最新のコメント

ポケットWiFiのレンタルを行っています。

現在貸し出しを行っております、ポケットWiFi。

マニラでは、まだまだフリーWiFiゾーンが少なく、

旅行中、不便な思いをされてる方も多いかと思います。

ねもとでご提供するポケットWiFiは電波のカバーエリアも広く、

ハイスピードですので、快適な旅行のアイテムになるかとおもいます。

旅の思い出等をFaceBookやInstagramに

アップロードがタイムリーに行え、友人などにアピールもできます。

また、スカイプやLINEなど、

インターネット無料通話にもストレスなく使えるポケットWiFiです。

ご希望の方は、お問い合わせフォームに、

使用月日、返却月日などをお知らせください。

 

 

 

フィリピンにしてはハイスピードです。

 

 

  

Zamboanga 視察旅行

先日10月9日から11日

National Association of Independent Travel Agencies (NAITAS)

フィリピン旅行代理店協会による「Zamboanga 視察旅行」がありました。

ねもとのジェネラルマネージャーのリンダは

NAITASの会長を務めていますので参加しましたが、

ねもとトラベルのスタッフとして、フィリップが参加してきました。

「Zamboangaの自然や文化に触れ、勉強にななりました」と

フィリップは良い体験になったようです。

今回はフィリップが写真を撮ってきましたのでご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ボラカイダイビングショップ「アイランド スタッフ」

今日はボラカイで営業しているダイビングショップ

「アイランドスタッフ」を紹介いたします。

アイランドスタッフは1998年設立され、来年で創立20年を迎えます。

日本人オーナーで空港のお迎えやダイビング時のホテル送迎なども行っていますので、

安心してお願いできるダイビングショップです。

オーナーの坂中さんは関西出身の女性で、今でも現役ダイバー!

ボラカイのことならなんでも知っている

ボラカイ版ねもとオーナーみたいな方です。

ショップはステーション3でねもとでも紹介している

「ボラカイ サーフサイド リゾート&スパ」の隣になります。

ダイビングの他、ボラカイのオプショナルツアーも扱っていますので、

ボラカイに行かれる際は、ご利用ください。

ねもとでも手配できますので、お問い合わせください。

 

 

 

現在ダイビングショップを改装中とのとこで、新しくなりましたら、また紹介いたします。

 

オーナーの坂中優子さん

アイランドスタッフのwebsiteはこちら↓↓↓

http://diveshop-islandstaff.jp

 

  

TRAVEL SALE FAIR

10月13-15日の間、ねもとトラベル近くのワールドトレードセンターで、

「TRAVEL SALE FAIR」が開催されています。

旅行関係の会社が集まり、一般の方に特別価格で旅行パッケージや航空券、

ホテル宿泊などを販売しています。

会場には、旅行関係の他、車業者、お土産屋など出店業者のジャンルも幅広く、

多くの来場者でにぎわっていました。

TRAVEL SALE FAIRは今日までですが、

お時間のある方はいってみてはいかがでしょうか。

 

ワールド トレード センター

 

 

エントランス

 

お一人P100noのチケットを購入します。

 

 

チケット

 

 

場内は多くの人で賑わっています。

 

 

格安で旅行パッケージが販売されています。

 

 

 

リゾートホテル等も出店していました

 

 

 

 

日本行のパッケージなどを販売している会社のありました。

 

 

旅行バックなども売っていました。

 

 

香水も売っています

 

 

 

車の販売

お土産の販売

 

 

 

 

 

 

 

Tシャツの販売は人気がありました。

 

 

 

 

女性用のバックもありました。

 

ランドセルも売っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

OCTOBER BEER FEST

先日、CITY OF DREAMS (GRAND BALLROOM)で

「OCTOBER BEER FEST」が行われました。

前売りチケットを購入し、

当日はビール飲み放題にまるイベントです。

会場には特設ステージや客用のテーブルが用意され、

サンミゲルや日本のサッポロビールなどの

会社がビールを提供していました。

ステージではバンドがお客様を盛り上げたり、

ゲームタイムなどがあり、会場は終始歓声と笑い声に包まれ楽しい時間でした。

 

CITY OF DREAMS (GRAND BALLROOM)

 

Heineken

 

SAPPORO

 

PEDRO

 

 

ステージではライブバンド

 

 

タワーサーバーが各テーブルに置いてあります。

 

嬉しそうにビールをつぐねもとスタッフのジェリック

 

 

 

 

バンドのボーカルは客席にきて一緒に歌っていました。

 

 

ビールのおつまみもたくさん用意され、美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

チームを作って、パンの早食い競争のゲーム

 

  

マニラホテル105周年記念パーティー

昨日10月12日はマニラホテルの105周年記念でした。

ねもとトラベルも105周年記念パーティーに招待され、行ってきました。

さすが、マニラを代表する老舗といった感じで、

パーティー会場には多くの招待客が招かれ楽しんでいた感じです。

用意された料理はどれも美味しく、常にお客さんの行列、

写真を撮るのが難しいほどです。

ステージでは、歌手グループが会場を盛り上げてくれまそた。

この記念パーティーに招待されることは、

ひとえに皆様がねもとをご利用して頂いたたまものと感謝しております。

これからも、ねもとトラベルをよろしくお願い申し上げます。

 

マニラホテル ロビー 生演奏のサービス

 

記念パーティー会場の前室、ここでエントリーします。

かなり多い招待客

 

エントリー後カードをもらいます。

 

105周年を記念する氷でできたオブジェ

 

 

ここでも生演奏のサービス

 

 

会場の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

らーめん山頭火(Hokkaido Ramen Santouka)

マニラのラーメンブームは衰えをしらず、ランチタイムやディナータイムでは、

有名ラーメン店に多くのお客さんで賑わっています。

モールオブエイシア内に「らーめん山頭火(Hokkaido Ramen Santouka)」

がありますので行ってきました。

山頭火はセットメニューがお勧めで、僕はとんかつ定食が好きです。

ラーメン、とんかつ、ごはん、サラダ、デザートのセットで520ペソ。

お腹いっぱい食べられるのが嬉しいです。

ラーメンもしお、みそ、辛みそ、しょうゆの中から選べますので、

お好みのよってセットメニューをアレンジできます。

 

 

 

大き目のれんげが好きです。

 

 

とんかつを注文しますとゴマとソースが先にきます。

 

力を入れてゴマをすります。待っている間の時間つぶしになります。

 

とんかつ、食べ応えがあります。

 

 

味噌ラーメンセット(コーンバターを追加)

 

辛みそラーメンセット

 

鮭イクラごはん定食

 

場所はモールオブエイシア、シーサイド2階にあります。

 

 

  

最高級!Wolfgang’s Steakhouse(ウルフガング ステーキ ハウス)

今日はステーキレストランをご紹介いたします。

リゾートワールド(ターミナル3近く)内にある

「Wolfgang’s Steakhouse(ウルフガング ステーキ ハウス)」

ルフギャング・ズウィナー氏が独立して2004年マンハッタンに創業、

アメリカ農務省(USDA)の格付けで最上級の品質と認定されたレストランです。

ステーキの他にもロブスターやサラダなどのメニューもあり、

メインの高級ステーキを更に引き立ててくれます。

店内の雰囲気もよく、スタッフも優しく対応してくれますので、

お時間のある方はお勧めのステーキレストランです。

1名様料金は3000~5000ペソくらいになります。

予約を入れて、2-3分前に電話をいれましたら、

スタッフさんが店先でお迎えしてくれました。

 

「Wolfgang’s Steakhouse(ウルフガング ステーキ ハウス)」

 

 

店内の様子

 

落ち着きがあり、優雅に食事を楽しめる雰囲気です。

 

 

ワインセラーがダイニングから見えます。

 

最初に出てくるパンだけでも満足の味

 

ロブスターとエビ

 

今まで味わったことのない上品なソースで頂きました。

 

サーモン、とてもおいしいです。

 

 

いままで食べたステーキとは比較になら頼ほど美味しいステーキです。

 

マッシュルームを炒めたもの

 

 

 

十分すぎるほどの肉厚、3切れほど食べるとお腹いっぱいに

 

 

  

観光客に人気「SEAFOOD MARKET RESTAURANT」

今日はエルミタで営業している「SEAFOOD MARKET」をご紹介いたします。

ここは多くの観光客に人気がるシーフードがメインのレストランです。

店内に展示されている魚介類を選び、お客様お好みの料理を調理してくれるスタイルで、

とても美味しいレストランです。

この日も多くの日本人のお客さんで賑わっていました。

フィリピンの代表的魚類のラプラプも水槽で泳いでいますので、

新鮮なまま、お召し上がりいただけます。

店内も広く、団体様まで対応しているのうれしいレストランです。

 

 

店内の様子

 

 

写真奥に見えるのはキッチン、料理の様子が見えます。

 

 

店内中央には大きな水槽があり、観賞魚が泳いでいます。

 

エントラス正面には、魚介類などが並べられ、お客様は食材を選び、調理してもらいます。

 

 

 

 

いろんな種類がありますので、悩んでしまいます。

 

 

 

 

アサリのスープ、しょうがが効いていて美味しいです。

 

 

野菜炒め

 

カニ料理少し、ピリカラ

 

マグロのステーキ風

 

カキ

 

ラプラプ

 

チャーハン

 

  

フィリピン料理「The Singing Cooks & Waiters atbp.」

今日は観光の方にはお勧めのフィリピン料理レストラン、

「The Singing Cooks & Waiters atbp.」を紹介いたします。

ここは美味しいフィリピン料理が食べられる他、

食事中スタッフたちによる、ショータイムが行なわれます。

ウェイターやクックが歌やダンスを披露してくれ、お客様を楽しませてくれるのが

ここの「The Singing Cooks & Waiters atbp.」の特徴になります。

5.6人のグループですと予約をしないとディナータイムに食事ができないほど、

人気があるレストラン。

場所はネモトと同じパサイでネットワールドホテルのすぐそばになります。

 

The Singing Cooks & Waiters atbp.

 

写真左にはネットワールドホテルの看板

 

 

店内の様子です。入店時は、ショータイムが始まっていました。

 

 

火を使う料理のパフォーマンスもあります。

 

 

 

 

 

 

 

チャプスイ(野菜炒め)

 

シシッグ(豚肉の鉄板炒め)

 

ボラロスープ(牛のスープ)

 

 

 

  

ニューワールドマニラベイホテルのレジデンス クラブ プレミア ルーム キング

今日はニューワールドマニラベイホテルの「レジデンス クラブ プレミア ルーム キングルーム」をご紹介いたします。。

レジデンス クラブ プレミア ルーム キングルームは、10階のクラブラウンジでチェックインができます。

2時からできる1階のチェックインは混雑する場合もございます。

スラブルーム以上のお部屋は10階のクラブラウンジでチェックインできますので、スムーズに進み、対応も良くなります。

レジデンス クラブ プレミア ルーム キングルームは、

リビングと寝室が分かれており、合計74㎡あるお部屋は、十分なスペースで滞在できます。

 

クラブラウンジ(10階)クラブルーム以上のお客様はこちらでチェックイン、チェックアウトできます。

 

リビングルーム

 

 

 

 

 

 

 

寝室

 

 

 

洗面

 

トイレ

 

バスタブ

 

 

 

セーフティーBOX

  

トッププロデューサー賞(ハイアットシティオブドリームズ)

先日、ハイアットシティオブドリームズで、宿泊予約などの表彰式が行われました。

ねもとトラベルは、多くのお客様にハイアットシティオブドリームズをご利用していただき、

おかげさまでトッププロデューサー賞を受け取ることでできました。

各国強豪の旅行代理店があるマニラで、

世界に名高いハイアットホテルの名誉ある賞を頂けることは、

全てねもとをご利用していたお客様のおかげと、感謝しております。

今後は、この賞を誇りにより一層お客様の為、努力してまいる所存です。

これからも「ねもとトラベル、ネモトケサトラベル、ねもとレストラン」を

宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

中央、賞を受け取る、ねもとジェネラルマネージャー(リンダ)

 

 

 

 

 

 

  

チャリティーイベントのお知らせ。

11月21日火曜日 ハイアット シティーオブドリームで「Dinner for a Smile」が開かれます。

これは、ボランティア活動で、顔に障害をもった子供たちなど、

手術が必要な恵まれない子供たちのために開かれるチャリティーです。

昨年も同じ時期に開かれ、ねもとで4人参加いたしました。

今年も参加いたしますが、ご参加されたい方がおられましたら、

ねもとまでお問い合わせください。

午後6時よりハイアット シティーオブドリーム レストラン the Cafe(1階ロビー横)

ディナー付き2800ペソになります。

 

  

若者に大人気、FLOW HOUSE MANILA

マニラ近郊、CAVITEで若者に大人気のスポーツ

「FLOW HOUSE MANILA」

海がなくてもサーフィンやボディーボードが体験できる、スポーツ施設です。

無経験者でも、インストラクターが優しくアドバイス。

早い人は、30分ほどでコツをつかみボードに乗れます。

ねもとの「LOW HOUSE ツアー」では送迎込みでご提供しております。

LOW HOUSE ツアーはこちらをご参照ください。

家族や、恋人と一緒にいかがでしょうか。

写真と動画をご覧ください。

 

 

FLOW HOUSE MANILA

 

FLOW HOUSE MANILAはこんな感じです。

 

12時にマニラを出発して、午後1時前に着きました。1組プレイ中で30分待ちでした。

 

先にプレイしている人の残り時間が表示されます。

 

 

先にプレイ中のお客さんは上手でした。

 

小さいプールもあり、ボードに乗らない時間でも遊べます。

 

カフェもあります。

 

 

メニュー

 

 

スモーキングエリアもありました。

 

エントリー時にサインします。

 

カウンター下にはいろんなルールの説明

 

RIDE SCHEDULE

 

ジュースを飲んで順番を待ちます。

 

やっぱりこの人は上手

 

いよいよねもとトラベルの時間です。

ねもとスタッフのデビーちゃんがインストラクターに指導を受けています。

 

 

 

ボードに乗って

 

 

藤田君は経験者ですので、すぐ慣れてこんな感じにボードに乗っています。

 

 

 

僕も初めての体験で少しづつボードに乗ることができました。

右手にロープを持つことで安定感が増すのですが、、、

 

油断するとバランスを失いコケます。

 

慣れてくるとこの通り、

 

初めてでも楽します。

 

 

藤田君は後方からロープなしで滑ります。

 

 

 

自分達が終わるころから若いお客さんが増えてきました。

 

真中に仕切りをつくり、2グループ同時にプレイできます。

 

 

こちらが更衣室、トイレとシャワーがあります。

 

シャワー

 

駐車場から

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ねもとの猫たち

ねもとトラベルの屋上では猫を飼っています。

白い毛の猫だけを数匹買っているのですが、この程、新しい家族が増えましたので、ご紹介いたします。

白3匹、茶色3匹の6匹。現在は好奇心が旺盛で屋上を歩き回っています。

猫たちは、ネズミ退治にも活躍してもらい、ねもとでは大事な家族です。

 

屋上にあがる階段

 

 

 

茶色のあかちゃん猫

 

 

お昼寝中の親猫

 

白のあかちゃん猫

 

 

 

 

ミルクの時間

 

 

 

 

 

 

 

  

なかなか改善しないブエンディア通りの渋滞事情

なかなか改善しないブエンディア通りの渋滞事情

 

今日は、ねもとトラベル前を通る、ブエンディア通りの交通情報をお伝えします。

5年以上前、ねもとトラベル前を通るブエンディア通りは、

近くにヒルプヤット駅がありましたが、現在ほど渋滞はありませんでした。

近年、ヒルプヤット駅周辺に軒並み各バス会社がバスステーションをオープンし、

通勤など、バス利用者が急増しました。

週末などは、地方に出かける人で溢れ、夕方から夜遅くまで、渋滞が続いています。

月曜日は、日中も渋滞があり、移動時間にとても時間がかかるありさまです。。。

渋滞の理由として、利用者の急増に伴い、

バスやジープニー、タクシーなどの車両が増え、

割り込みや違法駐車(停車)などのマナーの悪さも影響し渋滞が拡大しています。

時折、ポリスなどが交通整理をしますが、その時は、びっくりするほど渋滞はありません。

夕方でもスムーズに車両が流れています。それでも交通整理が終われは、あっという間に渋滞に逆戻り。

すぐには状況は変わらないと思いますが、少しでも渋滞がなくなることを希望します。

 

ねもと近くの歩道橋から

 

歩道橋からヒルプヤット駅側

 

マカティ方面側は渋滞はありませんが、夕方になると渋滞です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ねもと前はバス乗客の降りる場所でもありますので、渋滞は避けられません。

 

 

ねもとオフィスの屋上から

 

 

 

歩行者のマナーも悪いですね。

 

 

  

アメリカ、トランプ大統領がフィリピンに来られるようです。

アメリカ、トランプ大統領がフィリピンに来られるようです。

11月にASEAN(東南アジア諸国連合)のため、訪比されることが正式発表されました。

これに伴い、道路規制があるかもしれませんね、今後の発表に注目していきたいと思います。

 

(マニラ新聞より)
トランプ大統領、11月訪比

ASEAN会議に出席

[ワシントン時事]
米ホワイトハウスは9月29日、トランプ大統領が11月3日から14日までの日程で、

日本、韓国、中国、ベトナム、フィリピンの各国とハワイ州を訪問すると正式発表した。

各国首脳との会談のほか、ベトナムでアジア太平洋経済協力会議、(APEC)首脳会議、

フィリピンで東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の首脳会合にそれぞれ出席する。

トランプ氏は1月の就任後、国際会議出席などで欧州と中東を訪れたが、

東アジア訪問は初めて。メラニア夫人も同行する。

訪日を含む日程の詳細は明らかにされていない。

ワイトハウスは、トランプ氏が歴訪を通じて「(東アジア)地域での米国の同盟や

パートナー関係に引き続き関与していくことを示す」と指摘。

それぞれの会談や会合で「自由で開かれた太平洋地域の重要性」

について話し合うと明らかにした。

(以下省略)

 

トランプ アメリカ大統領

 

ドゥテルテ フィリピン大統領

 

  

ノースアベニュー駅とルーズベルト駅をつなぐ工事の起工式

マニラでは、道路の上を走る、高架鉄道が多くの市民の移動手段として利用されています。

現在首都圏を走る主な高架鉄道は、LRT1,2及び、MRT3そしてフィリピン国鉄のPNRです。

LRT=Manila Light Rail Transit System

MRT=Manila Metro Rail Transit System

PNR=Philippine National Railways

29日首都圏ケソン市でMRT3のノースアベニュー駅とLRT1ルーズベルト駅をつなぐ、

工事の起工式が行われました。

 

www.rappler.comに掲載されている写真

 

(29日のマニラ新聞より)

LRT1号線を延長し、MRT3号線と結ぶ共通駅建設が始まる

首都圏ケソン市で29日、軽量高架鉄道(LRT)1号線を延長し、

首都圏鉄道(MRT)3号線と結ぶ共通駅建設工事の起工式が行われた。

 これまで3号線北端のノースアベニュー駅と1号線北端のルーズベルト駅との間は用地紛争が原因でつながっていなかったが、ドゥテルテ政権の主導によって決着。これで首都をぐるりと回る鉄道網ができる。完成は2020年の見込みだ。

 式典でトゥガデ運輸長官は「便利で信頼性の高い軌道交通の未来へ突破口が開ける」と語った。

 ノースアベニュー駅からは首都圏北方のブラカン州サンホセデルモンテ市とつなぐMRT7号線も着工済みで、19年に完成の予定。将来はマニラ首都圏地下鉄もノースアベニュー駅に連結される見込み。

 同駅は1日約48万人の乗客が利用可能な駅となり、一大ターミナル駅に発展する可能性がある。

 ノースアベニュー共通駅のコンコースの総面積は1万3700平方メートルでプロジェクト総額は28億ペソ。

 1号線と3号線の連結構想は10年以上前からあったが、共通駅建設地をめぐって付近にグループ傘下の商業施設を持つアヤラ財閥とSM(シューマート)グループが激しい綱引きを演じ、法廷闘争に発展、着工できない状態が続いていた。

 しかし、ドゥテルテ政権が打ち出したインフラ開発事業「ビルド(建設)・ビルド・ビルド」の下で、用地紛争が決着、着工に至った。

 

LRT1

 

 

画像上方、MRT3のノースアベニュー駅とLRT1ルーズベルト駅が2020年につながる予定です。

 

 

  

ネモトケサトラベルのご紹介

今日はねもとグループの1つ、ネモトケサトラベルをご紹介です。

ねもとレストランの隣にありまして、主に航空券を販売する会社です。

国際線、国内線どちらも扱っており、

フィリピンに滞在中シンガポールやタイなど近くの国への旅行や、

フィリピン国内、ボラカイやパラワンといったリゾートに行かれる場合など、に当社をご利用ください。

海外旅行につきましては、現地のホテルなども手配可能です。

他、ビザ(VISA)に関する、お手伝いも行っております。

ネモトケサトラベルには日本人スタッフもおりますので、

ご気軽にお問い合わせください。

ネモトケサトラベル 電話番号
02 521 3928

 

ネモトケサトラベル、

左側はねもとレストランです。

 

オフィス内の様子。

 

 

フィリピンはクリスマスシーズに入りましたので、

オフィス内はクリスマスバージョンです。

 

 

 


  

ポケットWiFi、いかがですか?

8月末から貸し出しを行っております、ポケットWiFi。

現在大好評中でございます。

マニラでは、まだまだフリーWiFiゾーンが少なく、

旅行中、不便な思いをされてる方も多いかと思います。

ねもとでご提供するポケットWiFiは電波のカバーエリアも広く、

ハイスピードですので、快適な旅行のアイテムになるかとおもいます。

旅の思い出等をFaceBookやInstagramに

アップロードがタイムリーに行え、友人などにアピールもできます。

また、スカイプやLINEなど、

インターネット無料通話にもストレスなく使えるポケットWiFiです。

ご希望の方は、お問い合わせフォームに、

使用月日、返却月日などをお知らせください。

 

 

 

フィリピンにしてはハイスピードです。

 

 

  

ねもとレストランのユニフォームをリニューアル

今日はねもとレストランについてです。

レストランのユニフォームを新しくいたしましたのでご紹介いたします。

先日、レストラン内クリスマスのデコレーションを行いましたが、

合わせてのユニフォームリニューアルです。

ウエイトレスのユニフォーム色は黄色と赤色で毎日交互に変わります。

ウエイトレスは、イメルダ(ニックネーム、インダイ)を始め6人、

キッチンスタッフは、マヨンをリーダーに8人態勢で頑張っています。

今後とも、ねもとレストランをよろしくお願いします。

 

女性スタッフ

 

 

 

男性スタッフ

 

 

 

女性スタッフは6名 右から「ティンティン」「モナ」「アイサ」「グラディス」「インダイ(イメルダ)」「マキ」

 

 

 

 

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

  

KC フィリピナス ゴルフクラブ

今日はKC フィリピナス ゴルフクラブの紹介を少しだけいたします。

KC フィリピナス ゴルフクラブは、Lagunaに位置しますが、

日曜日や休日は、道路事情も良く、車で1時間以内で行けるゴルフ場です。

日本を代表するゴルフ設計の第一人者である、

井上誠一氏が設計したゴルフコースで全長7,163ヤード、パー72。

ねもとでは、グリーンフィー平日2900ペソでご予約でき、

日本人の方にも大変人気のあるゴルフ場です。

観光客の方でも、ねもとの送迎をご利用いただければ、

宿泊ホテルまでお迎えいたします。

コースの写真はありませんが、クラブハウス周辺の写真をご覧ください。

 

KC フィリピナス ゴルフクラブの価格はこちら

 

 

プレーヤー1人1人にキャディーさんが付きます。

 

 

 

 

 

アンブレラガールもお願いでき、

プレーヤー4人、キャディー4人、アンブレラガール4人の

最大で12人のグループでコースを回ります。

 

 

 

奥に見えるのが1番ホール

 

 

 

 

池の鯉、のぞくといっぱい寄ってきます。

 

クラブハウス

 

 

クラブハウス内

 

 

 

 

ショップ

ぜひご予約ください。

  

ゴルフコンペの協賛で表彰式に参加

昨日24日、KC フィリピナス ゴルフクラブで

「カビテ エコノミックゾーン ジャパニーズ ゴルフ クラブ(CEJGC)」

によるゴルフコンペティションが行われました。

このゴルフコンペにねもとトラベルは協賛として

表彰式に参加させていただきました。

今回16組(60人以上)が参加された、

「カビテ エコノミックゾーン ジャパニーズ ゴルフ クラブ(CEJGC)」

ゴルフコンペは今回で節目の300回目

二十五年程の歴史があるそうです。

豪華商品が並び、優勝賞品は50インチのLEDテレビ。

ねもとトラベルもホテル宿泊券を贈呈させていただきました。

参加者全員に商品がありましたので、表彰式は終始、

笑いと拍手でとてももりあがりました。

ねもとトラベルでもゴルフの予約ができます。

プライベートからコンペまで何でもご相談ください。

 

ねもと取り扱いゴルフ場と価格はこちら

 

KC フィリピナス ゴルフクラブ クラブハウス

 

 

表彰式の会場

 

商品がずらり並んでいます。

 

 

参加者全員に商品があります。

 

優勝賞品はLEDテレビ

 

各協賛の業者はパンフレットを配ったり名刺をくばったりと

企業の説明をします。

 

 

 

 

 

 

そろそろ表彰式が始まります。

 

表彰式が始まりました。

最初に各協賛の企業説明

 

 

パンパシフィックホテル ゼネラルマネージャー リチャード氏

 

ねもとトラベルの藤田君も説明しました。

 

CEJGC会長により乾杯の音頭

 

各賞の商品授与が行われます。

 

 

 

 

 

抽選でねもとトラベルから贈られるホテル宿泊券

今回はソフィテルホテルの宿泊券です。

 

ねもとの藤田君が抽選を引きます。

 

 

おめでとうございます。

 

優勝者のあいさつ

おめでとうございます。

 

ゴルフにつきましてはご気軽にねもとまでお問い合わせください。

 

  

ねもとの送迎もご利用ください。

ねもとトラベルでは、ホテル宿泊手配の他「送迎(運転手付)」のお手伝いも行なっております。

空港からホテルの送迎やゴルフ、オプショナルツアーなどにご利用いただけます。

また、チャーターや変則的な車のご使用も対応していますので、ご気軽にお問合せください。

車種も、セダン、ミニバン(INNOVA)やバン(ハイエース)とご利用人数に応じて選択できます。

更に、団体様はマイクロバスや大型バスなどもご用意できますので、ご相談お待ちしております。

 

 

 

 

ドライバーの紹介は下のページにあります。

http://nemototravel.com/transpo/3776.html

 

バンタイプ

 

ミニバン(INNOVA)

 

大型バス

 

送迎料金はこちらをご参照ください。

 

 

  

ねもとで紹介している人気ゴルフ場

ねもとトラベルでは、ゴルフの手配もお手伝いさせていただいております。

マニラ近郊で車で1時間から1時間30分ほどで行けるゴルフ場が数多くあり、

日本人の方も利用者が増えていまして、人気が出ているスポーツです。

ねもとではお車の手配もできますので、申込いただければ、

宿泊ホテルからゴルフ場、プレー後ホテルまでの送迎付きで楽しめます。

ゴルフコンペのお手伝いもできますので、是非ご相談ください。

 

オーチャード ゴルフ&CC

 

 

カビテはダスマリニャスにあるチャンピオンシップコース。
「トラディションコース」はゲーリープレーヤー、

「レガシーコース」はアーノルドパーマーの設計。マンゴーの木が印象的な平坦コース。

オーチャード ゴルフ&CCの価格はこちら

 

 

KC フィリピナス ゴルフクラブ

 

 

 

日本を代表するゴルフ設計の第一人者である、井上誠一氏が設計したゴルフコースでお楽しみください。
全長7,163ヤード、パー72。風と広大なグリーンが特徴。日本式風呂と日本料理があります。

KC フィリピナス ゴルフクラブの価格はこちら

 

 

 

シャーウッドヒルズ ゴルフクラブ

 

 

全長7,277 Y 18ホール パー72  メンテナンスが良く、風景も綺麗なコース。
クラブハウスにはオープンレストランがあります。
設計:Jack Niklaus

シャーウッドヒルズ ゴルフクラブの価格はこちら

 

次に紹介するゴルフ場は、予約制ではなく、ゴルフ場に先着順でスタートできます。

パサイ市にあり、空港ターミナル3の近くになりますので、気軽にプレーできるゴルフ場です。

 

 

ヴィラモール ゴルフクラブ

 

 

 

マニラ空港、第3ターミナルから程近いロケーションで、人気のゴルフ場です。
※先着順で予約不要。弊社では送迎のみ承ります。

ヴィラモール ゴルフクラブの価格はこちら

 

 

まだまだ人気のゴルフ場はありますので、順次ご紹介させていただきます。

 

  

ネモトの人気オプショナルツアー

今日は、ねもとトラベルの人気オプショナルツアーをご紹介いたします。

マニラの代表的オプショナルツアーはやはり市内観光になります。

 

リサール公園

 

イントラムロス

 

マニラ大聖堂

 

リサール公園やイントラムロスなどガイドを付けるとマニラの歴史を聞きながら周る半日のコース。

アレンジによってはチャイナタウンやマニラ・アメリカン・セメタリー&メモリアルなどもできます。

 

 

マニラ市内観光の価格はこちら

 

 

 

戦跡コレヒドールツアー

マニラ湾から船に乗って1時間半、コレヒドール島での戦跡ツアーです。

スペイン統治時代コレヒドール島には検問所があり、マニラ湾に入る船の検査が行われました。

コレヒドールという名前はスペイン語で「厳重に検査する」という意味。

第二次世界大戦中日本軍が占領していたこともあり、日本人観光客にも人気があるツアーです。

 

 

 

コレヒドールツアーの価格はこちら

 

 

 

 

マタブンカイ BBQ ランチツアー

マタブンカイビーチで、泳いだり、マリンスポーツが楽しめ、バーベキューランチ付きのツアーです。

シーサイドコテージを経営する山内さんが案内してくれますので、安心してお楽しみいただけるツアーです。

 

マタブンカイビーチ

 

バルサでランチが食べられます。

 

アクアバイク

バナナボート

マタブンカイ BBQ ランチツアーの価格はこちら

 

 

おすすめツアー

先日ブログでもご紹介させていただいた、新しいツアー

FLOW HOUSE ツアー、今若者に大変人気があり、新しいスポーツです。

海に行かなくてもサーフィンやボディーボードが楽しめる施設です。

マニラから1時間弱の距離。

 

 

 

練習すると少し波に乗れるようになります。

 

FLOW HOUSE ツアーの価格はこちら

 


 


 


 


 


 


 


 


  

モールオブエイシア周辺シーサイド②

今日は昨日に引き続き、モールオブエイシアのシーサイドをご紹介いたします。

写真の紹介は、SM By the Bay付近からコンラッドホテル付近です。

 

SM By the Bay(遊園地)

 

 

午後3時~深夜0時の営業ですので、人はいません。

 

 

 

 

ジップライン(ZIP-LINE)

 

 

 

シーサイド、長い直線が1kmほどあります。

 

 

 

 

海の様子

 

 

雨期ですので若干ゴミが浮いています。

 

 

コンラッドホテルが見えてきました。

 

ここにも永遠の愛を願う鍵がありました。

 

 

海ですので、結構錆がありますね。

 

もう少しで観覧者、結構汗だくです。

良い運動になっています。

 

正面にはうっすらと「オカダマニラ」が見えます。

 

遊園地ですので、露店が多いですね、すでに営業中のお店もありました。

 

 

 

 

 

 

SM by the Bayの目玉、観覧者 1人 150ペソ

 

駐車場からの撮影

 

 

オカダマニラがはっきり見えます

 

コンラッドホテル(左)とマイクロテルホテルモールオブエイシア(右)

 

豪華客船のイメージで設計されているコンラッドホテル

 

マイクロテルホテルモールオブエイシア

 

ソレア リゾート&カジノもここからはっきり見えます。

  

モールオブエイシア周辺シーサイド

モールオブエイシア周辺は、

あちらこちらでホテルやコンドミニアムがオープンして、

今でも建設ラッシュが続いています。

ふとシーサイドはどうなっているんだろう思い行ってみました。

午前中のシーサイドは人が少なく、長い直線コースは、

ランニングや散歩にちょうどいいエリアといえます。

シーサイドにはレストランが並び、

ランチタイムやディナータイムは多くのお客さんで賑わいます。

 

マカパガル通り 橋の上から

 

ベイエリアは今も建設ラッシュ

 

あちこちで建設用のターワークレーンが目立ちます。

 

 

 

あと5年も経つと、けっこう都市化が進みそうですね

 

交差点で交通整理をしているお兄さん

 

マカパガル通りからシーサイド通りに入り、J.Wディオノ通りとの交差点

 

シーサイド通りに入るとお店が増えてきます。

ここはまだ建設中、SPAのようです。

 

SPAの反対側も建設中

 

オプショナルツアーのディナークルーズやコレヒドールツアーの船はここから乗ります。

 

写真奥セブンイレブンの右側から入りチェックインします。

 

シーサイドターミナル

 

 

 

ここからまっすぐ行き、左に曲がれば長い直線のウォーキングラインになりそうです。

直線コースはコンラッド マニラの所まで1kmほど続きます。

 

この辺からシーサイドのレストランが続きます。

 

 

シーサイドは駐車場もありますので、車でもOK

 

ファミリーKTV&レストランもあります。

 

午前中はあまり人も車もありません。

 

このレストランはオーップンしているようで、車の駐車が多かったです。

 

 

 

 

ここにはシーサイドとモールオブエイシアをつなぐ通路があります。

 

直線1kmを写真を撮りながら歩くと結構時間がかかり、運動不足な僕は良い運動になりました。

残りの写真は明日、ご紹介させたいただきます。

 

  

ねもとのクリスマスデコレーション

9月に入り、フィリピンでは早くもクリスマスシーズンになりました。

世界一早いと言われているフィリピンのクリスマスシーズン。

各地のショッピンセンターなどには、

クリスマスツリーやデコレーショングッズの販売が始まっております。

ねもとでも先日、レストランとトラベルのクリスマスデコレーションを行いました。

ネモトレストランはフィリピンのお客様が多く、

クリスマスデコレーションを写真に撮っていただいたりと、

大変喜んでいただいております。

 

ネモトレストランのクリスマスデコレーション

夜は電飾が光ります。

 

 

 

 

 

パラシュートのサンタさんは今年も健在です。

 

寿司バーの上も飾り付け、夜は電飾が光ります。

 

ネモトレストラン玄関

 

ネモトに長く居るサンタさん。笑顔が可愛いんです。

 

チケット販売のネモトケサもデコレーション

 

 

 

2階にあがる、階段の所にもデコレーションしました。

 

ねもとトラベル入口

 

 

トラベルに飾っている、クリスマスツリー

 

 

 

 

  

エクストレメリ スイーツの客室

昨日に引き続き、エクストレメリ スイーツの紹介をさせていただきますが、

今日は客室を紹介いたします。

まだ新しいホテルで、客室は白をベースにとてもシンプルなデザインになっております。

キッチン付きのお部屋もありますので、長期滞在にも適したホテルになっています。

現在、別館も建設中で、来年にはオープンするとのことでした。

モールオブエイシアや空港にも近く、とても便利の良いエクストレメリ スイーツです。

 

エクストレメリ スイーツ

 

デラックス ルーム 25m2

ツインベッドタイプです。

 

 

 

 

室内とてもシンプルなデザインになっています。

 

 

 

冷蔵庫

 

 

洗面関係

 

 

トイレ

 

シャワー

 

 

 

ジュニア スイート C

キッチン付き、2BRタイプのお部屋になります。 55m2

リビング

 

 

キッチン付き

 

 

電子レンジ

 

 

シングルベッド ルーム

 

 

 

クイーンサイズベッド ルーム

 

 

 

洗面

 

バスタブ

 

トイレ

 

シャワー

 

川の向こう側がモールオブエイシア

 

現在建設中の別館

 

来年にはオープンするとのことです。

 

写真中央奥に見えるのは、ソレア リゾート&カジノ

  

エクストレメリ スイーツの充実した施設

今日はエンターテイメントシティーにあるホテル、「エクストレメリ スイーツ」をご紹介いたします。

場所は「モールオブエイシア」に比較的近く、静かなエリアに位置します。

ここは、コンドテルスタイルになっており、建物がホテルとコンドミニアムに分かれております。

敷地内の施設が充実しており、カラオケハウスやミニシアター、

ビリヤードにインターネットルームなど他のホテルにはない施設です。

当然スイミングプールもあり、バスケットコートやジムなどスポーツ系の施設も充実しています。。

朝食のレストランは有名な「フィガロ (Figaro) 」でお召し上がりいただけます。

今回はエクストレメリ スイーツの充実した施設をご案内いたし、明日は客室等ご紹介いたします。

 

エクストレメリ スイーツ(中庭からの撮影)

 

こちらはコンドミニアムのエリア

 

ロビー

 

 

レストラン(フィガロ (Figaro) 、ここで朝食をとります。

 

レストラン内

 

 

 

ケーキも売っています。

 

 

 

 

 

 

 

中庭に出ますといろんな施設があります。

カラオケルーム

 

 

 

 

中庭

 

バスケットコート

 

 

 

ジム

 

 

ジムは2か所あります。こちらのジムはエアコン付き

 

 

スイミングプール

スイミングプールも2種類あります。

 

 

 

 

もう一つのスイミングプール

 

 

 

ジャグジー

 

ゲームルーム ビリヤードができます。

 

 

 

シアタールーム

 

DVDやUSBなど映像データをお持ち込みいただき、放映できます。

 

 

明日は、客室をご案内いたします。

 

ねもと「エクストレメリ スイーツ」の価格はこちら

 


  

センチュリーパークホテル エクゼクティブ及びジュニアスーペリアスイート他紹介

昨日はセンチュリーパークホテルのスーペリアルーム&デラックスルームを紹介いたしました。

今日は、エクゼクティブツインルーム及びジュニアスーペリアスイートルーム等をご紹介いたします。

センチュリーパークホテルは2か所降り口になっております。

メインはオカンポ通りから入る入口、入るとすぐ左側がチェックインカウンターになっています。

もう一つは、ショッピングモール、ハリソンプラザ側から入る入口です。

こちらは、朝食を食べるレストランが近く、ホテル内日本食レストラン築地も近いです。

お部屋数も500とマニラでは大型ホテルで多くの方にご利用されているホテルです。

 

チェックインカウンター、オカンポ通りから入るとすぐ左側です。

 

 

ハリソンプラザ側から入ると天井が高い大きなロビーが広がります。

 

写真奥は日本食レストラン「築地」

 

写真奥は朝食を食べるレストラン「Cafe in the Park」

 

エクゼクティブルーム

写真はツインタイプですが、キングベッドタイプもございます。

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫、中は空です。

 

セキュリティーBOX

 

日本語の説明もあります。

 

洗面関係

 

アメニティー

 

110V機器も使えます。

 

シャワー

 

 

バスタブ

 

ジニアスーペリアスイート

 

 

 

 

 

 

リビング(写真奥)とベッドルーム(写真手前)の間は簡単な仕切りがあり、テレビがあります。

 

冷蔵庫(中は空です)

 

ドレッシングルーム

 

ドレッシングルーム

 

洗面関係

 

 

シャワー

 

バスタブ

 

ドライヤー完備

 

110vと220vのコンセント

 

トイレ

 

スイミングプール

 

 

スイミングプールは2種類、長方形と円型があります。こちらは長方形のプール

 

 

 

こちらは円型のプール

 

 

 

レストラン「Cafe in the Park」

朝食はこちらで食べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

センチュリーパークホテル、ねもと価格はこちら

 

 


  

センチュリーパークホテル スーペリア及びデラックスの紹介

今日はマニラエリアにあります。センチュリーパークホテルの

スーペリアルームとデラックスルームをご紹介いたします。

センチュリーパークホテルはねもとからも近く、目の前にはショッピングセンター(ハリソンプラザ)があり、

とても便利なホテルになります。

昨年改装しました客室は、とても人気があり、好評をいただいております。

後日ご紹介するスイミングプールは長方形と円形の2つ用意され、

ご家族から、本格的トレーニングまで幅広く利用できます。

ただ今ねもとでは、スーペリアルーム1泊3100ペソ(お部屋のみ)

デラックスルーム1泊4200ペソからご提供させていただいております。

ねもとトラベル「センチュリーパークホテル」の価格はこちら。

明日はエクゼクティブルーム及びジュニアスーペリアスイートなどをご紹介させていただきます。

 

センチュリーパークホテル

スイミングプールから見た外観

 

スーペリアルーム 38m2

バスタブ付き 1泊3100ペソ(お部屋のみ)

 

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫

 

セキュリティーBOX

 

洗面

 

 

 

ドライヤー完備

 

バスタブ完備(全室にバスタブがあります。)

 

シャワー

 

トイレ

 

 

デラックス ツイン ルーム 38m2

バスタブ付き 1泊4200ペソ(お部屋のみ)

 

 

 

 

 

 

セキュリティーBOX

 

お部屋からバスルームがガラス張りになっています。(ロールカーテンで仕切られます)

 

洗面台

 

バスタブ

 

 

 

シャワー、バスタブとセパレートになっています。

 

トイレ

 

明日はエクゼクティブルーム及びジュニアスーペリアスイートなどをご紹介させていただきます。

 


  

パンパンガの「Pradera Verde」でゴルフ&ウェイクボード

今日のご紹介するところは、パンパンガにあります。

「Pradera Verde」という施設です。

この「Pradera Verde」はゴルフ場をメインに、ウェイクボード、ウェーブプールなどスポーツを楽しめる施設です。

敷地内には宿泊施設もあり、初日にウェイクボード、2日目の早い時間帯にゴルフなど、

郊外からの移動時間が無くなり、時間を有効利用できます。

 

施設はこんな感じです。ゴルフ場が広くて、ゴルフ場メインの写真になります。

 

 

ゴルフショップ

 

 

レイニーシーズンのプロモもあります。

 

 

ファンクションルーム

 

 

練習場

 

 

 

写真向こう側がコースになります。

 

ウェイクボード

池の中をワイヤーで引っ張るスタイルです。

 

 

 

ビーチスタイルのプール

 

場内カートで移動しました。

 

宿泊施設 ヴィラスタイルです。

 

 

 

 

いろんなタイプのお部屋が要されているようです。

 

 

シャワールーム

 

アメニティー

 

 

 


  

パンパンガの博物館「Museo Ng Kasaysayang Panlipunan Ng Pilipinas」

今日はパンパンガにある博物館をご紹介いたします。

場所はアンへレスに位置し、アンへレスの繁華街から南へ直線3キロほど。

博物館の名前は「Museo Ng Kasaysayang Panlipunan Ng Pilipinas」と言います。

この博物館は第二次世界大戦中、神風のパイロットは占領していた歴史もあります。

1899年4月、アントニオ・ルナ将軍の本部として使用され、
1899年6月12日にフィリピンの独立宣言を記念した1周年記念会場になりました。
1946年から1947年までのUnited Services Organization、Inc.のクラブハウスでした。
1949年にホテル
現在は博物館になっています。

9つのギャラリーに分かれており、
ギャラリー1.  1890年の建設から現在までの邸宅の歴史。
ギャラリー2. 様々なフィリピン織物、アクセサリー、製織用具
ギャラリー3. 地元のファッションと文化
ギャラリー4. 伝統的なフィリピンの家のスケールモデル。
ギャラリー5.  19世紀のベッドルーム家具
ギャラリー6.  1896年のフィリピン人の音楽。
ギャラリー8. フィリピン神話の生き物。
ギャラリー9. 伝統的なフィリピンキッチン及び様々な道具。
その他 博物館を紹介する簡単なビデオなどがあります。

事前に予約が必要でこちらに連絡先が記載されています。
http://nhcp.gov.ph/museums-2/museo-ng-kasaysayang-panlipunan-ng-pilipinas/

 

Museo Ng Kasaysayang Panlipunan Ng Pilipinas

 

 

博物館内

 

 

 

フィリピンンの歴史を見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伝統工芸

 

 

 

 

 

昔のミシンなどもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伝統的な衣装なども展示されています。

 

 

 

屋上

 

 

 

 


  

来週からポケットWI-FIの貸し出し可能日が増えます。

8月28日から貸し出しをしているポケットWI-FI。
ねもとでは更にポケットWI-FIの台数を増やし、お客様に対応させて頂くことになりました。。
来週から貸し出し可能日が増えますので、ご希望の方は貸し出し御希望日及び返却日をご記入の上、ご連絡お願いいたします。

インターネットのスピードも場所によって変わりますが、20mbps以上となっており、大変安定感がります。

 

 

 

ハイスピードインターネット環境で快適な旅を満喫してください。

 

 

お問合せはこちらから

  

熱帯低気圧がルソン島に発生しています。

現在フィリピンルソン島に熱帯低気圧が発生し、各地で大雨が降っています。

マラテ方面では各地で洪水が発生していますので十分にご注意ください。

マニラでは一旦洪水が発生いたしますと復旧までに時間がかかってしまいます。

雨が降っている間は、なるべく屋内にいるほうが良いかもしれませんね。

今後の熱帯低気圧の動きに注意してください。

 

気象庁午後12時発表の熱帯低気圧

気象庁台風情報

 

 

マラテの道路が洪水に、(ペドロヒル通り)

 

  

ねもとトラベル英語サイトもございます。

今日はねもとローカル向け英語サイトのご紹介をさせて頂きます。

日本のお客様は既にnemototravel.comの日本語サイトをご利用いただいておりますが、

英語サイトnemototravel.phもございます。

フィリピン人や海外のお知り合いやご家族に、ご紹介していただけると幸いでございます。

FaceBookの英語版もご用意させていただきました。

英語でのお問い合わせやご意見などは、ねもとトラベル英語サイトまたはFaceBookよりお願いいたします。

ねもとトラベル 英語サイト
http://nemototravel.ph/

 

ねもとトラベル FaceBook英語
https://www.facebook.com/nemototravelandtours/

 

ねもと日本語サイト
http://nemototravel.com

 

ねもとトラベル 英語サイト

 

ホテル、ゴルフの紹介

 

ツアーの紹介

 

 

 

海外ツアーも扱っております。

 

ねもとトラベル 英語FaceBook

 

  

大好評のポケットWI-FI貸し出し

8月28日から貸し出しをしているポケットWI-FI。

ねもとでは10台のポケットWI-FIをご用意し、貸し出しさせて頂いております。

インターネットのスピードも20mbps以上となっております。(場所によってスピードは変わります。)

現在、大好評で日によっては全てのポケットWI-FIが貸し出し中となっております。

ポケットWI-FIご希望の方は、お早めにお申し込みください。

 

ねもとでのスピード計測はこんな感じ、20mbps以上です。

  

SM KENKO SPA & SALON ネットワールドホテル内

今日はネットワールドホテル内にある、SM KENKO SPA & SALONをご紹介いたします。

ネットワールドホテルは日本人宿泊者が多いので、SM KENKO SPA & SALONには大浴場があり、

サウナやマッサージなどが楽しめる施設になります。

宿泊者はもちろん宿泊者以外の方でも気軽に利用できます。

営業時間は午前11~午前7時まで(マッサージ、ラストコール午前3時/サウナ、ラストコール午前2時)

 

ネットワールドホテル

 

 

レストラン海舟の横にあるエレベーターから5階に上がります。

 

 

5階

 

SM KENKO SPA & SALON カウンター

 

ここで受付をします。

 

待合室

 

日本語の価格表がありますのお好きなコースを選んでください。

 

女性用

ロッカールーム

 

 

 

浴槽

 

 

 

ドライサウナ

 

 

シャワー

 

 

男性用ロッカールーム

 

 

 

 

男性用浴場

 

 

 

サウナ

 

SPA

 

 

女性用マッサージ室

 

 

男性用マッサージ室

 

グループマッサージ室

 

 

フットマッサージ

 

 

 

ヘアーサロンもあります。

 

 

 

カフェもありますので、ソフトドリンクなど注文できます。

 

価格表

 

  

カラオケが歌えるDampa Seasideの「Sing Side KTV PALUTO RESTAURANT」

昨日、Dampa Seasideをご紹介いたしました。

Dampa Seasideの中にはフィリピン、中華などいろんなレストランがありまして、

その中でカラオケBOX式になっているレストランがあります。

名前は「Sing Side KTV PALUTO RESTAURANT」

5人くらいのグループから、20人以上が入るお部屋まで、14程の部屋が用意されています。

2階建てになっており、1階はテーブルと椅子になっており、食事が食べやすい感じになっております。

2階は低いテーブルとソファーとなり、カラオケがメインな感じになっております。

こちらも市場で食材をかって来れば、料理してくれます。(調理代は別途)

カラオケの曲は英語とタガログになりますが、フィリピン人のお友達や家族などと来れば喜ばれそうです。

大部屋は誕生日パーティーなどにも使用されているようで、ここのFACEBOOKにも紹介されています。

 

Sing Side KTV PALUTO RESTAURANT

 

 

 

 

団体にも対応、パーティーもできます。

 

 

メニュー、食材を買ってきて、調理代金のメニューがあります。

 

 

お菓子や果物の持ち込みもOK

 

 

お酒を注文

 

今回はサンミゲルアップルとレッドホース

 

 

パンシット

 

 

イカは美味しかったです。

 

ラプラプ

 

エビ料理

 

 

英語とタガログ語の曲がメインです。

 

 

 

  

ねもとからも近いDampa Seaside

今日の紹介は、観光ルートの1つにもなっている、レストラン街、「Dampa Seaside」

シーフードマーケットとレストランが1つになったエリアです。

場所はDiosdado Macapagal Blvd, Pasay Cityでねもとから車で10分掛からない場所になります。

シーフードマーケットで魚などを買い、買った所在をレストランで料理してもらうシステムになっています。

魚介類は新鮮で遠方から来られる方も多く、団体にも対応できることから、

ローカル、観光客問わず人気のエリアです。

魚介類の価格は日々変わりますので、その場で交渉しお買い求めください。

 

Dampa Seaside

 

 

 

レストランが並んでいます。

 

 

シーフードマーケットで食材を購入

 

 

ラプラプやテラピアなど美味しそうな魚介類が揃っています。

 

エビも大小いろいろありました。

 

 

 

 

 

 

イカ

 

カニ

 

 

ラプラプを購入

 

 

あさりはスープが美味しいそうです。

 

テラピア

 

 

 

レストラン内の様子、団体にも対応しています。

 

 

生演奏や歌のサービスも

 

 

小さいカニは唐揚げで食べました。お酒によく合います。

 

エビは何種類かの料理に分けてもらいました。

 

 

ラプラプの揚げ物

 

 

テラピアの揚げ物

 

エビの天ぷら

 

 

あさりのショウガ風味スープ

 

 

 


  

山井様からの手紙

8月15日の終戦記念日に行われたカリラヤでの戦没者慰霊祭。

8月18日ブログで「戦没者慰霊祭に参加していただいた山井様ご家族

という題で今回参加された山井様ご家族をご紹介させていただきました。

先日山井様から1通の手紙がねもとに届きました。

オーナーの根本が手紙を読み終えた後、少し間をおいて、「感謝の手紙を頂き、とても感動した」と一言。

続いて、「ねもとのブログで紹介したい」ということで、山井様からは事前に承諾をもらい本日、手紙の紹介となります。

旅行代理店として感謝の手紙を頂くとは、この上ない幸せでございます。

この手紙を期に一層努力に励み、旅行業として皆様のため尽くしてまいりたいと思っております。

山井様お手紙誠にありがとうございます。スタッフ皆とても励みになります。

 

8月15日に行われたカリラヤでの戦没者慰霊祭会場

 

 

 

 

 

 

 

 

山井様ご家族

 

 

 

 

  

FLOW HOUSE ツアーを企画しました。

先日、ご紹介させていただいた。「FLOW HOUSE MANILA」のオプショナルツアーを計画いたしました。

フィリピンに初上陸の陸上で体験できるボディーボードやサーフィン。

マニラから1時間弱で気軽に行けるツアーです。

初心者でもインストラクターが優しく指導してくれますので、興味のある方は、是非参加してみてください。

ねもとでは送迎付きのパッケージツアーとしてご提供させていただきます。(高速代込)

更衣室(シャワー室)が完備で、ツアー終了後は着替えて別スケジュールに!

(着替えやタオル、シャンプーなどはご用意ください。)

詳しくはFLOW HOUSE ツアーページをご参照ください。
FLOW HOUSE ツアー
http://nemototravel.com/domestic-tour/8803.html

ねもとトラベルトップページ⇒国内ツアー⇒マニラ発のツアー⇒FLOW HOUSE ツアー

の順です。

 

 

 

 

 

詳しくはFLOW HOUSE ツアーページをご参照ください。
FLOW HOUSE ツアー
http://nemototravel.com/domestic-tour/8803.html

  

プエルトガレラでフィッシング!!

お客様が釣ったぞぉ!!
昨日午後と本日の午前、GT(ロウニンアジ)を目指して、釣りに行って来ました!
昨日は全然ダメでしたが、本日も諦める事なくポイントチェンジで行って来ました!

 

 

ボートマンが興奮気味に2人で運んで来たのは!
沖サヨリ(カマスサヨリ)です。
しかも130cmくらい!10kg以上あるかな?!
重たーい!!!

 

 

塩焼き、刺身、天ぷら、照り焼き、煮つけ
シニガンスープ、キニラウ、
どんなにしても美味しい!!!

 

 

船4時間2800ペソから
道具:各自持参
魚探無し
その他、お問い合わせはオリエントパールリゾートまで!
http://orientpearl.web.fc2.com/

  

FLOW HOUSE MANILA 海じゃないサーフィン

街のなかでもサーフィンができる施設「FLOW HOUSE MANILA」をご紹介します。

海の無い場所でも気軽にサーフィンやボディーボードが体験できる「FLOW HOUSE MANILA」はCAVITE BacoorのMolino IIIに位置します。

ショッピングモールが建つ予定地だった一角にあり、マニラからも1時間弱で行けることから、日帰りで楽しめる施設になります。

10mほどのスロープになった低い場所から高い場所に向かって水が押し出され、

水圧を利用してサーフィンやボディーボードを行います。

この日は、ねもとトラベルスタッフ3人で体験してきました。

1セット1時間のプレイで、3人が順番で滑るのですが、この1時間があっという間に過ぎ、

遊び足りない!と思うほど。。。

初心者にはインストラクターが優しく指導してくれて、30分ほどでボードに立てる人もいます。

ボードに立てるとちょっと感動!、どんどんこのサーフィンに「はまっていく」感じです。。。

FLOW HOUSE MANILAはカフェもあり、ソフトドリンクやお酒、軽食もあります。

当然ですが施設内更衣室、シャワー完備でお帰りはさっぱり着替えて帰れます。

(石鹸やシャンプーは持参してください)

ねもとトラベルオプショナルツアーにも加えていきますのでまたご紹介させていただきます。

写真と動画をご覧ください。

 

 

FLOW HOUSE MANILAの看板

 

FLOW HOUSE MANILAはこんな感じです。

 

12時にマニラを出発して、午後1時前に着きました。1組プレイ中で30分待ちでした。

 

先にプレイしている人の残り時間が表示されます。

 

 

先にプレイ中のお客さんは上手でした。

 

小さいプールもあり、ボードに乗らない時間でも遊べます。

 

カフェもあります。

 

 

メニュー

 

 

スモーキングエリアもありました。

 

エントリー時にサインします。

 

カウンター下にはいろんなルールの説明

 

RIDE SCHEDULE

 

ジュースを飲んで順番を待ちます。

 

やっぱりこの人は上手

 

いよいよねもとトラベルの時間です。

ねもとスタッフのデビーちゃんがインストラクターに指導を受けています。

 

 

 

ボードに乗って

 

 

藤田君は経験者ですので、すぐ慣れてこんな感じにボードに乗っています。

 

 

 

僕も初めての体験で少しづつボードに乗ることができました。

右手にロープを持つことで安定感が増すのですが、、、

 

油断するとバランスを失いコケます。

 

慣れてくるとこの通り、

 

初めてでも楽します。

 

 

藤田君は後方からロープなしで滑ります。

 

 

 

自分達が終わるころから若いお客さんが増えてきました。

 

真中に仕切りをつくり、2グループ同時にプレイできます。

 

 

こちらが更衣室、トイレとシャワーがあります。

 

シャワー

 

駐車場から

 

 

 

 

 

 

 

 

  

パールガーデンねもとデスクをご紹介

今日は、ねもとのパールガーデンデスクを宣伝させていただきます。

ねもとがパールガーデンにデスクを設置したのが、2015年7月。

オープンから早2年。大勢の皆様にご利用していただいており、

心より御礼申し上げます。

マラテエリアでご宿泊のお客様には、パサイ市のネモト本社に来て頂かなくても、

このねもとパールガーデンデスクでお支払いが可能です。

ホテル予約や送迎手配も可能となっております。

通常勤務はフィリピンスタッフですが、日本語対応が必要でしたら、

お電話にて日本人スタッフにお繋ぎいたしますのでご安心ください。

これからもねもとパールガーデンデスクをよろしくお願い申し上げます。

 

パールガーデンホテル

 

 

 

パールガーデン フロント

 

パールガーデン フロントの右、コーヒーショップ内に、ねもとデスクがあります。

 

ねもとデスクです。担当スタッフのLAIZA

ねもとデスクオープンから2年、LAIZAが担当しています。

よろしくお願いいたします。

 

 

いつも笑顔でお客さまをお待ちしております。

これからもよろしくお願い申し上げます。

  

マニラ湾ポートエリアの中古市場

今日は、マニラ湾ポートエリアにある市場を紹介します。

場所はロハス大通りをイントラムロスゴルフ場横を通り、Anda CircleをRobelto Stに入った所です。

Robelto Stに入ると道沿いにお店が並んでいますので、すぐにわかるかと思います。

市場といっても、おもな商品は中古品で、洗濯機やエアコン、自転車などが数多くのお店に展示しています。

洗濯機は日本製が多く、110V(ボルト)で日本語表示になっており、使い勝手は良さそうです。

エアコンは各メーカーがそろっており、ナショナルなど日本メーカーが人気ということでした。

自転車は若者向けや子供向けのスタイルが多く、昔ながらのママチャリスタイルは日本からのものがありました。

商品の値段を聞くと必ず高いことを言ってくるので、値切るとかなり安くなりそうです。

他にはバイク商品(ヘルメットや荷物を入れるBOX、ハンドル)

なども売っていたりして興味のある方は面白いかもしれません。

商品は、雑然と置いてあったり、重なっていますので、よく見ていると掘り出し物があるかもしれませんね。

通りは、大型車両やトレーラーなどが通りますので、ご注意ください。

 

ロハス大通り、マニラホテル付近、もう少しイントラムロス方面に走るとAnda Circleです。

 

Anda Circle

ロハス通り、マニラホテル方面から来ると、左側のRobelto Stに入ると市場です。

 

右側にお店が見えます。

 

 

 

 

 

 

 

若者向けの自転車が多いです。

 

 

 

このママチャリは日本製

 

前2輪後ろ1輪の三輪車

 

洗濯機はこんな感じに置いてあります。

 

 

 

日本の洗濯機

 

 

 

 

エアコンはこんな感じに積まれています。

 

 

 

冷蔵庫は小さめのものが多くありました。

 

 

大型冷蔵庫、日本メーカーもあります。

 

日本語表示

 

バイクパーツ屋さん、ヘルメットやBOXなどが売っています。

 

 

  

サンアンドレスのフルーツマーケット

先日、サンアンドレスの24時間営業のパン屋さん「Park n GO」を紹介致しました。

今日は、パン屋さんの目と鼻の先にあるフルーツマーケットを紹介いたします。

昔からあるフルーツマーケットですが、数年前に建物を新築しきれいな姿に変わりました。

バナナやマンゴー、オレンジやレモンなど多くの種類が店先に並んでいます。

フルーツの品質も良く、価格も安いことで知られており、多くの方が訪れるフルーツマーケット。

お店の数も20近くあり、各お店の店員さんも気さくな方が多いです。

夜も遅くまで開いているお店もあるので、仕事帰りによって買うのもいいかも。。。

 

先日紹介しました、パン屋さんPark n GOからは同じ通りの数メール先

 

Leveriza St.(レベリーサ通り)

 

 

フルーツマーケット

 

 

 

 

サンアンドレス通り側にもあります。(駐車場もあります)

 

 

 

 

  ランブータン

 

バナナ

 

 

ブドウ

 

メロン

 

シュガーアップル(英語)Atis(アティス)タガログ語

 

サワーソップ(英語)GUYABANO(グゥアバノ)タガログ語

 

マンゴー

  

マニラ湾のデートスポット「Paseo Palisoc Circle」に行ってみよう!

今日はマニラ湾の中でもお勧めのスポットをご紹介いたします。

マニラ湾と言えば、マラテ地区にあるダイアモンドホテル付近や、

マニラオーシャンパーク(水族館)、モールオブエイシャ(ショッピングセンター)などのスポットが有名ですが、

今回紹介するスポットは、昔のコレヒドールツアーの出向場所から歩くスポットです。

今は「Air Juan」という、プエルトガレラやスービック、ボラカイやパラワンなどに行く、

水上飛行機の離着水場所としても有名になりつつあります。

車やバイクでも近くまで行くことができ(駐車場は有料)、

潮風にあたりながら、散歩できるデートスポットになっています。

マラテエリアンの高層ビルを一望でき、乾季には世界三大夕陽といわれる、

マニラ湾の夕日を見ることができます。

散歩コースの先端は「Paseo Palisoc Circle」とい公園になってまして、

訪れた人は、海を眺めてたり、写真を撮ったりしています。

自転車でも乗り入れもでき、自転車できている若者も多かったです。

お時間のある方はこの散歩スポット、いかがでしょうか。

写真をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

Air Juan(水上飛行機の離着水場所)

 

 

Air Juanオフィス

 

 

Air Juan付近から見るマラテエリアビル群

 

 

 

 

 

釣りしている人

 

 

旧コレヒドールツアー出向ターミナル

 

 

船着き場には変わった船が二艘停泊していました。

 

 

Paseo Palisoc Circleに向かって歩きます。

 

写真を撮る親子

 

 

Paseo Palisoc Circleの手前には門があり

夜間は締まります。オープン時間午前6時から午後6時30分

 

 

モールオブエイシア方面も見えます。

 

先端がPaseo Palisoc Circle

 

 

 

Paseo Palisoc Circle

 

 

ソフィテル フィリピンプラザ ホテルもよく見えます。

 

 

 


  

ローカルバナナケーキが美味しい「Park n GO」

今日は、ねもとママお勧めのローカルパン屋さんをご紹介いたします。

場所はマラテ地区San Andres Market(サンアンドレス マーケット)の近くになり、

Leveriza St.沿いにあります。

「Park n GO」24時間営業しているパン屋さんです。

ねもとママ1番のお勧めがバナナケーキ。

バナナ味の蒸しパンといった感じなのですが、

幅6cm長さ15cm程のレギュラーサイズ(BANANA LOAF)が1個16ペソとお得な値段。

バナナケーキは、1口サイズの(BANANA SLISED) 一切れ5ペソ、

ビッグサイズ幅9cm、長さ23cm(BANANA CAKE)1個60ペソの3種類が売っています。

他にもPan de salやドーナツなど品数も豊富。

ローカルのバナナケーキが食べたい時は「Park n GO」がお勧めです。!

 

Leveriza St.(レベリーサ通り)

 

数メートル先はサンアンドレスマーケット

 

Bakeshop Park n GO

 

24時間営業です。

 

ねもとママも時々ここでバナナケーキを買います。

 

BANANA CAKE 1個60ペソ

 

BANANA LOAF 1個 16ペソ

 

ふっくらとして美味しいです!

 

BANANA SLICED 一切れ5ペソ

 

PAN DE SAL 1個2ペソ

 

ドーナツ系

 

 

 

 

 

 

 

お店のお姉さん

 

 

  

バクララン、シーフードマーケット

か21今日は、バクラランにあります、シーフードマーケットをご紹介です。

バクララン教会の入口から約50m、ロハス通りサービスロードにあります。

シーフードマーケットといいますと、マカパガルの「Dampa Seafood Market」が有名ですが、

バクラランのシーフードマーケットはマカパガルほど規模は大きくはありませんが、

ローカルのに人気があり、新鮮な魚介類が手に入る市場です。

ここの市場で買った魚介類は2階のレストランで料理してもらえるといったシステムで、

マカパガルの「Dampa Seafood Market」と同じようなシステムです。

バクララン方面に行かれてこのシーフードマーケットでランチなどいかがでしょうか。

 

バクララン、シーフードマーケット

 

ビルディングになっていまして、2階に数件のレストランがあります。

 

1階の市場

 

昼過ぎに行ったので魚等あまり残っていませんでしたが。撮影してきました。

 

 

テラピア

 

 

 

 

ラプラプ

 

 

サーモン

 

 

 

ナマズ

 

シャコ

 

エビ

 

 

カニ

 

 

あさり

 

魚をさばくおじさん

 

2階にあるレストラン。1階で購入した食材を料理してくれます。

 

  

バクララン教会付近の露店

バクララン教会の周りには多くの露店が並び服や靴、雑貨などが売られています。

教会が近いので、サントニーニョの服なども売られていまして、市場のようになっています。

バクララン教会の横を通る、Redemptorist 通りを数年前に紹介した時は、

下水道工事もしていましたので大変混雑していたのですが、

現在では、平日ということもあり大変歩きやすい通りになっていました。

ロハス大通り沿いのサービスロードも車両と歩行者が区別されているようで、良くなっています。

休日などは人も多くなりますが、交通の安全面は向上していますね。。。

 

ヘリテイジホテルからロハス通りのサービスロードに入ったところ

 

この辺はサービスロードでも車線が多いです。

 

平日でしたので車は少なめ

 

 

 

 

一応歩行者と車両の区別がされているようです。

 

 

Redemptorist 通り

 

通りの両脇にならんだ露天、数は数えきれません。

服や靴、帽子、雑貨などが売られています。

 

 

 

サンパギータ売り

 

平日は人が少なくゆっくり見られます。

 

雑貨屋さん

 

ジョリビーの前にも露店が

 

サントニーニョの服も売っています。

 

 

 

 

 

再びロハス通りのサービスロード

 

 

久しぶりのこの辺に来てみましたが、以外に整備されているのが印象です。

 

 

 

 

  

24時間開いているバクララン教会

ASEAN唯一のキリスト教国のフィリピン。マニラでも数多くの教会があり、

多くの方が礼拝に訪れます。

今日は、ねもとトラベルの近くでもある、バクララン教会を紹介いたします。

現在のバクララン教会は1958年に建てられ、同年12月から24時間開かれています。

ロハス大通り側から礼拝堂に進む幅10m、長さ130mほどの幅広い道を歩くと、

心が引き締まるような心境にもなります。

このバクララン教会も連日多くの方が礼拝に訪れ、

日曜日などお休みの日は大きい礼拝堂が人でいっぱいになるほどです。

敷地内のママメリー横にある、永遠の愛を願う南京錠祈願としても名が知られるようになりました。

以前ねもとトラベルのブログでも紹介いたしましたが、南京錠祈願の形が少し変わった様子です。

観光ルートにバクララン教会を入れてみるのも良いかもしれませんね。

写真をご覧ください。

 

バクララン教会礼拝堂

 

礼拝堂を背にしてロハス大通り側を見ると感じです。

 

礼拝堂を横から見るとこんな感じです。

 

 

礼拝堂の中はこんな感じ、天井が高く、心洗われる感じがします。

 

 

 

 

 

シンプルですが、落ち着きのある天井

 

 

 

 

 

 

 

 

礼拝堂横にある、ママメリーの像

 

ママメリーを囲う塀

その塀に無数の南京錠祈願があります。

 

 

永遠の愛を願いこの鉄棒の塀に施錠します。鍵は永遠に開けることのないよう、葬ります。

これで鍵は永遠に開けることなくの愛が続くのです。。。

以前ブログで紹介した時は解除キーはお互いが持っていると紹介しましたが、

それですと、いつでも鍵は開けられてしまいますからね。。。

永遠に開けられないようにストーリーが変わってきたのかも。。。

 

以前紹介した時はこんな感じでした。

以前紹介したブログはこちら「永遠の愛を願う、バクララン教会の南京錠祈願」

 

  

ポケットWI-FIの貸し出し 2

8月28日から貸し出しを開始する、

ポケットWI-FIのスピードを測定してみました。

 

ねもとトラベルのオフィスでの測定でしたが、

 

な、な、な、なんと、、、、、、、、、

 

 

ねもとのインターネットよりも速い。。。。。

 

(ねもとトラベルのインターネットは有線で10~15mbpsぐらい)

 

ねもとトラベルのオフィス内での測定でしたので、

実際に外で使用する際はもっと速くなるんじゃないかなと思います。

 

是非一度使ってみてください。

皆様のご利用をお待ちしております。

  

マニラベイウォークのマッサージ体験

昨日、マニラバイウォークをお伝えしました。今日はベイウォークで体験できるマッサージをご紹介します。

先日ご紹介しました、24時間フィリピン料理レストラン「アリストクラット」付近のベイウォークを歩いていると、

通路上に手書きしたマッサージの看板があります。

多い日は10個ほど路上に看板があり、お兄さんがお客さんを待っています。

この日は雨の影響もあり看板は少なく、1番最初にこえをかけたお兄さんのマッサージを受けることにしました。

マッサージの種類は、大まかに、フットマッサージ、ヘッドマッサージ、フルボデイマッサージの3種類。

フットマッサージは100ペソ、ヘッドマッサージは50ペソ、フルボデイマッサージ250ペソと言っていました。

今回はフットマッサージとヘッドマッサージを受けることに。。。

たっぷりのオイルを足に塗ってマッサージしますので、オイルが苦手な方は、

ドライマッサージをリクエストしたほうがいいですね。

マッサージの質はともかく、青空で潮風にあたりながら受けるマッサージはなかなか良いものです。

 

 

ベイウォークを歩いていると、こんな感じに手書きの看板が党路上などに置いてあります。

 

 

この人のマッサージを受けてみました。

 

マッサージのオイルセット

 

たっぷりのオイルを手にとりマッサージ開始です。

 

 

丁寧にオイルを塗ってくれます。

 

足の裏も念入りに。。。

 

このような体制でマッサージを受けますが、全身の場合は、

抜こう側の防波堤にうつ伏せになってマッサージを受けます。

 

 

日が当たってきたので、場所を変え、日陰にてマッサージを受けることに

 

左足も丁寧にオイルをぬります。

 

 

指の付け根も丹念に。。。

 

続いてヘッドマッサージ

 

 

けっこう豪快にマッサージしてくれますので、髪の毛が抜けそうな感じ

 

お時間のある方は、1度体験されてはいかがでしょうか、

オイルマッサージは、終了後、シャワーをしたほうが良いかも。。。

 

 

  

最近のマニラ湾ベイウォークエリア(マラテ付近)

マラテ地区のマニラベイのウォーキングエリアを歩いてみました。

今の時期は雨期で、最近では毎日雨が降ります。数日前、夜に降った集中豪雨にせいか、

海には大量のゴミが流れ込みマニラべイのアメリカ大使館近くはゴミがたまってしまいました。

海に入り、プラスティックなど売れる資源を探す人もあり、

早く雨期が終わりきれいなマニラベイに戻ってほしいと思います。

そんな海でも、釣りをする人や、写真をとるカップルやグループなどもいまして、

人が集まるスポットとしても利用されています。

マニラ湾の夕日は世界三大夕陽とも言われており、雨季が終われば夕陽を撮影したいと思っています。

現在のマニラベイウォークは、ランニングコースにもなっており、

地元の人や観光客の方でもランニングする人がいます。

ジュースやたばこなどを販売する人やマッサージをする人なども増えてきました。

マッサージの様子は次回ブログで紹介しますが、

今回はマニラベイウォークの様子をご覧ください。

 

雨などで、マニラ湾に流れ着いた、ゴミや草木の残骸(数日前に撮影)

写真向こう側はアメリカ大使館

 

 

アメリカ大使館の奥に見えるのは、ホテルH2O

 

 

現在は雨期になりますので、海も汚れやすくなっています。

 

海に入ってプラスティックなど集める人がいました。

 

意外と浅そうです。

 

沖に停泊している船

 

 

海に向かって左側に見えるのがソフィテルフィリピンプラザホテル

天皇、皇后両陛下が泊まったホテルです。

 

 

 

晴れている日は、ベイウォークに人が集まります。

 

観光客を乗せる馬車(カレッサ)もお客さんを探してる様子。

 

ダイヤモンドホテルマニラ付近です。

 

ニューワールドマニラベイホテル、ダイヤモンドホテルの近くです。

 

ベイウォークでマッサージを受けられます。

 

自転車やバイクも乗り入れできるようです。

 

 

 

露天でお菓子やミネラルウォーター、ジュースなども売っています。

 

 

 

写真撮影をするカップル

 

 

 

  

ポケットWI-FIの貸し出し(8月28日から!)

フィリピンではインターネットのスピードが遅く、
ホテルや公共の場の無料WI-FIにイライラしませんか?

 

そこで今回、ねもとトラベルでは、
高速ポケットWI-FIを貸し出しすることにいたしました。

 

フィリピンでは最速のポケットWI-FIで、最速42mbps!!

 

貸し出しの際にはP1,000のデポジットが必要ですが、
1日P200で貸し出しいたしますので、お気軽にお尋ねください。

※デポジットはお預かりしないことになりました。

貸し出し方法は、以下となります。

・送迎時のお受け取り。

・パールガーデンデスクでのお受け取り。

・ねもとレストランでのお受け取り。

 

また、お支払方法は以下となります。

・パールガーデンデスク支払い。

・銀行振り込み。

・ねもとレストラン支払い。

・ドライバー支払い。

※ポケットWI-FIの返却はパールガーデンデスク、
ねもとレストラン、送迎からご選択可能です。

 

ご希望のお客様はメールやLINE、ご予約フォームからご予約ください。
もちろん電話でもOKです!

 

ポケットWI-FIをご予約される際には、
ご利用開始日、ご利用日数、受け取り場所、返却場所をお知らせください。

 

皆様のご利用をお待ちしております。

  

フィリピン観光省ショールームオープニング式典

本日、観光省(The Department of Tourism )マカティ市のショールームがグランドオープニングを迎え、

ねもとトラベル、ゼネラルマネージャー、Linda Tanと、オープニング式典に行ってきました。

場所はねもと前のPuyat Ave,をマカティ方面に進みMakati Ave.の交差点200mほど前にあります。

観光省の式典ですので、観光大臣ワンダ・コラゾン・テオ(Wanda Corazon Teo)さんが出席し、

テープカットを行いました。

学生や子供たちによる各地の民族舞踊などの披露があり、会場は盛り上がりました。

ショールーム、グランドオープニング式典の様子です。

 

フィリピン観光省(The Department of Tourism )マカティ市

 

 

ショールーム、グランドオープニング式典の様子

 

観光大臣ワンダ・コラゾン・テオ(Wanda Corazon Teo)さんによるテープカット

 

 

 

 

 

 

 

 

民族舞踊の披露もありました。

 

 

 

 

 

 

空手系?の披露も

 

 

 

 

 

 

 

男性お二人による歌の披露

 

 

 

小学生くらいでしょうか、子供たちによる民族楽器演奏

 

 

みんな可愛いですね。

 

 

観光大臣が子供たちに感謝のコメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念撮影風景

 

 

Linda Tan (ねもとトラベル ゼネラルマネージャー)

写真右


  
次ページへ »