最新のコメント

ハイアット シティーオブドリームスのスタンダードルーム

みなさん、こんにちは。

今日は、シティーオブドリームスにあるハイアットホテルのスタンダードルームをご紹介いたします。

ハイアットホテルのスタンダードルムは、WING Ⅰにあり、その他のカテゴリは、WING Ⅱになります。

キングサイズベッド、大型テレビ、が特徴で、テレビは日本語放送、NHKワールド・プレミアムが映ります。

洗面のコンセントは115Vと230Vの2種類ありますので、100ボルト用製品でも安心して使用できます。

細かいとこでは、ベッド横の電話には、チェックイン後、お客様のお名前が表示していますので、ちょっと嬉しいシンプルなサービス…です。

 

ハイアット シティーオブドリームス

 

エントランス

 

 

ロビー、左側がカジノになります。

 

スタンダードルームはWING Ⅰ

 

スタンダードルーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベッド横の電話

モニター部にはお客様のお名前が表示されています。

 

 

冷蔵庫の飲み物は有料です。

 

 

 

洗面

 

 

 

 

シャワー

 

 

洗面には115Vと230Vがあります。

 

 

  

戦跡ツアーを企画しました

みなさん、こんにちは。

今回、戦跡ツアーを企画しました。

 

 

 

太平洋戦争でフィリピンで亡くなった日本人は50万人を超えると言われています。

フィリピン全土には各地に様々な戦跡が点在します。毎年の事、フィリピンではいろいろな慰霊式典が行われています。

 

このツアーはフィリピンの戦跡に詳しい日本人ガイドが同行しますので安心して催行頂けます。

また、ご希望があれば予め調査して現地(地方も可)にて慰霊する事も可能です。

 

マニラの主な戦跡

 

サンチャゴ要塞(憲兵隊本部) マニラホテル(マッカーサー司令部) コレヒドール島
国立博物館(防衛隊司令部) ネルソンタワー(旧陸軍飛行場) サントトーマス大学(捕虜収容所)

 

 

 

 

 

マニラの主な戦跡

 

サンチャゴ要塞

1571年から建造された要塞。その後、イギリスやアメリカの軍司令部、太平洋戦争中には日本憲兵隊の本部が置かれた。日米の戦争で破壊されましたがその後修復され現在は公園となっています。

 

マニラホテル

マニラで1番古いホテルで100年以上の歴史があります。太平洋戦争中はダグラス・マッカーサーが滞在し軍司令部になっていました。

 

コレヒドール島

マニラ湾の入口にある小島で太平洋戦争時には日米が争奪し海上要塞になりました。
この戦いで日米合わせて数千人の死者が出ました。

 

国立博物館

戦時中は日本軍マニラ防衛隊の司令部でした。戦争時に破壊された為に1946年に再建されました。

 

ネルソンタワー

ネルソンタワーは現在ではブラックバードと言うレストランで戦時中のネルソン飛行場の管制塔でした。アヤラアベニューとパセオデロハスは滑走路でした。

 

サントトーマス大学

1611年に設立された私立大学でフィリピンの英雄ホセ・リサールが卒業しました。戦時中は連合国の捕虜収容所になっていました。

 

カリラヤ日本人戦没者慰霊園(ラグナ州)

1973年に日本遺族会の強い要望で建設された戦没者の慰霊園です。終戦記念日には毎年、慰霊祭が行われています。天皇陛下もここを訪れました。

 

 

参考の日程

1日目
13:00 午後便にて到着
14:00 ピックアップ、出発
15:00 市内観光(サンチャゴ要塞、マニラホテル見学)
18:00 民族舞踊を鑑賞しながらの夕食(フィリピン料理ブッフェ)
20:00 ホテルに到着、チェックイン
2日目
6:00 コレヒドールツアーへ出発
7:30 コレヒドール島へフェリー出発
9:00 コレヒドールツアー(昼食含む)
16:00 マニラへ到着
17:00 ホテルに到着
18:00 夕食に出発
18:30 海鮮中華料理の夕食
20:00 ホテルに到着、終了
3日目
ホテルにて朝食
8:00 出発
10:30 カリラヤ日本人戦没者慰霊園に到着、慰霊
12:00 出発
12:30 市内レストランにて昼食
13:30 出発
16:00 ホテル到着
18:00 出発
18:30 シーフードの夕食
20:30 ホテルに到着、終了
4日目
ホテルにて朝食
9:00 チェックアウト、出発
10:00 モールにてショッピング
11:00 出発
11:30 空港に到着、チェックイン

 

この戦跡、慰霊ツアーは基本旅程はありますがお客様のご希望でのアレンジも可能です。
フィリピンの戦跡、慰霊に詳しい日本人ガイドがおりますので何でもご相談下さい。
ご連絡をお待ちしております。

 

  

VILLAMOR GOLF CLUBでアルバトロスを達成した日本人プレーヤー

みなさん、こんにちは。

今日は、ゴルフの話題で、フィリピンですごい記録を持っている日本人を紹介します。

[MR.AKIRA SHINAGAWA]

ねもとオーナーとも古くからのお知り合いです。

時は、1989年、場所は、VILLAMOR GOLF CLUB

7月4日に行われたトーナメントで、アルバトロス(ダブルイーグル)を成し遂げました。

1960年代にオープンしたVILLAMOR GOLF CLUBでは、1967年にCELESTINO TUGOT氏に次ぐ二人目の快挙になります。

現在アルバトロス(ダブルイーグル)を達成した人は、たったの7名

VILLAMOR GOLF CLUB 50年強の歴史の中で7名の中に日本人プレーヤーが入っているのは、誇らしい感じが致します。

品川さんはこの日以来 グリーンフィー免除の特典をVILLAMOR GOLF CLUBから頂いたそうです。

100万~200万回に一度の確率と言われるアルバトロス(ダブルイーグル)、素晴らしいですね!

 

VILLAMOR GOLF CLUB

 

 

 

 

ロッカールームに行く手前、左側の壁に、ホールイン1やアルバトロス(ダブルパー)達成者の名前が表示されています。

 

 

ボードの左側がホールイン1達成者、大勢います。

 

ボードの右上にダブルイーグル達成者の名前

 

二人目に[MR.AKIRA SHINAGAWA]の名前が表示されています。

 

現在の品川さん

 

 

 

 

 

 

 

 

  

トリップ バイ ウィンダム モール オブ エイシア マニラ②

みなさん、こんにちは。

昨日に引き続き、トリップ バイ ウィンダム モール オブ エイシア マニラの話題になります。

このホテルのレストランは、ロビーと同じフロアでロビーと一体化されている感じです。

壁は、ガラス張りになっており、マニラ湾を見ながら食事ができ、テラスに出れば、マニラ湾の潮風を感じながらの食事も可能です。

屋上には、ベイエリアの街並みや、マニラ湾が一望できるスイミングプールがありますので、家族で楽しめます。

 

トリップ バイ ウィンダム モール オブ エイシア マニラのレストラン。

ロビーと一体型になっています。

 

 

 

マニラ湾が見れます。

 

 

下の写真はランチで食べることができます。

 

 

 

 

 

 

 

屋上にあるスイミングプール

 

 

 

 

屋上からの眺め

 

 

  

トリップ バイ ウィンダム モール オブ エイシア マニラ①

みなさん、こんにちは。

今日は、SMモールオブエイシアの近くになります。ホテル「トリップ バイ ウィンダム モール オブ エイシア マニラ」をご紹介いたします。

トリップ バイ ウィンダム モール オブ エイシア マニラは、名の通りモール オブ エイシアの近くに位置し、コレヒドール行きのターミナルが200mと近くになります。

お部屋によってはマニラ湾が一望でき、天気の良い日は屋上のスイミングプールで楽しむのも良いでしょう!

空港からも近く、家族でのトランジットなどにも利用できそうです。

 

トリップ バイ ウィンダム モール オブ エイシア マニラ

 

 

ロビー&フロント

Cityscape Room

 

 

 

 

 

 

 

USBコネクタがあるのはうれしいですね。

(この後紹介するLoft with 1 のお部屋にはありませんでした。)

 

洗面

 

 

 

 

 

 

スイートルーム

 

 

 

 

 

 

 

スイートルームには電子レンジがありました。

 

冷蔵庫の飲み物は有料になります。

 

 

 

 

 

洗面

 

 

 

 

 

シャワーは、固定式と手持ち式があります。

 

 

スイートルームからの眺め

 

 

Loft ルーム

階段付きで2階に上がれます。(急な階段ですので、注意が必要です。)

 

 

 

 

電子レンジ

 

冷蔵庫の飲み物は有料です。

 

 

吹き向け

 

2階のお部屋、シングルベッドが3台あります。

 

 

 

 

洗面

 

 

 

 

 

 

 

 

  

Hotel 101 Manila、トップアカウンティング表彰式

みなさん、こんにちは。

昨日は、Hotel 101 Manilaのトップアカウンティング表彰式がありました。

ねもとは表彰されたわけではございませんが、招待されましたので、会場になったDouble Gragon Plaza内にある 「Islas pinas」に行ってきました。

このホテルは、ローカル旅行会社からの予約が多いようで、客室のタイプは一種類、1クイーンサイズベッド及び1スタンダードベッドのツインベッドタイプになります。

マカティ市やボラカイにあるジンジャンインホテルとも同系列のホテルになります。

 

Islas pinas

 

 

店内は変わったデザインになっています。

 

 

 

 

表彰式が始まりました。

 

 

 

歌手「TOP SUZARA」の歌も披露されました。

 

 

 

 

表彰された会社は、ステージに上がりクリスタルトロフィーをもらいます。

 

 

 

 

フィリピン料理がメインのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰が終わると、歌手「TOP SUZARA」がステージから降りて歌のサービス

 

 

 

 

 

  

天皇誕生日祝賀レセプションに参加(出店)してきました。

みなさん、こんにちは。

昨日2月20日は、フィリピン在日本大使館主催の「天皇誕生日祝賀レセプション」がホテル シャングリラ マカティで行われました。

このレセプションで、ねもとはブースを頂き、旅行代理店としてのアピールをさせていただきました。

他には飲食店関係、住宅機器メーカー、など日本の企業さんが20社くらい参加し、

800人の大使館招待客が集まったそうです。

ねもとは日本の大手航空会社「JAL」さんと「ANA」さんの間のブースで、

粗品にねもとのロゴがはいった、水筒を配りました。

今回レのセプションによる、大使館招待客は、日本人以外の方も多く、

ねもとのセールとしてはフィリピンからのアウトバウンド(フィリピン発海外旅行)のパーッケージを中心にチラシを配りお客様にご説明させていただきました。

 

午後3時過ぎ、ホテル シャングリラ マカティの会場に入り、準備をします。

 

 

ねもとのロールアップバナー

 

 

広告チラシと粗品の水筒

 

本会場は午後6時開演の準備に追われています。

 

 

 

 

パノラマ撮影

写真をクリックすると拡大します。

 

たこ焼き屋さんも出店

 

海産関係の企業さんも出店していました。

 

レクサスも出店

 

隣のJALさんも準備ができたようです。

 

JALさんは機内食をアピールしていました。

 

ANAさんも準備ができました。

 

ANAさんは、ルーレットボードを使用し粗品を渡していました。

 

今回担当したスタッフ

 

式典の前に関係者の記念撮影がありました。

 

午後5時を過ぎると、お客様が受付を終え、前室に集まってきました。

 

 

 

 

お客様が会場入りします。

 

大使がお客様一人一人にご挨拶

 

今年で天皇陛下は60歳

 

フィリピン出身の歌手Beverlyさんによるフィリピン国歌および君が代斉唱

 

続いて、駐フィリピン大使のあいさつ

 

会場内はこんな感じで。800人の来客でいっぱい

 

 

 

式典が終盤に入り、来客者が帰る際に、ねもとのブースに寄ってくださる方が増えてきました。

 

 

 

 

 

最後は、粗品も配り終わり、大盛況のまま自社アピールが出来ました。

 

記念に隣のANAさんからボールペンを頂きました。

 

このボールペンキャップを反対に差し替えると、ライトが付きます。

 

JALさんからもボールペンを頂きました。

 

ANAさん、JALさんありがとうございます。

 

 

  

New World MakatiのCafe 1228でランチ!

みなさん、こんにちは。

昨日に引き続き、「New World Makati」の話題になります。

今日は、ランチをご紹介いたします。

New World Makatiのランチは、朝食同様、ロビーの左側のCafe 1228でランチは12:00からになります。

「New World Makatiは日本のお客様も多く宿泊しており、ランチでもお寿司や天ぷらがありました。

商談や接待でのランチに利用するのには、いいかなと思います。

 

Cafe 1228

 

 

広々としたレストランです。

 

 

 

 

 

 

こちらは、個室です。最低ご利用料金が設定されています。

 

 

 

天ぷらコーナー

 

お味噌汁コーナー

 

寿司コーナー

 

 

 

 

 

 

PIZZAコーナー

 

 

 

 

 

 

 

 

カニもエビも新鮮!

 

 

アイスクリーム コーナー

 

デザートコーナー

 

 

 

フィリピン料理も美味しいです。

 

 

 

 

 

ハムコーナー

 

 

 

 

 

  

New World Makati①

みなさん、こんにちは。

今日は、マカティ市にある、5スターホテル、「New World Makati」をご紹介いたします。

New World Makatiは、ショッピングモール、グリーンベルトに近く、グロリエッタにも近いことから、大変便利な立地になっています。

580室あるホテルで、広々としたロビーが特徴の一つ!

マカティの中心に位置することから、ビジネスでの利用や接待客の宿泊先などに多くご利用されます。

今日は客室をご紹介いたします。

 

New World Makati

 

エントランス

 

ロビーは、こんなに広いんです。

 

 

フロント

 

幅広い階段も特徴の一つ

 

スーペリアルーム 34㎡

 

客室はキングサイズベッドとツインベッドの2種類が用意されています。

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫の飲み物は有料になります。

 

洗面

 

 

バスタブ完備

 

シャワー

 

 

体重計完備

 

 

クラブラウンジ

 

 

 

クラブルーム

 

 

最近はベットとバスルームの仕切りがオープンになるホテルが多くなってきました。

 

 

 

冷蔵庫の飲み物は有料です。

 

 

洗面

 

 

 

バスタブ

 

シャワーは、固定式と手持ち式2種類ありました。

 

体重計

 

その他の施設もご紹介します。

 

ジムはカテゴリー別に部屋が分かれています。

 

 

 

スイミングプール

 

 

 

  

孤児院を視察してきました②

みなさん、こんにちは。

昨日に引き続き、孤児院を視察してきました②になります。

マカティ市にある「VIRLANIE FOUNDATION」の次に行ったのは、「HOSPICIO DE SAN JOSE」

マニラ市にのパシック川の中州を利用したローマカトリックの福祉施設です。

フィリピンで初めてできた福祉施設で、施設内には、孤児の他に障害者や高齢者が生活しています。

ここも写真撮影が制限されていて、施設内の教会とその周辺のみの写真になります。

次に行ったのは、NPO(特定非営利活動法人)「ユニカセ」。そのNOP活動の元運営している、レストラン「ユニカセ(UNIQUEASE)」に行きました。

このレストラン、ユニカセで働くスタッフは、NPO法人ユニカセ・ジャパンの支援で成長した人たちだそうです。

 

HOSPICIO DE SAN JOSE

 

 

エントランスには、全体が分かる模型がありました。

中州全体が施設になっており、結構大きいです。

 

 

エントランス内の受付

 

 

 

 

オフィスで説明を聞いた後、教会周辺を案内してくれました。

 

 

 

施設内にある教会

 

 

 

 

教会の中

 

 

 

 

 

過去のイベントや活動についての報告が廊下に展示されています。

 

 

 

 

エントランスでは、アイスクリームが売っています。

 

 

レストラン ユニカセ

マカティ市にあります。

 

 

 

 

 

 

スモークサーモンピザ

 

  

孤児院を視察してきました。①

みなさん、こんにちは。

先週、フィリピンの孤児院で子供達との交流ツアーをご紹介いたしました。

今日は、実際に行ってきた孤児院の写真をご紹介させていただきます。

現在、孤児院では、子供たちの犯罪巻き込まれ防止のため、孤児院で生活している子供たちの写真撮影及びSNS等の掲載はNGとなっており、

掲載できません。

ねもとで紹介してあるツアーの子供達は、過去の写真で現在は社会人になっている写真を使わせていただいております。

最初に訪れたのは、「PANGARAP FOUNDATION」

ここは、ねもとからも近く、パサイ市にある孤児院です。

男子専用で、11才から17歳まで預かる施設になり、今は30数人が暮しています。

事務所で話を聞いてから、食堂やミーティングルームを見させていただきました。

次に向かったは、マカティ市にある「VIRLANIE FOUNDATION」

ここは、小さい子供も生活して、子供たちのお部屋やミーティングルームを見させていただきました。

ちょうど子供たちは、学校にいっていて少なかったですが、施設に居た子は、みんな明るく挨拶してくれます。

奥のエリアには、保育園児ほどの小さい子供が15人程いましたが、みんな元気に私たちを歓迎してくれたのが印象的です。

 

PANGARAP FOUNDATION

 

奥に駐車場があります。

 

 

 

フィリピン人が好きなバスケットのゴールがあります。

 

 

 

食堂

写真に写っている子はここを祖苦行して社会人になった子で、遊びに来ていたそうです。

 

炭のアイロンを使っていました。

 

2階のミーティングルーム

 

これらも寄付されたようで、10年以上大事に使っているそうです。

 

 

子供たちは生活している部屋

 

 

スタッフさんと記念撮影

 

次に訪れたのは、「VIRLANIE FOUNDATION」マカティ市です。

 

事務所で訪問手続きをします。

 

 

 

 

ちょうど子供たちがチェスをしていました。

子供の顔が特定されないようモザイク処理させていただきました。

 

子供たちの部屋

 

 

 

中庭のバスケットゴール

この奥には保育園児位の子供が生活しています。

小さい子度の撮影は完全NGですので掲載できません。

 

  

フィリピンの孤児院で子供達との交流ツアーを企画いたしました。

みなさん、こんにちは。

この度、フィリピンの孤児院で子供達との交流ツアーを企画いたしました。

 

お問い合わせはこちらのフォームからお願いいたします。

 

 

現在のフィリピンは経済が好調ですが経済格差からホームレスやストリートチルドレンといった問題が発生しています。

マニラには約3万人のストリートチルドレンがいると過去の統計で報告されています。

子供が生まれても貧しさのあまり親の日常的なストレスから暴力、虐待、育児放棄といった問題もあって捨てられてしまうというケースも少なくはありません。
マニラには沢山の孤児院があります。子供達は貧しさから親と離れ離れになった辛い過去があっても元気いっぱいで毎日頑張っています。日本で孤児院と言うとどうしても暗いイメージになりがちですがここフィリピンではちょっと違います。

フィリピン人気質もあって子供達は満面の笑みで迎えてくれます。

そんな子供達に会いに来ませんか?

 

 

 

マニラの孤児院の紹介

 

VIRLANIE FOUNDATION

 

 

 

VIRLANIE FOUNDATIONはフィリピンのNGO団体でマカティ地区に本社があります。
マニラ全体で20以上の孤児院を管理しています。本社の近くにはTANGLAW HOMEという
孤児院があって約20人ほどの子供達が生活しています。

 

HOSPICIO DE SAN JOSE

 

 

HOSPICIO DE SAN JOSEはマニラ市のパシグ川の中州にあるローマカトリックの福祉施設です。
フィリピン国内で最初の福祉機関です。孤児の他に障害者や高齢の方の為の施設です。

 

参考旅程(日本語ガイド付)

 

1日目
13:00 午後便にて到着
14:00 ピックアップ、出発
15:00 市内観光~スモーキーマウンテン
18:00 民族舞踊を鑑賞しながらの夕食(フィリピン料理ブッフェ)
20:00 出発
20:30 ホテルに到着、チェックイン、以降フリータイム
2日目
ホテルにて朝食
9:00 出発
10:00 孤児院①に到着~子供達と交流
11:30 出発
12:00 市内レストランにて昼食
13:00 出発
14:00 孤児院②に到着~子供達と交流
15:30 出発
16:00 モールにてショッピング
17:00 出発
18:00 市内レストランにて夕食
20:00 出発
20:30 ホテルに到着、終了、以降フリータイム
3日目
ホテルにて朝食
11:30 チェックアウト、出発
12:00 空港に到着、チェックイン

 

 

フィリピンの孤児院で子供達との交流について

 

・このツアーには日本語ガイドが同行します。

・人数によりバン、コースター、バスの手配が可能です。

・孤児院訪問という事で寄付(少々の現金 食品 文房具 遊具 身の回り品等)をお願いします。

・現地訪問の際に子供達と遊べるゲームやボール等をご持参願います。
(過去の例 バレーボール 縄跳び フリスビー バトミントン 塗り絵 折り紙 めんこ等)

 

マニラの孤児院の訪問ですが日本ではなかなか出来ない経験だと思います。
実際に行って孤児院を見てそこで頑張っている子供達と交流して何を感じ何を思うのか?
ツアーが終わった後はきっと記憶に残る経験になる事と思います。
このツアーはお客様の希望通りに予定を組み、納得頂けるツアー内容で催行致します。
日本からは直行便で4~5時間での到着が可能なフィリピンマニラです。
ツアーへの参加のご連絡をお待ちしております。

 

お問い合わせはこちらのフォームからお願いいたします。

 

  

高級射撃場「Sky Range Shooting Club」

みなさん、こんにちは。

今日は、射撃場を紹介したいと思います。

Solaire Resort & Casinoに射撃場があるのは、ご存じでしょうか?

Solaire Resort & Casino駐車場ビルの12階に、主に会員が利用する、高級射撃場「Sky Range Shooting Club」があります。

エレベーターを降り、Sky Range Shooting Clubのガラスドアを開けると、ここの高級さが感じられるほど、ハイレベルな射撃場になっています。

ここに訪れる人は、フィリピンの有名人やハリウッド俳優もおり、射撃に興味がある方は、ぜひここをお勧めいたします。

少々高額になりますので、価格についてはお問い合わせください。

 

Solaire Resort & Casino駐車場ビルのエレベーターで12階に上がると、Sky Range Shooting Clubのボードがたてられています。

 

入り口前の前室

 

ガラスのドアを開けて中に入ります。

 

広々としたエントランス

壁にはSKY RANGEの文字があります。

 

カウンターのショーケースにはいろんな銃器が展示されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても広いロビーです。

 

 

 

 

中には、Double Barrelの銃もありました。

 

射撃エリア

 

 

映画で出てきそうな光景です。

 

場内のコーヒーショップ

 

ここに訪れた有名人のものが展示してあります。

 

 

ハリウッドスター スティーブンセガールもここに来たことがあるようです。

 

スティーブンセガールめちゃくちゃ上手!

 

 

ガンスタイルのコーヒーカップが売っていました。

 

 

 

  

CASA ROCES(カサ ローセス)ディナーツアーを企画いたしました。

 

みなさん、こんにちは。今回オプショナルツアーに高級スペイン料理CASA ROCES(カサ ローセス)ディナーツアーを企画いたしました。

ご興味のある方は、お問い合わせお願いいたします。

 

お問い合わせはこちら

 

高級スペイン料理

 

マラカニアン宮殿の前にある高級スペイン料理レストランです。マラカニアン宮殿が見渡せます。
歴代の大統領やドゥテルテ大統領もここを良く訪れています。1900年代に建てられた邸宅を改造したレストランで1階はダイニングで2階はいろいろな個室があります。
人気の料理はパエリアで3~4人でシェア出来ます。高級店ですが料金はリーズナブルです。

予算 1名様 P1,500~

1153 JP Laurel cor Aguado St. San Miguel, Manila, Aguado St, San Miguel, Maynila, Kalakhang Maynila

営業時間 午前8時~午後9時30分

 

送迎
セダンタイプ 4名様まで  P2,500
バンタイプ 10名様まで  P3,000
※飲食代は直接お支払いください。
※3日前に予約が必要になります。

 

 スケジュール
18:00 ホテルへお迎え(マニラ、パサイ、マカティ)
18:30 現地到着後、お食事
20:30 ホテルへお送りいたします。
  

イタリアンレストラン、「LA PIAZZA」を紹介

みなさん、こんにちは。

今日はイタリアレストラン、「LA PIAZZA」をご紹介します。

このLA PIAZZAは、オカダマニラ内にあるレストランです。

オプショナルツアーの「カジノ・噴水ショーツアー」の中でも紹介しているレストランで、たまにはお洒落なレストランで食事をしたいときは、おすすめのレストランです。

大きなワインセラーがダイニングにあり、カウンターの端には、ピザを焼く石釜があったりとお洒落だらけなのです。

奥のエリアでは午後6時から始まる噴水ショーを見ながら食事もできる(一般ダイニングは噴水ショーは見えません)での、デートや記念日などで利用価値の多いレストランです。

1名様 P1000前後で楽しめます。

 

LA PIAZZA

 

 

 

 

ダイニングにあるワインセラー

 

 

ピザを焼く石釜

 

パイ生地

 

 

 

 

 

スパークリング ウォーター

 

 

シーザーサラダ

 

 

カルボナーラ

 

Pizza Margherita

 

 

 

 

 

 

 

  

IR(統合型リゾート)カジノ視察ツアーを企画いたしました。

みなさん、こんにちは。今回

フィリピン視察ツアーに、IR(統合型リゾート)カジノ視察ツアーを企画いたしました。

ご興味のある方は、お問い合わせください。

フィリピン視察ツアーはこちら

 

IR(統合型リゾート)カジノ視察ツアー

 

フィリピンはマカオやシンガポールにも匹敵するアジアのカジノ大国で経済発展が進む新興国です。

現在のマニラにはIR(統合型リゾート)が次々と建設されています。
これらのリゾートにはホテル、カジノ、レストラン、各店舗、遊戯施設があって

フィリピンの経済発展の象徴とも言える施設となっております。

当ツアーでは4つの統合型リゾートの視察を中心に満足して頂けるツアー内容をご提供したいと思います。

 

 

統合型リゾートのご紹介

 

OKADA MANILA

 

 

OKADA MANILAは2016年12月に開業した日系の統合型リゾートです。
ベイエリアのエンターティメントシティに位置し総工費は約2,400億円で総面積は東京ディズニーシーに匹敵します。

ホテルの客室数は993部屋、カジノテーブル500、スロットマシン3000、レストラン41、店舗75、その他にナイトクラブ、

フィットネスクラブ、SPAを備えています。午後6時からは30億円もの費用を掛けた噴水ショー(ザ・ファウンテン)が

毎日開催され無料で観覧する事が可能です。

 

 

OKADA MANILAの噴水ショー(ザ・ファウンテン)

 


 

 

CITY OF DREAMS

 

 

CITY OF DREAMSは2015年にオープンしました。総工費が1,530億円でハイアットリージェンシー(363室)ノブホテル(321室)ヌワホテル(368室)やカジノ、様々なレストラン、ショッピングエリア、ナイトクラブを併設した統合型リゾートです。ホテルの金色に輝く豪華な外観が特徴です。
こちらもベイエリアのエンターティメントシティに位置する6.2ヘクタールの面積を誇ります。
カジノはテーブルゲーム365台、スロットマシン1680台でカジノ内では生バンドの演奏を楽しめます。SM MALL OF ASIAも近く便利なロケーションです。

 

 

SOLAIRE RESORT & CASINO

 

 

SOLAIRE RESORT & CASINOは2013年にエンターティメントシティで初めてオープンした統合型リゾートです。8.3ヘクタールの敷地内にホテル(800室)、カジノ、本格的なレストランやカジュアルなカフェバー、ショッピング施設、会議場、リラクゼーション施設等、ゲストがリゾートに求めるあらゆる目的に対応出来る施設が完備されています。カジノは2.3ヘクタールというスケールでテーブルゲームが360、スロットマシンが1700台の規模となっています。
また、リゾート内には1760席のシアターがあって世界的に有名なアーティストたちのコンサート等が上演されています。

これはあまり知られていませんがVIP専用の射撃場もあってハリウッドのスティーブンセガールがメンバーとなっています。

 

 

RESORT WORLD

 

 

RESORT WORLD MANILAはニノイアキノ国際空港のターミナル3のすぐ前にありマキシムズタワー、マリオット、ホリデーインエクスプレス、

ヒルトン、シェラトン、ベルモントと6つのホテルがあります。2009年にオープンした大型の統合型リゾートでマニラでは1番歴史のある施設になります。

3ヘクタールの敷地にはホテル、カジノ、各種レストラン、ショッピング施設、シアターを併設しています。

カジノはテーブルゲームが300、スロットマシンが1200台で一般層から富裕層までの幅広いニーズに応えています。

 

 

参考旅程

 

1日目
13:00 午後便にて到着
14:00 ピックアップ、出発
15:00 市内観光へ~スモーキーマウンテンを車窓から見学
18:00 夕食(シーフード料理)
20:00 ホテルへ到着、チェックイン フリータイム
2日目
ホテルにて朝食
9:00 出発
10:00 RESORT WORLDを見学
11:00 出発
12:00 昼食(中華料理)
13:00 SOLAIRE RESORTを見学
14:00 出発
14:10 CITY OF DREAMSを見学
15:10 出発
15:20 MALL OF ASIAにてショッピング
16:30 出発
16:40 OKADA MANILAを見学
18:00 噴水ショーを鑑賞、夕食(イタリア料理)
20:00 出発
21:00 ホテルに到着、フリータイム
3日目
ホテルにて朝食
11:30 ホテルを出発
12:00 空港へ到着、チェックイン

 

 

宿泊ホテル(お薦め)

 

ベイエリア
ダイアモンドホテル

マニラ湾沿いに位置する5スターホテルでビジネス観光と最適なロケーションです。

繁華街のマラテですので各種レストランやモールも徒歩圏内です。

日本政府関係者の指定ホテルになっています。

ハイアットリージェンシー

カジノリゾートのCITY OF DREAMS内にある5スターホテルです。

リゾート内にはカジノ、レストラン、各種店舗、コンビニエンスストアもあります。

ショッピングモールのSM MALL OF ASIAも近く便利なロケーションです。

マカティエリア
ドゥシッタニマニラ
マカティエリアのアヤラセンターに位置する5スターホテルです。

ショッピングモールのSM、グロリエッタ、グリーンベルトも徒歩圏内です。

コンビニエンスストアもホテルの前にあります。

ニューワールドマカティ
こちらもアヤラセンターの5スターホテルになります。

すぐ前がシヨッピングモールのグリーンベルトですので買い物や食事も

問題ありません。コンビニエンスストアも徒歩圏内です。

 

 

 

レストラン(お薦め)

ハーバービュー(シーフード料理)
マニラ湾上の桟橋のシーフードレストランです。

各シーフード、パスタ、フィリピン料理、刺身、お寿司も楽しめます。

フィリピンの著名人も訪れるレストランです。

ゴールデンベイ(海鮮中華料理)
ベイエリアにある大型の海鮮中華料理レストランです。
本格的な中華料理が楽しめます。
ダイニングフロア以外にもグループ用の個室もあります。
ALBA MOA(スペイン料理)
MALL OF ASIAのすぐそばにあるスペイン料理レストランです。

リーズナブルに楽しめるお店です。

エビのアヒージョやイカスミパスタが人気です。

BISTORO REMEDIOS(フィリピン料理)
マラテにある老舗フィリピン料理レストランです。

観光客も沢山訪れますので食べやすい料理内容です。

ここのバンブーライスはとても人気があります。

ギターの演奏と歌があります。10~15人ほどの個室があります。

 

 

現在のマニラですがベイエリアのエンターティメントシティに4つ目の統合型リゾート
ウェストサイドシティ・リゾートワールドの建設が進んでいます。

31万平方キロの規模で集合住宅や高級ショッピングモール、合計1,500室のホテル群の他に

カジノやフィリピン発となる大型歌劇場(3,000人収容)等の娯楽施設が建設される予定です。
世界的に見てもIR(統合型リゾート)施設が次々と開発されているマニラの経済は好調の証と言えると思います。

このIR(統合型リゾート)カジノ視察ツアーはオーダーメイドでの手配が可能です。

視察先、ホテル、レストラン等、ご希望をお聞きして手配し満足頂ける内容のツアーをご提供したいと思います。

 

 

 

 

  

マニラ日本人学校「JFCカップ」サッカー大会での出店に参加

みなさん、こんにちは。

昨日(2/9)は、マニラ日本人学校のグランドで「JFCカップ」サッカー大会が行われました。

各国の子供が参加する親善サッカー大会で、ねもとレストランがお店を出すことになり、行ってきました。

出店は、ねもとレストランの他にマニラ会とかき氷を出すお店で、計3店です。

人学校学校に来られる人は、700人を超えると言われており、ねもとは、おにぎり、いなり寿司、餃子、唐揚げ、ウインナーを用意し、現地で料理するたこ焼きを含め6品。

9時前に到着し準備を始めると、すぐにお客さんが買いに来てくれます。

特にたこ焼きは大盛況で、終了した午後3時半まで焼き続けました。

レストランスタッフ6人で対応し、普段より忙しく大変だったと思いますが、よい経験だっだと思います。

また機会がありましたら、このようなイベントに参加させていただきたいです。

 

マニラ日本人学校の駐車場に出店を準備します。

 

 

たこ焼き焼き機

 

 

持ち込んだ食材を並べていきます。

 

 

 

いなり寿司

 

おにぎりも並べていきます。

 

スタッフは、1月26日に行われたサントニーニョパレードで着たTシャツを着て販売します。

 

 

餃子は3個入りで販売、小分けしていきます。

 

 

 

唐揚げは、揚げなおし熱いうちに販売です。

 

ウインナーも過熱し販売

 

たこやきの機械にスイッチを入れ(電気製です。)いよいよ焼き始めます。

 

 

 

 

 

 

サッカーの試合

 

 

 

こちらは、マニラ会とかき氷やさん

 

 

 

マニラ会は炭火焼きです。

 

 

 

 

ねもともだいたい並べ終わり、販売開始です。

 

たこ焼きも焼きあがりそうです。

 

お客さんが来始めると、忙しくなります。

 

 

 

 

 

 

熱いので、かき氷やさんは人気です。

 

ねもとも負けずに売っていきます。

 

たこ焼きは、注文が殺到し、調理が間に合わない状況に・・・

お客様には常に20分待ち状態

 

 

 

 

 

休み暇なく販売です。

 

大会が終わり表彰式が始まると、ようやく販売も落ち着きました。

 

 

  

オカダマニラの噴水ショー

みなさん、こんにちは。

今日は、オカダマニラのFountain Show(噴水ショー)をご紹介いたします。

多くの方が知っているオカダマニラの噴水ショーは、毎日無料で行われ、午後6時から1時間おきにショーが行われます。

音楽に合わせて噴水があがり、見に来た人を楽しませてくれます。

噴水ショーの後は周りにあるレストランで、夕食を食べてから帰るのも良いでしょう!

ねもとでは、送迎も行っていますので、お問い合わせ下さい。

 

オカダ マニラ

 

車で行くと、建物に入る場所は3か所

ホテルチェックインに近い、「Pearl Wing」、噴水ショーが近い「The Fountain Foyer」、Pearl Wingの反対にある「Coral Wing」になります。

今回はThe Fountain Foyer側から入りました。

 

 

池を一周することができるので、時計回りに歩いてみました。

 

 

 

 

ちょうど客室から反対側になります。

 

 

 

 

日本食レストランもあります。

 

 

そろそろ午後6時、この日最初の噴水ショーが始まります。

 

 

 

ショーは2曲構成になっています。

ますは、1曲目

 

まだ日が沈んでいませんが、十分楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

1曲目が終わり2分ほどたってから2曲目が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

2020 Travel Tour Expo開催中

みなさん、こんにちは。

今日から9日までの3日間。

モールオブエイシア横のMSXで27th 2020 Travel Tour Expoが開催されていますので行ってきました。

300を超えるホテルや旅行代理店が参加し、MSXの1階と2階全てを使用しており、かなり大きいTravel Tour Expoです。

初日にもかかわらず、多くの人が会場に訪れ、旅行代理店スタッフの説明を聞いていました。

各国からの旅行代理店も参加しており、日本関係の旅行代理店さんも多く参加しており、特に日本旅行が注目されています。

 

2/7 9:30am – 7:00pm
2/8 9:30am – 7:00pm
2/9 9:30am – 6:00pm

ご興味がある方は、行ってみてください

 

入場料1名70ペソ

 

 

2階から行ってみます。

 

 

 

この辺は旅行代理店のブースが多いエリア

 

 

 

 

 

いろんなキャラクターもいますので、みんな写真を撮ったり楽しそうです。

 

 

 

 

ホテルのブースも多いですね!

 

 

 

 

 

 

東京オリンピックのアピールもありました。

 

 

 

日本大手両行代理店HISもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

SPIRAL(スパイラル)のインターナショナルブッフェツアー

みなさん、こんにちは。

グルメツアーにソフィテルフィリピンプラザ、SPIRAL (スパイラル)のインターナショナルブッフェツアーを追加いたしました。

 

 

 

ソフィテルフィリピンプラザにあるインターナショナルブッフェレストランです。
マニラのホテルブッフェでは最大級の品揃えでフレンチ、イタリアン、和食、アメリカ、インド
フィリピン、欧州、アジア、韓国、中近東、の各国の料理が楽しめます。
料理の種類が多いので迷ってしまうほどです。デザート類も豊富で人気があります。

 

予算 1名様 P3,500~

Sofitel Philippine Plaza Hotel CCP Complex 1300, Roxas Blvd, Pasay, Metro Manila

営業時間 午後12時~午後2時30分 午後6時30分~午後10時30分

 

送迎
セダン 4名様まで P2000
バンタイプ 10名様まで P2500
※飲食代は直接お支払いください。
※3日前に予約が必要になります。

 

スケジュール
18:00 ホテルへお迎え(マニラ・パサイ・マカティ)
18:30 現地到着後、お食事
20:30 ホテルへお送りいたします。

 

 

 

  

日本語ガイド、通訳の派遣を企画いたしました。

みなさん、こんにちは。

今回、日本語ガイド、通訳の派遣を企画いたしました。ご興味のある方は、お問い合わせください。

 

 

日本語ガイド

 

 

フィリピンの滞在で日本語ガイドが必要になる時があるかと思います。
一般の観光からナイトライフまで時間に合わせて日本語ガイドの手配が可能です。
マニラから郊外まで状況に応じた日本語ガイドをご紹介致します。

 

 

ガイドの手配

 

フィリピン人日本語ガイド

4時間まで P2,500 8時間まで P4,500 延長料金 1時間P500

 

日本人ガイド

4時間まで P4,000 8時間まで P8,000 延長料金(1時間) P1,000

 

 

※ツアー内容によりガイドの交通費や飲食代等をお支払い頂く場合があります。
※男性、女性ガイドの指定は可能です。

 

 

通訳者の手配

 

 

フィリピンでのビジネスシーンに欠かせないのが専門の通訳者です。

商談の打ち合わせや契約事項、企業視察の同行やビジネスマッチング、同時通訳も

可能な通訳者をご紹介致します。弊社の通訳者は日本人ですので安心してご依頼頂けます。

通訳者のクオリティは高いと評判です。

 

業務内容例

 

会議通訳(商談 各種契約)

同時通訳(ビジネスマッチング等)
視察通訳(各種企業 教育機関 医療機関 介護機関)
セミナー 講義 研修通訳
マスコミ インタビュー 取材通訳
アテンド通訳
トラブルや申請等の通訳(病院 警察 役所等)

 

 

通訳料金

 

4時間まで P12,000 8時間まで P15.000 延長料金(1時間) P1,800

 

※こちらは通訳の基本料金になります。同時通訳等、難易度の高い通訳は

料金が変わる事があります。

※4時間以下のご利用でも4時間料金のP12,000を申し受け致します。

※集合場所までの交通費が必要になる場合があります。

詳しくはお問い合わせ下さい。

 

 

 

  

カジノ・噴水ショーツアーを企画いたしました。

みなさん、こんにちは。

カジノ・噴水ショーツアーを企画いたしました。

ご興味がある方は、お問い合わせお願いいたします。

 

 

マニラと言えばカジノです。現在ではベイエリアとニューポートシティに大型カジノが出来ました。
そして、日系ホテルのオカダマニラにも大型カジノがあります。
ゲームは500台のテーブルと3000台ものスロットマシンというマニラ最大級の規模です。
この機会にカジノを経験してみませんか?一獲千金も夢ではありません。

 

 

また、オカダマニラでは夕方より噴水ショー(ザファウンテン)が行われます。
総工費が30億円も掛かった大規模な噴水ショーです。
最新鋭設備と豪華さを兼ね揃えた噴水ショーは毎日開催され観覧は何と無料なんです。

 

噴水ショーの時間
月曜日から木曜日:18時から22時までの1時間毎に1曲
金曜日と土曜日:18時から0時までの1時間毎に2曲
日曜日:18時から23時までの1時間毎に2曲

 

 

<

 

 

イタリアンレストラン「La Piazza」

 

 

噴水ショーを眺めながら食事が出来る本格的イタリアンレストラン「La Piazza」です。
大きなワインセラーもあって本格的なイタリア料理が楽しめます。石窯で焼くピザは大人気です。
予算(1名様) P1,500~

 

日程例
15:00 ホテルにお迎え
15:30 オカダホテルに到着、カジノをお楽しみください。
18:00 噴水ショー観覧
18:30 La Piazzaにて夕食(ご希望のレストランがありましたら変更可能です)
20:00 出発
20:30 ホテルに到着

 

料金

セダンタイプ 4名様まで P3,000
バンタイプ 10名様まで P3,500
※飲食代は直接、お店にお支払いください。
※3日前に予約が必要になります。

※日本語ガイドを別途P3,000で承ります。

 

注意事項

・カジノでは観光客は換金の際にパスポートが必要になります。
・ドレスコードが必要です。

 

 

  

フィリピンのスタディツアー(研修旅行)を企画いたしました。

みなさん、こんにちは。

フィリピンのスタディツアー(研修旅行)を企画いたしました。ご興味がありましたら、お問い合わせお願いいたします。

フィリピンのスタディツアー(研修旅行)

 

経済好調なフィリピンですがまだまだ貧富の差があって恵まれない環境下で暮らす人々が沢山います。そして、フィリピンの為に社会貢献活動を行っている日本の団体があります。
その貢献活動を一緒に学び現場でフィリピンの人々と交流して頂くツアーです。学生を中心とした若者向けの内容となっております。

 

ソルト・パヤタス(認定特定非営利活動法人)

 

 

パヤタスとは?

 

 

フィリピンのケソンシティの北部にある廃棄物処分場で正確にはパヤタス・ダンプサイトと言われています。1960年代からゴミの集積が始まり閉鎖となった有名なスモーキーマウンテンのスカベンジャー(廃品回収者)達も多くが移住して来ました。1日当たりに6,000トンを超える膨大な廃棄物が分別無しに集められ巨大なゴミの山が作られました。
そして、スモーキーマウンテンに勝るとも劣らないスラム街が形成されました。2000年7月に台風の雨が原因でゴミ山の崩落事故が起こり数百名の住民が犠牲となりました。現在では閉鎖され大きなゴミ山が残っています。

 

 

ソルト・パヤタスのスタディツアー
ソルト・パヤタスの現地生活体験プログラムはフィリピン・ケソン市・パヤタス地区及びリサール州・カシグラハン地区の住民の協力を得てその暮らしを見せてもらい体験し住民と対話する事によって本当の現地の状況や人々の思いを参加者の方ご自身で感じて頂く事を目的としたプログラムです。

 

 

 

午前中コース

到着(9:00)~オリエンテーション・地域に関しての説明~ゴミ山崩落事故慰霊碑訪問~地域散策・ゴミ山見学~家庭訪問~女性収入向上事業・工房見学~質疑応答~終了(12:00)

 

半日コース

到着(9:00)~オリエンテーション・地域に関しての説明~ゴミ山崩落事故慰霊碑訪問~地域散策・ゴミ山見学~家庭訪問~子供図書館見学・教育事業説明~昼食~女性収入向上事業・工房見学・刺繍体験~質疑応答~終了(14:30)

 

ユニカセ(認定特定非営利活動法人)

 

 

恵まれない環境下で暮らす青少年に就労の機会を創出する事で生活環境を改善する事を目指しその為の教育や研修を行っています。また、日本の青少年との交流を通して友情と相互理解の促進をはかり学びあう事を目的とした国際的な活動を行うNPO法人ですまた、野菜を中心とした栄養価が高く安全安心な食事の提供を行う必要性を感じてUNIQUEASE(ユニカセ)レストランを運営しています。

 

 

 

ユニカセのスタディツアー
ユニカセのスタディツアーはユニカセについてのプレゼンや代表の中村様からの異文化コミュニケーション等のワークショップというスケジュールでフィリピンの貧困についての説明と意見交換があります。その後はレストランでのお食事となります。
1名~35名様まで昼食付になります。

 

 

 

1. 代表者の中村様またはフィリピン人青少年スタッフか日本人学生スタッフによるプレゼンテーション。約1時間(9:00~)
2. 代表者の中村様のファシリテーションで行うワークショップ(異文化コミュニケーション、ライフビジョンワークショップ)約2時間(10:00~)
3. フィリピン人青少年スタッフとの交流会(自立した成功体験、質疑応答)お食事後に約1時間(~14:00)

 

スタディツアー参考日程 日本語ガイド付

1日目
13:00 午後便にてマニラ国際空港に到着
14:00 ピックアップ、出発
15:00 市内観光へ~スモーキーマウンテンを車窓から見学
18:30 民族舞踊を鑑賞しながらの夕食(フィリピン料理ブッフェ)
20:30 ホテルへ到着、チェックイン

2日目
ホテルで朝食
7:00 ホテル出発
9:00 パヤタスに到着
ソルト・パヤタス スタディツアー開始
オリエンテーション~地域に関しての説明~ゴミ山崩落事故慰霊碑訪問~地域散策、ゴミ山見学~家庭訪問~女性収入向上事業・工房見学~質疑応答~終了
12:00 出発
12:30 市内レストランで昼食
13:30 出発
15:00 MALL OF ASIA にてショッピング
16:30 出発
17:00 ホテルに到着
18:00 出発
18:30 夕食
20:00 出発
20:30 ホテルに到着、終了

3日目
ホテルにて朝食
10:00 出発
11:00 ユニカセに到着
ユニカセスタディツアー
ユニカセ及びゲストによるプレゼンテーション
12:00 ユニカセにて昼食
13:00 ユニカセスタディツアー
ワークショップ フィリピン人スタッフとの交流会
16:00 出発
17:00 ホテルに到着
18:00 出発
18:30 夕食
20:00 出発
20:30 ホテルに到着、終了

4日目
ホテルにて朝食
11:30 出発
12:00 空港に到着、チェックイン ツアー終了

 

 

上記は参考旅程になります。2泊3日でどちらかのスタディツアーの催行も可能です。また、旅程はオーダーメードが可能となっております。スタディ以外のツアーやお食事はご希望通りの手配が可能です。お問い合わせ頂ければご提案、お見積りさせて頂きます。

 

 

  

ねもとパールガーデン、デスク明日から4日間の休業です。

みなさん、こんにちは。

1月28日のブログで、書きましたが、

マラテエリアにある、パールガーデンホテルが、新規ジェネレーター取り付け工事に伴い、

電気が使えないため休業になります。

そのため、電気が使えないため、ねもとの業務も4日間、お休みさせて頂きます。

パサイ市のねもと本社は、普段道理、営業いたします。

お客様には、ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解いただけますよう、宜しくお願いいたします。

 

 

  

お客様に同行させていただき、タール火山物資を届けに行きました。

みなさん、こんにちは。

昨日、お客様の岡島さんがタール火山噴火で避難生活をされている方への物資を届けるため、ねもとで車を利用してくださり、同行させていただきましたのでご紹介いさせていただきます。

避難所はバタンガスのTUYという町、ねもとから100kmほどの距離です。

途中タガイタイの町を通りましたが、1月12日噴火があってから半月が過ぎ、仮閉店しているお店はあるものの、回復しつつあるなと思いました。

道路規制は無く、火山灰を片付けるトラックや家の前を掃き掃除している人たちが目立ちます。

マニラをでて2時間半過ぎにTUY EVACUATION CENTERに着き、岡島さんが買ったお米250キロを事務所に手渡しました。

この事務所には、各所から届いた物資が集まり、避難生活をしている方へ配っています。

事務所からすぐそばの体育館で約350人が避難生活を送られていると事務所の方が言っていました。

この辺の町は、風向きの成果、噴火の影響があまりなく、火山灰もほとんど降らなかったようです。

1日も早く復興して、すべての人が普段の生活に戻れるよう願います。

 

 

TUYという町は、タール湖の西側にあります。

 

サンタローサ タガイタイ ロード

道路は、きれいになっていますが。沿道はまだ火山灰が少し残っています。

 

 

 

タガイタイ カランバロードとの交差点付近

フルーツマーケット

 

閉まっているお店もあります。

 

道路は全く問題無く走れます。

 

 

ナスブ方面に向けて走ります。

 

 

 

この辺は噴火の影響が少ないようです。

 

TUY EVACUATION CENTER

 

 

25kg入りのお米10袋

 

岡島さんが物資の内容を書き込みサインしています。

 

 

 

岡島さん左と事務所の方

 

この体育館に350人が避難生活しています。

 

 

 

大人は出かけているのか、子供が多かったです。

 

 

集まった物資みたいです。

 

 

マニラに向けて帰りも注意深く周りを見ながら帰りました。

 

左側に見える白と茶色のホテルはサミットロッジホテル

 

タール火山避難者の皆を助けてくれてありがとう、という幕が張られていました。

 

天気があまりよくないのか、タール湖はあまり見えませんでした。

 

火山灰が掛かって灰色になった塀と木

 

フルーツマーケットの屋根や壁も灰色っぽい

 

火山灰を片付けている人とトラック

 

 

 

ヤシの木も灰色になり、かわいそうですね。

 

おそらく、噴火当時から置いてある車。

 

 

 

 

 

  

フィリピンの楽しい女子旅!を企画しました。

みなさん、こんにちは。

今回、フィリピンの楽しい女子旅!を企画しました。

フィリピンの楽しい女子旅!

 

 

女子旅!フィリピン・マニラって日本からたった4時間で到着出来る人気の東南アジアの国です。

 

日本と同じ島国でリゾートが沢山ある常夏の国です。そんな南国での休暇はいかがでしょうか?

 

 

 

首都のマニラってどんな所?(シティ派)

 

 

 

 

マニラ空港に降り立つと南国独特の暑さで常夏の国に来たんだという実感がする事でしょう。フィリピンは400年もの間、スペインの植民地でした。

ここマニラにもその植民地時代の建造物が残っていて観光名所になっています。最近のマニラは経済が急発展し各地に新しいモールやカジノが併設された豪華なホテルが建設されました。新興都市のボニファシオグローバルシティはここはマニラか?と言うほどに綺麗に整備された街でこれからのマニラの発展をイメージします。フィリピン・マニラの「女子旅!」ではシティホテルに泊まって観光してSPAで日頃の疲れを癒して夜は美味しい食事!その後はカジノ体験や落ち着いたバーでちょっとお酒何ていう予定を組む事も可能です。

決まったコースよりも納得して満足頂けるツアーをご提案したいと思います。

 

 

マニラは治安が悪いって聞くけど大丈夫?

 

 

大統領が変わりここ数年で治安も大分、改善されました。「フィリピンの楽しい女子旅」では治安の悪い所には近付きませんし常に日本語ガイドが同行しますので安心して女子旅をお楽しみ下さい。

 

 

 

フィリピンのリゾートってどんな所?(リゾート派)

 

 

 

 

 

フィリピンには7,000を超える島があります。そして、有名なビーチリゾートが各地にあります。白いビーチと青い空と澄んだ海ではマリンスポーツやアイランドピクニック等、様々なアクティビティが楽しめます。また、ビーチサイドで心地良い風にあたりながらのんびり何ていかがでしょう?

綺麗なビーチリゾートで日頃の疲れを癒してリフレッシュしませんか?セブ、ボラカイ、ボホール、パラワン他、フィリピン全土のビーチリゾートの手配が可能です。フィリピン・マニラの「女子旅!」では各リゾートで満足頂けるプランをご提供したいと思います。

せっかくの海外旅行ですから思う存分遊びたいしヒロットマッサージでもしてゆっくりもしたい。食事は美味しい物を食べたい!ご希望はいろいろあるかと思います。プランニングの際に旅程のご希望をお知らせ下さい。納得頂けるプランをご提案したいと思います。

 

 

 

参考旅程(マニラ)2泊3日 日本語ガイド、車チャーター付き

 

1日目

 

 

 

 

午前中に日本の空港を出発(日本航空 全日空 フィリピン航空 セブパシフィック ジェットスター)

 

       マニラ空港へ到着~市内観光~ホテルにチェックイン~シーフードレストランで夕食~ナイトライフ体験~ホテルに到着、終了

 

 

2日目

 

 

 

 

 

ホテルを出発~モールにてショッピング~フィリピン料理の昼食~SPA体験~カジノ体験~スペイン料理の夕食~ナイトライフ体験~ホテルに到着、終了

 

 

3日目

 

 

チェックアウト、出発~モールにてショッピング~マニラ空港~午後便にて出発~ご帰国

 

※ナイトライフとはナイトショーやお洒落なバー、クラブ、カラオケ等にご希望を伺ってお連れします。

 

参考価格(2泊3日1名様の料金)

ハイグレードホテル宿泊の場合 ¥89,800~

スタンダードホテル宿泊の場合 ¥80,800~

エコノミーホテル宿泊の場合 ¥77,800~

※1、航空券代は含まれていません。日本でお買い求め下さい。

※2、カジノ体験、ナイトライフ体験の費用は含まれておりません。

※3、上記は参考価格です。ご希望の旅程によって価格が変わります。

※4、日本語ガイドは女性指定で承る事も可能です。

 

 

マニラの宿泊ホテルのご紹介

 

ベイエリア

 

ハイグレード

 

ダイアモンドホテル

 

 

 

マニラ湾沿いに建つ5スターホテルです。ここから見えるマニラ湾の夕日はとても綺麗です。
各国の料理が揃った朝食はとても人気があります。朝食2名様付き

 

 

ニューコーストホテル

 

 

 

カジノが併設の5スターホテルです。ホテル内から気軽にカジノへ行けます。
各レストランも徒歩圏内でロビンソンモールまで徒歩3分です。朝食2名様付き

 

 

スタンダードグレード

 

パールガーデンホテル

 

 

繁華街の中心に位置し、レストランやモール、どこに行くにも便利なホテルです。
最近、改装されて建物内も部屋も綺麗になりました。弊社のデスクもロビーにあります。朝食2名様付き

 

 

エコノミーグレード

 

 

エグゼクティブホテル

 

 

 

こちらも繁華街の中心のホテルになります。正面がニューコーストホテルですのでカジノへは
徒歩1分です。ロビンソンモールまで徒歩3分です。リーズナブルなホテルです。朝食は無しです。

 

 

マカティ エリア

 

 

ハイグレード

 

 

ドゥシッタニホテル

 

 

 

マカティのアヤラセンターに位置し各モールやショッピングセンターも全てが徒歩圏内です。
タイ系のホテルですのでタイ料理が有名です。朝食2名様付き

 

マニラのその他のホテル、各リゾートのホテルは以下をクリックしてご覧下さい。

 

 

 

 

お問い合わせについて

 

 

女子旅に行ってみようと予定が決まりましたら右上のお問い合わせから以下をお知らせ下さい。

 

 

1、参加者のお名前、人数 2、ご希望の日程 3、ご希望の宿泊ホテル 4、ご希望のツアー内容と各お食事 5、決まっていれば便名

 

 

以上をお聞きして旅程を組み立てお見積り致します。

 

当ツアーはオーダーメードのツアーです。ご希望をいろいろとお聞かせ下さい。

 

問い合わせやご質問はもちろん無料です。何でもお問い合わせ下さい。

 

せっかくの休暇ですから納得した旅程で楽しんで満足してお帰り頂きたいと思います。

 

 

 

  

フィリピン視察ツアーを企画いたしました。

みなさん、こんにちは。

今回、フィリピン視察ツアーを企画いたしました。

ご興味を持っていただけましたら、お気軽にお問い合わせください。

国内ツアーのカテゴリに追加いたしました。

フィリピン視察ツアーのページはこちら

 

 

 

経済成長率が7%を超えASEAN主要国の中でトップクラスのフィリピンは英語が公用語で労働力も若く企業の視察先としても人気があります。

現在、世界1となったコールセンターには世界の有名企業の拠点も多くフィリピンの英語力の高さが関係していると言われています。

また、高齢化が進む現在の日本、介護関係の訓練施設や日本語学校への視察も増えています。

 

 

視察可能な業界

 

BPO産業

 

 

公用語が英語のフィリピンには世界各国からのコールセンターが集まっています。

フィリピン人の英語力の高さが世界各国の企業を誘致しました。

現在、世界1となったコールセンターは視察先としてとても人気のある業界です。

 

 

介護関連

 

 

高齢化社会となった日本ですが介護士の人材不足が深刻です。

フィリピンには介護士訓練施設や日本語学校、人材派遣会社があります。

通訳を兼ねた専門のコーディネーターがご案内致します。

農業関連

 

 

国際農業研究機関のIRRI・国際稲作研究所はアジアで最も古い国際農業研究所です。

世界中の米生産に関する問題への様々な研究が行われています。

また、フィリピンには視察を積極的に歓迎しているオーガニックファームや農場があります。

クラーク・スービック経済特区

 

 

クラークは米空軍基地跡、スービックは米海軍基地跡で経済特区に開発されました。

経済特区内には日系企業、空港、ホテル、カジノ、ゴルフ場、ショッピングセンターがあります。

元米軍基地ですので一般のフィリピンとは違ってアメリカの様な雰囲気があります。

電気、水道のインフラも米軍が残して行きました。ここでは快適な生活が送れます。

戦跡視察

 

 

フィリピンは太平洋戦争の激戦地でした。フィリピン全土に戦跡が点在します。

戦跡に詳しい日本人ガイドを手配して視察や巡礼をする事が可能です。

マニラ近郊だけで無く地方の戦跡の手配も行っております。

お客様のご希望の視察先

 

 

お客様のご希望の業界、企業の視察のアレンジを致します。

ガイドや通訳の手配も合わせて可能です。満足頂ける視察ツアーになる様にサポート致します。

 

 

JICA(国際協力機構) JETRO(日本貿易振興機構) ADB(アジア開発銀行)

こちらを視察の日程に組み入れる事も可能となっております。

※視察先により日本側でアポイントを取って頂く必要のある企業もあります。

 

セダン バンタイプ コースター 大型バスの手配が可能です。
ガイド 日本語フィリピン人ガイド 日本人ガイドの手配が可能です
通訳 訪問する企業に詳しい日本人通訳の手配が可能です。
レストラン お食事は日本食から様々な洋食の手配が可能です。個室の手配も承ります。

 

 

日程例

 

1日目

13:00 午後便にて到着
14:00 ピックアップ、空港を出発
15:00 市内観光へ
18:30 民族舞踊を鑑賞しながらの夕食(フィリピン料理ブッフェ)
20:30 ホテルへ到着、チェックイン以降フリータイム
2日目
ホテルにて朝食
8:00 ホテルを出発
9:00 ご希望の企業の視察
11:00 出発
12:00 昼食(シーフード料理)
13:00 出発
14:00 ご希望の企業の視察
16:00 出発
17:00 モールにてショッピング
18:00 夕食(中華料理)
20:30 ホテルに到着、以降フリータイム
3日目
ホテルにて朝食
9:00 チェックアウト、出発
10:00 市内観光またはショッピング
12:00 空港に到着、ツアー終了

 

上記日程は参考例です。ご希望通りのアレンジが可能です。

ツアーには日本語ガイドが同行し必要であれば日本人通訳の手配も可能です。

日本の企業様、旅行会社様、お問い合わせご相談は全て無料です。何でもお問い合わせ下さい。

充実して満足頂けるツアーをご提案したいと思います。

 

 

  

パールガーデンホテル2月2日から5日の4日間、休業

みなさん、こんにちは。

2月2日から5日の4日間、マラテエリアのパールガーデンホテルが新規ジェネレーター取り付け工事に伴い、

電気が使えないため休業になります。

そのため、ねもと、パールガーデンデスクも4日間の休業になり、

パールガーデンでのお支払いや、ご予約ができなくなります。

お客様には、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 

  

サントニーニョパレード2020

みなさん、こんにちは。

昨日は、キリノグランドスタジアムで、サントニーニョパレードが行われました。

サントニーニョパレードは、サントニーニョ(幼きイエス)を乗せた山車が大行進するお祭りで、家内安全、商売繁盛の御利益があります。

今年は、今までのルートとは違い、キリノグランドスタンドからスタートし、リサールパークを一周するルートに変更されました。

去年までは、ロハス通りの片側車線を通行止めにしての、パサイからキリノグランドスタンドまでがルートになっていましたので、大幅な変更です。

今年も100を超える山車が参加し、ロハス通りから続くキリノグランドスタンドまでの道路には、山車でいっぱいになりました。

ねもとの山車は66番、3時に1番目の山車がスタートし、午後4時半過ぎにねもとの山車がスタートしました。

沿道には、山車に参加していない人や家族が、自宅のサントニーニョを持って、山車を見守ってくれます。

ねもとの山車は8時頃に終点地点に着きパレードが終わりました。

ねもとにとってサントニーニョ今年最初のイベントで、無事に終えることができました。

今年1年よろしくお願いいたします。

 

お昼ごろから、レストランで、スタッフや家族のお弁当をつくります。

 

 

 

事のTシャツは水色

 

背中にはNEMOTOの名前も入っています。

 

ロハス通りからキリノグランドスタンドに続く交差点

 

 

 

いろんなサントニーニョの山車がスタートを待っています。

 

 

 

これがねもとの山車

 

 

 

 

 

 

山車の後ろはこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

人が集まる場所には、いろんな出店が集まります。

 

 

スタート時間が近づくと、周りは、人でいっぱい!

 

 

ねもとの山車がスタートです。

山車の先頭は、毎年お願いしているマーチングバンドのグループ

 

 

ねもと関係者が、ねもとサントニーニョのバナーを持って歩きます。

 

 

 

スタンドで山車の名前をアナウンスされ、本格的にパレードのスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前が詰まって進まなくなっても、マーチングバンドは沿道を止めません。

 

 

 

暗くなると、発電機で山車をライトアップします。

 

 

 

奥に見えるのは、マニラホテル

 

 

ロハス通り交差点は周りは人で埋まっていて、なかなか進むことが出来ません

 

 

沿道にはお菓子やミネラルウォーターが売っています。

のどが渇くので、ミネラルウォーターはけっこう売れます。

 

 

 

 

 

今年のマーチングバンドは、トランペットが追加され、太鼓だけのリズムにメロディーが付きました。

 

サントニーニョの服装を着た子供

 

 

 

 

 

再びロハス通りの交差点付近

 

 

 

 

パレードが終了し、山車の花を持ち帰るスタッフやその家族

 

 

 

  

報奨旅行(インセンティブ) 社員旅行募集中!

みなさん、こんにちは。

今回、報奨旅行(インセンティブ) 社員旅行を企画いたしました。

ねもとホームページ国内ツアー報奨旅行報奨旅行(インセンティブ) 社員旅行の順に進んで下さい。

報奨旅行(インセンティブ) 社員旅行のページはこちら

 

 

成績優秀な社員様への報奨旅行や慰労の為の社員旅行をお考えでしたらフィリピンはいかがでしょうか?

日本から直行便で4~5時間と近く時差も1時間しかありません。

綺麗な海や沢山の大自然は社員様達の日頃の疲れをリフレッシュし今後のモチベーションをアップさせる事でしょう。

リゾート派はセブ、ボラカイ、パラワン、ボホール等のビーチリゾートでゆっくりしたりマリンスポーツを楽しんだり。

シティ派はマニラでのシティリゾートに宿泊して観光やカジノで遊びマッサージでリラックスして日頃の

疲れを癒して下さい。

 

 

手配について

弊社ではパッケージツアーには無いオーダーメイドの手配が可能ですのでお客様のご希望に応じたツアープランの提案が可能です。また、ご予算に合わせた旅程を提案しますので安心して手配をお任せ下さい。ホテルや送迎、車のチャーター、毎日のツアーや各種レストランパーティーの会場探し等、手配担当の幹事様には頭の痛い問題だと思います。
弊社はマニラで20年の旅行業の実績があります。どの様な手配でもお申し付け下さい。

 

 

 

 

参考旅程

マニラ
1日目 午後便にて到着~市内観光~民族舞踊を鑑賞しながらの夕食~ホテルに到着チェックイン
2日目 ホテルにて朝食~各種ツアー(ゴルフを含む)~昼食~各種ツアー(ゴルフを含む)~シーフードレストランでの

夕食~ホテルに到着

3日目 ホテルにて朝食~チェックアウト、出発~モールでショッピング~空港へ到着、チェックイン~ツアー終了

セブ
1日目 午後便にて到着~ホテルに到着、チェックイン~フリータイム~夕食~ホテルに到着、終了
2日目 A ホテルにて朝食~セブ市内観光~昼食~マクタン島内観光~ショッピング~夕食~ホテルに到着、終了
B ホテルにて朝食~セブカントリークラブにてゴルフ~昼食~SPAにてマッサージ~夕食~ホテルに到着、終了
3日目 ホテルにて朝食~ショッピング~空港に到着、チェックイン~ツアー終了

 

上記は一例です。アイランドホッピングやマリンスポーツ、ボホールツアーのアレンジも可能です。

日本の企業様、旅行会社様、お問い合わせご相談は全て無料です。何でもお問い合わせ下さい。

弊社は現地旅行代理店です。日本の旅行会社を経由しませんので余計な手数料が掛かりません。

大幅なコストカットが可能です。やり取りはメールを中心にLINEの無料電話もご利用頂けます。

 

報奨旅行(インセンティブ) 社員旅行のページはこちら

 

  

マタブンカイ BBQ ランチツアー、タール火山の影響なし!

みなさん、こんにちは。

今日は、マタブンカイ BBQ ランチツアーでお馴染みの、SAESIDE COTTAGEを運営する、

山内さんから届いたタール火山についての記事になります。

タール火山爆発の影響なし。マタブンカイは絶好のビーチ日和が続いています。

ビックリしました。タール火山の爆発。マタブンカイからも噴煙が確認できました。

でも、幸いなことにマタブンカイビーチには被害が全くありません。

いつもと同じように穏やかで平和なビーチを楽しむことができます。

お客さんが少ないので、普段以上にゆったりとリゾーティなひとときを過ごせそうです。

安心して遊びに来てください。

 

山内さんが運営する、SAESIDE COTTAGEの屋上からの景色

 

 

 

 

バナナボートも人気のマリンスポーツです。

 

 

ここは、SAESIDE COTTAGEからすぐそばにある、マタブンカイ ビーチリゾート&ホテル

 

タール火山の影響は無いです。

 

 

 

 

 

  

フィリピン料理が美味しいBISTRO REMEDIOS

みなさん、こんにちは。

今日は、マラテエリアでフィリピン料理が美味しいレストラン、「BISTRO REMEDIOS」をご紹介いたします。

アドリアティコ通りとレメディオス通りの交差点近くにあり、午前11から午後11時まで営業しています。

昔ながらのフィリピンレストランという感じで、いろんな国のお客さんから人気のレストランです。

日本人からも人気があり、日本語でかかれたメニューも用意され、料理の説明も日本語で書いていまので、とても親切なレストランです。

料理の味もマラテエリアではトップクラス!

現地ガイドさんもお勧めするフィリピンレストラン「BISTRO REMEDIOS」です。

 

BISTRO REMEDIOS

レメディオス サークルの近くで、セブンイレブンの隣にあります。

 

 

店内はこんな感じ

 

弾き歌いの3人グループがいました。

 

 

 

 

 

 

このテーブルは、個室です。

 

ルンピアン サリワ(Lumpiang Sariwa)

野菜春巻きとピーナッツソース

 

シシッグ パンパバタ(Sisig Pampabata)

今まで食べたシシッグで上位に入る美味しさ

 

カレカレ

めちゃ美味しい!

 

日本の歌も歌ってくれます。

歌ってもらったらチップをあげてね!

 

 

 

1品1品に日本語で料理名と説明が記載されています。

日本人に気遣いのあるメニューです。

 

 

フィリピン料理が分からない人でも、説明を読めば、ある程度わかります。

 

飲み物は、アイスティを注文

甘さ控えめで、飲みやすい

 

 

Remedios Malate
1911 M. Adriatico St., Remedios Circle, Malate, Manila
523-9153

Sunday to Thursday: 11AM to 3PM/ 6PM-11PM
Friday to Saturday: 11AM to 3PM/ 6PM to 12MN

 

SM North Edsaにもあります。

The Block, SM North Edsa
Ground floor, The Block, SM North EDSA
3724077

10AM to 10PM

 

 

 

 

  

カラフルなレインボーユーカリ、マカティで見れます

みなさん、こんにちは。

今日は。ちょっと不思議な木のご紹介です。

その名は、レインボーユーカリ

パプアニューギニア、インドネシア、フィリピンが原産とされている木で、カラフルな色のフトモモ科ユーカリ属の木になります。

フィリピンですと、ミンダナオ島で自生しておりますが、マカティ市の「Ayala Triangle Garden」で見ることができます。

カラフルな色の木ということで、半信半疑で行ってみたのですが、予想を超えるきれいな色で驚きです。

緑、オレンジ、茶色の木が、地面から上の方まで続き、見入ってしまいます。

Ayala Triangle Gardenには、10本以上植えられていますので、興味のある方は行ってみてください。

 

アヤラ トライアングル ガーデン

この敷地内にレインボーユーカリが植えられています。

 

敷地内にはいろんな木が植えられて、よく整備されています。

 

 

 

 

この木がレインボーユーカリ

思っていた以上にはっきり色があり、一瞬ペンキで色を付けたのかと思うほどです。

 

 

 

 

カラフルの色は、下から上まで続いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

オリエントパールリゾートよりタール火山情報

みなさん、こんにちは。

今日は、プエルトガレラのオリエントパールリゾートからの火山についての情報が届きましたので、ご紹介いたします。

オリエントパールリゾートは、日本人オーナーで、プエルトガレラ、ムリエ港の近くで営業するホテルで、ダイビングショップもあります。

オーナーの琴さんは、日本のテレビにも出演したこともあり、プエルトガレラでは有名なオーナーです。

 

 

こんにちは。リエントパールリゾートの秦美鈴です。
今回フィリピン国内、そして日本でも大きく取り上げられたタール火山の噴火と現状をお伝えしていきます。

2020年1月12日(日)午後。
1977年の噴火以来、43年ぶりに再び噴火が起こりました。

場所はフィリピンの首都マニラの南、およそ60キロにあるルソン島のタール火山。

噴煙が一時最大で1万5000メートルの高さに達したほか、周辺の地域に大量の火山灰が降ったそうですが、実際にミンドロ島から見えたのは空に高く伸びる大きな白煙のみでした。時間が経つにつれ、少し焦臭い匂いも風に乗って運ばれてきたように感じます。

黒煙は見えませんでしたが、テーブルや葉を拭いたり、目がゴロゴロしたりと灰がこちらまで降ってきている事を私も実感しました。

夜になると、対岸の島でも目視で確認できるくらいの火山雷でゴロゴロと言った音と、チカチカ光る雷が一晩中続いており少し恐怖を感じました。

噴火から2日目の朝は灰を纏ってるような雲で、太陽はありましたがとても暗かったです。
私達も万が一の為、マスクやタオルで口を覆う対策も行いました。

噴火直後から2日後まで交通機関は旅客機、船等運行停止していましたが、現在は通常通り運行しています。

と言うのも、飛行機の発着が停止されたのは、噴火により多量の火山灰が大気中に放出されると、それを吸い込んだエンジンが出力停止したり、窓ガラスに傷が付いて見通しが利かなくなるなど、航空機の運航へ重大な影響を及ぼすおそれがあるためとみられるからです。

日本から訪れたゲストにお話しを聞くと、日本でメディアの情報が流れたのは、噴火が起こってから2日後。
私達にも沢山の安否の連絡がきました。

やはり情報の時間の差はあると感じました。

タール火山の噴火活動への警戒レベルは0~5の6段階に設定され、警戒レベルを引き上げ、今現在も上から2番目の4に引き上げられています。

ミンドロ島に影響はありませんが、数日以内にさらに大きな規模の噴火が起きるおそれがあるようなので今後も充分警戒したいと思います。

私も海外で初めての経験だったので、不安でしたが現地の日本人やSNSからタイムリーに情報を得られたのでとても安心できました。
今朝はミンドロ島から有志でバタンガスに物資を送っていました。

一日も早く復旧されますように祈念しています。

 

 

 

 

 

 

  

アメージングショーが再開されました。

みなさんこんにちは。

以前オプショナルツアーでアメージングショーがあり、最近公演が中止になっていました。

本日1月20日より、公演が再開されましたので、ご紹介させていただきます。

内容は、以前と同じで、ニューハーフが中心にフィリピンの民族舞踊を始め各国のダンスが披露されます。

コメディやセクシー系のダンスもあり、子供から大人まで楽しめるショーです。

場所も前と同じマニラ フイルム センターです。

アメージングショーの価格はこちら

 

 

会場内の様子440席あります。

この日は代理店関係者のみの招待講演で一般公演のショーは撮影禁止になります。

(ショーが終わると撮影ができます。)

 

 

 

オーナーの「リーチャン」氏

 

ショータイム

 

ショーに出演している女性は全てニューハーフの方々です。

 

 

 

 

 

 

バンブーダンスも行われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変面 「中国伝統芸能」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は全キャストが出てきて、フィナーレです。

 

  

マカティ ダイアモンド レジデンスでトップアカウントパーティー

みなさん、こんにちは。

昨日、1月17日、マカティ ダイアモンド レジデンスでトップアカウントパーティーが行われ、ねもとトラベルが表彰されました。

パーティ会場には、旅行代理店、企業が200人以上が招待され、各部門での表彰が行われ、ねもとトラベルは、トラベルカテゴリでの受賞です。

ステージでは、ダンサーやバンド演奏があり、用意された食事で招待客はパーティを楽しんでいました。

このような賞を受賞できるのも、偏にお客様のおかげと感謝申し上げます。

これからも、ねもとトラベルをよろしくお願いいたします。

 

マカティ ダイアモンド レジデンス

 

ロビー

 

 

フロント

 

受付

 

撮影のサービスもありました。

 

会場は、2階の Legaspi Ballroom

 

 

 

ステージで各部門で受賞された会社が賞状や盾を受け取ります

 

 

 

 

 

 

途中ダンスショーが始まりました。

 

 

 

ダンスショーの後は、ねもとトラベルの名前がアナウンスされ、ねもとトラベル、ゼネラルマネージャー(ジェニー)がステージに上がります。

 

 

 

 

頂いた盾

 

今回出された料理もなかなかおいしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

Pan de Manilaを紹介

みなさん、こんにちは。

今日は、ブエンディア通り(Gil Puyat st.)にある、パン屋さん「Pan de Manila」を紹介いたします。

Pan de Manilは、1999年に設立した会社で、現在フィリピンに7150以上の店舗を展開しています。

今日紹介るるPan de Manilaは、ロハス通りと、ブエンディア通りの交差点付近、ガソリンスタンド「シェル」と同敷地内にあります。

出来立てのPANDESALは暖かくて美味しく、1個3.5ペソ。ぢりピンの人に人気の商品です。

小さいお店ながら、種類はありますので、おすすめです。

 

Pan de Manila、シェルの隣です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PANDESAL
レギュラーサイス 1個3.5ペソ

BIGサイズ 1個7.5ペソ

 

 

乳製品も売っています。

 

 

 

  

VIEVE HOTEL マビニ通り

みなさん、こんにちは。

今日は、マビニ通りの「VIEVE HOTEL」をご紹介いたします。

このホテルもお安くホテルとして、日本人観光客に人気が高まっているホテルです。

すぐそばには、日本食レストラン、徒歩2~3分で行けるロビンソンデパートがあり、周辺の環境が良いことから、ここ1、2年で人気になりました。

お部屋タイプ1種類で、ダブルかツインになります。

ただいま、価格交渉中で、契約出来次第、予約受付になります。

 

ヴィーヴ ホテル (Vieve Hotel)

 

 

ロビー

 

レストラン

 

フロント

 

スタンダード ダブルルーム

 

 

 

 

冷蔵庫完備

 

 

セーフティーBOXが備えられています。

 

洗面

 

シャワーは固定式

 

 

スタンダードツインルーム

 

 

 

 

 

冷蔵庫

 

セーフティーBOX

 

洗面

 

 

シャワー

 

 

 

  

マラテエリア、V Hotel

みなさん、こんにちは。

今日は、マラテエリアの「V Hotel」をご紹介いたします。

このホテルは、マラテアリア、アドリアティコ通りに位置し、低価格で宿泊できるホテルになります。

しかも、朝食もついていますので、贅沢なし宿泊をご希望のお客様にはおすすめのホテルになるかと思います。

徒歩圏内にショッピングモールや日本食レストランがあり、夜になるとお酒が飲めるお店も数多くあります。

(客室にはセーフティーBOXはありません。貴重品は、フロントに預けるスタイルになります。)

 

価格はお問い合わせください。

近日中に弊社ウェブサイト、マラテエリアにUP致します。

 

V Hotel

 

 

 

ロビー

 

スーペリアルーム

 

 

 

冷蔵庫完備

 

洗面

 

 

 

シャワー

 

デラックスツインルーム

 

 

 

 

冷蔵庫

 

洗面

 

 

シャワー

 

スタンダードシングルルーム

 

 

 

 

洗面

 

 

 

シャワー

 

レストラン2階

 

 

  

マニラ空港は運航が再開されています。

みなさん、こんにちは。

1月12日に発生した、タガイタイ、タール火山噴火の為、マニラ空港が一時閉鎖されていましたが、昨日お昼ごろから運航が再開されました。

一部の便では、遅れが出ていますが、回復しつつあります。

タール火山については、警戒レベル4が維持され、12日午後1時〜13日午後4時までに火山性の有感地震が44回記録されました。

12日の爆発より大きな爆発が発生するかもしれませんので、十分警戒をしてください。

マニラは現在晴れていますが、念のためマスク等携帯してお出かけした方が良いかと思います。

 

 

現在のねもと周辺の空

 

 

 

 

 

 

  

タール火山が水蒸気爆発

みなさん、こんにちは。

昨日、午後1時にタガイタイにあるタール火山が水蒸気爆発を起こしました。

フィリピン火山地震研究所(PHIVOLCS)はタール火山の噴火活動への警戒レベルを0~5の6段階で設定して発表していますが、現在はレベル4になっており、現地の方は非難をされているようです。

このため、マニラ空港は、昨日から離発着を見合わせ、多くの便が欠航又は、他の空港に向かったとの情報もあります。

現在ねもとでも情報の収集していますが、近くにおられる方は、テレビニュースやネットニュースをこまめに確認し、行動してください。

ねもと周辺は目に見える被害は無いですが、火山灰はマニラにも届いているようで、外を歩くと目が痛くなることもあります。

当分の間サングラスや、マスクをかけた方がよさそうです。

 

タール火山の水蒸気爆発

 

 

 

 

火山灰が観測された地域

 

ねもとの送迎車も火山灰の影響を受けました。

 

現地の救助活動

 

 

 

 

  

ねもとから徒歩圏内!SELHA PODS HOTEL第2弾

みなさん、こんにちは。

1月7日のブログの続きです。

ねもとから近い、SELHA PODS HOTELの紹介第2弾

前回は、吹き抜け、8階のレストラン、をご紹介いたしましたが、今日は客室と屋上のスイミングプールをご紹介です。

このホテルは低価格で人気が上昇中のホテルで、このホテルのポイントは、屋上にあるスイミングプール!

低価格ホテルでのスイミングプールはなんか得した気分になりますよね~!

契約が取れ次第の予約受付になります。

 

SELHA PODS HOTEL

パサイ市、ブエンディア通りからFBハリソン通り入ってすぐ右側

 

ホテルは8階から上の階になります。

写真は8階らの吹き抜け

 

スタンダードダブルルーム

 

 

 

湯沸かしポットと冷蔵庫があるから便利!

 

 

セーフティーBOXが設置されています。

 

USBポートもあるからGOOD!

 

当然エアコン完備

 

 

 

シャワーは、固定式と手持ちの両方

 

ロフト

 

 

ロフトにあるベッド

 

 

テレビは、下側のベッドの壁にあります。

 

 

備品関係は、スタンダードと同じです。

 

 

 

 

 

吹き抜けに吊らされているオブジェの籠、実はレストランで注文すると希望者には、この籠の中で食事をすることができるそうです。

 

 

 

 

 

 

屋上にあるスイミングプール

 

 

 

 

 

 

 

  

ブラックナザレ祭、キアポ教会に行ってきました。動画あり

みなさん、こんにちは。

昨日に引き続き、ブラックナザレ祭の話題ですが、

昨夜キアポ教会まで行ってきました。マニラ新聞によるとブラックナザレには信者200万人が集まったそうです。

我々が教会に到着したのは、夜9時、今年は2100人の警官がブラックナザレの山車を警護し、8時45分位にブラックナザレが教会に到着したという事で、例年より早く終わったようです。

キアポ教会に近づくにつれ人が多くなり、教会周辺は人でいっぱいでした。教会に入るのは無理っぽかったので、少しの時間を教会の外で過ごし、帰ってきました。

今年は多くの警察やボランティアのおかげで、ブラックナザレ祭がスムーズに終わったようで、フィリピン中央郵便局前のPlaza Laeton公園には多くの警官が集まっていました。

 

キアポ教会に近くなるほど渋滞が多くなります。

 

ブラックナザレのレプリカを乗せた山車が帰っていきます。

 

任務を終えた警官でしょうか。グループで移動していました。

 

車を入りて徒歩で教会まで行きます。

 

ここのブラックナザレにタオルを渡して拭いていただきました。

 

 

 

 

 

 

教会まで200mくらいの所です。帰る人と教会に向かう人が入り混じっています。

 

ブラックナザレ商品を売る人がいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく教会の敷地内に来ました。

 

 

教会内の様子を放送しています。

 

 

 

 

 

 

 

  

ブラックナザレで交通規制が敷かれていますので、ご注意ください。

みなさん、こんにちは。

今日はブラックナザレがキリノスタンドからキアポ教会まで帰る日です。

ブラックナザレは1606年、キリスト教布教のため、メキシコから船でフィリピンに運ばれてきました。

途中船内での火災で黒く焦げてしまったという説です。

この像はとても神秘的な伝説があり、この像に触ると病気が治ったりと奇跡が起こると信じられています。

そのため明日は、フィリピン全国からこのブラックナザレ像に触ろうと100万人以上が集まります。

警察も増員され、周辺の道路は交通規制が敷かれています。

近くにいる方は、危険も伴いますので、十分に気を付けてください。

 

ブラックナザレがキリノスタンドからキアポ教会まで帰るルートです。

周辺の道路は交通規制が敷かれています。

 

ブラックナザレの周りは人の山になり、多数のけが人が出て、亡くなわれる方もいます。

(写真は過去のブラックナザレ際)

 

ブラックナザレに触ろうと人を踏み台にしてよじ登る人たち

(写真は過去のブラックナザレ際)

 

(写真は過去のブラックナザレ際)

フィリピン人とFaceBook等で友達になっている方は、わかるかと思いますが、

今日から明日にかけて、ブラックナザレの写真が多くUPされるかと思います。

僕も後で近くまで行ってみたいと思います。

 

  

明日1月9日はブラックナザレ祭

みなさん、こんにち。

マニラでは、明日からブラックナザレ祭で、キリノスタンドからキアポ教会までをブラックナザレと呼ばれる黒いキリストを積んだ山車が長い時間を掛け歩きます。

このブラックナザレ祭には、100万人以上のキリスト信者が集まり、周辺は人の山となります。

交通規制もありますので、周辺で移動される方はご注意ください。

 

ブラックナザレ祭

 

明日も写真のように道路は人の山になります。(写真は過去のブラックナザレ祭)

 

 

 

明日1月9日ブラックナザレ祭のルートになります。

  

ねもとから徒歩圏内!SELHA PODS HOTEL

みなさん、こんにちは。

今日は、ねもとの近く(徒歩圏内)でお安く泊まれるホテルをご紹介いたします。

[SELHA PODS]というホテルですが、FBハリソン通りに位置し、ブエンディア通り(パサイ)から20mほどにあります。ねもとからも徒歩10分と近いです。

現在、契約交渉中ですが、屋上にスイミングプールもありますので、今回の紹介となりました。

 

FBハリソン通りでブエンディア通りから20mくらい行った右側にあります。

 

 

 

ロビーは広くはないですが、吹き抜けになっています。

 

フロント

 

エレベーターホール

8階から上がホテルになります。

全108部屋あります。

 

8階はレストラン

ガラスのフロアって感じがします。

 

1階からの吹き抜けは一旦8階で区切っていまして、8階から11階まで新たに吹き抜けになっています。

 

 

8階の吹き抜け部分になっている床はガラスブロックの構造になっています。

 

見下ろすと、少し怖いですね。でもなかなか良いデザインです。

 

 

吹き抜け部にはいろんなオブジェが吊られています。

 

 

 

エレベーターを降りると吹き抜け部はこんな感じに見えます。

 

8階にあるのはレストランです。

 

 

 

 

8階から客氏があるようですが、客室内は後日のご紹介になります。

 

 

11階に上がってきました。

ここから8階までが吹き抜けになります。

 

 

 

 

スイミングプールと客室は次回のご紹介になります。

  

まだ終わらない第二ターミナルの工事

みなさん、こんにちは。

先日、お客様をお迎えに、マニラ空港、第二ターミナルに行ってきました。

現在、第二ターミナルは、去年から大規模な改修工事を行っており、お客様の通路にも制限がかかっています。

道路わきの歩道にも工事のための仮囲いが設置され混雑しているときは、歩きづらくなっています。

ねもとの送迎では、お客様との待合場所を柱に記載されている[BAY20]でお願いしています。

BAY20がお客様も少なく、見つけやすいことからこの場所に設定しています。

まだ改修工事は続きそうですので、気をつけながら移動お願いいたします。

 

マニラ空港第二ターミナル駐車場

 

ねもとのドライバーが待っているのはこの[BAY20]

この柱でお客様の名前が書いてあるバナーを持って待っています。

 

工事中の仮囲いがあって、通路が狭くなっています。

 

柱の場所はかなり狭く、荷物カートを押していると、すれ違いが難しくなっています。

 

待合エリア

ジョリビーがあります。

 

だいぶ工事が進み椅子が復旧しました。

 

 

 

 

二階に上がる階段も工事の為、囲いがあります。

 

二階は、出発ロビーです。

 

昔庭だった所に、エアコンの室外機のようなものが、たくさん設置させてました。

 

一階に降りて通路を歩くと工事中なのがよく見えます。

 

 

現在のメイン待ち合わせ場所は、BAY14とBAY15の間になっています。いつも人でいっぱいです。

 

他の業者のドライバーもいますので、間違いやすい場所でもあります。

 

なので、ねもとはBAY20で人のいない場所での待ち合わせとさせていただいております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

  

ねもとのレンタルポケットWIFIで快適な旅行を!

ねもとサービスの一つでお客様の旅行中にポケットWiFiのレンタルを行っています。

日本からローミングでインターネットを行うと使用料が高額になったりと大変!

ネモトでは1日200ペソで高速インターネットが使い放題!!!

LINE電話やface book メッセンジャー通話なども快適です。

受け取り、返却はネモト本社、パールガーデンねもとデスク、送迎ドライバー渡し(ドライバー渡しは送迎をご注文いただけた場合可能です。)ができます。

ホテル予約や送迎予約時に一緒にご注文いただけると幸いです。

 

 

お仕事にも使用できます。

 

当然スマートフォンにも繋げて便利!

  

去年でハリソンプラザ閉店、12日にはSMも閉店

みなさん、こんにちは。

古くから庶民に利用されていたハリソンプラザが昨年で閉店しました。

すごく寂しい感じがしますが、ハリソンプラザに次いで、SMも1月12日で閉店してしまいます。

現在、閉店セール中で割引されているものが多くありますが、販売スペースは1階のみで2,3階は既にCloseになっています。

閉店セールと平行に片付け作業も行っているので、なんだか倉庫販売のようなかんじでした。

私も10年以上利用してきた、ショッピングモールだけに残念ですが、

また数年後、新しくなるSMに期待ですね。

 

SMハリソン

 

売り尽くしセールの表示

 

 

パーキング側から入ってみました。

 

パーキング側から入ってすぐ右側のリーバイスはもう無くなっていました。

 

各ブランドが並ぶエリアもすっかり片付けられています。

 

 

 

 

香水コーナーも片付け中

 

店員さんは片付けが忙しいのか、お客の対応はほぼ無しです。

 

 

 

 

化粧品関係の棚も商品はありません。

 

 

SMからハリソンプラザの出入り口はシャッターが閉まっています。

 

 

エスカレーターも止まっています。

 

 

いつもだとこの辺は人の出入りが多いですが・・・

 

閉店したため、ドアは閉まりっぱなし・・・

 

 

いままで、ありがとうハリソンプラザ

  

1月2日ブエンディア通りは渋滞はありません。

みなさん、こんにちは。

1月2日、新年ということもあり、ねもと前のブエンディア通りは、比較的交通量が少なく渋滞がありません。

明日から週末に入り、地方からのUターンラッシュがあるかもしれません。

1月からねもとの第三行事の1つ「サントニーニョ行進」などがあり、スタート月から気合が入ります。

また、いろんなツアーや、観光名所をご紹介していきたいと思います。

どうど2020年も、よろしくお願いいたします。

 

車の少ないブエンディア通り1月2日 午前11時

 

人通りも少ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

謹んで新年のお喜びを申し上げます。

謹んで新年のお喜びを申し上げます。

旧年中は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございました。

今年も「ねもとグループ」が皆様にとって快適なフィリピン旅行になりますように

社員一同一丸となり、サービス向上に努めて参ります。

2020年もよろしくお願い申し上げます。

 

さて、大みそかの夜、新年を迎える少し前にマラテに出かけてみました。

マビニストリートは、大みそかお休みのお店がありましたが、営業しているお店は、花火を用意して、新年を祝う準備をしていました。

カウントダウン10分前になると、遠くの方で花火の音が鳴り始め、一斉に花火が打ち上げられました。

今年は、大統領や市長が新年の花火について厳しく取り締まるようなことも言っていたので、打ち上げ花火は無いのかなと思っていましたが、今年も昨年と同じように盛り上がりました。

新年のマビニストリートの様子です。

 

12月31日夜11時30分頃のマビニストリート

とても静かです。

 

 

15分くらい前になると、道路に打ち上げ花火を並べ始めます。

 

新年5分前になると、あちこちで花火が上がり始まります。

 

 

 

 

 

この日だけはタレント達も外に出てきました。

 

爆竹も鳴りました。

 

 

 

 

 

 

Sheraton Manila bayの屋上からも花火が上がります。

 

 

マビニ通りとペドロヒル通りの交差点付近

 

 

 

缶を引きずって走るトライシケル

これも新年のお祝いスタイル

 

 

 

 
 

 

  

今年もお世話になりました。

みなさん、こんにちは。

今日は、大みそか、泣いても笑っても今年最後日となりました。

今年1年大勢のお客様と出会い、お世話になりました。

2020年も皆様にとって良い年になりますように、心からお祈りいたします。

ねもとトラベル(パサイ本社及びパールガーデンデスク)、Taiko Kesa Travel、ネモトレストランは、年末年始休まず営業しております。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ねもとグループ 社員一同

 

 

  

年末ボランティア②

みなさん、こんにちは。

先ほどUPした年末ボランティアの続きになります。

購入した物資を小分けして、午後2頃からねもと近くの川沿いに向かいました。

橋の下には事前に配っておいた整理券をもった人が並び始めていました。

準備した物資を車から降ろし、橋の下で配ります。

1列に並んでもらい、子供達には、毎年協力してくれる客様がアメを買ってくださり、配ってくれました。

ネモトスタッフは、お客様が持ってきてくれたサンタの衣装に着替えて、物資を配ります。

整理券と引き換えに物資を渡し、約40分ほどで配り終わりました。

 

午前中に小分けした物資

 

用意したジープニーに物資を積み、移動します。

 

 

 

 

 

 

サンタの衣装に着替えたねもとスタッフ

 

 

 

ねもとから2分ほどで川に到着、物資を下ろします。

 

 

整理券をもった人が並び始めていいます。

 

 

 

ボランティア、チームリーダーのイメルダ(インダイ)

気合が入っています。

 

 

大人と子供、各一列に並んでもらいます。

 

 

右が子供、左が大人

 

並び終わるまで、ねもとサンタがダンスのサービス

 

 

並び終わったところで、スタートです。

 

 

整理券と引き換えに物資を配ります。

 

 

子供達には、毎年協力してくれる客様からアメをプレゼント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供たちはサンタさんのお面に興味深々

 

 

 

残っていた子供たちと一緒に記念撮影をして、終了です。

 

 

ご協力してくださいましたお客様、ありがとうございました。

  

年末ボランティア①

みなさん、こんにちは。

今年もあと二日になりました。

今日は、ねもと恒例になりました、年末ボランティアの日です。

毎年、ねもと近くの川沿いで生活をしている人に、お米や缶詰、ラーメンなど配っています。

今日のブログは2本立でいきたいと思います。

1本目はボランティアの準備をしている作業をご紹介いたします。

お客様から寄付していただいたのと合わせて物資を買わせていただきました。

ありがとうございます。

ねもと隣にある、Taikokesa Travelで物資を分けていく作業をして、午後、ねもと近くの川沿いで生活をしている人に配る予定です。

物資を配っているところは、午後の2本目でご紹介いたします。

 

Taikokesa Travel

買ってきた物資を袋に分けていきます。

 

 

 

 

 

 

物資を配る所の責任者でイバおばさんです。

 

レストランクックのパンド

 

 

 

 

 

ボランティア、チームリーダーのイメルダ(インダイ)

 

物資をビニール袋に小分けしていきます。

 

 

 

 

  

年末年始の営業について

みなさん、こんにちは。

年末年始の営業について、

ねもとトラベル及びネモトレストランは通常道理休まず営業いたします。

12/30(月) 通常営業
12/31(火) 通常営業
1/1(水)  通常営業
1/2(木)  通常営業
1/3(金)  通常営業
1/4(土)  通常営業
1/5(日)  ねもとトラベルは休業 ネモトレストランは通常営業

 

  

ロマンスKTV、7周年記念イベント

みなさん、こんにちは。

昨日、ねもとトラベルともお付き合いのあるロマンスKTVの7周年記念イベントがあり、ねもとのスタッフが招待され行ってきました。

ロマンスKTVは今年の3月に移転し、移転してからは初めての周年記念になります。

移転前より大きくなったステージでロマンスKTVのタレントダンサーよるショータイムを見させていただきました。

 

ロマンスKTV入口、2階がお店になります。

 

 

午後9時過ぎ、ショータイムが始まりました。

最初は映像が流れ・・・

 

 

シルエット越しにセクシーなダンスが始まります。

 

 

シルエットに使われたカーテンが開かれ

 

ダンスが始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロマンスKTVさんご招待ありがとうございました。

  

ねもとブログ総集編2019

みなさん、こんには。

日本は、今日が仕事納めの会社が多いかと思います。

今日はねもとブログの総集編として、1年を振り返ってみたいと思います。

あっという間に2019年が終わろうとしていますが、1年を振り返るとけっこういろんな所に行き、各ホテルのイベントなどに招待されたりと忙しい1年でもありました。

これもひとえにお客様のおかげと感謝しております。

来年2020年もフィリピンについてご紹介していきたい思います。

 

1月

花火での2019年幕開け

 

 

1月の行事は何といってもサントニーニョ行進

商売繁盛のご利益があるサントニーニョ行進は毎年参加しています。

 

 

 

2月

マニラ湾の清掃が行われたのも、この時期です。

悪臭が絶えなかったマニラベイはきれいになりました。

(現在は、マニラビーチ復興の為工事中です。)

 

 

3月

マタブンカイビーチ

この時期は乾期で1番良いシーズン

 

 

4月

プロ、アマゴルフトーナメントのスポンサーをさせていただきました。

 

 

 

 

お客様の会社社員旅行に同行

 

 

 

今年は各ゴルフ場の紹介もさせていただきました。

 

 

 

5月

お客様に同行させていただき、各種レストランの取材ができました。

 

 

 

 

 

 

6月

 

 

 

アンヘレス営業所があるので、Tarlac方面に行くことも増えました。

 

 

バンバン歴史の博物館

 

 

 

 

7月

ピナツボ噴火のため、灰で埋もれた教会にも行くことができました。

 

 

灰で埋もれた為に天井が低くなっています。

 

 

クラークにあるAQUA PLANET

 

 

 

送迎車を増車したのもこの時期です。

 

 

7月はねもとの社員旅行

 

 

8月

大使館主催によるカリラヤ慰霊園、日本人戦没者慰霊祭

 

 

 

水上飛行機の体験もできました。

 

 

 

フェリーで行くコロン島の旅もできました。

 

 

 

 

 

9月

マラテエリア、店先でのタレントによる呼び込みが禁止に!

 

 

 

10月

ホテルに招待され、体験宿泊

 

 

 

11月

この時期になると各ホテルでクリスマスイルミネーション点灯式が行われます。

 

マニラ市長のイスコ・モレノ氏

 

 

お客様に同行し、コレヒドール島ツアーに行きました。

 

 

 

12月

最近の出来事ですが、東南アジア競技大会、South East Asian Games(SEA Games)が行われ、

ネモトはミャンマーを応援

 

 

 

あん馬をしている選手はフィリピン人のカルロス ユーロ選手

東京オリンピックでもメダル候補

 

 

来年もこのねもとブログをよろしくお願いいたします。

  

マジシャンを呼んでバースデーパーティー

みなさん、こんにちは。

先日、ねもとのお客様が、娘さんの誕生日パーティーをレストランで行っていただきました。

娘さんには、サプライズでマジシャンに来ていただき、子供向けの手品をしていただくことに・・・

袋からいろんなものが出てきたり、花がスティックに変わったり、風船で動物を作ってくれたり手品を見て娘さんは大喜び!

各種パーティーができる、ネモトレストランです。

 

 

マジシャンを読んで手品をしてくれました。

 

最初は細長い風船を組んでいろんな動物や花などを作って子供の気を引きます。

 

 

 

 

火を使う手品も披露

 

スティックの手品

 

 

 

 

 

 

 

司会進行もしてくれた2人のマジシャンです。

 

 

 

 

 

  

Merry Christmas

みなさん、Merry Christmas

2019年もあっという間にすぎ、今年も1週間を切りました。

みなさんは、どんな1年だっだでしょうか。

フィリピンのクリスマス、12月25日は休日になっています。

毎年マニラは渋滞もなく、静かなクリスマスです。

さて、現在フィリピンでは台風29号がボラカイ島の近くを通過してします。

暴風域内におられる方は十分にご注意ください。

 

12月25日午前9時(日本時間)発表の気象庁台風情報

  

ソフィテルホテルのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は、クリスマスイヴ。

ねもと前のブエンディア通りは、昨日とは違い、渋滞がなく、穏やかな1日になりそうです。

今日は、ソフィテルフィリピンプラザホテルのクリスマスツリーをご紹介いたします。

ソフィテルフィリピンプラザホテルのクリスマスツリーは螺旋階段の内側に設置されています。

吹き抜けになったレストランから天井まで届きそうなツリーはこのホテルの名物となっていて、このクリスマスツリーやデコレーションを見に来るお客様も多いかと思います。

クリスマスシーズンだけに設置されたかわいいお店も定番になりました。

オバマ元アメリカ大統領や上皇上皇后両陛下もこのソフィテルフィリピンプラザホテルにご宿はされたとされる、格式高いホテルです。

 

ソフィテルフィリピンプラザホテル

 

エントランス

 

中に入ると大きな花が飾られています。

 

左側がフロント

 

 

螺旋階段の内側に設置されたクリスマスツリー

 

 

 

 

会談の近くからですと迫力があります。

 

 

 

 

 

 

エントランス右側にはクリスマス限定のかわいいお店が設置されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

高山右近の銅像を見に行きました。

みなさん、こんにちは。

今日は、フィリピンにとてもゆかりの深い日本人、高山右近をご紹介いたします。

高山右近は、1552年から1615年まで生きた武将で、キリシタン大名として有名な人物です。

慶長19年(1614年)徳川家康によるキリシタン国外追放令のため長崎から家族と共に追放された内藤如安らと共にマニラに来ました。

右近はマニラでスペインの総督フアン・デ・シルバらから大歓迎を受けましたが、日本からの長旅やなれないマニラでの気候の為か、翌1615年1月8日に病死しています。

その高山右近の銅像がマニラ市のパコにあります。

ロハス通りからキリノ通りに入り、しばらく進むと左側に「PLAZA DILAO PHILIPPINES-JAPAN FRIENDSHIP PARK」があり、その公園内に銅像が設置されています。

一時高速道路建設に伴い、建設資材置き場などになっていましたが、最近になって改めて整備されました。

 

キリノ通り

 

この少し先にPLAZA DILAO PHILIPPINES-JAPAN FRIENDSHIP PARKがあります。

 

PLAZA DILAO PHILIPPINES-JAPAN FRIENDSHIP PARK

高速度路に囲まれています。

 

 

 

 

 

高山右近の銅像です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マニラ市と高槻市は姉妹友好都市です。

 

日比友好の塔

 

 

 

 

 

 

  

マニラホテルのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

クリスマスも近くなりましたね。

マニラでは、ボーナスも出たころで、連日クリスマスパーティーが各所で行われています。

そのため夜遅くまで、Grabタクシーが捕まらないこともしばしば・・・

さて、クリスマスの記事がもう2回続きますが、お付き合いください。

今日は、マニラホテルのクリスマスツリーをご紹介いたします。

今年のマニラホテルのツリーは、去年とは違いシンプルになっています。

シンプルでかつお洒落なデザイン!

ロビーのあちらことらに置かれたツリーは何か時代をさかのぼった感じがします。

さすが、創業1912年、ほかのホテルとは一味違います。

 

マニラホテル

 

 

エントランスは人でいっぱい。何かイベントがあったのかも・・・

 

マニラホテル ロビー

 

フロント

 

 

 

これがマニラホテルで1番大きいクリスマスツリー

 

ツリーの隣には大きなくまが置かれています。

このくまの方が人気のようでした。

 

 

 

 

 

パノラマ的に撮るとマニラホテルのロビーは迫力ありますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ソレア リゾート&カジノのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

クリスマスも近づいてきました。

フィリピンではカトリックが多いので、クリスマスは1年を通してもっとも重要な行事です。

そのため休業になる企業も多くあります。

さて、今日は、エンターテイメントシティにある、ソレア リゾート&カジノのクリスマスツリーをご紹介いたします。

ソレア リゾート&カジノは、Aseana通りにあり、先日ご紹介したシティーオブドリームズからほど近い、カジノホテルです。

エントランスからカジノが丸見えでホテル付カジノというほどカジノがメインのホテルになります。

天井があまり高くないので背の高いツリーではないですが、要所に配置してあるツリーは豪華に見えます。

エントランスやカジノ入口に立ってい美人お姉さんも魅力的です。

 

ソレア リゾート&カジノ

 

エントランス

 

エントランスは広く、美人のお姉さんが立っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真右側が、フロント左側はカジノになります。

 

 

 

 

 

SKY TOWER入口のクリスマスツリー

前にある噴水とよく似あっています。

 

 

ライトアップされた噴水

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ねもとのクリスマスパーティー2

みなさん、こんにちは。

今日も昨日に引き続き、17日に行ったねもとグループ、クリスマスパーティーの様子をご紹介いたします。

パーティーはセンチュリーパークホテルで行いました。ディナーを食べ、ゲームをして、抽選によるクリスマスプレゼントを会社から頂き、スタッフは大喜び!

センチュリーパークホテルの後は、全員2次会に出発です。

場所はCowboy Grill Malateです。

Cowboy Grillは、レストラン&ライブハウスで、毎日いろんなバンドがCowboy Grillのステージで演奏してくれます。

ねもとスタッフは、歌ったり、踊ったりととても楽しいそうでした。

 

Cowboy Grill Malateの2階

 

 

Cowboy Grillは大きなステージでバンドが演奏します。

 

1階はステージのまわりにテーブルが配置されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステージ前のエリアではお客が踊れます。

 

 

 

 

  

ねもとのクリスマスパーティー

みなさん、こんにちは。

昨日12月17日は、ネモトグループのクリスマスパーティー(忘年会)を行いました。

去年まではアトリウムホテルで行っていましたが、アトリウムホテルが閉鎖したため、

今年はセンチュリーパークホテルでのクリスマスパーティーです。

今年はChristmas Masquerade Partyで正装&マスクがテーマです。

神父さんを招いて、ミサを行ってもらい、食事タイムになります。

食事の後は、ゲームををして盛り上がりました。

もっと盛り上がるのは、会社が用意してくれた、クリスマスプレゼントを抽選で社員に渡すラッフル。

目玉になるのはテレビで、当たった人は大喜び!

年に1回ネモトの社員が集まってとても楽しいパーティーになりました。

クリスマスパーティーができるのも、偏にお客様のおかげと感謝しております。

ありがとうございました。

明日は2次会の様子をご紹介いたします。

 

センチュリーパークホテルロビーでの記念撮影

 

 

 

 

 

会場はこんな感じです。

 

 

 

受付

 

 

 

会社が用意してくれたプレゼント

 

 

神父さんが来てミサが始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ホテルが用意してくれた料理です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミサが終わると食事タイムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事が落ち着くと、社員によるショータイムが始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーティー最後にプレゼントの抽選会を行いました。

 

 

 

 

記念撮影をしてパーティーを終えました。

これから2次会に移動します。

  

シティオブドリームス、NUWA HOTELのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は、シティオブドリームス、3つ目のホテル、[NUWA HOTEL]のクリスマスツリーをご紹介いたします。

NUWA HOTELはハイアットホテルのちょうど反対側にあります。

丸いボールを使ったのは、ハイアットやノブホテルと同じですが、NUWA HOTELは、他二つホテルツリーに比べると三角形の木を想像できます。

シティオブドリームスの建物が金色ですので、ツリーも金色に輝かせているのでしょうね!

 

~~~ねもとからのお知らせ~~~

今日12月17日はねもとグループのクリスマスパーティーを行うため

ねもとトラベル及びネモトレストランは誠に勝手ながら午後6時までの営業となります。ご了承ください。

 

NUWA HOTEL エントランス

 

ロビー

 

なんとなくツリーの形はしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロント

 

 

 

  

ネモトレストランからのおしらせ

~~~ネモトレストランからのおしらせ~~~

12月17日は、誠に勝手ながら、午前10時から午後6時までの営業とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

  

ノブホテルのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は、シティオブドリームズマニラのノブホテルのクリスマスツリーをご紹介いたします。

ノブホテルのクリスマスツリーはエントランスの正面、カジノの入口に設置されています。

クリスマスツリーというよりは、球体のオブジェみたいな感じのデザインです。

球体を用いるところは、ハイアットホテルと共通しています。

カジノを通れば、ハイアットホテルのクリスマスツリーを見ることもできますので、見比べてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カジノ入口の左右には、屏風が飾られてあります。

 

 

 

ロビー

 

フロント

 

 

 

 

  

ハイアット シティオブドリームズ マニラのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は、ハイアット シティオブドリームズマニラのクリスマスツリーをご紹介いたします。

ハイアット シティオブドリームズ マニラは、Entertainment CityのCity of Dreams Manilaにあり、ハイアットホテルの他、ノブホテルとヌワ ホテル(Nuwa Hotel)の3つのホテルとカジノ、レストランがある、複合ホテル中の1つです。

City of Dreamsのクリスマスツリーは、共通のテーマでデザインされ、電飾で作られたツリーになっていれ、大小の光る球体が特徴です。

ハイアット ホテルのクリスマスツリーはエントランス正面に飾られています。

 

ハイアット シティオブドリームズ マニラ ロビー

 

 

最近は、昔ながらのクリスマスツリーではなく、斬新なデザインのツリーが多くなりました。

 

右側はエントランス、左側はカジノになっています。

 

 

 

 

この電飾付き球体がシティオブドリームズ マニラの共通デザインのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ドゥシタニ マニラ ホテルのクリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

今日は、マカティ市にあります、ドゥシタニ マニラ ホテルのクリスマスツリーをご紹介いたします。

ドゥシタニはタイ・バンコクに本社がある、デュシットインターナショナル(Dusit International)の傘下の一つになります。

Dusitとはタイの神話の中で7つある天界のうちの4番目の『天国』の名称です。

今年のクリスマスツリーは、ゾウが飾られたツリーになっています。

おそらくヒンドゥー教の神の一柱、ガネーシャをモチーフにされているかもしれません。

ツリーいっぱいに飾られたかわいいゾウさんは、訪れた方の目を奪い、記念撮影をしている方も多くいました。

他ではなかなか見ることのないクリスマスツリーです。

 

ドゥシタニ マニラ ホテル エントランス

 

クリスマスツリー

 

 

 

 

大きいゾウさんや小さいゾウさんが家族にみえてとてもかわいい!

 

 

カウンター前には、1番大きいゾウさんが座っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  
次ページへ »
トップに戻る