいの火山雷でゴロゴロと言った音と、チカチカ光る雷が一晩中続いており少し恐怖を感じました。

噴火から2日目の朝は灰を纏ってるような雲で、太陽はありましたがとても暗かったです。
私達も万が一の為、マスクやタオルで口を覆う対策も行いました。

噴火直後から2日後まで交通機関は旅客機、船等運行停止していましたが、現在は通常通り運行しています。

と言うのも、飛行機の発着が停止されたのは、噴火により多量の火山灰が大気中に放出されると、それを吸い込んだエンジンが出力停止したり、窓ガラスに傷が付いて見通しが利かなくなるなど、航空機の運航へ重大な影響を及ぼすおそれがあるためとみられるからです。

日本から訪れたゲストにお話しを聞くと、日本でメディアの情報が流れたのは、噴火が起こってから2日後。
私達にも沢山の安否の連絡がきました。

やはり情報の時間の差はあると感じました。

タール火山の噴火活動への警戒レベルは0~5の6段階に設定され、警戒レベルを引き上げ、今現在も上から2番目の4に引き上げられています。

ミンドロ島に影響はありませんが、数日以内にさらに大きな規模の噴火が起きるおそれがあるようなので今後も充分警戒したいと思います。

私も海外で初めての経験だったので、不安でしたが現地の日本人やSNSからタイムリーに情報を得られたのでとても安心できました。
今朝はミンドロ島から有志でバタンガスに物資を送っていました。

一日も早く復旧されますように祈念しています。

 

 

 

 

 

 

  

アメージングショーが再開されました。

みなさんこんにちは。

以前オプショナルツアーでアメージングショーがあり、最近公演が中止になっていました。

本日1月20日より、公演が再開されましたので、ご紹介させていただきます。

内容は、以前と同じで、ニューハーフが中心にフィリピンの民族舞踊を始め各国のダンスが披露されます。

コメディやセクシー系のダンスもあり、子供から大人まで楽しめるショーです。

場所も前と同じマニラ フイルム センターです。

アメージングショーの価格はこちら

 

 

会場内の様子440席あります。

この日は代理店関係者のみの招待講演で一般公演のショーは撮影禁止になります。

(ショーが終わると撮影ができます。)

 

 

 

オーナーの「リーチャン」氏

 

ショータイム

 

ショーに出演している女性は全てニューハーフの方々です。

 

 

 

 

 

 

バンブーダンスも行われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変面 「中国伝統芸能」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は全キャストが出てきて、フィナーレです。

 

  

マカティ ダイアモンド レジデンスでトップアカウントパーティー

みなさん、こんにちは。

昨日、1月17日、マカティ ダイアモンド レジデンスでトップアカウントパーティーが行われ、ねもとトラベルが表彰されました。

パーティ会場には、旅行代理店、企業が200人以上が招待され、各部門での表彰が行われ、ねもとトラベルは、トラベルカテゴリでの受賞です。

ステージでは、ダンサーやバンド演奏があり、用意された食事で招待客はパーティを楽しんでいました。

このような賞を受賞できるのも、偏にお客様のおかげと感謝申し上げます。

これからも、ねもとトラベルをよろしくお願いいたします。

 

マカティ ダイアモンド レジデンス

 

ロビー

 

 

フロント

 

受付

 

撮影のサービスもありました。

 

会場は、2階の Legaspi Ballroom

 

 

 

ステージで各部門で受賞された会社が賞状や盾を受け取ります

 

 

 

 

 

 

途中ダンスショーが始まりました。

 

 

 

ダンスショーの後は、ねもとトラベルの名前がアナウンスされ、ねもとトラベル、ゼネラルマネージャー(ジェニー)がステージに上がります。

 

 

 

 

頂いた盾

 

今回出された料理もなかなかおいしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

Pan de Manilaを紹介

みなさん、こんにちは。

今日は、ブエンディア通り(Gil Puyat st.)にある、パン屋さん「Pan de Manila」を紹介いたします。

Pan de Manilは、1999年に設立した会社で、現在フィリピンに7150以上の店舗を展開しています。

今日紹介るるPan de Manilaは、ロハス通りと、ブエンディア通りの交差点付近、ガソリンスタンド「シェル」と同敷地内にあります。

出来立てのPANDESALは暖かくて美味しく、1個3.5ペソ。ぢりピンの人に人気の商品です。

小さいお店ながら、種類はありますので、おすすめです。

 

Pan de Manila、シェルの隣です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PANDESAL
レギュラーサイス 1個3.5ペソ

BIGサイズ 1個7.5ペソ

 

 

乳製品も売っています。

 

 

 

  

VIEVE HOTEL マビニ通り

みなさん、こんにちは。

今日は、マビニ通りの「VIEVE HOTEL」をご紹介いたします。

このホテルもお安くホテルとして、日本人観光客に人気が高まっているホテルです。

すぐそばには、日本食レストラン、徒歩2~3分で行けるロビンソンデパートがあり、周辺の環境が良いことから、ここ1、2年で人気になりました。

お部屋タイプ1種類で、ダブルかツインになります。

ただいま、価格交渉中で、契約出来次第、予約受付になります。

 

ヴィーヴ ホテル (Vieve Hotel)

 

 

ロビー

 

レストラン

 

フロント

 

スタンダード ダブルルーム

 

 

 

 

冷蔵庫完備

 

 

セーフティーBOXが備えられています。

 

洗面

 

シャワーは固定式

 

 

スタンダードツインルーム

 

 

 

 

 

冷蔵庫

 

セーフティーBOX

 

洗面

 

 

シャワー

 

 

 

  

マラテエリア、V Hotel

みなさん、こんにちは。

今日は、マラテエリアの「V Hotel」をご紹介いたします。

このホテルは、マラテアリア、アドリアティコ通りに位置し、低価格で宿泊できるホテルになります。

しかも、朝食もついていますので、贅沢なし宿泊をご希望のお客様にはおすすめのホテルになるかと思います。

徒歩圏内にショッピングモールや日本食レストランがあり、夜になるとお酒が飲めるお店も数多くあります。

(客室にはセーフティーBOXはありません。貴重品は、フロントに預けるスタイルになります。)

 

価格はお問い合わせください。

近日中に弊社ウェブサイト、マラテエリアにUP致します。

 

V Hotel

 

 

 

ロビー

 

スーペリアルーム

 

 

 

冷蔵庫完備

 

洗面

 

 

 

シャワー

 

デラックスツインルーム

 

 

 

 

冷蔵庫

 

洗面

 

 

シャワー

 

スタンダードシングルルーム

 

 

 

 

洗面

 

 

 

シャワー

 

レストラン2階

 

 

  

マニラ空港は運航が再開されています。

みなさん、こんにちは。

1月12日に発生した、タガイタイ、タール火山噴火の為、マニラ空港が一時閉鎖されていましたが、昨日お昼ごろから運航が再開されました。

一部の便では、遅れが出ていますが、回復しつつあります。

タール火山については、警戒レベル4が維持され、12日午後1時〜13日午後4時までに火山性の有感地震が44回記録されました。

12日の爆発より大きな爆発が発生するかもしれませんので、十分警戒をしてください。

マニラは現在晴れていますが、念のためマスク等携帯してお出かけした方が良いかと思います。

 

 

現在のねもと周辺の空

 

 

 

 

 

 

  

タール火山が水蒸気爆発

みなさん、こんにちは。

昨日、午後1時にタガイタイにあるタール火山が水蒸気爆発を起こしました。

フィリピン火山地震研究所(PHIVOLCS)はタール火山の噴火活動への警戒レベルを0~5の6段階で設定して発表していますが、現在はレベル4になっており、現地の方は非難をされているようです。

このため、マニラ空港は、昨日から離発着を見合わせ、多くの便が欠航又は、他の空港に向かったとの情報もあります。

現在ねもとでも情報の収集していますが、近くにおられる方は、テレビニュースやネットニュースをこまめに確認し、行動してください。

ねもと周辺は目に見える被害は無いですが、火山灰はマニラにも届いているようで、外を歩くと目が痛くなることもあります。

当分の間サングラスや、マスクをかけた方がよさそうです。

 

タール火山の水蒸気爆発

 

 

 

 

火山灰が観測された地域

 

ねもとの送迎車も火山灰の影響を受けました。

 

現地の救助活動

 

 

 

 

  

ねもとから徒歩圏内!SELHA PODS HOTEL第2弾

みなさん、こんにちは。

1月7日のブログの続きです。

ねもとから近い、SELHA PODS HOTELの紹介第2弾

前回は、吹き抜け、8階のレストラン、をご紹介いたしましたが、今日は客室と屋上のスイミングプールをご紹介です。

このホテルは低価格で人気が上昇中のホテルで、このホテルのポイントは、屋上にあるスイミングプール!

低価格ホテルでのスイミングプールはなんか得した気分になりますよね~!

契約が取れ次第の予約受付になります。

 

SELHA PODS HOTEL

パサイ市、ブエンディア通りからFBハリソン通り入ってすぐ右側

 

ホテルは8階から上の階になります。

写真は8階らの吹き抜け

 

スタンダードダブルルーム

 

 

 

湯沸かしポットと冷蔵庫があるから便利!

 

 

セーフティーBOXが設置されています。

 

USBポートもあるからGOOD!

 

当然エアコン完備

 

 

 

シャワーは、固定式と手持ちの両方

 

ロフト

 

 

ロフトにあるベッド

 

 

テレビは、下側のベッドの壁にあります。

 

 

備品関係は、スタンダードと同じです。

 

 

 

 

 

吹き抜けに吊らされているオブジェの籠、実はレストランで注文すると希望者には、この籠の中で食事をすることができるそうです。

 

 

 

 

 

 

屋上にあるスイミングプール

 

 

 

 

 

 

 

  

ブラックナザレ祭、キアポ教会に行ってきました。動画あり

みなさん、こんにちは。

昨日に引き続き、ブラックナザレ祭の話題ですが、

昨夜キアポ教会まで行ってきました。マニラ新聞によるとブラックナザレには信者200万人が集まったそうです。

我々が教会に到着したのは、夜9時、今年は2100人の警官がブラックナザレの山車を警護し、8時45分位にブラックナザレが教会に到着したという事で、例年より早く終わったようです。

キアポ教会に近づくにつれ人が多くなり、教会周辺は人でいっぱいでした。教会に入るのは無理っぽかったので、少しの時間を教会の外で過ごし、帰ってきました。

今年は多くの警察やボランティアのおかげで、ブラックナザレ祭がスムーズに終わったようで、フィリピン中央郵便局前のPlaza Laeton公園には多くの警官が集まっていました。

 

キアポ教会に近くなるほど渋滞が多くなります。

 

ブラックナザレのレプリカを乗せた山車が帰っていきます。

 

任務を終えた警官でしょうか。グループで移動していました。

 

車を入りて徒歩で教会まで行きます。

 

ここのブラックナザレにタオルを渡して拭いていただきました。

 

 

 

 

 

 

教会まで200mくらいの所です。帰る人と教会に向かう人が入り混じっています。

 

ブラックナザレ商品を売る人がいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく教会の敷地内に来ました。

 

 

教会内の様子を放送しています。

 

 

 

 

 

 

 

  

ブラックナザレで交通規制が敷かれていますので、ご注意ください。

みなさん、こんにちは。

今日はブラックナザレがキリノスタンドからキアポ教会まで帰る日です。

ブラックナザレは1606年、キリスト教布教のため、メキシコから船でフィリピンに運ばれてきました。

途中船内での火災で黒く焦げてしまったという説です。

この像はとても神秘的な伝説があり、この像に触ると病気が治ったりと奇跡が起こると信じられています。

そのため明日は、フィリピン全国からこのブラックナザレ像に触ろうと100万人以上が集まります。

警察も増員され、周辺の道路は交通規制が敷かれています。

近くにいる方は、危険も伴いますので、十分に気を付けてください。

 

ブラックナザレがキリノスタンドからキアポ教会まで帰るルートです。

周辺の道路は交通規制が敷かれています。

 

ブラックナザレの周りは人の山になり、多数のけが人が出て、亡くなわれる方もいます。

(写真は過去のブラックナザレ際)

 

ブラックナザレに触ろうと人を踏み台にしてよじ登る人たち

(写真は過去のブラックナザレ際)

 

(写真は過去のブラックナザレ際)

フィリピン人とFaceBook等で友達になっている方は、わかるかと思いますが、

今日から明日にかけて、ブラックナザレの写真が多くUPされるかと思います。

僕も後で近くまで行ってみたいと思います。

 

  

明日1月9日はブラックナザレ祭

みなさん、こんにち。

マニラでは、明日からブラックナザレ祭で、キリノスタンドからキアポ教会までをブラックナザレと呼ばれる黒いキリストを積んだ山車が長い時間を掛け歩きます。

このブラックナザレ祭には、100万人以上のキリスト信者が集まり、周辺は人の山となります。

交通規制もありますので、周辺で移動される方はご注意ください。

 

ブラックナザレ祭

 

明日も写真のように道路は人の山になります。(写真は過去のブラックナザレ祭)

 

 

 

明日1月9日ブラックナザレ祭のルートになります。

  

ねもとから徒歩圏内!SELHA PODS HOTEL

みなさん、こんにちは。

今日は、ねもとの近く(徒歩圏内)でお安く泊まれるホテルをご紹介いたします。

[SELHA PODS]というホテルですが、FBハリソン通りに位置し、ブエンディア通り(パサイ)から20mほどにあります。ねもとからも徒歩10分と近いです。

現在、契約交渉中ですが、屋上にスイミングプールもありますので、今回の紹介となりました。

 

FBハリソン通りでブエンディア通りから20mくらい行った右側にあります。

 

 

 

ロビーは広くはないですが、吹き抜けになっています。

 

フロント

 

エレベーターホール

8階から上がホテルになります。

全108部屋あります。

 

8階はレストラン

ガラスのフロアって感じがします。

 

1階からの吹き抜けは一旦8階で区切っていまして、8階から11階まで新たに吹き抜けになっています。

 

 

8階の吹き抜け部分になっている床はガラスブロックの構造になっています。

 

見下ろすと、少し怖いですね。でもなかなか良いデザインです。

 

 

吹き抜け部にはいろんなオブジェが吊られています。

 

 

 

エレベーターを降りると吹き抜け部はこんな感じに見えます。

 

8階にあるのはレストランです。

 

 

 

 

8階から客氏があるようですが、客室内は後日のご紹介になります。

 

 

11階に上がってきました。

ここから8階までが吹き抜けになります。

 

 

 

 

スイミングプールと客室は次回のご紹介になります。

  

まだ終わらない第二ターミナルの工事

みなさん、こんにちは。

先日、お客様をお迎えに、マニラ空港、第二ターミナルに行ってきました。

現在、第二ターミナルは、去年から大規模な改修工事を行っており、お客様の通路にも制限がかかっています。

道路わきの歩道にも工事のための仮囲いが設置され混雑しているときは、歩きづらくなっています。

ねもとの送迎では、お客様との待合場所を柱に記載されている[BAY20]でお願いしています。

BAY20がお客様も少なく、見つけやすいことからこの場所に設定しています。

まだ改修工事は続きそうですので、気をつけながら移動お願いいたします。

 

マニラ空港第二ターミナル駐車場

 

ねもとのドライバーが待っているのはこの[BAY20]

この柱でお客様の名前が書いてあるバナーを持って待っています。

 

工事中の仮囲いがあって、通路が狭くなっています。

 

柱の場所はかなり狭く、荷物カートを押していると、すれ違いが難しくなっています。

 

待合エリア

ジョリビーがあります。

 

だいぶ工事が進み椅子が復旧しました。

 

 

 

 

二階に上がる階段も工事の為、囲いがあります。

 

二階は、出発ロビーです。

 

昔庭だった所に、エアコンの室外機のようなものが、たくさん設置させてました。

 

一階に降りて通路を歩くと工事中なのがよく見えます。

 

 

現在のメイン待ち合わせ場所は、BAY14とBAY15の間になっています。いつも人でいっぱいです。

 

他の業者のドライバーもいますので、間違いやすい場所でもあります。

 

なので、ねもとはBAY20で人のいない場所での待ち合わせとさせていただいております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

  

ねもとのレンタルポケットWIFIで快適な旅行を!

ねもとサービスの一つでお客様の旅行中にポケットWiFiのレンタルを行っています。

日本からローミングでインターネットを行うと使用料が高額になったりと大変!

ネモトでは1日200ペソで高速インターネットが使い放題!!!

LINE電話やface book メッセンジャー通話なども快適です。

受け取り、返却はネモト本社、パールガーデンねもとデスク、送迎ドライバー渡し(ドライバー渡しは送迎をご注文いただけた場合可能です。)ができます。

ホテル予約や送迎予約時に一緒にご注文いただけると幸いです。

 

 

お仕事にも使用できます。

 

当然スマートフォンにも繋げて便利!

  

去年でハリソンプラザ閉店、12日にはSMも閉店

みなさん、こんにちは。

古くから庶民に利用されていたハリソンプラザが昨年で閉店しました。

すごく寂しい感じがしますが、ハリソンプラザに次いで、SMも1月12日で閉店してしまいます。

現在、閉店セール中で割引されているものが多くありますが、販売スペースは1階のみで2,3階は既にCloseになっています。

閉店セールと平行に片付け作業も行っているので、なんだか倉庫販売のようなかんじでした。

私も10年以上利用してきた、ショッピングモールだけに残念ですが、

また数年後、新しくなるSMに期待ですね。

 

SMハリソン

 

売り尽くしセールの表示

 

 

パーキング側から入ってみました。

 

パーキング側から入ってすぐ右側のリーバイスはもう無くなっていました。

 

各ブランドが並ぶエリアもすっかり片付けられています。

 

 

 

 

香水コーナーも片付け中

 

店員さんは片付けが忙しいのか、お客の対応はほぼ無しです。

 

 

 

 

化粧品関係の棚も商品はありません。

 

 

SMからハリソンプラザの出入り口はシャッターが閉まっています。

 

 

エスカレーターも止まっています。

 

 

いつもだとこの辺は人の出入りが多いですが・・・

 

閉店したため、ドアは閉まりっぱなし・・・

 

 

いままで、ありがとうハリソンプラザ

  

1月2日ブエンディア通りは渋滞はありません。

みなさん、こんにちは。

1月2日、新年ということもあり、ねもと前のブエンディア通りは、比較的交通量が少なく渋滞がありません。

明日から週末に入り、地方からのUターンラッシュがあるかもしれません。

1月からねもとの第三行事の1つ「サントニーニョ行進」などがあり、スタート月から気合が入ります。

また、いろんなツアーや、観光名所をご紹介していきたいと思います。

どうど2020年も、よろしくお願いいたします。

 

車の少ないブエンディア通り1月2日 午前11時

 

人通りも少ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

謹んで新年のお喜びを申し上げます。

謹んで新年のお喜びを申し上げます。

旧年中は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございました。

今年も「ねもとグループ」が皆様にとって快適なフィリピン旅行になりますように

社員一同一丸となり、サービス向上に努めて参ります。

2020年もよろしくお願い申し上げます。

 

さて、大みそかの夜、新年を迎える少し前にマラテに出かけてみました。

マビニストリートは、大みそかお休みのお店がありましたが、営業しているお店は、花火を用意して、新年を祝う準備をしていました。

カウントダウン10分前になると、遠くの方で花火の音が鳴り始め、一斉に花火が打ち上げられました。

今年は、大統領や市長が新年の花火について厳しく取り締まるようなことも言っていたので、打ち上げ花火は無いのかなと思っていましたが、今年も昨年と同じように盛り上がりました。

新年のマビニストリートの様子です。

 

12月31日夜11時30分頃のマビニストリート

とても静かです。

 

 

15分くらい前になると、道路に打ち上げ花火を並べ始めます。

 

新年5分前になると、あちこちで花火が上がり始まります。

 

 

 

 

 

この日だけはタレント達も外に出てきました。

 

爆竹も鳴りました。

 

 

 

 

 

 

Sheraton Manila bayの屋上からも花火が上がります。

 

 

マビニ通りとペドロヒル通りの交差点付近

 

 

 

缶を引きずって走るトライシケル

これも新年のお祝いスタイル

 

 

 

 
 

 

  

今年もお世話になりました。

みなさん、こんにちは。

今日は、大みそか、泣いても笑っても今年最後日となりました。

今年1年大勢のお客様と出会い、お世話になりました。

2020年も皆様にとって良い年になりますように、心からお祈りいたします。

ねもとトラベル(パサイ本社及びパールガーデンデスク)、Taiko Kesa Travel、ネモトレストランは、年末年始休まず営業しております。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ねもとグループ 社員一同

 

 

  

年末ボランティア②

みなさん、こんにちは。

先ほどUPした年末ボランティアの続きになります。

購入した物資を小分けして、午後2頃からねもと近くの川沿いに向かいました。

橋の下には事前に配っておいた整理券をもった人が並び始めていました。

準備した物資を車から降ろし、橋の下で配ります。

1列に並んでもらい、子供達には、毎年協力してくれる客様がアメを買ってくださり、配ってくれました。

ネモトスタッフは、お客様が持ってきてくれたサンタの衣装に着替えて、物資を配ります。

整理券と引き換えに物資を渡し、約40分ほどで配り終わりました。

 

午前中に小分けした物資

 

用意したジープニーに物資を積み、移動します。

 

 

 

 

 

 

サンタの衣装に着替えたねもとスタッフ

 

 

 

ねもとから2分ほどで川に到着、物資を下ろします。

 

 

整理券をもった人が並び始めていいます。

 

 

 

ボランティア、チームリーダーのイメルダ(インダイ)

気合が入っています。

 

 

大人と子供、各一列に並んでもらいます。

 

 

右が子供、左が大人

 

並び終わるまで、ねもとサンタがダンスのサービス

 

 

並び終わったところで、スタートです。

 

 

整理券と引き換えに物資を配ります。

 

 

子供達には、毎年協力してくれる客様からアメをプレゼント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供たちはサンタさんのお面に興味深々

 

 

 

残っていた子供たちと一緒に記念撮影をして、終了です。

 

 

ご協力してくださいましたお客様、ありがとうございました。

  

年末ボランティア①

みなさん、こんにちは。

今年もあと二日になりました。

今日は、ねもと恒例になりました、年末ボランティアの日です。

毎年、ねもと近くの川沿いで生活をしている人に、お米や缶詰、ラーメンなど配っています。

今日のブログは2本立でいきたいと思います。

1本目はボランティアの準備をしている作業をご紹介いたします。

お客様から寄付していただいたのと合わせて物資を買わせていただきました。

ありがとうございます。

ねもと隣にある、Taikokesa Travelで物資を分けていく作業をして、午後、ねもと近くの川沿いで生活をしている人に配る予定です。

物資を配っているところは、午後の2本目でご紹介いたします。

 

Taikokesa Travel

買ってきた物資を袋に分けていきます。

 

 

 

 

 

 

物資を配る所の責任者でイバおばさんです。

 

レストランクックのパンド

 

 

 

 

 

ボランティア、チームリーダーのイメルダ(インダイ)

 

物資をビニール袋に小分けしていきます。

 

 

 

 

  

年末年始の営業について

みなさん、こんにちは。

年末年始の営業について、

ねもとトラベル及びネモトレストランは通常道理休まず営業いたします。

12/30(月) 通常営業
12/31(火) 通常営業
1/1(水)  通常営業
1/2(木)  通常営業
1/3(金)  通常営業
1/4(土)  通常営業
1/5(日)  ねもとトラベルは休業 ネモトレストランは通常営業

 

  

ロマンスKTV、7周年記念イベント

みなさん、こんにちは。

昨日、ねもとトラベルともお付き合いのあるロマンスKTVの7周年記念イベントがあり、ねもとのスタッフが招待され行ってきました。

ロマンスKTVは今年の3月に移転し、移転してからは初めての周年記念になります。

移転前より大きくなったステージでロマンスKTVのタレントダンサーよるショータイムを見させていただきました。

 

ロマンスKTV入口、2階がお店になります。

 

 

午後9時過ぎ、ショータイムが始まりました。

最初は映像が流れ・・・

 

 

シルエット越しにセクシーなダンスが始まります。

 

 

シルエットに使われたカーテンが開かれ

 

ダンスが始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロマンスKTVさんご招待ありがとうございました。

  

ねもとブログ総集編2019

みなさん、こんには。

日本は、今日が仕事納めの会社が多いかと思います。

今日はねもとブログの総集編として、1年を振り返ってみたいと思います。

あっという間に2019年が終わろうとしていますが、1年を振り返るとけっこういろんな所に行き、各ホテルのイベントなどに招待されたりと忙しい1年でもありました。

これもひとえにお客様のおかげと感謝しております。

来年2020年もフィリピンについてご紹介していきたい思います。

 

1月

花火での2019年幕開け

 

 

1月の行事は何といってもサントニーニョ行進

商売繁盛のご利益があるサントニーニョ行進は毎年参加しています。

 

 

 

2月

マニラ湾の清掃が行われたのも、この時期です。

悪臭が絶えなかったマニラベイはきれいになりました。

(現在は、マニラビーチ復興の為工事中です。)

 

 

3月

マタブンカイビーチ

この時期は乾期で1番良いシーズン

 

 

4月

プロ、アマゴルフトーナメントのスポンサーをさせていただきました。

 

 

 

 

お客様の会社社員旅行に同行

 

 

 

今年は各ゴルフ場の紹介もさせていただきました。

 

 

 

5月

お客様に同行させていただき、各種レストランの取材ができました。

 

 

 

 

 

 

6月

 

 

 

アンヘレス営業所があるので、Tarlac方面に行くことも増えました。

 

 

バンバン歴史の博物館

 

 

 

 

7月

ピナツボ噴火のため、灰で埋もれた教会にも行くことができました。

 

 

灰で埋もれた為に天井が低くなっています。

 

 

クラークにあるAQUA PLANET

 

 

 

送迎車を増車したのもこの時期です。

 

 

7月はねもとの社員旅行

 

 

8月

大使館主催によるカリラヤ慰霊園、日本人戦没者慰霊祭

 

 

 

水上飛行機の体験もできました。

 

 

 

フェリーで行くコロン島の旅もできました。

 

 

 

 

 

9月

マラテエリア、店先でのタレントによる呼び込みが禁止に!

 

 

 

10月

ホテルに招待され、体験宿泊

 

 

 

11月

この時期になると各ホテルでクリスマスイルミネーション点灯式が行われます。

 

マニラ市長のイスコ・モレノ氏

 

 

お客様に同行し、コレヒドール島ツアーに行きました。

 

 

 

12月

最近の出来事ですが、東南アジア競技大会、South East Asian Games(SEA Games)が行われ、

ネモトはミャンマーを応援

 

 

 

あん馬をしている選手はフィリピン人のカルロス ユーロ選手

東京オリンピックでもメダル候補

 

 

来年もこのねもとブログをよろしくお願いいたします。

  

マジシャンを呼んでバースデーパーティー

みなさん、こんにちは。

先日、ねもとのお客様が、娘さんの誕生日パーティーをレストランで行っていただきました。

娘さんには、サプライズでマジシャンに来ていただき、子供向けの手品をしていただくことに・・・

袋からいろんなものが出てきたり、花がスティックに変わったり、風船で動物を作ってくれたり手品を見て娘さんは大喜び!

各種パーティーができる、ネモトレストランです。

 

 

マジシャンを読んで手品をしてくれました。

 

最初は細長い風船を組んでいろんな動物や花などを作って子供の気を引きます。

 

 

 

 

火を使う手品も披露

 

スティックの手品

 

 

 

 

 

 

 

司会進行もしてくれた2人のマジシャンです。

 

 

 

 

 

  

Merry Christmas

みなさん、Merry Christmas

2019年もあっという間にすぎ、今年も1週間を切りました。

みなさんは、どんな1年だっだでしょうか。

フィリピンのクリスマス、12月25日は休日になっています。

毎年マニラは渋滞もなく、静かなクリスマスです。

さて、現在フィリピンでは台風29号がボラカイ島の近くを通過してします。

暴風域内におられる方は十分にご注意ください。

 

12月25日午前9時(日本時間)発表の気象庁台風情報

  

ソフィテルホテルのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は、クリスマスイヴ。

ねもと前のブエンディア通りは、昨日とは違い、渋滞がなく、穏やかな1日になりそうです。

今日は、ソフィテルフィリピンプラザホテルのクリスマスツリーをご紹介いたします。

ソフィテルフィリピンプラザホテルのクリスマスツリーは螺旋階段の内側に設置されています。

吹き抜けになったレストランから天井まで届きそうなツリーはこのホテルの名物となっていて、このクリスマスツリーやデコレーションを見に来るお客様も多いかと思います。

クリスマスシーズンだけに設置されたかわいいお店も定番になりました。

オバマ元アメリカ大統領や上皇上皇后両陛下もこのソフィテルフィリピンプラザホテルにご宿はされたとされる、格式高いホテルです。

 

ソフィテルフィリピンプラザホテル

 

エントランス

 

中に入ると大きな花が飾られています。

 

左側がフロント

 

 

螺旋階段の内側に設置されたクリスマスツリー

 

 

 

 

会談の近くからですと迫力があります。

 

 

 

 

 

 

エントランス右側にはクリスマス限定のかわいいお店が設置されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

高山右近の銅像を見に行きました。

みなさん、こんにちは。

今日は、フィリピンにとてもゆかりの深い日本人、高山右近をご紹介いたします。

高山右近は、1552年から1615年まで生きた武将で、キリシタン大名として有名な人物です。

慶長19年(1614年)徳川家康によるキリシタン国外追放令のため長崎から家族と共に追放された内藤如安らと共にマニラに来ました。

右近はマニラでスペインの総督フアン・デ・シルバらから大歓迎を受けましたが、日本からの長旅やなれないマニラでの気候の為か、翌1615年1月8日に病死しています。

その高山右近の銅像がマニラ市のパコにあります。

ロハス通りからキリノ通りに入り、しばらく進むと左側に「PLAZA DILAO PHILIPPINES-JAPAN FRIENDSHIP PARK」があり、その公園内に銅像が設置されています。

一時高速道路建設に伴い、建設資材置き場などになっていましたが、最近になって改めて整備されました。

 

キリノ通り

 

この少し先にPLAZA DILAO PHILIPPINES-JAPAN FRIENDSHIP PARKがあります。

 

PLAZA DILAO PHILIPPINES-JAPAN FRIENDSHIP PARK

高速度路に囲まれています。

 

 

 

 

 

高山右近の銅像です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マニラ市と高槻市は姉妹友好都市です。

 

日比友好の塔

 

 

 

 

 

 

  

マニラホテルのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

クリスマスも近くなりましたね。

マニラでは、ボーナスも出たころで、連日クリスマスパーティーが各所で行われています。

そのため夜遅くまで、Grabタクシーが捕まらないこともしばしば・・・

さて、クリスマスの記事がもう2回続きますが、お付き合いください。

今日は、マニラホテルのクリスマスツリーをご紹介いたします。

今年のマニラホテルのツリーは、去年とは違いシンプルになっています。

シンプルでかつお洒落なデザイン!

ロビーのあちらことらに置かれたツリーは何か時代をさかのぼった感じがします。

さすが、創業1912年、ほかのホテルとは一味違います。

 

マニラホテル

 

 

エントランスは人でいっぱい。何かイベントがあったのかも・・・

 

マニラホテル ロビー

 

フロント

 

 

 

これがマニラホテルで1番大きいクリスマスツリー

 

ツリーの隣には大きなくまが置かれています。

このくまの方が人気のようでした。

 

 

 

 

 

パノラマ的に撮るとマニラホテルのロビーは迫力ありますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ソレア リゾート&カジノのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

クリスマスも近づいてきました。

フィリピンではカトリックが多いので、クリスマスは1年を通してもっとも重要な行事です。

そのため休業になる企業も多くあります。

さて、今日は、エンターテイメントシティにある、ソレア リゾート&カジノのクリスマスツリーをご紹介いたします。

ソレア リゾート&カジノは、Aseana通りにあり、先日ご紹介したシティーオブドリームズからほど近い、カジノホテルです。

エントランスからカジノが丸見えでホテル付カジノというほどカジノがメインのホテルになります。

天井があまり高くないので背の高いツリーではないですが、要所に配置してあるツリーは豪華に見えます。

エントランスやカジノ入口に立ってい美人お姉さんも魅力的です。

 

ソレア リゾート&カジノ

 

エントランス

 

エントランスは広く、美人のお姉さんが立っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真右側が、フロント左側はカジノになります。

 

 

 

 

 

SKY TOWER入口のクリスマスツリー

前にある噴水とよく似あっています。

 

 

ライトアップされた噴水

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ねもとのクリスマスパーティー2

みなさん、こんにちは。

今日も昨日に引き続き、17日に行ったねもとグループ、クリスマスパーティーの様子をご紹介いたします。

パーティーはセンチュリーパークホテルで行いました。ディナーを食べ、ゲームをして、抽選によるクリスマスプレゼントを会社から頂き、スタッフは大喜び!

センチュリーパークホテルの後は、全員2次会に出発です。

場所はCowboy Grill Malateです。

Cowboy Grillは、レストラン&ライブハウスで、毎日いろんなバンドがCowboy Grillのステージで演奏してくれます。

ねもとスタッフは、歌ったり、踊ったりととても楽しいそうでした。

 

Cowboy Grill Malateの2階

 

 

Cowboy Grillは大きなステージでバンドが演奏します。

 

1階はステージのまわりにテーブルが配置されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステージ前のエリアではお客が踊れます。

 

 

 

 

  

ねもとのクリスマスパーティー

みなさん、こんにちは。

昨日12月17日は、ネモトグループのクリスマスパーティー(忘年会)を行いました。

去年まではアトリウムホテルで行っていましたが、アトリウムホテルが閉鎖したため、

今年はセンチュリーパークホテルでのクリスマスパーティーです。

今年はChristmas Masquerade Partyで正装&マスクがテーマです。

神父さんを招いて、ミサを行ってもらい、食事タイムになります。

食事の後は、ゲームををして盛り上がりました。

もっと盛り上がるのは、会社が用意してくれた、クリスマスプレゼントを抽選で社員に渡すラッフル。

目玉になるのはテレビで、当たった人は大喜び!

年に1回ネモトの社員が集まってとても楽しいパーティーになりました。

クリスマスパーティーができるのも、偏にお客様のおかげと感謝しております。

ありがとうございました。

明日は2次会の様子をご紹介いたします。

 

センチュリーパークホテルロビーでの記念撮影

 

 

 

 

 

会場はこんな感じです。

 

 

 

受付

 

 

 

会社が用意してくれたプレゼント

 

 

神父さんが来てミサが始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ホテルが用意してくれた料理です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミサが終わると食事タイムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事が落ち着くと、社員によるショータイムが始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーティー最後にプレゼントの抽選会を行いました。

 

 

 

 

記念撮影をしてパーティーを終えました。

これから2次会に移動します。

  

シティオブドリームス、NUWA HOTELのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は、シティオブドリームス、3つ目のホテル、[NUWA HOTEL]のクリスマスツリーをご紹介いたします。

NUWA HOTELはハイアットホテルのちょうど反対側にあります。

丸いボールを使ったのは、ハイアットやノブホテルと同じですが、NUWA HOTELは、他二つホテルツリーに比べると三角形の木を想像できます。

シティオブドリームスの建物が金色ですので、ツリーも金色に輝かせているのでしょうね!

 

~~~ねもとからのお知らせ~~~

今日12月17日はねもとグループのクリスマスパーティーを行うため

ねもとトラベル及びネモトレストランは誠に勝手ながら午後6時までの営業となります。ご了承ください。

 

NUWA HOTEL エントランス

 

ロビー

 

なんとなくツリーの形はしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロント

 

 

 

  

ネモトレストランからのおしらせ

~~~ネモトレストランからのおしらせ~~~

12月17日は、誠に勝手ながら、午前10時から午後6時までの営業とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

  

ノブホテルのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は、シティオブドリームズマニラのノブホテルのクリスマスツリーをご紹介いたします。

ノブホテルのクリスマスツリーはエントランスの正面、カジノの入口に設置されています。

クリスマスツリーというよりは、球体のオブジェみたいな感じのデザインです。

球体を用いるところは、ハイアットホテルと共通しています。

カジノを通れば、ハイアットホテルのクリスマスツリーを見ることもできますので、見比べてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カジノ入口の左右には、屏風が飾られてあります。

 

 

 

ロビー

 

フロント

 

 

 

 

  

ハイアット シティオブドリームズ マニラのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は、ハイアット シティオブドリームズマニラのクリスマスツリーをご紹介いたします。

ハイアット シティオブドリームズ マニラは、Entertainment CityのCity of Dreams Manilaにあり、ハイアットホテルの他、ノブホテルとヌワ ホテル(Nuwa Hotel)の3つのホテルとカジノ、レストランがある、複合ホテル中の1つです。

City of Dreamsのクリスマスツリーは、共通のテーマでデザインされ、電飾で作られたツリーになっていれ、大小の光る球体が特徴です。

ハイアット ホテルのクリスマスツリーはエントランス正面に飾られています。

 

ハイアット シティオブドリームズ マニラ ロビー

 

 

最近は、昔ながらのクリスマスツリーではなく、斬新なデザインのツリーが多くなりました。

 

右側はエントランス、左側はカジノになっています。

 

 

 

 

この電飾付き球体がシティオブドリームズ マニラの共通デザインのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ドゥシタニ マニラ ホテルのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は、マカティ市にあります、ドゥシタニ マニラ ホテルのクリスマスツリーをご紹介いたします。

ドゥシタニはタイ・バンコクに本社がある、デュシットインターナショナル(Dusit International)の傘下の一つになります。

Dusitとはタイの神話の中で7つある天界のうちの4番目の『天国』の名称です。

今年のクリスマスツリーは、ゾウが飾られたツリーになっています。

おそらくヒンドゥー教の神の一柱、ガネーシャをモチーフにされているかもしれません。

ツリーいっぱいに飾られたかわいいゾウさんは、訪れた方の目を奪い、記念撮影をしている方も多くいました。

他ではなかなか見ることのないクリスマスツリーです。

 

ドゥシタニ マニラ ホテル エントランス

 

クリスマスツリー

 

 

 

 

大きいゾウさんや小さいゾウさんが家族にみえてとてもかわいい!

 

 

カウンター前には、1番大きいゾウさんが座っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

旧ねもとブログ(ヤフー)をアメブロに移行しました。

みなさん、こんにちは。

今日はねもとブログに関する話題です。

2014年12月から2017年7月10日までは、ヤフーブログで記事をUPしておりました。

その後ねもとトラベルのホームページ内にブログを新設し、現在に至っております。

そのヤフーブログが12月15日で閉鎖されることで、旧ねもとブログは、アメブロに移行いたしました。

少し昔の情報ではありますが、参考にしていただければ、幸いです。

アメブロ旧ねもとブログ(ネモトトラベルブログ -マニラ発 もっと楽しくなるフィリピン情報)
https://ameblo.jp/nemototravelmanila

ヤフーのねもとブログ(ネモトトラベルブログ -マニラ発 もっと楽しくなるフィリピン情報)にアクセスしますと自動でアメブロ移動します。
よろしくお願いいたします。

 

移行後の旧ねもとブログ

  

ミャンマー男子サッカー銅メダル

みなさん、こんにちは。

11月30日にお伝えした、東南アジア競技大会、South East Asian Games(SEA Games)の男子サッカー。ミャンマー対東ティモール。

ねもとは、ミャンマーの方のホテル手配や送迎などを請け負っており、ミャンマーを応援してきました。

男子サッカーは順調に勝ち進み、準決勝では負けてしまったものの、3位決定戦で、カンボジアに勝利し、見事に銅メダルを手にしました。

私たちがスタジアムに着いたときは、前半の終わり頃でしたが、2-1とリードしており、落ち着いてみていましたが、後半に同点に追いつかれ、PK戦へ入り5-4でミャンマーが勝ちました。

東南アジア競技大会は、今日ですべての競技が終わる予定です。

 

3位決定戦 ミャンマー対カンボジア

RIZAL MEMORIAL STADIUM

白いユニフォームがミャンマーです。

 

 

 

 

 

 

 

ハーフタイム

 

 

 

後半戦開始

 

 

 

 

 

このフリーキックで直接ゴールを決められ同点にされます。

 

 

 

 

後半も終了し、PK戦に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

勝利を喜ぶミャンマー選手

 

 

 

銅メダルおめでとうございます。

 

 

  

なんでも美味しいCocomoon Bar & Restaurant

みなさん、こんにちは。

今日紹介するのは、マラテエリアにあるCocomoon Bar & Restaurantです。

M.H.Del Pikar St.(一方通行)をダイアモンドホテルより進み100mほどの左側になります。

白地に赤い文字の看板があるのみで、店先は少し暗めのライトが付き、木で分かりにくくなっています。

知る人ぞ知る的なレストランかもしれません。

店内は、奥にBarがあり、手前がレストランになっています。

レストランもライティングは少し暗めに設定してあり、静かに食べる雰囲気があります。

いろいろメニューはありますが、お勧めはカルボナーラ。濃厚なクリームソースが特徴です。

お店のお勧めがラザニア。お皿いっぱいに敷かれたチーズがひき肉やラザニアの生地ととても馴染み、絶品です。

午後4時から午前3時までが営業時間です。

 

Cocomoon Bar & Restaurnt

 

少し分かりにくいですが、隣はHOP INN HOTELで、1階にセブンイレブンがあります。

 

入ってすぐのレストランエリア

 

 

 

 

 

 

入ってすぐ右側にゴリラが座っています。

 

 

 

 

奥になるBARエリア

 

韓国系の料理もあります。

 

韓国系のラーメン

 

ソーセージ鉄板

 

パンシット

 

カルボナーラ

濃厚なクリームソースが特徴です。

 

ラザニア

  

ミャンマーの選手がレストランに来てくれました。

みなさん、こんにちは。

フィリピンで行われている、東南アジア競技大会(South East Asian Games)略称 SEA Games。終盤になっています。

ねもとトラベルでは、出場国ミャンマーの方の宿泊ホテルや送迎関係をご依頼いただき、アシストさせていただいております。

その関係でミャンマーを応援し、サッカーの試合など観戦したりと交流を続けてきました。

昨日、ねもとレストランにミャンマーの選手やコーチの方々が食事に来てくれました。

ランチには関係者の方が、ディナーには、女子サッカー選手とコーチ陣がご来店して頂きました。

女子サッカー選手は食事にあと帰国されるとのことで、スマホで料理を撮影したり、チャットで、母国の方と話したりと楽しんでいるようでした。

また来年の5月にフィリピンに来られるという事で、楽しみです。

 

 

 

ランチタイムは、関係者がご来店。

 

ねもとオーナー、根本タイ子と挨拶をかわし

 

 

 

 

 

ミャンマーからポロシャツのプレゼントを頂きました。

 

 

 

ディナーは女子サッカー選手とコーチ陣が来店してくださいました。

貸切状態です。

 

 

一番右のフィリピン人がねもとスタッフでミャンマー担当の”Marivic”

 

黄色のポロシャツの方がコーチ

 

 

 

 

試合が終わり、ディナー終了後帰国されるので、皆さんけっこう食べていました。

 

 

 

 

 

 

 

ミャンマーの皆さん本当にありがとうございました。

  

接待やパーティーで利用できるSea Food Maeket Restaurant

みなさん、こんにちは。

今日は、観光でのディナーや結婚パーティ、誕生会などで利用できるレストラン「Sea Food Maeket Restaurant」をご紹介します。

店内に魚市場のように魚介類が並べてあり、食材を選んでから料理をしてもらうスタイルです。

テーブルは4人~10人用の円型テーブルが用意され、会話しながら楽しく食事ができます。

1一人様単価は、P1,500~P1,800くらいで少々高くはなりますが、料理は納得の味でたまに利用するにはお勧めのレストランです。

今回は、結婚パーティーでのご利用でしたので、食材を選んでのオーダーではないですが、ご紹介いたします。

 

Sea Food Maeket Restaurant

Robinsons place manilaの近くにあります。

 

 

お店に入るとすぐ右側に魚介類が並べてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

人気は、高級魚ラプラプ

 

 

 

円型テーブルが多くあり、会話しながら楽しく食事ができます。

 

 

 

長方形のテーブルもありますので、お好みのテーブルを選択できます。

 

店内中央には、水槽があり、魚が楽しそうに泳いでいます。

 

 

 

 

パーティーでの料理になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

Singing Cooks and Waitersの料理

みなさん、こんにちは。

12月2日のブログで「ウェイターやクックが歌ってくれる、Singing Cooks and Waiters」をご紹介しました。

今日はその続きになり、料理を中心にご紹介させていただきます。

Singing Cooks and Waitersは、パサイ市、ロハス通り沿いにあるフィリピン料理を中心としたレストランです。

他のレストランと違うところは、午後7時になるとウェイターやクックが、踊ったり、歌ったりしてくれるサービスがあります。

観光に来た方や接待にも利用できるレストランです。

 

Singing Cooks and Waiters

 

店内

写真の右側が踊るスペースがあります。

 

ココナッツジュース

 

Eggplant and green mango salad

 

Chop suey

 

baby squid adobo

 

kare kare

 

crispy pata

 

Roasted garlic butter

 

 

午後7時になるとショーが始まります。

予約を入れますと、午後6時半までに来てくださいと言われます。

(7時までに料理のオーダーを済ませ、食べながらショーを見るためです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

子供も大喜び

 

  

SEA GAMES、あん馬&段違い平行棒

みなさん、こんにちは。

昨日に引き続き、東南アジア競技大会(South East Asian Games)通称SEA GAMESの話題です。

今日は、Rizal Memorial Coliseumで行われた体操競技

東京オリンピックで金メダルを狙えると期待がかかるフィリピン代表、カルロス ユーロ選手のあん馬を中心にご紹介いたします。

カルロス ユーロ選手は16歳から日本を中心に練習を行い、釘宮宗大コーチと共に東南アジア競技大会に出場しています。

 

あん馬の選手が入場

 

 

床で優勝したカルロス ユーロ選手が1番最初です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他国の選手もなかなかです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの選手もフィリピン代表です。

 

 

 

 

 

 

 

 

あん馬の次は女子段違い平行棒の競技が行われました。

 

段違い平行棒は遠くて、携帯のズームでは厳しいです。

場内はカメラやバックの持込が禁止されており、携帯電話のみが場内持込が許されています。

 

 

この選手もフィリピン代表です。

段違い平行棒のフィリピン選手は1名でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

期待の床 金メダル、カルロス ユーロ選手

みなさん、こんにちは。

今フィリピンでは、東南アジア競技大会(South East Asian Games)通称SEA GAMESが行われており、昨日12月3日は体操競技が行われました。

Rizal Memorial Coliseumで午後4時から行われました。

この日の注目選手は、19歳のカルロスユーロ選手。

7歳から体操を始め、16歳から日本を拠点に練習を行っており、6年前に出会った釘宮宗大コーチと共に本大会にフィリピン代表として出場しています。

世界体操ドイツ・シュツットガルト2019では床で金メダルを獲得してからは、更に彼の人気が上がり、

カルロスユーロ選手が場内に入場するだけで、歓声が上がります。

床体操では、ポイントで2位を大きく引き離し、金メダルを獲得、東京オリンピックで金メダルを狙えるとして期待がかかっています。

 

Rizal Memorial Coliseum

台風の中、大勢の人が入場時間を待っていました。

 

チケット

 

午後2時の入場時間

国際体操競技の道具を実際見るのは初めてです。

 

 

 

 

 

あん馬

 

平行棒

 

段違い平行棒

 

跳馬

 

吊り輪

 

各国の選手が練習を行います。

 

 

 

この選手がフィリピン代表のカルロス ユーロ選手

場内に入ってくるだけで歓声があがります。

 

あん馬の練習を最初に行っていました。

 

練習から歓声が止みません。

 

 

次に吊り輪の練習

 

 

床体操の練習

カルロス ユーロ選手が何をやっても歓声があがります。

 

 

 

 

練習時間が終わり、オープニングはこの人によって進められます。

 

フィリピン国家斉唱

 

 

審査員の入場

 

 

床体操選手の入場

 

 

カルロス ユーロ選手の床

 

 

 

ジャンプの高さは、他の選手とは段違いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィニッシュもきれいに決めて大歓声!

他の選手もがんばっていますが、カルロス ユーロ選手には及びません。

 

次の競技は女子跳馬

 

 

 

 

 

 

 

 

2競技が終わり、表彰式の準備です。

 

 

 

3位はマレーシアの選手

 

2位は対の選手

 

金メダルは、フィリピンのカルロス ユーロ選手

 

 

続いて女子跳馬の表彰式

 

3位ベトナム、2位マレーシア、金メダルにインドネシアです。

 

 

 

あん馬の競技が次回ご紹介いたします。

  

マニラ空港台風のため12時間閉鎖

みなさん、こんにちは。

本日12月3日のマニラ新聞によりますと、

非常に強い台風28号の接近に伴い、マニラ航空公団は、マニラ空港は12月3日午前11から午後11時まで全面閉鎖すると発表しました。

国際線、国内線は多数欠航となります。

本日フライト予定の方は、空港やオンライン等で、欠航証明書を発行してもらいフライトの振り替え手続きを行ってください。

台風の暴風域に居られる方は、強風警報が発令されていますので、外に出る場合いはお気を付け下さい。

 

フィリピン在フィリピン日本国大使館からのメールです。

2019年12月 2日
在フィリピン日本国大使館

1 フィリピン気象庁によれば,台風28号(フィリピン名:ティソイ)は,2日午前8時現在(当地時間)で,ルソン島南東部カタンドゥアネス州ビラク市の東275kmにあり,時速20kmの速さで西に移動しています。
2日午後から激しい雨が降りはじめ,3日早朝までにカタンドクアネス,アルバイ,又はソルソゴンに上陸すると予報が出ており,今後,強風・大雨・高潮・高波による影響を与えると推定されています(熱帯低気圧警告レベル3)。

2 また,日本国気象庁によると,中心の気圧は970ヘクトパスカル,中心付近の最大風速は35メートル/秒,最大瞬間風速50メートル/秒,中心から90km以内では暴風域(風速25メートル/秒以上),中心から500km以内では,強風域(風速15メートル/秒以上)と発表しています(日本時間2日午前6時45分発表)。

3 この台風の来襲に伴い,強風や豪雨,高潮,高波のみならず,場合によっては洪水・土砂崩れ等による人的・物的被害のほか,各種交通機関の混乱等をもたらすおそれもあり,注意が必要です。

4 つきましては,台風28号の通過する可能性がある地域に渡航・滞在を予定されている方及び既に滞在中の方は,下記の関連ウェブサイト等を参考に最新の台風情報や現地の気象情報の入手に努め,状況に応じて,外出を控えたり,渡航・滞在日程・移動経路を変更したりするなど,災害や事故に巻き込まれないよう,適切な安全確保に努めてください。
既に滞在中の方は,台風による被害に備え,懐中電灯・携帯用ラジオ等を手元に置いておくこと,飲料水・食料を備蓄すること,家族等に緊急の連絡先を知らせること,事前に避難場所を確認し,必要な場合には安全な場所に避難すること等の安全対策を講じてください。

【上陸前の備え】
●報道及び関係機関から最新の情報を収集する。
●停電に備え,懐中電灯,ライター,ろうそく,携帯ラジオ,予備の電池等を準備するとともに,1~2週間分の飲料水・食料を確保・備蓄する。
●避難することも想定し,旅券,現金,雨具,携行用の水,食料等を準備し,いつでも持ち出せるようにしておく。
●強風で飛ばされそうなものは,屋内に移す又は固定する。
●避難場所や避難コースを確認しておく。
●家族等に緊急連絡方法や避難場所の確認を行う。
●沿岸部に居住・滞在の場合は高潮の発生にも注意し,あらかじめ安全な内陸部への避難を検討する。

【上陸以降の対応】
●報道及び関係機関から最新の情報を収集する。
●外出を控える。
●現地当局からの避難勧告や指示に従う。また,避難後に最寄りの日本大使館または領事事務所へ連絡する。
●台風通過後も地盤のゆるみに伴う土砂崩れ等の二次災害にも十分注意する。
●被害が発生している地域においては,略奪等の治安悪化の可能性にも十分注意する。
●被災地では,インフラの破壊(電気や水など),物資供給不足,各交通機関の乱れ,電話等通信網の断絶等が発生しているおそれがあるため,被災地を訪れる場合には,情報収集を行いつつ慎重に検討する。

《参考ウェブサイト》
日本気象庁(台風情報):http://www.jma.go.jp/jp/typh/
フィリピン気象庁(PAGASA):http://www.pagasa.dost.gov.ph/
フィリピン国家災害リスク削減管理委員会(NDRRMC):http://www.ndrrmc.gov.ph/

5 万一災害に巻き込まれた場合は,現地当局が発表する警報・指示等に従って安全確保に努めるとともに,ご自身の安否等の状況について日本の留守家族及び最寄りの日本国大使館・領事事務所に連絡してください。

6 海外渡航前には,万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。(http://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html )
また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html 参照)
更に,「在留届」を提出した方で帰国,移転した方は,以下のURLで帰国または転出届けを提出してください。

(問い合わせ窓口)
○在フィリピン日本国大使館
住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, Philippines
電話:(市外局番02)8551-5710
(邦人援護ホットライン)(市外局番02)8551-5786
FAX:(市外局番02)8551-5785
ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在セブ領事事務所
住所:7th floor, Keppel Center, Samar Loop cor, Cardinal Rosales Ave., Cebu Business Park, Cebu City, Philippines
電話:(市外局番032)231-7321
FAX:(市外局番032)231-6843

 

 

気象庁発表の12月3日午前9時時点の台風の位置

 

 

  

ウェイターやクックが歌ってくれる、Singing Cooks and Waiters

みなさん、こんにちは。

今日は、パサイ市で、楽しく食事ができる、レストラン「Singing Cooks and Waiters」を紹介いたします。

ここのレストランは、名前の通り、ウェイターやクックが客さんの前で、歌を歌いながらいろんなパフォーマンスを見せてくれる、レストランです。

ゆっくりと食事はなかなかできませんが、他には見れないディナーショー的なレストランで、お客さんはみな喜んでいます。

時にはお客さんも一緒に踊ったりと、お店とお客さんと一体感のあるレストランです。

場所はネットワールドホテルの近くです。

いつも大勢のお客さんが行かれるので、5人以上で行かれる場合は、予約を入れた方が良いです。

 

Singing Cooks and Waiters

 

 

店内

 

 

このスペースで、レストランのウェイターやクックが歌ってくれます。

 

午後7時くらいになると、一人が歌い始め、徐々にスタッフが加わって賑やかになります。

 

 

 

 

 

ウェイターやクックが勢ぞろいでお客さんを楽しませてくれます。

 

 

 

 

 

 

キャンドルを持ってのダンスも披露してくれます。

 

 

 

 

 

途中でお客さんも参加し一緒に踊ることもできます。

 

 

 

 

 

 

 

料理のパフォーマンスもあります。

 

 

 

次回は、注文した料理等を紹介いたします。

  

South East Asian Games(SEA Games)ねもとはミャンマーを応援です。

今、フィリピンでは、東南アジア競技大会、South East Asian Games(SEA Games)が行われています。

ねもとトラベルは、出場国のミャンマーの宿泊施設及び送迎の手配を請け負っています。

昨日、ハリソンプラザ近くにある、RIZAL MEMORIAL STADIUMでミャンマー対東ティモールのサーッカーの試合が行われ、応援に行ってきました。

午後4時にキックオフ!

試合開始20分でミャンマーが先制のゴール。

一層、応援に力が入ります。

前半は2対1ミャンマーリードで折り返し、後半にもミャンマーが1点を追加し勝利しました。

実際試合を見るとあっという間の90分でした。次の試合も頑張ってもらいたいです。

 

RIZAL MEMORIAL STADIUM

 

チケット

 

閉鎖中の道路は、感謝のバスが停まっています。

 

 

 

 

ミャンマーの応援団

 

 

RIZAL MEMORIAL STADIUM内

 

 

 

 

ミャンマーの国旗

 

 

反対側にもミャンマーの大きな国旗が拡げられていました。

 

 

 

両国の選手入場

 

 

 

 

キックオフ

 

 

 

ミャンマーが先制のゴール!選手同士喜んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2点目のゴール

この後1点取られましたが、前半は2-1で折り返しました。

 

応援団も大喜び

 

 

後半戦

 

 

後半はコーナーキックからうまく合わせて3点目を取り、勝利が見えてきました。

 

 

 

 

タイムアップ(試合終了)

 

応援団の歓声!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ニューワールドマニラベイホテル、クリスマスイルミネーション点灯式

みなさん、こんにちは。

一昨日の11月27日は、マラテエリアにある、ニューワールドマニラベイホテルで、クリスマスイルミネーションの点灯式が行われました。

例年通り1階ロビーでの点灯式で、午後6時より歌と共に始まり、点灯のスイッチは、Honey Lacunaマニラ副市長です。

去年のクリスマスツリーは、グルーンでしたが、今年はクリスタルな感じで、ツリーというより、シャンデリアっぽい感じです。

点灯と同時に紙吹雪が舞い、招待客は一斉にスマホで写真を撮っていました。

 

 

点灯前のニューワールド マニラベイホテルのロビー

 

 

 

子供たちの合唱でスタートです。

 

 

 

 

点灯スイッチは触られないように、スタッフの方が守っています。

 

 

ニューワールドマニラベイホテル

ジェネラルマネージャーMark Heywood氏

 

写真中央の人が、マニラ市副市長のHoney Lacunaさん。

 

 

点灯のカウントダウン

 

 

点灯と共に紙吹雪が舞い、ツリーにライトが点灯しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

コレヒドール島ツアー③

みなさん、こんにちは。

コレヒドール島ツアーを3回に分けてごしょうかいします。最後は、

フィリピン英雄記念碑(Filipino Heroes Memorial)と日本平和庭園(Japanese Garden of Peace)

最後にマリンタ トンネル(Malinta Tunnelight and sound show)になります。

 

移動の途中にダグラス マッカサーの銅像があります。

 

銅像の下にはISHALLRETURNの文字が書かれています。

 

 

戦時中に使用された洞窟もあります。

 

フィリピン英雄記念碑(Filipino Heroes Memorial)

ここにも小さいですが、資料館があります。

 

 

 

この方向に当時は滑走路があったそうです。

 

この中に資料室があります。

 

 

 

 

日本平和庭園(Japanese Garden of Peace)

 

看板

ちょっと日本語の説明が変です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレヒドール島ツアー最後に行く場所は、マリンタ トンネル(Malinta Tunnelight and sound show)

トンネル内を歩きながら、当時の映像を見たり、等身大の人形が当時の様子を表現しているものを見ます。

トンネル内はかなり蒸し暑くなるので、タオルや扇子を忘れずに・・・

 

軍人さんが記念撮影していました。

 

動画撮影はダメ!と書いてあります。写真はOK!

このMalinta Tunnelight and sound showはオプションになっていて、チケットがないと入れません。

(ネモトでご予約の方はこのMalinta Tunnelight and sound showも料金に含まれていますのでマニラのターミナルでチケットを貰えます。)

 

これがチケットです。

 

 

結構長いトンネルです。

 

指示に従って歩いて行くと

 

トンネルの横穴がライトアップされ、中には人形が当時の様子を再現し、スピーカーからは英語ですが説明があります。

 

 

 

映像もあります。

 

 

 

 

 

ここは日本軍のようすを再現しています。

 

 

 

最後にフィリピンの国旗が現れ、国歌が流れます。

 

国家が終わるとライトが付きMalinta Tunnelight and sound showが終わり、あるいて戻りますが、

振り向くと、トンネルが結構勾配があることに気が付きます。(帰りは上りこう配)

 

わかりますか?向こうに下っています。

 

バスに乗り港に向かいます。

 

コレヒドール島ツアー、いかがでしたでしょうか。戦時中のフィリピンの歴史が学べるツアーになります。

お問合わせご質問は、こちらまでお願いいたします。

  

コレヒドール島ツアー②

みなさん、こんにちは。

昨日に引き続き、コレヒドール島ツアーの紹介になります。

ボートでコレヒドール島に着いてからバスに乗り移動しながらの観光になりますが、天気が良いと、バスを降りたり乗ったりと暑くなりますので必ずタオルを持参するようにしましょう。

できれば、マニラから飲料水を持っていけばよいでしょう。・・・トイレも各所にありますので、心配ありません。

 

大砲を見学した後は、再び兵舎や他の施設跡をバスで巡ります。

道路と並行に建てられた建物は、屋根が落ち今でも建てれそうになっています。

そのため建物には入れませんが、近くで写真を撮ることができます。

 

 

 

 

 

 

ここは、The Freedom Fire(自由の火)がある塔の奥でここも景色が奇麗な場所です。

 

コレヒドール島は、おたまじゃくしのような形をしていて、ちょうどここからはしっぽの方が見えます。

 

 

ここからはバスを降りて、The Freedom Fire(自由の火)を見て、太平洋戦争記念博物館(Pacific War Memorial Museum)まで歩きます。

 

The Freedom Fire(自由の火)

 

 

 

ここを歩いて太平洋戦争記念博物館(Pacific War Memorial Museum)に向かいます。

 

 

 

 

太平洋戦争記念博物館(Pacific War Memorial Museum)

 

博物館の中は戦時中のものが展示されています。

 

 

 

 

当時の紙幣や撮影された写真などが、数多く展示されています。

 

 

日本人関係の品もあります。

 

 

マニラで戦争犯罪裁判にかけられた山下奉文陸軍大将

 

 

アイシャルリターンで有名なダグラス マッカサー

フィリピンの歴史にとって欠かせない人の一人です。

 

 

 

太平洋戦争記念博物館(Pacific War Memorial Museum)の前にある建物は痛みが激しく、鉄骨で補強されています。

 

次に向かったのは灯台

 

この灯台の横にあるスペースでランチタイムになります。

 

屋根もありここは涼しい場所でした。

 

 

ランチはビュッフェスタイル

 

 

 

 

灯台の広場にはお土産屋さんもあります。

 

 

Tシャツやキーホルダー等が売っています。

 

 

灯台に上ることもできます。

内部のらせん階段を上るのですが、かなり急な階段です。

 

各国の方角と距離が表示されています。

 

 

午後からのツアーは次回ご紹介いたします。

 

 

  

コレヒドール島ツアー①

みなさん、こんにちは。

今日は、マニラから帆帰りで行ける、コレヒドール島ツアーをご紹介いたします。

コレヒドール島は、マニラから約26.6マイル(約43キロ)にあり、入り江になっているマニラ湾の先端にある島です。

戦時中、敵の軍艦からの攻撃に対し、マニラを守るため、沿岸砲で強化された島で、現在は、戦跡ツアーとして、フィリピン国内外で人気のあるツアーです。

マニラ湾からボートに乗り、約1時間半でコレヒドール島に着きます。

コレヒドール島からは、ツアー専用のバスに乗り、ガイドさんの説明を聞きながら島を巡ります。

大砲や当時建てられた建築物などをバスで案内してもらい、資料館や日本庭園など日本に縁のある場所にも行きます。

この日の参加者は200人を超え、バス6台でのツアーでした。

ツアーは午前6時半からボートターミナルの受付が始まり、午前7時出向します。帰りは約午後4時前後にマニラに到着するスケジュールです。

 

コレヒドール島ツアーはこの2階建てのボートで行きます。

 

船内はこんな感じで、ここは1階

 

ボート乗り降りは2階からになります。

 

 

コレヒドール島までは1時間半。乗客はデッキで写真を撮ったり、放映されている映画を見たりして時間を過ごします。

 

コレヒドール島に到着

 

 

 

このバスに乗って島を周ります。

 

 

オープンになったバスで島をゆっくり周ります。

1台30~40人乗れます。

 

 

ボートターミナルでの受付時に何号車に乗るか決まりますので指定のバスに乗ります。

 

今回は3号車でこの女性のガイドさん。

6月に来た時も同じガイドさんでした。

 

 

 

時速10キロくらいでゆっくり移動し、風景や戦時中の建物などを見ます。

 

 

反対側でちょっと見づらい。

 

兵舎などの建物に使用されたセメントは日本のアサノセメントです。

 

 

この日はフィリピンの軍関係の人も30人以上参加していました。

 

最初に周る4基の大砲

 

 

 

 

 

 

 

 

BATTERY GRUBBS と書いてあります。

 

 

 

長い砲身が外されています。

 

ここからの眺めは奇麗でした。

 

 

 

 

 

 

ここの大砲が1番かっこよくて、記念写真を撮る人が多いです。

 

 

 

攻撃を受けた際にできた弾痕

 

 

続きは次回にご紹介いたします。

 

  

SEA Gamesでハリソンプラザのアドリアティコ通りが閉鎖

11月30日より12月11日まで、東南アジア競技大会、South East Asian Games(SEA Games)がマニラを中心に開催されます。

ネモト近くではハリソンプラザの前にある、Rizal Memorial Stadiumで競技が行われることになり、アドリアティコ通りは、キリノ通りからパブロ オカンポ通りまでの間が閉鎖されています。

閉鎖はおそらく競技大会が終わるまで続くと思います。そのため周辺道路は渋滞になっており、ハリソンプラザに買い物に行かれる場合は、F.Bハリソン通り側から入るしかありませんのでご注意ください。

東南アジア競技大会は、パサイ、マラテ方面のホテルで満室の所が増えています。これからホテル予約を考えている方は、お問合わせ下さい。

 

閉鎖された、Rizal Memorial Stadium前のアドリアティコ通り

 

 

 

 

 

アドリアティコ通りからF.Bハリソン側に抜ける通りの入口も閉鎖されています。

 

 

 

 

 

普段は写真右側に車が止まっていますが、今はコンテナが置かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

The Legend チャイニーズ レストラン

みなさん、こんにちは。

今日は、チャイニーズレストランをご紹介です。

今回はパサイにある。「The Legend」。Wensha Spaの隣にあります。

平均客単価は1200ペソから1700ペソほどで、少し高めですが、家族の記念日や仕事の接待などに利用できそうです。

ここを利用する日本人も多く、この日も仕事帰りなどで来ている背広姿の人が数人いました。

ここで食べて頂きたいのが、カニ爪のフライ。

熱いうちに食べると、プリプリのカニ爪の身が口の中で踊ります!

レストラン内隅にある水槽には、ラプラプや伊勢エビ、シャコが飼われており、これらが料理されテーブルに運ばれます。

たまに行くならお勧めのレストランです。

 

LEGEND RESTAURANT

 

エントランス

 

店内はとても広いです。

 

 

 

 

 

 

 

これは、北京ダック、これでハーフサイズです。

 

 

 

このカニ爪フライがうまい!

 

 

水槽にはラプラプがいます。

 

 

 

 

 

 

  

マニラ空港第一ターミナル

みなさん、こんにちは。

久しぶりにマニラ空港第一ターミナルにお客様をお迎えに行ってきましたので、お迎えエリア周辺をご紹介いたします。

現在ターミナルは、第一から第四(ドメスティック)まであり、第一ターミナルは古いターミナルになっています。

第二及び第三ターミナルに比べると、複雑で初めて第一ターミナルを利用する方は少し戸惑うかもしれません。

イミグレーションを通過し、荷物を受け取ってから外に出ると道路がありますが、一般のお迎えエリアは、更に道路を渡り、スロープを降りないといけません。

スロープを降りますと、一般のお迎えエリアになります。

2つのスロープの中央には、免税店があり、その反対方向にネモトのドライバーはお客様の名前を漢字又はカタカナで書いたバナーをもって待っています。

バナーを見つけ次第、横断歩道を渡っていただき、ドライバーにお声がけ下さい。

 

第一ターミナル駐車場

 

 

一般待合エリアになります。2階はジョリビー

 

全体には丸く円がなった作りになっています。

左側には、売店があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様はこの横断歩道を渡ってドライバーに会います。

 

お迎えの人はここから先には入れません。

 

 

 

写真中央に免税店があります。免税店の前は横断歩道

 

免税店の前でバナーを見つけたら横断歩道を又りドライバーに声をかけてください。

 

ちなにみドライバーはこんな感じでバナーをお客様の方に向けて立っています。

 

 

 

 

  

全国40店舗以上「Bread Talk」

みなさん、こんにちは。

台風27号はルソン島と台湾の間を通過しそうですね。

さて、今日はパン屋さんを紹介いたします。

モール オブ エイシア、メインモール2階にある、「Bread Talk」

たしかシンガポールの企業だと思います。

フィリピンではマニラを中心に40店舗以上お店があるパン屋さんです。

モア(モール オブ エイシア)のBread Talkは分かりやすい場所にありますので、いつもお客さんでいっぱい!

お店の奥ではパンを作っていますので、新鮮でやわらかいパンを食べることができます。

店先のテーブルでコーヒーと一緒に食べたり、テイクアウトで家で食べたり、買った良く日でも美味しく食べれます。

 

Bread Talk

 

パンの種類は豊富です。

 

 

 

ツナときゅうりをはさんだクロワッサン。美味しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回勝ったのはこの5種類

 

お店の前には、テーブルがありますので、買ったおパンをすぐ食べれます。

 

  

シェラトン マニラベイ、クリスマスイルミネーション点灯式

みなさん、こんにちは。

最近はクリスマスネタが多くなってしまいました。

今日もクリスマスの話題になります。

マラテエリアのパンパシフィック ホテルはシェラトン マニラベイに変わりましたが、シェラトン マニラベイになってから初めてのクリスマスを迎えます。

昨日シェラトン マニラで、クリスマスイルミネーションの点灯式がありましたので行ってきました。

シェラトン マニラベイのロビーの天井高は吹き抜けではないので、ツリーは大きくはありませんが、パンパシフィック ホテル時代からエントランスに飾られた白く光るイルミネーションが特徴で今年も同じように飾り付けがされました。

今年の点灯ボタンを押すのは、「マニラ市長」のIsko Moreno氏です。市長は元俳優ということもあり、かなりの人気がある市長です。

イルミネーション点灯のあとも参加したした方と一緒に撮影するなど、サービスも忘れません。

もはやクリスマスイルミネーショ点灯式がメインか、マニラ市長がメインなのか、わからないほど・・・

マニラ市長との撮影が落ち着いた後は用意された食事を頂きました。

 

シェラトン マニラベイのロビー

ツリーの高さは3mくらいでしょうか。

 

 

アカペラの歌が始まり点灯式が始まりました。

 

 

ジェネラル マネージャーのRichard Masselin氏

パンパシフィック マニラからのジェネラル マネージャーです。

 

 

Richard Masselin氏のあいさつが終わると、マニラ市長、Isko Moreno氏がホテルに着きました。

 

 

点灯のカウントダウン

 

 

 

ツリーの頭にはシェラトン のマーク

 

 

 

 

乾杯の後は市長のスピーチ

 

 

 

 

スピーチの後は撮影会が始まりました。

 

点灯式に来た方のスマートフォンのカメラを市長自らセルフィー

みなさん大喜びです。

ぼくも市長の手にスマートフォンを渡したら撮ってくれました。

 

 

ツリー横のギフトコーナーもパンパシフィック時代から同じです。

 

 

 

 

お食事タイム

 

 

 

 

 

 

 

エントランスもイルミネーションがきれいです。

 

 

 

 

 

  

Mall of Asiaのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は、モールオブエイシアのクリスマスツリーをご紹介いたします。

今年のクリスマスツリーは去年とは違う場所に設置されていました。

2018年は、Main Mallを入ってすぐの場所にありましたが、今年2019年はMain Mallの奥の方の広場にあります。

3階まで届くクリスマスツリーは、何色にも色が変わるイルミネーションが特徴で、ツリーの周りを歩けるように設けられた左右の階段もポイントです。

去年までツリーがあった場所には、ソリーに乗ったサンタ熊さんとソリーを引くトナカイが天井から吊らされています。

 

Mall of Aisia メインモール

 

 

 

外には大きなサンタとトナカイがいます。

 

 

メインモール エントランス

 

 

 

エスカレーターの両端にも小さなツリーがあります。

 

 

 

 

 

エントランス上のデコレーション

 

 

天井から吊らされたサンタとトナカイ

 

 

 

 

 

イルミネーションは難所にも色を変えます。

 

 

 

 

  

日本食レストラン「串まさ」

みなさん、こんにちは。

11月も中盤になり、フィリピンは一層フィリピン色が強くなってきました。

クリスマスが近くなると、クリスマス行事や忘年会が増えて忙しくなってきます。

さて、今日はマラテにある日本料理店「串さま」をご紹介いたします。

場所は、ホテル、ニューワールドマニラベイの前に位置し、銀行「BDO」の2階になります。

この串まさは、マラテ地区の繁華街の中では、Tanabe Japanese Restaurantに次ぐ老舗で、開店から12年目になります。

料理は、お酒のつまみから、ご飯もの、麺類と幅広くお店の名の通り串ものをはじめ、200品以上がラインナップされています。

お酒類も日本人向けの焼酎や冷酒も用意され、中でも人気があるのはホッピーセット!

焼酎で割るホッピーと串焼き5点盛りは、なかなか合います。

串さまは、レストランのほかKTVを3件運営している串まさグループとしてマラテでは名が知れた会社です。

 

店内は小上がりとカウンターが用意されています。

 

 

焼酎などのボトルはキープしてくれます。

 

 

串やき5点盛り

 

串ものは1本からでも注文できます。

 

お酒に合う「すなぎもにんにく炒め」

 

〆さば

 

あじ刺身

 

夜食に合う「やみつきそば」

 

意外と美味しい「マーボーそば」辛さが評判!

 

個人的にはこの「あんかけラーメン」が好きです。

 

さっぱりした味付けで人気の「焼きうどん」

 

茶碗むしはやわらかく仕上げています。

 

人気のホッピー

 

am 11:45からはランチもやっています。

 

  

日本食レストラン「美鈴」

みなさん、こんにちは。

今日は、マラテにある日本食レストラン「美鈴」をご紹介いたします。

美鈴はマビニ通りとマルバー通りのT字路にあるビルの2階にあります。

1階には銀行(BDO)がありますので。分かりやすい位置になります。

ちょうどオーナーの鈴木社長がおられましたので、日本酒に合う料理を聞くと、今日はあん肝があるとのことで注文させて頂きました。

もう一品はちょうど黒瀬ぶりが入ったという事で、刺身5点盛りを注文。

2品とも 日本酒にとても合いおいしく頂きました。

 

 

 

 

エレベーターを降りるとすぐ目の前が美鈴です。

 

店内はカウンター席とテーブル席、小上がりがあります。

 

 

 

 

名物太鼓には、先日火災で被害にあった首里城の復興支援チャリティーコンペの案内が貼られています。

 

あん肝、日本酒にぴったり!

 

刺身5点盛り、黒瀬ぶりが最高!

 

ポテトサラダ

 

 

  

ROBINSON PLACE MANILAのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は今日はマニラに来た方の多くは行ったことがあると思いますが、

マラテの[ROBINSON PLACE MANILA]のクリスマス ツリーをご紹介いたします。

ROBINSON PLACE MANILAのメインロビーは、ペドロヒル通りにあり、エントランスからすぐの広場にクリスマスツリーが設置しています。

今年は、去年とは違いクリスマスツリーの場所が少し変わりました。

去年まではメインエントランスに近い場所に設置されていたのでうが、今年は少し奥側になっています。

広場には多くのお店がでていました。

ツリーの横には赤く塗られた電話ボックスや鐘がある家などが置いてあり、記念撮影をする方が多くいます。

もうこの時期になるとフィリピンは、クリスマス色が一段に強くなりますね!

 

ROBINSON PLACE MANILA

 

 

今年のクリスマスツリー

サイズは去年と同じ3階まで届きそうな大きさです。

 

ちなみにこの写真は、去年(2018年)のツリーです。去年とは場所が少し違います。

 

 

赤く塗られた電話ボックス

 

 

2軒の家のあり、記念撮影する人も多いです。

 

 

 

 

2階からの撮影

この位置では去年まで目の前にツリーがあったのですが、今年は奥の方になっています。

 

 

 

 

 

今年は広場にいろんなお店のブースがありました。

 

 

 

 

 

3階から見た感じ

 

 

 

雑談ですが、年末になるとショッピングモール等ではスリが多くなります。

ここロビンソンも例外ではなく、多くの方が被害に逢われています。

特にエスカレーターでの被害が多く、数人の女性に囲まれるようにカバンの中の財布などが掏られる手口が多いです。

掏った人間は瞬時に他のグループに盗品を渡して去っていくますので、なかなか現行犯で捕まえることができません。

エスカレーターに乗る場合は注意してください。

(ここのロビンソンには幅が狭いエスカレーターがあり、特に注意してください。)

  

ザ ペニンシュラマニラ、クリスマスイルミネーション②

みなさん、こんにちは。

昨日に引き続き、THE PENINSULA MANILA(ザ ペニンシュラマニラ)の話題になります。

ペニンシュラホテルは、1928年香港でオープンしました。

ザ ペニンシュラマニラは1976年にオープンし、ペニンシュラホテルとしても、ペニンシュラ香港に次いで2番目に古い歴史を持ちます。

場所はマカティ市にあり、アヤラ通りとマカティ通りの交差点に位置します。ここの交差点からはホテルの階段を流れる滝がきれいで、ランドマークになっています。

さて、今日は夜が明ける少し前のロビーにあるクリスマスイルミネーションをご紹介いたします。

やはり、暗い時のクリスマスイルミネーションはとてもきれいんです。

 

THE PENINSULA MANILA

(アヤラ通りとマカティ通り交差点)

写真は、アヤラ通りやマカティ通りから見るとエントランスの反対側になります。

 

両側の階段を流れる水の滝がきれいです。

 

Google mapでみると、ザ ペニンシュラマニラの建物はハの字になっています。

 

午前五時半のロビー。

まだ日が明けきっていませんので、クリスマスイルミネーションがきれいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ザ ペニンシュラマニラ、クリスマスイルミネーション①

みなさん、こんにちは。

今日はマカティ市の[THE PENINSULA MANILA]のクリスマスツリーをご紹介いたします。

THE PENINSULA MANILA(ザ ペニンシュラマニラ)は、1976年9月にオープンし、5スターホテルとして現在に至ります。

ロビーは、とても広く2層吹き抜けで天井が高くなって、さすがペニンシュラって感じ!

エントランスを入るとすぐに横に高さ7mはあるのクリスマスツリーが設置されています。

ツリーの他にもロビーには各所にクリスマスの飾りがされていてとてもきれい!

特にフロント前にラッパを吹く左右3対つづ計6体のライトアップされた天使がとてもきれいで、

その天使の間を歩くのは幻想的な感じです。

今回はロビーの昼間の様子と次回は日が上がる前の早朝の様子をご紹介いたします。

 

THE PENINSULA MANILA

 

エントランスには狛犬が2頭います。

 

ロビーは広すぎて1枚の写真に収まりません。パノラマで撮影

(この写真はフロント周辺だけのパノラマです。)

 

 

 

左側にクリスマスツリーが映っています。(アップの写真はあとで紹介)

 

ほんとに広いロビーです。

 

ペニンシュラホテルのクリスマスツリー

昼間は逆光で撮影してもきれいなのが伝わりませんね!

 

少し横から撮影一応ライトアップされていますが、外光が強すぎてあまりわかりませんね。

アップで撮ってみましょう・・・

 

電飾が光っているのがわかりますね!

 

 

トナカイや

 

くるみ割り人形の兵隊さんもいます。

 

 

これはなんでしょう。鳥かな?

 

エントランスの飾りもきれいです。

 

エントランス(外部)の天井

 

 

 

 

ロビー中央に設置されているのは、左右3対ずつのラッパを吹く天使

天使の間を通ってフロントでチェックインします。

 

 

 

 

 

 

 

ロビーの隅にも小さいクリスマスツリーがありました。

2階からロビーをパノラマで撮るとこんな感じです。

  

キャニオンコーブ ビーチクラブのランチ

みなさん、こんにちは。

今日は、昨日に引き続きでバタンガスのキャニオンコーブ ビーチクラブの話題にです。

キャニオンコーブ ビーチクラブは、プライベートビーチや大型スイミングプールもあり、一日遊べる宿泊施設併設のレジャー施設です。

ここは、基本的に食べのや飲み物の持ち込みが禁止されています。

お腹が空いたときは、施設内のレストランで食事ができますので、今回、ランチをご紹介いたします。

ランチは、ビュッフェスタイルになっており、訪れる客の多くがフィリピン人ということもあるので、フィリピン風の料理が中心になっています。

 

ビュッフェスタイルのランチです。

 

 

 

 

 

 

パエリア

 

 

パスタは5種類ありました。

 

これはパスタのソース

 

サラダエリア

 

 

 

 

遠くから見ると一瞬カリフォルニアロールのようなきゅうり

 

サラダのソースは3種類

 

 

フィリピン代表のデザート、ハロハロもありました。

 

 

 

 

 

  

団体でも楽しめるキャニオンコーブリゾート

みなさんこんにちは。

今日は、バタンガスにあるキャニオンコーブリゾートの話題です。

マニラから約2時間30分。海のあるリゾートで大型スイミングプールもあり、宿泊施設も併設されています。

プライベートビーチは300mあり、大型グループにも対応しているリゾートになります。

泊まりで行くも良し、日帰りで行くも良しのキャニオンコーブリゾート。社員旅行にも最適な場所です。

 

キャニオンコーブリゾート エントランス

 

ロビー

この日は土曜日で、人が多かったです。

 

 

ロビーからはその様子を見る事が出来ます。

ここはロビーから一歩外に出て撮影

 

正面には大きなスイミングプールが見えます

 

 

 

こちらは宿泊施設

 

 

 

プールの横にはラーメン屋台がありました。

 

 

 

 

 

 

パノラマで撮影するとプールが大きいことがわかります。

 

プールのすぐそばには綺麗なビーチがあります。

 

 

ビーチは端から端まで300m以上ありそうです。

 

 

 

 

ビーチ横にはちゃんとシャワーがあります。

 

 

  

固定電話の市内局番の桁が1つ増えました

みなさんこんにちは、

今日は電話番号(固定)の桁が増えたお知らせです。

マニラでは、10月6日より、固定電話の市内局番の桁が1つ増えました。

相手先の固定電話がPLDT社の場合は8、GLOBE社の場合は7を旧市内局番の前に付けて電話してください。

ねもとですとPLDT社ですので

日本からお掛けの場合

0063 (2)8404 6739

フィリピンからお掛けの場合

(02)8404 6739

マニラからお掛けの場合は市外局番(02)は必要ありません。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

  

マニラ湾ビーチ計画の工事状況②

みなさん、こんにちは。

昨日に引き続きで、マニラ湾ビーチ計画の様子になります。

以前は、大雨が降るたびに大量のゴミがマニラ湾に流れ着き、そのゴミが放置されることにより悪臭が発生し、ベイウォークを歩くのも嫌になる程でした。

大樹穂清掃により、ロハス大通り沿いのマニラ湾はかなりきれいになり、続いて大型重機などでマニラ湾がビーチになるよう工事が進んでいます。

いつビーチが完成するかは分かりませんが、楽しみですね!

 

ロハス大通り沿いのベイウォーク

まだ工事が着手されていないエリアもあります。

 

 

護岸補修工事でしょうか。型枠が組まれています。

 

 

 

護岸の中に配管も設置されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事関する説明も表示されています。

 

 

 

ヨットクラブ付近、以前は最も悪臭がきつかった場所です。

今は全くゴミもなく悪臭はありません。

 

 

 

  
« 前ページへ 次ページへ »
トップに戻る