最新のコメント

THE RITZ SPA

今日はマラテエリアにある、RITZ SPAをご紹介いたします。

RITZ SPAはマラテ、パンパシフィックホテルの近くにあります。

お風呂やサウナもあり、体を暖めほぐした後のマッサージを楽しめます。

ボディーマッサージをはじめメニューも豊富ですので自分の時間に合わせて選択できるのでがうれしい!

RITZ SPAのホームページはこちらです。

 

 

 

 

 

メニューを選択するとロッカーキーをもらいます。

 

 

ロッカールーム

 

 

フットマッサージエリア

 

 

テレビもありますが、気持ちいいので寝てしまいます。

 

 

2階がマッサージルーム

 

 

オイルマッサージがとても気持ちいいです。

  

新型車両を導入しました。

最近マニラでは雨の日が多くなってきました。

雨期なので出かける時には傘を持って出かけるのがいいですね。

さて、ネモトではホテル手配の他に送迎業も行っています。

空港からホテルやゴルフでのチャーター、お仕事での会社訪問など、マニラでは車での移動が欠かせません。

ネモトでは、新型ハイエースとイノーバを導入して、お客様をお迎えしております。

 

 

 

ハイエース(従来型)

 

新型ハイエース

後部座席の左壁側にはUSBポートがありますので、スマホなどの充電ができます。

 

 

 

新型イノーバ

 

 

「フィリピンには車のナンバープレートの末尾番号により「走ってはいけない」というメトロ・マニラの交通規則があります。

又、ゴールデンウィークやお盆、年末年始などの連休は予約が多くなり、リクエストにお答えできないこともありますのでご了承ください。

  

AQUA PLANETツアー

ネモトのオプショナルツアーでアンヘレス発、AQUA PLANETツアーを企画しました。

先日当ブログで紹介いたしましたが、AQUA PLANETはクラーク内にあるフィリピン最大級のウォーターパークです。

アンヘレス中心部から車で約20分で行け、AQUA PLANETで6時間、多数のアトラクションでお楽しみいただけます。

マニラからのご希望の方はお問合わせ下さい。

 

上記写真は2019年7月15日現在の価格です。詳しくはホームページのこちら(AQUA PLANETツアー)をご参照ください。

 

10ヘクタールあるんだって!東京ドーム2個分

 

 

たくさんのスライダーがあるよ!楽しさ満点!

 

彼女を誘って行くと楽しさ100倍!!!

 

当然波の出るプールだってあるのさ!

  

EAGLE RIDGE GOLF & COUNTRY CLUB

今日は、EAGLE RIDGE GOLF & COUNTRY CLUBをご紹介いたします。

EAGLE RIDGE GOLF & COUNTRY CLUBは、Caviteに位置し、4つのコースがあるゴルフ場です。

今日は、Faldo Courseを所々の写真をご紹介します。

Faldo Courseはそんなに広くはないフェアウェイでラフが深く、ラフに入ったボールを捜すのがかなり難しい感じを受けました。

前日の雨でグリーンは長重く、日が上がりグリーンが乾燥すると、逆に早くなり、パターの感覚がつかみづらいです。

それゆえに難しく面白いコースになります。

 

EAGLE RIDGE GOLF & COUNTRY CLUB 入口

 

看板が出ています。

 

 

しばらく道なりに進みます。

 

 

クラブハウス入口

 

クラブハウス

 

 

ショップ

 

 

 

 

ロッカールーム

 

 

 

 

 

ショートホールは青杭で200ヤード越えもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

チャイナタウン999 Shopping Mall

昨日に引き続き、チャイナタウンの記事になります。

今日は999 Shopping Mallないにあるショップをご紹介です。

999 Shopping Mallはフィリピン庶民が生活用品などを買い求めるモールで服屋さんが多く出店しています。

他にはバッグや携帯関係、カー用品も売っていて連日大勢の買い物客で賑わっています。

 

 

モール内、エレベーター、エスカレーターもあります。

 

 

 

セールの商品は、手書きでアピールしています。

 

 

カー用品店、このお店はバイクの部本が多くありました。

 

 

 

日本の人気アニメキャラクターのTシャツが売っています。

 

 

 

 

 

 

アクセサリー屋さんもあります。

 

 

 

箱ごと店頭に出しているお店も沢山あります。

 

 

 

 

 

 

大きいサイズ専門店もあります。

この大きさでXXXLのポロシャツ

 

 

 

 

可愛いぬいぐるみ

 

靴屋さんも多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットショップ

 

 

 

 

 

 

  

チャイナタウンのJuan Luna 通り

チャイナタウンにある[999 Shopping Mall]に行ってきました。

999 Shopping Mallは、庶民の生活用品などを扱うお店が多数あるモールです。

洋服やバッグ、カー用品、携帯関係など、様々なローカル商品が売っています。

特に洋服関係を扱うお店が多く、平日でもたくさんのお客さんで賑わっています。

安さを求めるなら、チャイナタウンで買うのがお勧め!、値段交渉もできますので行ってみてください。

今回は999 Shopping Mallの前にJuan Luna St.の出店を通りましたので、写真を紹介します。

注)常に多数の人が集まりますので、スリなどには十分にご注意ください。

 

Quintin Paredes Rd /William A. Jones Memorial Bridge

写真正面は、New Binondo Chinatown Arch

 

 

 

 

 

Juan Luna St.

 

ここでもいろんなものが安く売っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Juan Luna St.のお店を見た後は999 Shopping Mallに向かいます。

999 Shopping Mall

 

隣には 168 Shopping Mall

 

モール内の様子は、次回ご紹介します。

 

  

クラーク国際空港お迎えについて

今日はクラーク空港からの送迎(空港お迎え)についてご説明させていただきます。

クラーク国際空港は、マニラ空港ほど便数が多くなく混雑は致しませんが、ドライバーが待っているとこは、Arrivalの建物を背に正面のフェンスがある場所、ちょうどファストフードのWendy’sの前(Clark air Mallの文字があります。)でドライバーがお待ちしております。

 

クラーク国際空港

 

 

 

 

こちらはDeparture(出発)エリア

Departure(出発)エリアの奥がArrival(到着エリア)

 

出発エリア

 

Arrival(到着エリア)

 

最近利用者はここから出てこなくなり、右側の出口から外に出てきます。

 

 

こちらから利用者は出てきます。

 

お客様から見るとこんな感じに見えます。

 

Wendy’s(Clark air Mallの文字)の前で7ドライバーがお待ちしております。

 

 

  

フィリピン最大級のウォーターパーク「Aqua Planet」

今日は、クラークにあるフィリピン最大級のウォーターパーク「Aqua Planet」をご紹介いたします。

ゴルフ場、FAコリアカントリークラブのすぐ横に位置し、敷地は10ヘクタールで東京ドーム約2個分。

複数のスライダーがあったり、波の出るプール、流れるプールなど、1日いても帰りたくなくなるほどの楽しさ!

この日は雨で、傘をさしながら写真を撮りましたが、それでも入園者は多かったです。

家族や、友達を誘っていくのもいいですね!

 

開園時間午前9時~午後5時

 

Aqua Planet フィリピン最大級 10ヘクタール

 

 

エントランス

 

エントランス 左側でチケットを購入

 

 

食べ物、飲み物の持ち込みは出来ません。

 

 

 

 

 

WAVE RIVER

 

 

 

 

 

フードエリア

 

 

 

波のでるプール WAVE POOL

 

 

ライフジャケットも用意されています。

 

 

 

 

TORNADO

 

 

 

 

FLOW RIDER

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

CLARK MUSEUM(クラーク博物館)

今日は、CLARK MUSEUMをご紹介いたします。

このCLARK MUSEUMは、1970年にオープンし、2015年のAPEC首脳会議前に改装されました。

現在は4つのテーマに分かれてパンパンガの歴史を学ぶことができます。

ピナトゥボ火山の噴火で発見された溶岩や第二次世界大戦時に使用された武器などが展示されています。

 

CLARK MUSEUM

 

 

 

エントランス。奥のブースでチケットを買います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山下奉文 陸軍大将

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

安くてボリューム満点 Angel’s Bakery

安くてボリューム満点 Angel’s Bakery

Don Juico通り、Devera Hotelの2件隣にあるAngel’s Baker

このパン屋さんはお店の奥にレストランも併設されています。

値段も安く量も多い、その上美味しい!

なかなかのレストランです。

 

写真左側の黄色い看板が入口「Angel’s Bakery」SUBICにもパン屋さんがあるそうです。

 

 

店頭にはパンが売っています。

 

 

 

 

チーズなども売っています。

 

パン屋の奥はレストラン

 

 

 

 

ソーセージ

 

Meatloaf w/1 Egg Potato Salad P170

 

パスタにはパンが付きます。 P150

 

 

サラダにもパンが付きます。 P170

 

 

ドイツのビールも売っています。

 

 

 

  

ミリタリーショップが並ぶ DAU PLAZA

ミリタリーショップが並ぶ DAU PLAZA

今日は、ミリタリーショップが並ぶショッピングモールをご紹介します。

ここはDAUバスターミナルの横にあり、大きな鉄骨造の倉庫に多くのミリタリーショッがある場所です。

ミリタリーリックやミリタリーパンツ、帽子に安全靴など迷彩系のデザインがずらりとお店に展示されています。

中には実際軍で使われた物が中古で売られていたりします。

スコープやナイフ、といった物まで売られていて、マニアにはたまらないエリアです。

 

写真右側にある建物がミリタリーショップが多数あるDAU PLAZA

 

 

マッカーサーハイウェイ SOGOとガソリンスタンド(PETRON)の近くにあります。

 

建物内はこんな感じミリタリーグッズがたくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

VFW Post Restaurant

今日はアンヘレスにあるレストラン「VFW Post Restaurant」をご紹介します。

VFW Post Restaurantは、Don Juico Ave.から少し入った場所にあります。

VFWは、VETERANS OF FOREIGN WARSの省略で、日本語に訳すと「海外派兵復員協会」という感じです。

ここで軍人関係のイベントも行われているようです。

このレストランでランチをとりましたのでご紹介いたします。

 

 

この白い建物がVFW Post Restaurant

 

 

玄関前には軍関係のものが飾られています。

 

 

 

玄関

 

レストラン内

 

 

 

 

 

 

 

この部屋は、資料室か会議室のようです。

 

サーモンサラダ

 

ラーメン

 

パスタ

 

 

ハンバーグステーキ

 

シシッグ

 

パンケーキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VFW Post 2485のFace Bookを見ますと、イベントも行われているようです。

 

 

 

 

 

 

  

ピナツボ火山灰で埋もれた教会

今日は、パンパンガ州 Bacolorにある教会、SAN GUILLERMO PARISH CHURCHを紹介します。

この教会は、1991年6月に起きたピナツボ山大噴火の影響で教会が灰で埋もれた状況を実際見ることができます。

一見普通の教会に見えますが、良く見るとドアの高さが低かったり、他の教会に比べると天井が低かったりと、教会内にも灰が流れてきたことが分かります。

教会内にも当時ピナツボ山噴火後、灰に埋もれた建物の写真等が展示され、当時の凄さを伝えています。

 

写真中央にSAN GUILLERMO PARISH CHURCHが見えます。

 

なぜか鳥のなぎ声がする笛で車を誘導してくれるお土産屋さんがいました。

 

 

外観はこんな感じです。

 

 

正面から

 

この案内にもピナツボ噴火のことが書かれています。

 

 

 

 

 

教会内のようす。灰で埋もれた分床が上がり天井が低くなっています。

 

昔は隣の部屋に行くドアだったと思いますが、灰の影響で窓のようになっています。

 

 

 

隣のドアは床を下げて、階段を設置してありました。

 

この部屋は資料室のようです。当時の写真が展示されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

人と一緒に写すと天井の低さがわかります。

 

 

外からも灰で埋もれた状況がわかります。

 

 

 

当時はここからも出入りができたかと思いますが、灰で埋もれてこの通り

撮影しているこの場所も灰に埋もれて現在の高さになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

Grotto Of Lady Of Lourde

Grotto Of Lady Of Lourde

150段以上ある蹴上高が一定ではない階段をあがると神様がある小さい教会です。

ここは、先日ご紹介した、「バンバン歴史の博物館」の近くにあります。

階段の途中には「Japanese Cave」と書かれた看板があり、行ってみますと奥行き30mくらいの小さな洞窟があります。

これが本当に日本人の縁ある洞窟かは、管理人もいないのでわかりませんが、第二世界大戦中に使われた洞窟のように見えます。

 

写真中央、山の上に伸びる白い階段が見えます。

 

車を降りてここから歩きます。

 

階段の上には十字架も見えます。

 

 

 

 

途中で息が切れそうになります。

 

 

階段の途中、Japanese Caveの案内看板があるので行ってみました。

 

こんな道を歩きます。

 

 

ここが洞窟、だれもいません。

 

奥は30mくらいありそうです。

 

3分の2くらい上がりました。

 

階段を上がりきると神様がいます。

 

 

 

 

 

眺めは良いですが、息が切れます。

  

Clark Veterans Cemetery

クラーク・ベテランズ墓地(Clark Veterans Cemetery)

ここは第二次世界大戦で命を落とした米軍人が多くなむっている墓地です。

20.365エーカーある土地には縦横きれいに配列された墓地がとてもきれいに管理されています。

場所はManuel A. Roxas Hwy沿い、 SM CITY CLARKの隣にありますので、とても分かりやすい場所です。

 

 

駐車場がります

 

 

 

 

 

とてもきれいに管理されています。

 

 

 

 

 

 

 

ここはマニラ0キロ地点(リサール公園前)からちょうど100キロ地点になります。

 

  

Air Force City Park エアフォース・シティ・パーク

Air Force City Park エアフォース・シティ・パーク

フィリピン空軍が使用していた航空機がこのエアフォース・シティ・パーク内に展示されています。

広大な敷地で家族などがピクニックができる公園です。

 

AIR PORT CITYの看板

 

Air Force City Park

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピクニックをしている家族が多いです。

 

 

 

 

 

  

マバラカット「平和観音宮」Goddess of Peace Shrine

マバラカット「平和観音宮」Goddess of Peace Shrine

ここは、毎年10月25日に特攻隊慰霊祭が行われる場所です。

普段は誰もいない平和観音宮ですが、10月25日は多くの方がこの平和観音宮に訪れ戦争で命を落としたた方の霊を慰めています。

 

 

 

 

平和観音像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

KAMIKAZE 東飛行場跡地

東飛行場跡地

今日紹介するのはKAMIKAZE東飛行場跡地

ここはマッカーサーハイウェイ沿いで、高速道路[Subic-Clak-Tarlac Expy Dolores料金所近くにあります。

記念象が建っているだけの小さな敷地の道路側にKAMIKAZEの看板があります。

ここに建っている記念象の人物のモチーフになっているのが、2015年に亡くなられた俳優の今井雅之氏です。

今井雅之氏は元自衛隊勤務の経験を持ち、日本国内外で上演された神風特別攻撃隊をテーマした「THE WINDS OF GOD」に出演していました。

このことがマバラカットの観光局に伝えられ、東飛行場跡地の銅像のモデルになったということです。

実際今井雅之氏ここを訪れたとともあり、ドキュメンタリー映像もあります。

 

東飛行場跡地

マッカーサーハイウェイ沿いあります。高速道路[Subic-Clak-Tarlac Expy Dolores料金所近く

 

 

入口には鳥居があります。

 

敷地の奥に記念象があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

大西瀧次郎平和記念碑

昨日ご紹介した「バンバン歴史の博物館」の近くに大西瀧次郎平和記念碑があります。

大西瀧次郎はフィリピン、マバラカットで神風特攻隊の訓示と命名式を行った人です。

その時に初の特攻隊、敷島隊・大和隊・朝日隊・山桜隊が編成されました。

大西瀧次郎は敷島隊に「日本は今、危機でありこの危機を救えるのは若者のみである。したがって国民に代わりお願いする。皆はもう神であるから世俗的欲望はないだろうが、自分は特攻が上聞に達するようにする」と訓示しました。

この大西瀧次郎平和記念碑はバンバン歴史の博物館のオーナーが建てたそうです。そのためか刻まれている名前の漢字に違和感があります。

場所もバンバン歴史の博物館の近くにあり、マッカーサーハイウェイの小道に入りしばらく進むと赤い鳥居があります。

 

マッカーサーハイウェイ CapasからMabalacat

 

この小道に入ります。

 

 

 

 

この鳥居のすぐ上の方に大西瀧次郎記念碑があります。

 

 

 

大西瀧次郎平和記念碑

 

 

 

 

少し違和感がある文字

 

 

 

 

 

 

 

  

バンバン歴史の博物館

今日は、タルラックにあるバンバン歴史の博物館(Bamban Museum of History)をご紹介いたします。

バンバン歴史の博物館は、第二次坂大戦中の資料が展示してあります。

館長のロニーさんは、あまり日本語は話せませんが、英語と少しの日本語とジェスチャーで説明してくれます。

昨年6月19日にもバンバン歴史の博物館を紹介しましたが、貴重な写真や当時使用されていた銃器類や衣類、紙幣などが所狭しと展示されています。

特攻隊の写真も多く当時の様子が伝わってきそうな感じです。

このバンバン歴史の博物館は入場料は無い代わりに、すべて寄付で運営されています。

この地域での戦跡を巡る場合、このバンバン歴史の博物館は外せないスポットです。

 

見る限り黄色い駐車場付きの家にしか見えません。

 

 

入口右にあるこの看板が目印。

 

フィリピンの国旗も目印

 

 

中はこんな感じ

 

入口左にある資料室

 

沢山の写真が展示してあります。

 

 

 

 

1944年10月27日 命名式に臨む初桜隊

 

バンバン川の河原で敷島隊と大和隊の別杯の模様を写した写真

 

マバラカット西飛行場で出撃直前の敷島隊と朝日隊の写真

 

敷島隊を率いた関行男大尉

 

西沢広義氏

 

 

 

 

 

 

 

 

ゼロ戦のランディング ギアだそうです。

 

 

 

 

 

 

お祈りする場所もあります。

 

お線香を立てる香炉もありますので、日本から来る方はロウソクと線香をお持ちになればよいかと思います。

 

ロニー館長の説明を聞く、ねもとスタッフの高野さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

バターン死の行進の終点地点

Tarlac州、Capasのデス・マーチ・メモリアル・シュライン(Death March Memorial Shrine)。

バターン死の行進の終点地点

バターン死の行進とは、第二次世界大戦中、日本軍によるフィリピン侵攻作戦において、バターン半島で日本軍に投降したアメリカ軍、フィリピン軍の捕虜をバターンからCapasまで移動した際、多数死亡した行進のことを言います。

アンヘレスのねもと営業所から車で高速を使い30分ほどで行ける、Capasにあり、戦跡ポイントになります。

広い敷地の奥には大きな三角の慰霊碑が建てられていて、死の行進を再現しているようにみえる像があります。

車で奥まで入ることができ、管理人さんに一人10ペソの入場料を入らいます。

 

マッカーサーハイウェイ、写真向こうに見えるのがバンバン橋(Bamban Bridge)

 

 

 

ここが、バターン死の行進の終点地点

Death March Memorial Shrine (デス・マーチ・メモリアル・シュライン)

Tarlac州、Capas

 

 

大人は1人10ペソの入場料です。

 

広い敷地には芝が植えられ、奥には三角形の記念碑が建てられています。

 

 

 

 

記念碑の下には死の行進の様子を再現した像があります。

 

 

記念碑の後ろにも像があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらにお願いいたします。

 

  

日本食レストラン「Tanabe」

今日はマラテ地区にある日本食レストラン「Tanabe」をご紹介たします。

「Tanabe」はマラテ地区でも一番古い日本食レストランで、レメディオスサークルの一角アドリアティコ通り側に位置します。

ディナータイムになると、観光客や仕事を終えた日本人で賑わい、話に花を咲かせています。

一品ものを中心に刺身や揚げ物に焼き物、定食も用意され、味も納得に行く旨さ!

日本食が恋しくなったら「Tanabe」がお勧めです。

 

Tanabe Japanese Restaurant

 

 

エントランス

 

店内様子(2階)

 

 

 

今回のお通し(まぐろ)、ビールに合います。

 

お刺身三点盛り

 

ミックス刺身

 

鳥唐揚げ 美味しいです。

 

馬刺し

 

天ぷら盛り合わせ

 

シェフサラダ

 

Tanabe Japanese Restaurant
553, Remedios St, Malate, Manila, 1004 Metro Manila
TEL: 02 4050288

  

コレヒドールツアー その4

コレヒドールツアー その4

ホテルでのランチを終え、フィリピン英雄記念碑を見学した後、ジャパニーズメモリアルガーデンに行きました。

ここには日本の慰霊碑が立てられ、戦死された方の霊を慰め平和を祈願しています。

ジャパニーズメモリアルガーデンを後にして、最後のポイント、トンネルに行きます。

このLight & Sound Show at the Malinta Tunnel (ライト&サウンドショー マリンタトンネル)は、トンネルの中に入り、当時の様子を音声や照明、人形を使用し説明してくれます。

このトンネルでコレヒドールツアーが終わります。

ダグラス マッカーサーの銅像

 

 

 

フィリピン英雄記念碑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料館もあります。

 

 

 

 

日本ゆかりのジャパニーズ メモリアル ガーデン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正面に見えるのはCaballo島

 

最後のポイント、Malinta トンネルに向かいます。

 

Malinta トンネル 入口

 

 

Light & Sound Show at the Malinta Tunnel (ライト&サウンドショー マリンタトンネル)に参加はこのチケットが必要です。

 

トンネル内部の案内

 

 

チケットが無いと入れません。

トンネル内ビデオ撮影は禁止です。(写真はOKです。)

 

 

トンネルの中はこんな感じ(サウンドショーはまだ始まっていません)

 

ライトが付くとこんな感じで明るくなります。

 

 

サウンドショーが始まると写真のように人形がライトアップされ、音声で説明が流れます。

 

 

 

 

 

映像も流れます。

 

 

 

 

 

 

最後はフィリピンの国歌が流れて終了です。

 

トンネル内の照明が付き入口に戻ります。

 

ツアー終了。港に付き、船でマニラに向かいます。

 

 

 

参加人数が多い日は、コースの順番が変わる時もありますので、いつでものこ順番とは限りません。

Light & Sound Show at the Malinta Tunnel (ライト&サウンドショー マリンタトンネル)はオプション(P200)になり、チケットが無いとトンネルには入れず、待っていただくことになります。

しかしネモトでご予約頂くとライト&サウンドショー マリンタトンネルも込みの価格になっていますので、オプションの選択を忘れることはないのでご安心ください。

 

コレヒドールツアーの価格はこちら

  

コレヒドールツアー その3

コレヒドールツアー その3

コレヒドール島にはメモリアルホールがあり、そこには戦時中の写真や当時の紙幣、兵器などが展示されています。

メモリアルホールの周りにも当時の建物がありますが銃弾の跡などがあり、かなり建物が傷んでおり鉄骨で補強しています。

メモリアルホールの後は、灯台に案内され、せっかくなので急な階段を上り一番上まで上がってみました。周りの木々が育ちすぎあまり海が見えません。(残念)

灯台を見た後はランチタイムなります。ランチは、コレヒドール島にあるホテル「Corregidor inn」で食べます。

ビュッフェスタイルで食べ物は、ツアー代に含まれますが、ビールなどは別途になります。

 

太平洋戦争記念博物館

 

 

コレヒドール島は、こんな形です。

 

館内はこんな感じ

ガラス張りの中に資料、壁には写真が展示されています。

 

 

日本関係の資料もあります。

 

 

 

 

日本の紙幣

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の銃も展示してありました。

 

 

 

 

メモリアルホールの前にある建物

崩壊の恐れがあり、鉄骨で補強しています。

 

 

 

メモリアルホールの次は、灯台を見学です。

 

ここにはアメリカや日本までの距離(マイル)が表示されています。

 

マニラまで26.6マイル、東京まで1719マイル

 

 

 

 

灯台内部、らせん階段の次は・・・

 

急な梯子に近い階段をあがります。

 

 

 

灯台を後にして、ランチタイム・・・ホテルに向かいます。

 

ランチタイムのホテル

 

 

 

ウェルカムドリンクをもらってレストランに入ります。

 

レストラン内の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

コレヒドールツアー その2

コレヒドールツアー その2

コレヒドール島の港から専用バスに乗り、ガイドさんの説明を聞きながら、バスはゆっくり当時の建物や砲台を見てまわります。

兵舎は当時日本から輸入されたアサノセメントを使用されていてとても強度があり、今でも当時の構造体を残しています。

コンクリートの壁や柱などには、当時の銃弾跡が無数にあり、戦争の酷さを今に伝えています。

 

バスはゆっくりと島の奥へと進みます。

 

 

 

 

建物は日本のアサノセメントで建てられました。

 

70年以上経っても形状がわかります。

 

当時は、こんな感じの建物だったそうです。

 

 

 

最初の砲台

バスを降りてじっくり見れます。写真撮影もOK

 

 

 

 

弾薬庫

 

 

 

 

銃弾跡

 

 

 

1ッカ所の滞在時間は10分少々、次の場所に移動です。

 

 

 

 

大きい大砲です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この大砲にも銃弾の跡がたくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10時を過ぎますととても暑くなりますので、タオルや帽子を持っていくことをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

写真向かって左側にメモリアルホールがあります。

メモリアルホールからの続きは次回ご紹介いたします。

 

  

コレヒドールツアー その1

コレヒドールツアー その1

今日は、マニラから行けるツアーの一つ、コレヒドールツアーをご紹介いたします。

コレヒドール島は、マニラから約26.6マイル(約43キロ)の地点にあります。

コレヒドールツアーは、戦争跡地を巡るツアーで、コレヒドール島全体が、敵の軍艦からマニラを守るため、沿岸砲で強化された島です。

マニラからはボートでコレヒドール島に行き、島内は専用のバスでガイドさんの説明を聞きながら移動します。

5人以上の日本人参加者がいますと、エドサんという日本語ガイドが付き、日本人のみバスが用意されますが、5人以下でスト英語ガイドのバスで移動になります。

午前6時半からターミナルでの受け付けが始まり、7時に乗船開始、7時半出向になります。

写真を紹介しながら、ご説明いたします。

 

コレヒドールツアーの船が出港するターミナル。Seaside Blvd.にあります。

 

ターミナル内、2番のカウンターがコレヒドールツアー受付のカウンターでです。

 

 

 

 

受付からボート桟橋の間には、長い遊歩道があります。

早朝はジョギングをする人があります。

 

桟橋の入口

 

桟橋に停泊している船

早くターミナルに着いたので、コレヒドールツアーの船はまだ来ていません。

 

受付をすると、手提げ袋が貰えます。中にはうちわと水が入っています。

 

 

乗船の前にターミナルフィー 30ペソ(1名様)を支払います。

 

ボーディングタイム(乗船)

 

 

乗船、結構船は大きく2階に分けれていて、250人以上が乗れます。

受付するとシート番号が決まりますので、その番号の席に座ります。

 

 

船内はこんな感じ 2階部分

 

1階部分

 

 

この日は30人くらいしかツアー参加者がいませんでした。

 

7時34分出向

 

1階部分にはあまり人がいませんでしたので、エアコンが効きすぎすごく寒かったです。

 

出向してすぐに救命胴衣(ライフジャケット)の着用方法や使用方法の説明がビデオで映されます。

 

 

この日は参加者が少なく、船内を自由に移動出来ました。

外に出ると風があり、気持ちいよいです。

 

 

 

コレヒドール島までは片道1時間45分、モニターには戦争時の映像が流れています。

 

 

そろそろ到着

 

 

 

到着

 

 

ツアー用バス、今回は1台のみ

多い時は、7~8台になることもあります。

 

 

車内

 

 

 

ガイドさん

 

港を出発してツアー開始です。

ツアーの様子は次回になります。

 

コレヒドールツアーの価格はこちら

  

サミットポイント ゴルフ&CC

先日バタンガスの用事の際にサミットポイント ゴルフ&CCのクラブハウスに寄りました。

サミットポイント ゴルフ&CCはバタンガス、リパにあり、マニラからは少し距離がありますが、建物は素晴らしいです。

コースはまだ見ていないのでご紹介はできませんが、クラブハウスから見える所だけでもきれいなコースだとわかります。

今後コースに出れた時は詳しくご紹介したいと思います。

 

サミットポイント ゴルフ&CC

 

 

 

 

 

 

 

 

チェックインカウンター(ショップ内)

 

 

 

レストラン

 

 

 

 

 

 

きれいなコースのようです。

 

 

 

 

  

レンタルポケットWiFi

ねもとではポケットWiFiレンタルを行っています。

日本で使用されているスマホをローミングで使用すると高額になってしまうこともしばしば!

フリーWiFiゾーンは良いのですが、フィリピン旅行ですとまだまだフリーWiFiゾーンが少なく、

不便なことがあります。

ねもとではポケットWiFiを安価でレンタルでき、

高速通信でインターネットをご利用できますし、スマホの節電にもつながり、便利な旅行アイテム

現在お陰様で大好評になっております。

 

ねもとで貸し出しているポケットWiFiはこのタイプです。

 

 

  

VILLAMOR GOLF CLUB その2

昨日に引き続き、VILLAMOR GOLF CLUBのご紹介になります。

VILLAMOR GOLF CLUBは、ねもとから30分以内で行けるとても近いゴルフ場です。

空港が近いこともあり、時々離発着する飛行機を見ながらのプレーも楽しめます。

今日は後半10番から18番ホールをご紹介いたします。

 

 

 

 

11番ホールはロングホールですが、Tショットでドライバーでフェアウェイが狙えないので、6番か7番アイヤンでのTショットになります。

のそためパーをとるのがとても難しいホールになります。

 

川の先160ヤードくらいで大きく左にドックレックしています。アイヤンで川の少し先に落として、フェアウェイからフェアウェイウッドなどで2打目を打つことになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

VILLAMOR GOLF CLUB その1

今日は、空港近くの「VILLAMOR GOLF CLUB」をご紹介いたします。

VILLAMOR GOLF CLUBは、マニラ空港たターミナル3の近くにあり、ねもとからですと、わずか30分以内で行けるゴルフ場になります。

コースは平坦ですが、池やクリーク、バンカーの位置がコース全体を難しくしています。

リゾートホテルやコンドミニアムを眺めながらのショットは都会ならではのコースになります。

 

 

写真奥は、レストランになります。

 

 

 

 

写真の向こう側はコース、写真後ろ側はロッカールームになります。

 

ロッカールーム入口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構整備され奇麗です。

 

 

後半9ホールは次回ご紹介します。

 

 

 

 

  

ザ アルファ スイーツ マカティ その3

昨日に引き続きザ アルファ スイーツ マカティの客室をご紹介いたします。

ザ アルファ スイーツ マカティは、全室キッチンが備えられ、自炊が可能です。

リビングとベッドルームは分かれていますので、プライべード空間が保たれ、過ごしやすいホテルです。

 

ザ アルファ スイーツ マカティ

 

3BR SUITE 153㎡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MASTER BED ROOM

 

 

 

 

セーフティーBOX

 

冷蔵庫

 

洗面

 

トイレ

 

シャワー

 

SECOND BEDROOM

 

 

 

 

トイレ

 

シャワー

 

THIRD BED ROOM

 

 

 

PENTHOUSE ROOM 161㎡ (3BR)

 

 

 

 

 

 

 

 

洗濯機&乾燥機

 

 

 

 

 

MASTER BED ROOM

 

 

 

 

セーフティーBOX

 

冷蔵庫

 

洗面

 

 

トイレ

 

シャワー

 

SECOND BEDROOM

 

 

 

洗面

 

トイレ

 

シャワー

 

THIRD BED ROOM

 

 

 

  

ザ アルファ スイーツ マカティ その2

昨日に引き続き、マカティ市内にあるホテル、「ザ アルファ スイーツ」のご紹介いになります。

今日は、客室をご紹介いたします。

ザ アルファ スイーツは、約50階の高層ビルで、ペントハウスからは、マカティ市を一望できる眺めになります。

 

 

1BR SUITE 63㎡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベッドルーム

 

 

 

 

 

 

 

トイレ

 

シャワー

 

 

2BR DELUXE SUITE 123㎡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MASTER BED ROOM

 

 

 

セーフティーBOX

 

 

 

 

 

 

トイレ

 

シャワー

SECOND BEDROOM

 

 

 

 

 

 

トイレ

 

シャワー

3BR及びペントハウスは次回ご紹介いたします。

ザ アルファ スイーツの価格はこちら

ご予約はこちら

  

ザ アルファ スイーツ マカティ その1

今日は、マカティ市内にあるホテル、「ザ アルファ スイーツ」をご紹介いたします。

ザ アルファ スイーツは、高層ビルで客室の他、6階にはバレーボールコートやバスケットボールコートなどスポーツエリアや各国の様々なレストランエリアなどが集まるアメニティーフロアがあります。

全客室にはキッチンが備えられ、料理も可能!

キッチンと寝室が独立していますので、リラックスできます。

今回は6階のアメニティーエリアをご紹介いたします。

 

ザ アルファ スイーツ

 

 

 

 

 

6階

 

こちらのレストランで朝食になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジム

 

 

ボクシングリングもあります。

 

 

 

ミーティングルーム

 

 

 

 

ミーティングルーム

 

 

小ミーティングルーム

 

シアター(大)

 

日本食レストラン

 

 

 

フランス料理

 

 

ピザ屋さん

 

 

 

スペイン料理

 

 

ステーキ

 

 

 

 

中華料理

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

若者向けのホテル「ルブ D フィリピン マカティ」

今日は、マカティ市にある「ルブ D フィリピン マカティ」をご紹介いたします。

ルブ D フィリピン マカティは、マカティアベニュー沿いにあり、近くには「Y2レジデンス ホテル」や「アイム ホテル」などがあります。

若者が気軽に宿泊できる感じのホテルで、ロビーは従来のホテルの感じとは違い、お洒落なコーヒーショップといった感じです。

客室は、高級感とは違い、かなりカジュアル感の強いデザインになって、若者が友達と一緒に泊まる感じがしっくりくるホテルになります。

最上階には、オープンキッチンスタイルのレストランがあり、マカティ市街を見ながらの食事ができます。

ルブ D フィリピン マカティの価格はこちら

(ねもとの手配は朝食は含まれておりません。)

 

ルブ D フィリピン マカティ

 

 

ロビーは2階 写真のテーブルがチェックインカウンターになります。

 

 

チェックインカウンターの周りも他のホテルとは少し違います。

 

 

 

 

 

ジュニアルーム

1キングサイズベッドと2シングルサイズベッドのタイプがあります。

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫

 

セーフティーBOX

 

 

トイレ

 

 

シャワー

 

 

Barkada Room

ロフトタイプになっているお部屋です。3~4人の宿泊が可能です。

 

下にあるベッド

 

 

 

 

階段

少し急な階段ですので、若者向きのお部屋です

 

 

 

上のベッドはシングルサイズ

 

 

 

 

 

セーフティーBOX

 

冷蔵庫

 

 

トイレ

 

シャワー

 

最上階にあるレストラン

(ねもとの手配では、朝食は含まれておりません。)

 

 

 

 

こちらのエリアで景色を見ながら食事ができます。

 

こんな感じの眺めです。

ルブ D フィリピン マカティの価格はこちら

ご予約はこちらまで

 

  

フィリピンで最も美しいAYALA GREENFIELDS GOLF CLUB その2

今日は、先日ブログで紹介しました、ラグナ州、カランバにある、AYALA GREENFIELDS GOLF CLUBのコースをご覧いただきます。

先日もご説明いたしましたが、AYALA GREENFIELDS GOLF CLUは、フィリピンで最も美しいゴルフ場として有名です。

コースメンテナンスは抜群で、プレーした方は、必ずもう一度来たいと、記憶に残るコースになるかと思います。

 

AYALA GREENFIELDS GOLF CLUB

一面緑でフィリピンじゃないみたい!

 

 

 

 

カート道路も綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コース上から見えるクラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

パールガーデンホテル、ねもとデスクが2階に移動です。

ねもとではパールガーデンホテルにデスクがありますが、

現在パールガーデンホテルの改装工事が行われたいます。

改装工事に伴い、昨日まで10階に仮移転していましたねもとデスクは今日から2階に移動いたしました。

2階のエレベーターをおりますと左側にあります。

お客様には、ご迷惑をお掛けいたしますが、ご利用の際は2階にお越しください。

よろしくお願いいたします。

 

パールガーデンホテル

 

 

現在1階は、こんな感じになっています。

 

 

エレベーターボタンの上に案内表示を貼っています。

 

エレベーター内から2階のようす

正面が仮移動したチェックインカウンター

 

 

ねもとデスクはここです。エレベータを折りますと見えませんので、左に向かってください。

 

 

 

 

コーヒーショップも2階に仮移動しています。

朝食は10階になります。

 

 

  

フィリピンで最も美しいAYALA GREENFIELDS GOLF CLUB

今日は、ラグナ州、カランバにある、AYALA GREENFIELDS GOLF CLUBをご紹介いたします。

ここはフィリピンで最もきれいなゴルフ場と言われています。

コースメンテナンスは抜群で、行かれた方は、もう一度プレーしたいコースというほど!

クラブハウスもきれいでリゾートにいる様です。

 

BAG DROPエリア

ここから他のゴルフ場と違い、高級感があります。

 

 

クラブハウス入口、高級感あります。

 

 

 

 

 

 

レストラン

 

レストランからの眺め

 

 

ロッカールーム

 

 

 

 

 

 

 

カートで移動

 

次回はコースの写真をご紹介いたします。

  

中華料理、EMERALD GARDEN

今日はマラテエリア、ベイビューパークホテル近くにある中華レストラン、「EMERALD GARDEN」をご紹介いたします。

店内は大小の丸いテーブルが置かれ、100人は座れそうなスペースです。

どちらかというとローカルっぽい店構えで、値段も高くなく、気軽に入れる中華レストランです。

注文した料理は、どれも美味しく、満足の味!

今回は6人で3000ペソちょっとですので、1名500ペソ台、お腹いっぱい食べられます。

午後6:30分からの営業で、閉店は午後10時

 

EMERALD GARDEN

同じ並びには、ベイビューパークホテル、向かいはアメリカ大使館です。

 

 

店内の様子

 

 

 

 

12人用テーブル

 

スープ

 

チャーハン

 

チキン

 

マーボー豆腐

 

エビチリ

 

 

パン

 

Mango sago

 

メニューは少し年季があります。

 

メニューに写真は付いていません。

 

 

 

 

  

ねもとの送迎車両

ねもとトラベルでは、ホテル手配の他、送迎業務も行っています。

空港から宿泊ホテルの移動やショッピング又は会社訪問等にのチャーターにご利用ください。

ネモトでは3年以内の車両を揃えていますので、リクエストも可能です。

おもな車両をご紹介いたします。

 

ハイエース グランディア(従来のモデルです)

 

今回新しく導入した新型ハイエース グランディア

 

従来のハイエースグランディアより少し広いかも・・・

 

トヨタ フォーチュナー

 

他にはトヨタイノーバなどがあります。

 

 

 

「フィリピンには車のナンバープレートの末尾番号により、「一定の曜日は走ってはいけない」というメトロ・マニラの交通規則があります。

又、ゴールデンウィークやお盆などの連休は予約が多くなり、リクエストにお答えできないこともありますのでご了承ください。

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

  

韓国焼肉を食べる!KOREAN VILLAGE

今日は、マラテ地区にある韓国焼肉、「KOREAN VILLAGE」をご紹介いたします。

KOREAN VILLAGEは、ねもとでも何度か紹介したことがあるレストランで、昔からる老舗韓国焼肉店です。

メニューには韓国語、英語の他、日本語もありますので、注文しやすくなっています。

ここのお勧めは、骨付きカルビ!

大きめにカットされた骨付きカルビを焼いて、専門のハサミで細かく切り食べるスタイル。

なかなか美味しいです。

他のメニューも美味しいので、お勧めの韓国焼肉です。

場所はJ.Nakpil St.

 

この看板が目印です。

 

 

ランチタイムも営業しています。夜は午後10:30までですので、早めにいかれた方が良いかも。。。

 

店内はこんな感じ

 

 

 

 

 

 

2階もあります。

 

お通し

 

チキン

 

牛タン

 

骨付きカルビ

 

 

 

 

 

 

骨付きカルビはハサミで小さく切って食べます。

 

 

 

 

 

天ぷらや餃子、炒めものなどもあります。

 

 

 

 

 

 

 

  

RIVIERA GOLF CLUBに挑む 10~18ホール後半

RIVIERA GOLF CLUBに挑む 10~18ホール後半

昨日に引き続き、RIVIERA GOLF CLUBのカプルスコースのご紹介になります。

後半10~18ホールの写真になります。

RIVIERA GOLF CLUBは日本人にも人気があり、難しいコースとされていますので、一度プレーしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

RIVIERA GOLF CLUBに挑む 1~9ホール前半

今日はRIVIERA GOLF CLUBのカプルスコースをご紹介いたします。

カプルスコースは、ランガーコースより難しくないと言われますが、カプルスコースも決して易しいコースではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半9ホールはまた明日ご紹介いたします。

  

RIVIERA GOLF CLUBに挑む

5月24日にRIVIERA GOLF CLUBのランガーコースをご紹介いたしました。

今日は、クラブハウスの様子やレストランをします。

RIVIERA GOLF CLUBは、全36ホールあり、ランガーコースと、カプルスコースがあります。

先日ご紹介した、ランガーコースはフィリピンで5本の指に入る難しいコースですが、カプルスコースも消して侮れないコースです。

カプルスコースは次回ご紹介いたします。

 

RIVIERA GOLF CLUB

 

 

 

 

ゴルフクラブは、ここに預けます。(BAG DROP)

 

 

 

レストラン

 

 

今回は、プレーを終えたからのランチになり、ビビンバを注文

 

キムチチゲも美味しい

他に日本食もあります。

 

クラブハウス内のショップ

 

 

 

受付ショップ内にあります。

 

ここでチェックインし、ゴルフのパスポートを受け取ります。

レストランやプレー中の茶屋での代金は全てこのパスポートにチャージされます。

支払いは最後に一括になります。

RIVIERA GOLF CLUBのルールでレストランでの飲食代や茶屋での飲食代で事前にお一人350ペソがチャージされます。

この350ペソは飲食しなくでもお返しはされません。P350を超過した金額は差額をお支払いします。

 

 

ロッカールーム

 

 

 

 

カートにバックを積みカプルスコースに移動

 

ここはカプルスコース1番ホール

 

コースの様子は次回ご紹介いたします。

  

ねもとから徒歩数分Adventist Medical Center Manila

旅行中、病気や怪我など注意していても、おきてしまう時があります。

こんな時、救急センターがある、病院としてねもとの近くにある、病院、Adventist Medical Center Manilaをご紹介いたします。

24時間対応の病院で、駐車場も完備、ねもとから徒歩数分ですので、何かと便利です。

 

Adventist Medical Center Manila

 

 

 

立体駐車場完備(有料)

 

 

 

 

救急センターエントランス

 

  

Coffee Bean/Double Dragon Plaza 1階

最近マニラは雨期の兆しなのか、夕方になると雨が降る日があります。

ですが、日中はまだまだ暑く、外を歩いていると汗がにじんできます。

そんなさなか、入ったお店が、「Coffee Bean」

コーヒー専門店で、日本にもあるショップです。

迷わず注文したのは、「White Chocolate Dream」

甘くて美味しい、ブレンドアイスコーヒーです。

今回行ったCoffee Beanは、マカパガルにあるDouble Dragon Plaza 1階のCoffee Beanです。

かなり大きいビルで、EDSA通り側にあります。近くにKURODA RAMENがありますので、行ってみたいです。

 

Double Dragon Plaza

とても大きいいビルでマカパガルにあります。

 

駐車場は地下にあります。

 

駐車されている車の上には、赤いランプが光り、空いている場所には緑のランプが点灯していますので、分かりやすいです。

 

 

1階に上がってきました。

 

 

 

 

 

フィリピンで有名ファストフード店も出店していますが、なんかおしゃれっぽい!

 

 

 

Coffee Bean

 

店内

 

 

 

 

中からの眺めEDSA通り

 

 

 

 

ケーキも売っています。

 

White Chocolate Dream

レギュラーサイズ175ペソ

 

 

Matcha Dreen Tea

レギュラーサイズ175ペソ

 

Caramel レギュラーサイズ180ペソ

 

 

  

相変わらず、渋滞のブエンディア通り

3月29日のブログで「エドサ通り、地方行きバスターミナル6月までに閉鎖へ」をご紹介いたしました。

ねもとトラベルのあるブエンディア通りは相変わらず大型バスの渋滞が続き、週末は地方行きのバスが出発するため、かなりの渋滞になります。

今日は月曜日ですが、ターミナルの周辺は写真のように2車線を独占している状態です。

これから雨期に入り、雨が多くなると更に交通渋滞が多くいなりますので、観光に来られたお客様は、早めの移動を心がけください。

 

アトリウムホテルから見たバスターミナル

 

2車線を独占しおています。

 

 

午後から雨が降り、歩道橋から見てみます。

 

朝からずっとこんな感じです。

 

 

公道なのに大型バスだけが、1列並んでいます。

 

こんな状態だと一般車両の車線変更は難しくなります。

  

スイミングプール Kalipayan Resort (Dasmarinas)

今日はCaviteのDasmarinasにあるスイミングプールで遊べるリソーと「Kalipayan Resort」をご紹介いたします。

ここは、宿泊施設と併設するローカルリゾートですが、入場料を支払いスイミングプールで楽しむことができます。

スイミングプールは本格的で、25mほどのプールにはコースラインがあり、飛び込み台も設置しているプールです。

プールサイドではパーティーなどもできるスペースや数人で使える屋根付きのスペースも用意されています。

 

 

Emilio Aguinaldo Hwy沿いで、この看板が目印

 

 

ここで入場料を払います。

 

 

大人2007ペソ(午前8時~午後10時)

 

屋根付きのコテージレンタル料金

 

スイミングプール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プールサイドバー、ここで食べ物や飲みものを注文できます。

 

団体に対応しています。

 

数人のお客様はこちらの利用も可能

 

 

 

 

こちらは宿泊施設

 

子ども用のプールもあります。

 

 

 

料理は結構美味しいです。

 

 

 

 

 

  

RIVIERA GOLF CLUB その2

昨日に引き続き、RIVIERA GOLF CLUBのご紹介になります。

RIVIERA GOLF CLUBは36ホールのゴルフクラブになります。

ランガーコースがフィリピンの5本指に入るほど難易度が高いコースで、バック ティーからはプロゴルファーでもなかなかアンダーパーでホールアウトできないコースと言われています。

一度試してみてはいかがでしょうか。今日はランガーコースの写真をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6番ホールは撮り忘れてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランガーコースの名物ショートホール、すごい打ち下ろしです。

青杭から9番でオーバーぎみでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お申込みはこちらからできます。

 

 

  

RIVIERA GOLF CLUB その1

今日は、Caviteにある「RIVIERA GOLF CLUB」をご紹介いたします。

RIVIERA GOLF CLUBはマニラから車で1時間半ほどの距離になります。

有名ゴルファー、フレッド・カプルスが設計したカプルスコースト、ベルンハルト・ランガー設計のランガーコースの計36ホールのゴルフクラブになります。

ランガーコースは、フィリピンのゴルフ場で5本の指に入るほどの難易度の高いコースで、バック ティーからはプロゴルファーでもなかなかアンダーパーでホールアウトできないコースということです。

フェアウェイでも少し左右にそれると良いライにならないことがあり、セカンドが難しくなります。

グリーンは傾斜のついたホールが多く、距離感が難しく、特に上りのパットでは、ボールの勢いが弱まったところで芝目の影響を受けやすく、カップ周辺で思わぬ転がり方をします。

月曜日と火曜日は、メンテナンス日になり、どちらか1つのコースしかオープンしませんので、コースの選択ができません。

コース全体は良いコースです。山岳コースなにみ高低差があるので、カートを利用した方が良いかと思います。

 

RIVIERA GOLF CLUB

 

GOLF BAG DROP エリア

 

クラブハウス内

 

 

 

 

 

役員の名前が入ったボード

 

レストラン

 

 

 

レストランから見える景色

 

アメリカン Breakfast

 

アメリカン Breakfastに飲み物は付いていませんのでコーヒーを注文

 

カート乗り場

 

 

カートでランガーコース1番ホールに移動

 

 

 

 

ランガーコース1番ホールからみたクラブハウス

 

こちらは18番ホールから見たクラブハウス

 

いよいよスタートです。

 

コースの様子は次回ご紹介いたします。

  

MOAのTENYAをご紹介です。

今日は、モール オブ エイシア内にあるレストラン「TENYA」を紹介いたします。

「TENYA」は、日本国内はもちろんのことアジアにも進出し、香港、台湾、タイ、フィリピンに店舗があり、フィリピンは9店舗展開しています。

モール オブ エイシアのTENYAはNORTH WINGのシーサイド側にあり、IMAXの近くにあります。

お勧めは、期間限定(5/31まで)のBLACK TIGER TENDONとのことでしたが、そばも食べたかったので、A.ALL-STAR TEISHOKU P395を注文。

これにもブラックタイガーエビの天ぷらがあるので満足!しめじの天ぷらやサーモンの天ぷらがありました。

 

NORTH WINGとMAIN MALL間にある通路

 

TENYAがあるNORTH WINGの入口

 

 

TENYAは、奥の方にあります。

 

日本系レストランが数件あります。

 

 

 

 

 

 

ここがTENYAです。

 

 

店内

 

 

 

 

 

 

 

A.ALL-STAR TEISHOKU P395

 

 

 

 

メニューも豊富!

 

 

 

期間限定メニューのようです。

 

 

  

トゥトゥバン~ボカウエ駅間の事業契約署名式典

今日のマニラ新聞にのトップ記事からです。

マニラ市とルソン地方ブラカン州マロロス市を結ぶ南北通勤鉄道延線事業(第1期)のトゥトゥバン~ボカウエ駅間の事業契約署名式典が20日、首都圏バレンスエラ市マランダイの車両基地予定地で行われました。

2月に着工したマロロス~バラグタス間に続く事業で、両事業が完成すれば首都圏からマロロス駅まで38キロを35分で結ばれます。

トゥガデ運輸長官は、あいさつで2021年までに首都圏からマロロス駅まで完成させ、

「さらにクラーク空港までの工事も今年中に着工して22年までに完成させたい」と語った。

 

 

2月に行われた起工式のもよう

 

トゥトゥバン~マロロス市ボカウエ駅までのマップ

 

  

Movie Star Caff ケソンシティ

今日はケソンシティにあるレストラン「Movie Star Caff」をご紹介いたします。

Movie Star Caffは、レストランでありながら、40名を超えるダンサーたちのパフォーマンスが見れるレストランです。

有名映画のキャラクター達がステージで見せるショーは迫力満点!アクションミュージカルを見ているようです。

店内の撮影も自由で、多くのお客がスマホで写真や動画を撮っていました。

ショーが終わると、キャラクターに扮したダンサーが客との記念撮影に応じてくれます。

ステージでの記念撮影も可能で、来ていたお客はとても楽しそうに写真を撮っていました。

メニューも豊富でフィリピン料理をはじめ、ピザ、パスタやステーキなどがあります。

アルコール類もあり、映画好きな方はビールを片手にショーを楽しめます。

ステージは毎日午後7時から30分毎に行われ、子供から大人まで人気があるレストランです。

G/F Centris Station, EDSA cor, Quezon Ave, Quezon City,

 

Movie Star Caff

 

 

エントランスは無料ですが、なぜか名前の記入が必要のようです。

 

店内には有名映画のキャラクターやアイテムが展示してあります。

 

アイアンマン

 

ターミネーター

 

STAR WARS R2-D2とC-3PO

 

ダースベイダーがカウンターに座っています。

 

エイリアンとプレデター

 

店内はこんな感じ、写真正面に大きなステージがあります。

 

 

 

 

 

ステージからはこんな感じにダイニングが見えます。

 

 

ショーの様子

 

 

 

 

 

 

ホラーのステージもありましたが、怖いイメージは無く、素敵なショーでした。

 

「エルム街の悪夢」のフレディ・クルーガーはマイケルジャクソンの曲に合わせてムーンウォークを披露するなど会場を沸かしていました。

 

 

 

 

 

ショーが合わると記念撮影に応じてくれます。

 

ステージの上でも記念撮影が可能です。

 

 

なかなか美味しいビールのつまみでした。

 

 

 

  

ねもとのレンタルポケットWiFi

ねもとではポケットWiFiレンタルを行っています。

日本で使用されているスマホをローミングで使用すると高額になってしまうこともしばしば!

フリーWiFiゾーンは良いのですが、フィリピン旅行ですとまだまだフリーWiFiゾーンが少なく、

不便なことがあります。

ねもとではポケットWiFiを安価でレンタルでき、

高速通信でインターネットをご利用できますし、スマホの節電にもつながり、便利な旅行アイテム

現在お陰様で大好評になっております。

 

 

外出しているときもメッセージなど逃しません。

 

パソコンにも利用できますので、仕事でも便利なポケットWiFi

  

マウント マララヤット ゴルフ その2

昨日に引き続きマウント マララヤット ゴルフ&CCの話題です。

マニラ周辺のゴルフコースの中でもとてもきれいで、グリーンが難しいコースになっています。

プレイしたお客様からは、また来たいコースとしても人気があります。

今日はコースをご案内いたします。

 

Malipunyoコース 1番ホール

ご覧のように石にコースの形状と距離が書かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

マウント マララヤット ゴルフ その1

今日はMOUNT MALARAYAT GOLF & CCをご紹介になります。

マウント マララヤット ゴルフ&CCは、バタンガス、リパ市に位置し、マニラから車で2時間弱の距離になります。

コースの特徴はグリーンの形状です。広いグリーンでうねりも多く、二段グリーンのホールも多い難しく、それゆえに面白いグリーンです。

Tグランドからは、フェアウェイバンカーがちょうど2打目地点にあることが多く、攻めにくいホールもいくつもあります。

Makulot 9ホール、Malipunyo 9ホール、Lobo 9ホールで全27ホールになります。今回はMalipunyoとMakulotのご紹介。

お客様からは、また来たいコーストとして人気があります。

 

ゴルフ場入口

 

 

 

 

 

クラブハウス

 

 

クラブハウスのショップ内でチェックインできます。(写真左)

 

 

 

 

 

ロッカールーム入口

 

奇麗なロッカールームです。

 

こちらはシャワールーム

 

ジャグジー

 

 

 

コース上から見たクラブハウス

 

 

こちらは練習場、とてもきれいです。

 

 

 

 

 

 

Malipunyoコース、スタートです。

 

次回はコースの様子をご紹介いたします。

  

シーフードレストランHARBOR VIEW RESTAURANT

今日はマニラベイに位置する水上レストラン、「HARBOR VIEW RESTAURANT」をご紹介いたします。

HARBOR VIEW RESTAURANTは、シーフードがメインのレストランで、海の潮風を感じながら解放かあるオープンダイニングで楽しめるレストランです。

ダイニングからはマニラ湾際に立つ建物の夜景がきれいで、HARBOR VIEW RESTAURANTならではの演出です。

場所はホテルH2Oの横に位置します。

 

HARBOR VIEW RESTAURANTはホテルH2Oの隣にあります。

 

HARBOR VIEW RESTAURANT

 

 

 

レストラン前の敷地には庭があり、記念撮影も可能

 

 

 

 

 

 

この日は少し風がありました。

 

レストランの入り口

 

 

 

 

 

入口には水槽に生きた魚がいます。

 

 

 

 

 

 

 

海上にあるダイニング

 

 

 

景色はこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

kilawin tanigue

 

LIVE SHRINPS

 

SINIGANG NA SALMON

 

INIHAW NA LUMOT

 

ADOBONG PUSIT

 

LIVE LAPU-LAPU

 

 

FRUIT SALAD

 

 

メニュー

 

 

 

  

アンヘレスのホテル価格が下がりました。

ねもとは昨年からアンヘレス営業所をオープンしています。

今までホテルとの宿泊料金交渉などで価格が下がったホテルもございます。

ABC HOTELですと、スタンダードスイートルームで6700ペソだった価格が

現在6100ペソ(平日)600ペソ下がりました。

ABC HOTELの価格はこちら

 

同系列のFIELDS PLAZA HOTELもJRスイートルームで7200ペソだった価格が

現在6600ペソ(平日)600ペソ下がっております。

FIELDS PLAZA HOTELの価格はこちら

 

他のホテルも交渉中ですでに価格が下がっているホテルもございます。

随時ご報告してまいりますので、ご注目ください。

 

ABC HOTEL

 

 

 

 

 

 


 

Fields Plaza Suites

 

 

 

 

 

  

5月13日はフィリピンの中間選挙でした。

昨日5月13日はフィリピンの中間選挙が行われました。

下両院議員の他、正副州知事、正副市町長、州議会・市町議会議員を一斉に選ぶ選挙で

ドゥテルテ政権が発足してから3年。この中間選挙の結果で評価されます。

午前6時から午後6時まで投票が行われ、マニラにいる方は田舎に戻って投票する方もかなりいるようでした。

現在、上院は与党圧勝が確実となっているようで、12議席のうち11議席を与党連合候補が占める可能性が高くなっているようです。

まだ開票率は発表されていませんが、有権者は6100万人以上とのことです。

 

壁に貼られた立候補者のポスター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投票場が近くなると人が多くなります。

 

 

 

 

この小学校が投票場になっています。

 

 

 

 

  

アンヘレス、ABC HOTEL

今日はアンヘレスにあるABC HOTEL(THE Angeles Beach Club Hotel)をご紹介いたします。

ABC HOTELは、ねもとアンヘレス営業所がある同じDon Juico通り沿いにあります。

スイミングプールは3つあり、フィットネスジム、スパも充実!

お部屋もアンヘレスならではの設計でゴージャス感たっぷりです。

 

ABC HOTEL

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタンダードスイートルーム

 

 

 

冷蔵庫

 

 

洗面

 

 

 

 

バスタブ

 

Prime Minister Suite

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィットネスジム

 

 

 

 

スパ

 

 

 

 

CLUB AQUAの屋上プール&BAR

 

 

 

 

 

 

 

  

パールガーデンホテル改装のためチェックイン/アウトが2階になっています。

パールガーデンホテルのフロントが改修工事のため、現在2階エレベーター前に仮移動しています。

その為、1階のエントランスは工事エリアが仕切られているため、エレベーター前が狭くなっています。

パールガーデンホテルをご利用のお客様は、チェックイン及びチェックアウトが2階の得ればーたー前になります。

ねもとデスクは、まだ10階奥の部屋に階移動したままです、よろしくお願いいたします。

 

明日5月13日は、フィリピンの選挙になり、13日の24時までお酒の販売及び提供が禁じられています。

選挙に伴いパールガーデン、ねもとデスクは5月13日のみ、午前10より午後5時営業になります。

 

 

 

現在エントランスはこんな感じです。

 

英語でチェックインは2階ですよって案内があります。

 

1階エレベーター前、工事エリアが仕切られています。

 

 

得ればーたー横にねもとの案内があります。

 

 

エレベーターの中にもチェックインカウンターが2階に仮移動の案内があります。

 

エレベーター2階のドアが開くと、目の前に仮チェックインカウンターがあります。

 

 

 

 

ちなみに10階に上がりますと、ねもとデスクがあります。

 

廊下の1番奥の扉を開くと

 

ねもとデスクがあります。

 

 

 

  

KC フィリピナス ゴルフクラブ その2

KC フィリピナス ゴルフクラブ その2

KC FILIPINAS GCのコースで撮影した写真をご紹介いたします。

この時期暑い日が続いていますが、コースの状態は比較的良く、楽しめるコースになっています。

 

 

 

 

 

この時期は暑いので、カートは利用した方が良いです。

 

 

フェアウェイの状態もまぁまぁです。

 

 

 

 

 

ホールによっては逆光になり、Tショットが眩しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

KC フィリピナス ゴルフクラブ その1

今日は、KC FILIPINAS GCをご紹介いたします。

KC FILIPINAS GCはラグナにありますが、マニラから近い「San Pedro」にあり、早い時間(5時から5時30分)にマニラを出発しますと車で1時間かからず到着できます。

日本を代表するゴルフ設計の第一人者である、井上誠一氏が設計し、フェアウェイは比較的広いが外すと木が邪魔してグリーンが狙えず打ちにくいホールが多いです。

ねもとでも人気のゴルフコースで行かれたことのない人はお勧めのゴルフコースです。

個人的には、今の時期は暑いので、午前6時スタート、10時過ぎにはホールアウトするのが好きな時間帯です。

 

KC フィリピナス ゴルフクラブ

 

 

 

クラブハウス5時30分からチェックインのカウンターが開きます。

 

 

 

ロッカーに通じる廊下

 

ロッカー室

 

 

 

レストラン 朝6時過ぎからオープンしています。

 

 

日本食もあります。

 

 

 

キャベツの豚キムチ、結構美味しいです。

 

レストランの横にあるパター練習エリア

 

 

パター練習エリア陽が上がるときれいです。

 

1番ホール横にある茶屋、ハーフ終了後利用しています。

1番ホール、ここからスタートします。

 

次回はコースの模様をご紹介いたします。

  

LRT1の延伸事業の着工式が行われました。

フィリピン運輸省は5月7日、マニラを走る軽量高架鉄道(LRT)1号線をバクラララン駅からカビテ州のニオグ駅まで8駅を新設するため延伸事業の着工式がラスピニャス市で行われました。

バクラララン駅からマニラ空港駅、ラスピニャス駅を経てカビテ州バコオル市のニオグ駅まで8駅、計11.7キロの新設区間を30分で走行する計画です。

総工費は649億ペソになるそうです。

2021年中にはバクララン駅からパラニャーケ市のドクターサントス駅までを開通

2022年中には全線が開通予定になります。

 

ラスピニャス市で行われた延伸事業の着工式

 

従来の路線図

 

LRT1 延長計画図

 

 

  

ネモトレストランもよろしくお願いします。

ねもとトラベルの1階にはネモトレストランがあります。

午前10時より午前2時まで営業時間で、基本休みなしのスタイルで営業しています。(社員旅行等は休みの場合がございます。)

ねもとトラベルのお支払いなど、トラベルの営業時間(午前9時から午後6時)外でもレストランの営業時間内であれば対応できるシステムになっております。

レストランの特徴としまして、店内の飾り付けが他のレストランには無いデザインになっており、お客様には喜ばれることもございます。

お勧めメニューとしては、手作り餃子、鉄板焼きそば、和風シシッグなどが多くご注文いただいています。

トラベル同様、レストランもよろしくお願いいたします。

 

ネモトレストラン

ブエンディア通り、GIL PUYAT駅のすぐ近くにあります。

 

レストラン内定期的に店内の飾りを変えて雰囲気を一新します。

 

 

 

 

 

天井からの飾り

 

 

 

 

 

 

 

 

人気メニュー

 

ねもと弁当

 

みそラーメン

 

手作り餃子

 

鉄板焼きそば

 

和風シシッグ

 

 

デリバリーも行っております。

お気軽に下記までお電話下さい。

831-5128 / 525-5895 / 404-6709 / 0917-550-6640

 

  

JUJU eats SALCEDO VILLAGE

今日は野菜専門のサラダショップ「JUJU eats」をご紹介いたします。

今回行ったのは、SALCEDO VILLAGE

ショップは小さめですが、メニューは多く、ランチタイムには近くで働く人が来ていました。

注文したのは、パスタにデザートとドリンクがついたCOMBO 299ペソとビビンバボール 299ペソ

とてもヘルシーです。

 

 

 

店内の様子

 

 

ジュース類はミルクや味の想像できない名前の付いた飲み物があります。

 

 

 

 

カウンターの中にはいろんなトッピングが用意されています。

 

 

 

 

 

チョコレート味のジュース、不思議な味がします。

 

ミートボール味のパスタ

 

野菜だらけのビビンバボール、キムチがあるのでピリ辛です。

 

 

メニュー

(写真をクリックすると拡大します。)

  

工事が進むマニラベイ

今日はマラテ地区のマニラベイの様子をお伝えします。

3月25日のブログで紹介しました。マニラ湾清掃の一環に設置されたフェンス。

現在も設置されたままですが、工事が進んでいるようで、フェンスの内側(海側)は海の土がベイウォークに盛られていました。

陽が高くとても暑いので、ベイウォークにいるのは路上マッサージの人や、カレッサばかりでした。

奇麗なマニラ湾になるまでは、だいぶ時間がかかるようです。

 

マラテ地区ベイウォーク

 

工事が進んでいるようで、ベイウォークはこんない感じになっています。

 

 

 

以前はまっすぐ設置されたフェンスも工事の影響でしょうか、今は曲がってしまっています。

 

ちょうどニューワールドマニラベイホテル付近です。

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ大使館の方に向けて歩いていきます。

 

 

 

日曜日で工事はお休みのようです。

 

 

 

 

 

前回来た時には無かった重機がありました。

 

アメリカ大使館近くに歩道橋から撮影

 

 

 

 

右側がアメリカ大使館

 

 

 

 

 

 

  

パールガーデンホテル

今日はマラテ地区にあります、パールガーデンホテルをご紹介いたします。

パールガーデンホテルは、ねもとトラベルのデスクがあるホテルです。

現在ホテルの改装工事に伴い、1階のコーヒーショップ内から10階に仮移動しています。

全室バスタブ完備、繁華街の中心に位置しますので、ねもとトラベルでも人気の高いホテルになります。

今日はデラックスキングルームをご紹介いたします。

 

パールガーデンホテル

一部外装工事が行われています。

 

 

デラックスキングルーム

 

 

 

 

 

冷蔵庫の中はこんな感じ(有料です)

 

セーフティーBOX

 

洗面

 

シャワー

 

シャワーは固定式と手持ちの式両方あります。

 

 

トイレはウォシュレット式

 

バスタブ

 

 

  

MIDAS HOTELを紹介 その2

昨日に引き続き、MIDAS HOTELの紹介になります。

今日は朝食のレストランをご紹介いたします。

ホテル内にレストランは3か所あり、ロビーラウンジ、マイダスカフェ、日本食レストランのやなぎとなっています。

 

MIDAS HOTEL

 

夜はライトアップされます。

 

ロビーラウンジ

 

 

 

 

日本食レストラン「やなぎ」

 

 

 

 

2階にあるレストラン MIDAS CAFE

ここが朝食のレストランになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

MIDAS HOTELを紹介 その1

今日はパサイエリアの「MIDAS HOTEL」をご紹介いたします。

MIDAS HOTELはロハス通り沿いにあり、フィリピン在日本大使館の隣に位置します。

空港に近くトランジットにも利用でき、カジノも併設していますので、世界各国から多くの方に利用されているホテルです。

今回はデラックスツインルームをご紹介です。

 

MIDAS HOTEL 夜間ライトアップされています。

 

 

デラックスツインルーム

 

 

 

 

滞在期間中携帯電話の無料貸し出しがあります。(各部屋に標準装備されています。)

 

セーフティーBOX

 

 

 

NHKプレミアムが映ります。

 

ガラス張りの冷蔵庫

 

ベランダ

 

フィリピン在日本大使館が見えます。

 

洗面

 

 

 

トイレ

 

シャワー

 

バスタブ

 

 

  

平成から令和へ

元号が平成から令和にかわりました。

歴史最後の生前退位は文化14(1817)年とのとこで、200年も前のことです。

明治以降天皇の生前退位は認められなかったため、今生きていらっしゃる方は初めての生前退位となるわけです。

平成天皇皇后陛下は2016年にフィリピン、カリラヤの戦没者慰霊園に来られ献花されましたことは、最近のように思い出されます。

今日は日本のテレビも新天皇の特集になっているようで、令和一色ですね。

 

 

 

 

 

2016年1月29日、平成天皇皇后両陛下がカリラヤ戦没者慰霊園に来られた時の写真です。

 

 

 

 

 

  
次ページへ »