最新のコメント

ポケットWI-FIの貸し出し(8月28日から!)

フィリピンではインターネットのスピードが遅く、
ホテルや公共の場の無料WI-FIにイライラしませんか?

 

そこで今回、ねもとトラベルでは、
高速ポケットWI-FIを貸し出しすることにいたしました。

 

フィリピンでは最速のポケットWI-FIで、最速42mbps!!

 

貸し出しの際にはP1,000のデポジットが必要ですが、
1日P200で貸し出しいたしますので、お気軽にお尋ねください。

 

貸し出し方法は、以下となります。

・送迎時のお受け取り。

・パールガーデンデスクでのお受け取り。

・ねもとレストランでのお受け取り。

 

また、お支払方法は以下となります。

・パールガーデンデスク支払い。

・銀行振り込み。

・ねもとレストラン支払い。

・ドライバー支払い。

※ポケットWI-FIの返却はパールガーデンデスク、
ねもとレストラン、送迎からご選択可能です。

 

ご希望のお客様はメールやLINE、ご予約フォームからご予約ください。
もちろん電話でもOKです!

 

ポケットWI-FIをご予約される際には、
ご利用開始日、ご利用日数、受け取り場所、返却場所をお知らせください。

 

皆様のご利用をお待ちしております。

  

フィリピン観光省ショールームオープニング式典

本日、観光省(The Department of Tourism )マカティ市のショールームがグランドオープニングを迎え、

ねもとトラベル、ゼネラルマネージャー、Linda Tanと、オープニング式典に行ってきました。

場所はねもと前のPuyat Ave,をマカティ方面に進みMakati Ave.の交差点200mほど前にあります。

観光省の式典ですので、観光大臣ワンダ・コラゾン・テオ(Wanda Corazon Teo)さんが出席し、

テープカットを行いました。

学生や子供たちによる各地の民族舞踊などの披露があり、会場は盛り上がりました。

ショールーム、グランドオープニング式典の様子です。

 

フィリピン観光省(The Department of Tourism )マカティ市

 

 

ショールーム、グランドオープニング式典の様子

 

観光大臣ワンダ・コラゾン・テオ(Wanda Corazon Teo)さんによるテープカット

 

 

 

 

 

 

 

 

民族舞踊の披露もありました。

 

 

 

 

 

 

空手系?の披露も

 

 

 

 

 

 

 

男性お二人による歌の披露

 

 

 

小学生くらいでしょうか、子供たちによる民族楽器演奏

 

 

みんな可愛いですね。

 

 

観光大臣が子供たちに感謝のコメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念撮影風景

 

 

Linda Tan (ねもとトラベル ゼネラルマネージャー)

写真右


  

団体様にはお勧めのフィリピン料理レストラン「ARISTOCRAT」

今日は、団体でも楽しめるフィリピン料理レストラン「ARISTOCRAT RESTAURANT」を紹介いたします。

アリストクラットは1936年に創業し、フィリピン料理を中心とした24時間で営業しているレストランです。

時間に関係なく立ち寄れるレストランですので、フィリピン人はもちろん、団体観光客にも多く利用されています。

旅行の関係で食事時間が読めない時などはお勧めのレストランです、

このレストランには広い個室も用意されていまして、

10000ペソコンシューマブル制(注文料金合計が10000ペソ以下でも10000の支払いが生じる)

になっており、15人様くらいですと、

ちょうど10000ペソほどでプライベートな空間でお楽しみいただけます。

アリストクラットの人気メニューはチキンで、

チキンバーベキューは3人に2人は注文しているぐらい定番中の定番になっています。

深夜でも活気のあるアリストクラットレストラン、場所はマラテ、ロハス大通り沿い、マラテ教会のすぐ側です。

ARISTOCRAT RESTAURANT
432 San Andres Street Corner Roxas Boulevard, Malate, Manila
電話番号
02 5247671
02 5247680
24時間営業

 

ARISTOCRAT RESTAURANT 1936年創業

 

 

 

ディナータイムになるとレストラン内は活気にあふれています。

 

 

Justis Alex Sala 2の個室15人から20人用のお部屋になっています。

 

お部屋には多くの写真が飾られていました。

 

 

 

 

ルンピア

 

パンシット

 

ピナクベット

 

チキンバーベキュー

 

 

Sissling Gambas

 

いかフライ

 

Arroz Con Caldo(スープ)

 

フライドライス

 

Shanghai Rice

 

デザート Leche Flan プリン見たいでとでも甘いです。

 


  

コパカバーナ アパートメント ホテル パサイシティー

今日は、パサイ市にある「コパカバーナ アパートメント ホテル」をご紹介いたします。

場所はエドサ通り、ヘリテイジホテルの隣に位置します。

このホテルの特徴としては、キッチン付きお部屋では長期滞在や、ご家族での滞在に適しています。

2階のレストラン横にはスイミングプールがり、プールサイドで朝食をいただくこともできます。

1BR(1ベッドルーム)以上のお部屋は広さに余裕のある設計になっていいまして、

思っていた以上に広さを感じました。

今回は1BR(1ベッドルーム)、2BR(2ベッドルーム)、3BR(3ベッドルーム)をご紹介いたしますが、

2BR及び3BRは家族向けの設計になっているため、メイドさんが寝るお部屋まで用意されています。

アパートメント ホテルですので、カード式の鍵ではございませんが、

複数人でお泊りになる際や、フィリピン人ご家族とお過ごしの際はいかがでしょうか。

 

コパカバーナ アパートメント ホテルの宿泊料金はこちら

詳しくはお問い合わせください。

 

コパカバーナ アパートメント ホテル

 

向って右となりは、ヘリテイジホテルです。

 

 

 

 

ロビー

 

 

ロビーの奥にエレベーターがあります。

 

エレベーター

 

2階にあります、スイミングプール

右側にレストランがあります。

 

 

 

レストラン

 

 

 

プールサイドで朝食が食べられます。

 

 

1BR(1ベッドルーム)

リビング

 

 

キッチン夕飯等はここで料理できます。

 

お皿もあります。

 

 

 

寝室

 

 

 

セキュリティーBOX

 

シャワー

トイレ

 

 

2BR(2ベッドルーム)

リビング

 

 

 

キッチン

 

寝室A

 

 

セキュリティーBOX

 

 

寝室B

 

 

洗面

 

 

シャワー

 

トイレ

 

メイドさんベッドルーム

 

 

3BR(3ベッドルーム)

リビング

 

 

 

 

寝室A

 

 

 

 

セキュリティーBOX

 

 

寝室A 洗面

 

シャワー

 

トイレ

 

寝室B

 

 

 

 

寝室C

 

 

 

洗面

 

 

シャワー

 

トイレ

 

キッチン

 

 

 

メイドさんルーム

 

 

  

ヘラルドスイートポラリス マカティシティー 新築です。

 

今日は新規のホテルをご紹介致します。

マカティシティー、ブルゴスにほど近い場所に位置するヘラルドスイートポラリス。

ヘラルドスイートホテル系列で、マカティで3店舗目の新築ホテルになります。

全室50室とやや小規模のホテルですが、

ロビーやレストランはおしゃれなデザインで他の2店舗とは違った雰囲気を出しています。

客室はダブルベット及びツインベッドタイプの2タイプが用意されていまして、

全室バスタブ完備と日本人観光客には嬉しいホテルです。

中央は吹き抜けになっており、透明のエレベーターが2機設備され、

吹き抜けの様子を見ながら上り下りできます。

全体に、クラシック感のある設計で、とても落ち着きのホテルです。

宿泊料金はお問い合わせください。

ヘラルドスイートポラリス

 

正面玄関

 

ロビー

 

 

フロント

 

ロビーは、吹き抜けになっていまして、上層階を見ることができます。

 

 

吹き抜けをロビーから見上げた感じ

 

 

エレベーターのい乗りますと反対側の面がガラス張りになっています。

 

 

 

ツインベッドルーム

シングルベッドが2台のお部屋

 

 

 

 

 

セキュリティーBOX

 

液晶テレビ

 

冷蔵庫

 

洗面

 

 

アメニティー

 

ドライヤー

 

バスタブ完備

 

シャワー

 

トイレ

 

 

 

ダブルルーム

ダブルベッドは1つ

 

 

 

液晶テレビ

 

 

 

冷蔵庫

 

 

バスタブ&トイレ

 

 

 

アメニティー

 

 

シャワー

 

 

まだ新築ですので、ピカピカです。

 

ドライヤー

 

AURORA LOBBY CAFE

 

レストラン、朝食はここでいただきます。

 

 

 

 

クラブサンドウィッチ

 

ロビー横にあるビジネスセンター

 

  

戦没者慰霊祭に参加していただいた山井様ご家族

先日終戦記念日に行われた、カリラヤ日本人戦没者慰霊園「JAPANESE MEMORIAL GARDEN」での戦没者慰霊祭。

ねもとトラベルでもお客様を戦没者慰霊祭にご案内させていただきました。

今回ご案内させていただきました、戦没者遺族の山井様ご家族。

マニラ会会員を乗せた車を船頭に同じスケジュールに参加していただきました。

フィリピンは初めてという山井様ご家族、山井嘉代子様のお父様はラグナで戦死されたそうです。

マニラから車で3時間、戦没者慰霊園に到着し椅子に座ると山井様はセピア色の父親の写真を膝の上に置き、

慰霊祭が始まるのを待ちます。

マニラ新聞さんのインタビューなどもあり、お話をされている山井嘉代子様を表情は「二度と戦争は繰り返していけない」と訴えているような表情にも見えました。

翌日16日のマニラ新聞には山井様ご家族が献花している写真が1面に記載されました。

マニラ新聞8月16日より

「お父さん、会いに来たよ」

遺族ら長年の思いを胸に

15日、ルソン地方ラグナ州のカリラヤ慰霊園で行われた日本人戦没者慰霊祭。
参列した戦没者の遺族らには、それぞれの長年の思いがあった。
終戦の年にフィリピンで父親を亡くした山井嘉代子さん(73)=大阪府在住=は、セピア色の写真に納まる軍服姿のの父親に向け、「お父さん、会いに来たよ」と語りかけた。
父親の眠る地で慰霊祭があると知り、娘夫婦と共に今回初めて参加したという。

山井さんが生まれた時には父親は既に戦争に駆り出されていた。
母親からはラグナ州近海で父親の乗船した輸送船が撃沈され、戦死したと聞かされた。
山井さんは「この年になって、やっとここまで来ることができ感動している」と語り、74年ぶりの親子の「再開」を思いながら花をささげた。
山井さんの娘さんの由布子さん(41)は「もっと早く来られたら」と悔みながらも、「母の面倒は自分が見るから心配せず安らかに眠って」と祖父に呼びかけた。

 

写真:まにら新聞提供

キャプション:両親の写真を手に献花する山井嘉代子さん(中央)=15日午前10時ごろ、

ルソン地方ラグナ州で伊藤明日香撮影

 

 

 

 

カリラヤ日本人戦没者慰霊園「JAPANESE MEMORIAL GARDEN」

 

慰霊祭の開始を待つ山井さん家族

 

山井嘉代子様(写真右)と娘さん夫婦の吉沼さん

 

献花

 

 

グループ撮影にも一緒に入っていただきました。

 

山井さん親子

 

 

 

 

カリラヤ湖

 

昼食会「桜苑での乾杯」

  

パコにある、キリシタン大名、高山右近像の今

キリシタン大名、高山右近

フィリピンでは有名で、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将で、キリシタン大名としても名がしられています。

慶長19年(1614年)、徳川家康からキリシタン国外追放令をうけて同年12月にマニラに着きました。

高山右近はマニラでスペインの総督フアン・デ・シルバらから大歓迎を受けましたが、

長旅や慣れない気候のため、翌年2月3日息を引き取りました。

葬儀はマニラ全市をあげてイントラムロスの中にあった聖アンナ教会にて、10日間という長期間で盛大に行われました。

高山右近の亡骸は、イエズス会コレジオのサンタ・アンナ聖堂の近くに埋葬された。

高山右近の銅像は、パコのキリノ通り沿いにありますが、現在は高速道路建設のため、

公園は工事関係の資材置き場などになり、囲われています。

銅像はシートで覆われていまして、工事終了まで見ることが出来そうもありません。

高山右近銅像を見に計画をされている方は、現在このような状況です。周囲の道路も工事の影響か、かなり車の量が増えていますのでご注意ください。(特に大型車両が増えています)

写真を撮ってきましたので、ご覧ください。

 

以前の高山右近の公園はこんな感じです。

前にブログでも紹介させていただきました。

キリシタン大名、高山右近氏の銅像がある公園

 

堂々とした高山右近像

 

去年の1月撮影です。この頃から高速道路工事が始まっていました。

 

高山右近像がある場所は、ロハス大通りからキリノ通りに入り、まっすぐ2キロほど進んだ左側です。

 

現在はこんな感じ、前のイメージは、ほとんどありません。

 

 

公園全体が囲われていますので、中を見ることができません。

 

写真中央に高山右近像がありますが、わかります?

 

右近像はシート覆われて養生されていますので、見ることはできません。

 

交通量も前より多くなり、反対側に渡るのも大変です。

 

 

 

少しかわいそうな高山右近像

 

 

道路を渡ってみると、残土置き場になっておりようです。

 

 

きれいになって、高山右近像に再開できるのは、だいぶ先のようです。。。

  

老人ホーム「桜苑」での昼食会

昨日、カリラヤのJapanese Gardenで「日本人戦没者慰霊祭」が行われた後、

お昼を食べに、ラグナ州Santa Cruzにある日本人経営の老人ホーム「桜苑」にお邪魔するのが恒例になりました。

ここで働くスタッフさんは、まじめで、日本語を話し、とても親切。

6000坪の広々とした敷地にはヤシの木が何本も生え、自然いっぱいで快適な環境が揃っています。

参加した方々は、高齢者の方が多くいましたが、皆さんとても元気で、お話をされていました。

ここでは約1時間半程滞在し、歌を歌ったり、楽しい時間を過ごし、マニラに戻ってきました。

また来年、お世話になります。。。

桜苑のブログはこちら

滞在ご希望の方は、下記へご連絡ください。
sakuraen_phil@hotmail.co.jp 橋山様
TEL 049-810-1655 (フィリピン)
携帯 0908-413-5642 (フィリピン)
TEL 0827-24-3380 (日本)

 

老人ホーム「桜苑」

2階が住まいになっています。

 

 

敷地内にはプレイベートの1戸建 住居スペースがあります。

 

メインの建物内はこんな感じです。1階がホールになっていまして2階が住まいになっています。

 

 

この日は、慰霊祭に参加した方のために、

特別にビュッフェスタイルの日本食が用意されていました。

 

慰霊祭に参加した方の殆どは、フィリピン在中の方ですので、

日本食はありがたいものですね。。。

 

 

 

たけのこ料理美味しかったです。

 

 

 

 

おでんは、なかなか食べる機会がないので、うれしいですね!

 

おしるこのうれしいです!

 

 

 

 

マニラ会会長 大槻氏のあいさつと、乾杯の音頭で昼食会が始まりました。

 

 

 

皆さん、昼食をとりながら、1年ぶりに再会した、他のグループの皆様と交流を深めていました。

 

マニラ会会長 大槻氏はハーモニカで故郷(うるさと)演奏してくださり、

皆さんと合唱し、とても良い時間を過ごしました。

 

敷地内は、ヤシの木や多くの木々に囲まれています。とても整備されており、心が和みます。

 

多くのヤシの木

 

 

自然いっぱいの敷地でのんびりするのも良いですね!

 

 

 

 

 

  

終戦記念日はカリラヤ日本人戦没者慰霊園、戦没者慰霊祭

今日は、8月15日終戦記念日ですが、フィリピン、ラグナ州カリラヤ、

カリラヤ日本人戦没者慰霊園「JAPANESE MEMORIAL GARDEN」

では、日本大使館主催による戦没者慰霊祭が今年も行われました。

カリラヤ日本人戦没者慰霊園は厚生労働省が1973年3月28日、カリラヤ日本人戦没者慰霊園を造園し、フィリピン政府に寄贈しました。

面積約3600m2に芝生で整備された地に慰霊碑があります。石碑は遺骨箱をかたどってあり、戦没者の霊を象徴しています。

石碑の後方には長方形の障壁があり、日本人になじみ深い畳をイメージしているそうです。戦没者概数518000名がこの地に眠っています。

今年もマニラ会会員として参加させていただきました。暑い中、日本人戦没者慰霊園には数百人の参列者が集まり、全員が献花しました。

約1時間半の戦没者慰霊祭の様子をご覧ください。

 

カリラヤ日本人戦没者慰霊園「JAPANESE MEMORIAL GARDEN」

 

良い天気でとても暑い日でした。

 

 

 

 

慰霊碑

 

参列者の方々

 

フィリピン国歌と君が代斉唱で慰霊祭は始まります。

 

マニラ日本人会会長のあいさつ

 

ドゥテルテフィリピン大統領のあいさつ(代弁)

 

4人1列になって献花いたします。

 

 

 

マニラ会会長 大槻氏

 

 

 

平日にも関わらず、多くの方が参列に参加されていました。

 

 

 

 

今回、私が献花させていただいた菊の花

 

 

 

 

ねもとオーナー 根本タイ子も参列です。

 

マニラ会副会長 林氏

(手前側)

 

ねもとトラベルオーナー 根本タイ子 献花

(写真右から2番目)

 

慰霊祭最後のあいさつは、毎年大使でしたが、今年は大使が参加されませんでしたので、公使が挨拶されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

リサール公園の様子

今日はリサール公園(RizalPark)をご紹介いたします。

リサールパークは元々ルネタパークという名称でした。

いまでもルネタパーク(Luneta Park)の名称でも通用し、タクシーなどに乗り、リサールパーク(RizalPark)、ルネタパーク(Luneta Park)どちらの名前をドライバーに言っても大丈夫です。

1896年12月30日、医師、平和主義者、改革主義者のホセ・リサールがこのルネタパークで死刑執行されたので後にリサールパーク(RizalPark)に改名されました。

12.6mのリサール象はホセ・リサールが処刑されたすぐ側に立てられ、毎日護兵に守られています。

58ヘクタール(東京ドーム約5個分)、

マニラ市内観光には必ずコースに入る、リサールパーク(RizalPark)の写真をご覧ください。

 

リサールパーク ロハス通りの反対側からの撮影

 

 

 

 

ジャパニーズガーデン

 

週末になると人がいっぱい集まります。

 

公園内 中央付近には大きな池があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この機関車風の乗り物に乗って移動もできます。

 

 

 

 

 

正面に見えるのは、チャイニーズ ガーデン

 

 

 

 

 

 

 

Senior Citizens’ Garden

 

 

 

 

公園内には、ハトの小屋があります。

 

 

ハトにエサをあげる人も

 

 

売店

 

Orosa通りを渡ります。

 

 

 

 

NATIONAL MUSEUM OF NATURARU HISTORY

 

 

 

 

~~~ネモトレストランからのお知らせとお願い~~~

現在ネモトレストランでの電話番号は、

(02)525-5895及び(02)831-5128を使用しています。

ですが、(02)831-5128の番号が非常に状態が悪く途中で雑音が入ってしまい、お話ししずらい状況になっております。お客様には大変ご面倒とご迷惑をおかけいたしますが、

(02)525-5895

におかけくださるよう、お願い申しあげます。

 

  

リサール公園内のチャイニーズガーデン

今日は、昨日に引き続き、リサール公園のお話しです。ジャパニーズガーデンの横にあります、チャイニーズガーデンをご紹介いたします。

ジャパニーズガーデンからロハス大通り側に歩きますと、中国風の白い門がありますので、すぐわかるかと思います。

入場料はジャパニーズガーデン同様1名10ペソ。

チャイニーズガーデンの敷地はジャパニーズガーデンより少し広めで、ここも多くの学生さんで賑わっていました。

中央にある大きな池を囲うように歩道があり、歩道で写真撮影をする学生やダンスの練習をする学生が見立ちました。

観光客も何組かいまして、多くの方にジャパニーズガーデンとチャイニーズガーデンを利用されていることは活気があり良いことと思います。

マニラ市内観光に行かれた時はジャパニーズガーデンやチャイニーズガーデンの観光もいけれてはいかがでしょうか。

 

チャイニーズガーデンの入口

 

入口右側でチケットを購入します。

 

 

今回は2名で入場しましたので20ペソ

 

 

 

 

 

池を渡るチャイニーズ風の橋もあります。

 

 

 

 

当たり前ですが、チャイニーズ風の建造物が印象です。

 

 

 

チャイニーズ提灯

 

学生さんがたくさんいました。

 

 

 

 

園内はけっこう整備されていまして、奇麗でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑いので屋根付きの場所は大勢います。

 

ダンスの練習のようです。

 

天井はチャイニーズ一色

 

 

 

 

 

 

 

池を渡るようにチャイニーズ風の橋がかかっています。

 

 

 

 

 

 

 

  

リサール公園内、ジャパニーズガーデン

今日はマニラ市内観光でのスポットでもあります、リサール公園のお話です。

リサール公園には、現在「ジャパニーズガーデン」と「チャイニーズガーデン」がありますが、

今回ご紹介するのは、「ジャパニーズガーデン」です。

「チャイニーズガーデン」は次回ご紹介いたしますが、入場料は各ガーデン1名10ペソです。

今日は土曜日でガーデン内は学生で賑わっていました。

大きい池を囲うように散歩コースが設けられ、ゆっくり歩くと1周約7、8分というところでしょうか。

池を渡る橋があったり、鳥居があったりと要所に日本色がうかがえます。

市内観光に行きましたら、行ってみてください。

リサール公園内、「ジャパニーズガーデン」の写真をご覧ください。

 

リサール公園

 

 

ジャパニーズガーデン横にある、お土産屋さん

 

こちらもジャパニーズガーデン横にある、軽食「CAFE」

 

 

こちらから入ります。入口右側で入場料1名様10ペソを払い、中に入ります。

 

1名様10ペソ

 

 

 

ガーデン内の様子

 

敷地の中央に池があります。

 

今日は学生さんが多い日でした。

 

 

池の真ん中を渡れるように橋があります。

 

 

 

 

 

中州もあります。

 

写真撮影しておるグループもいました。

 

 

 

 

ガーデン内で休む人たち

 

 

 

 

 

 

 

From Hiroshimaと書かれています。

 

 

 

 

池を囲うように歩道が設置されています。

 

 

このあたりは、日陰も多く休んでいる人も多いです。

 

 

 

 

しっかりした鳥居もあります。

 

 

 

このグループはダンスの練習をしていました。

 

 

芝生が奇麗でした。

 

 

ガーデン内にいたネコ

 

 

こちらはテーブルと椅子がありますので、学生さんは勉強しているようでした。

 

  

「ブードル ファイト!」

「ブードル ファイト!」

本日もやっぱり真夏日のプエルトガレラです。
今、アメリカやフィリピンで流行の
ブードルファイトを当店でもやってみました!!!

 

ブードルファイトとはフィリピンの軍隊式食事法で
バナナの葉をテーブル一杯に敷き、
葉の上に均等になるようにすべての食材を乗せます。
好きな食材を手掴みで取り、バナナの葉に食材を押し付けながら
手で口まで運びます。
フィリピンの伝統的な食べ方です。

 

 

お皿もスプーンもフォークも要らない、沢山の人が一緒に食べれて
とっても盛り上がり、とってもおいしく食事が出来ました!
この日は豚の丸焼きがメインでシーフードや鶏のバーベキュー、
フルーツやご飯も一緒にバナナの葉に載せます!

 

後はカンパーイ!!!
最高に美味しく、楽しい夕食でした!!!

当店でも取り扱っています。
お問い合わせ下さい。

記事・写真:オリエントパールリゾート モルテル琴

  

最近のMANILA ZOO(マニラ動物園)のようす

今日は、Manila Zoo(マニラ動物園)をご紹介いたします。

以前、マニラ動物園の人気者である象が死んでしまったニュースはしっていましたが、現在はどのようになっているか、見てきました。

像は、入場料を払って入園するとすぐ右側にいたのですが、新しい像が依然と同じ場所にいました。

今日も暑いマニラですが、お客さんの前で動いたりして、しっかりアピールしているようです。

私は、しばらくマニラ動物園には来ていなかったので、紺人的に気になっていたのは、オランウータンです。

でも現在はいなく、かわりにトラが檻の中にいました。

以前よりは、トラの数が増えたように感じられます。。。

猿の数も増えたようで親子の猿などがいて、園内で生まれたようでした。

1年中夏のフィリピンですので、動物たちはちょっと疲れているようでしたが、お時間のある方はいかがでしょうか。

入場料は大人100ペソです。

 

MANILA ZOO

 

入場券売り場

 

 

入場券 大人100ペソ

 

1番人気の象

 

 

 

 

横の岩に上手に腰かけるようです。

 

 

 

 

 

ダチョウ

 

 

ヘビ

 

 

 

 

 

ワニはたくさんいました。

 

動物の名前や説明がありますが、古くなって文字が見えなくなっているものもあります。

このワニの説明は、まだきれいです。

 

カメ

 

 

 

このワニはかなり大きめ

 

 

暑いせいか、ワニはまったく動きません。

 

 

 

鹿の仲間のようです。

 

 

今日は平日なので園内に人は少なめ。。。

 

馬が食事中

 

 

 

 

 

サルがはいっている檻

 

 

説明がなかったので確認できませんでしたが、ニホンザルではないようです。

 

客からものをもらうことを知っているようでした。

 

 

親子の猿、ここで生まれたのでしょう

 

違う種類のサル

 

 

 

ヤギのような牛のような。。。

 

以前ここにはオランウータンがいたと思いますが、今はトラがいます。

 

 

 

トイレ

 

トイレの横には喫煙所がありました。

 

 

 

説明文が古くなり、よくわかりません。

 

PALAWAN BEAR CAT

 

なんとか動物名だけはわかりました。

 

 

かわいいウサギは食事中

 

ここにはトラが生活しています。

 

ズームしてみるとトラが檻にいます。

 

少しですが、魚もいます。

 

 

 

 

 

 

日陰で休んでいます。

 

ここにはライオンが生活

 

ズームしてみるとオスとメスがいました。

 

 

ここにはトラがいます。

 

 

 

アヒル

 

ワシ

 

園内にいたネコ

 

食事中

生肉を食べるようです。

 

 

 

 

園内の池

 

園内のレストラン

 

シェーキやアイスも売っています。

 

鳥類

 

 

 

食事の時間でした。

 

お土産屋さん

 

 

ヘビと記念撮影ができます。

 

撮影料はプリントサイズによって違うようです。直接聞いてくださいね。

 

  

ヘリテイジホテルの客室紹介

今日は、昨日に引き続きヘリテイジホテルのご紹介で、今回は客室をご紹介いたします。

ヘリテイジホテルの客室は全部で450室ありますので、特別なことがない限り予約できるホテルでもあります。

2階から9階までが客室になり、9階はクラブラウンジとなります。

当ホテルは、全室バスタブ完備、セキュリティーBOXやドライヤーなどの備品関係も備わっています。

ロハス大通り沿いに位置し、空港からのアクセスも良いことから、世界各国の方に愛されるホテルです。

 

 

 

スーペリアルーム

 

 

 

机もあり、ちょっとした仕事もできます。

 

液晶テレビ

 

冷蔵庫

 

セキュリティーBOX

 

洗面

 

 

 

ドライヤー

 

トイレ

 

バスタブ(全室完備)

 

シャワー

 

 

スーペリア ツイン

 

 

 

液晶テレビ

 

 

アイロンも備わっています。

 

セキュリティーBOX

 

冷蔵庫

 

洗面

 

 

アメニティーも充実

 

 

バスタブ(全室完備)

 

シャワー

 

 

ファミリールーム

 

 

 

 

ソファーセットもありますので寛げます。

 

液晶テレビ

 

冷蔵庫

 

セキュリティーBOX

 

洗面

 

ドライヤー

 

バスタブ(全室完備)

 

シャワー

 

トイレ

9階クラブフロア

クラブ使用のお客様はこちらでチェックインが可能

 

クラブラウンジ

 

 

 

 

プレジデンシャル スイート

 

リビング

 

 

 

 

キッチン

 

 

 

ベッドルーム

 

 

 

セキュリティーBOX

 

洗面

 

バスタブ

 

シャワー

 

メインベッドルーム

 

 

 

 

ドレッシングルーム

 

洗面

 

アメニティー

 

バスタブ

 

 

トイレ

 


  

ヘリテイジホテルのレストラン他

今日は、ねもとと同じパサイ市にあります、ヘリテイジホテルをご紹介いたします。

今回紹介するのは、レストランやジム、スパです。

撮影したのはレストランは午後1時でしたの、レストランはランチタイムでした。

レストランは1階ロビー右方向にあり、スイミングプールに隣接す場所にあります。

この日はスイミングプールの水の入れ替え中でして、写真が撮れませんでした。

ジムとスパは、地下1階にあり、各エントランスにスタッフがいますので、案内してくれます。

次回はお部屋をご案内したいと思います。

 

ヘリテイジホテル 外観

 

車寄せはこんな感じ

 

 

ロビー

 

レストラン

ロビーを右方向に進むとあります。

 

 

お寿司類もありました。

 

 

なぜか、マレーシアのペトロナスツインタワーがありました。

 

麺類

 

 

 

 

 

ここではいろんな食材を鉄板焼きしてくれそうです。

 

 

 

 

 

サラダコーナー

 

ハロハロコーナーもあります。

 

客席はこんな感じです。

 

 

 

 

地下1階にある、ジム

 

そんなに広くはないですが、一通りの機材はあるようです。

 

 

 

2台のランニングマシーン

 

 

 

 

ジムと同じ地下1階にあるスパ「PARADASIA Royale Spa」

 

個室はこんな感じ

 

 

こちらは、2人一緒のペアで、、、

ライトを消すと感じです。

 

 

次回はヘリテイジホテルの客室をご案内しようと思っています。

 

  

ねもとから徒歩5分大型フードコート(屋台村)

今日は、ねもとから徒歩で行ける日本でいう「屋台村」のフィリピン版をご紹介いたします。

住所はマカティ市になりますが、ねもとレストランから徒歩5分ほどの場所になります。

名前は「FOOD BY THE COURT」

30件ほどのお店が並び、お好きなお店のメニューから注文しその場でお支払いをして、料理をテーブルまで運んできてくれるって感じのシステムです。

この日は土曜日の夜でしたので、若いフィリピンの方が大勢来ていました。

お店の中には、日本食を売るブースもあり、人気店の1つになっておりようです。

何点か注文しましたが、どれもまーまーの味でお酒をのみながら食べるおつまみでしたら、十便かなと思いました。

5、6人で楽しむも良し、デートのスポットとしてもなかなかお勧めのフードコートかもしれません。

ビール(サンミゲル)1本60ペソ、料理は1品100ペソ~300ペソが人気の値段です。

駐車場もあり、遠方から車でも大丈夫!

休日は無いようで、午後5時から12時まで営業してるようです。

「FOOD BY THE COURT」のFACE BOOK

 

FOOD BY THE COURT

(EAT PLAY DRINK REPEAT AGAIN & AGAIN)

駐車場完備です。

 

フードコート内はこんな感じです。

若い方が多くもみんな楽しそうでした。

 

 

9時過ぎに行きましたが、座る席がないほどにぎわっていました。

 

 

 

 

こんな感じのお店が20~30出店しています。

 

 

 

 

 

 

 

たこやきやお好み焼きを売るお店も・・・人気店の1つです。

 

注文してお会計を済ますとお店の番号札をくれますので、席で待つだけ、

 

お店によって番号札のデザインが違います。

 

 

2階席もあります。

 

タイ風焼きそば

 

餃子

日本食は、他にも牛丼やえび天ぷら、チキンかつなどがあります。

 

シシッグ

 

インドネシア風チャーハン

 

ビーフステーキ

 

ミートボール

 

チキンバーベキュー

 

たこやき

 

 

 

アイスクリームをあります。

 

お酒を飲まない方はジュースもあります。



  

テレビコマーシャルに「ねもと」が放映されることになりました。

今日は、テレビCMについてお話いたします。

今回ねもとではフィリピンのテレビ、チェンネル5でテレビコマーシャルを放映する事になりました。

その撮影が先日行なわれました。

フィリピンで活躍される日本人の芸能人「Yachang(やっちゃん)」が率いる撮影隊がネモトレストランにきて撮影して頂きました。

コマーシャルは、8月お盆すぎ、土曜日と日曜に放映されるようです。

撮影時の様子をご覧ください。

 

白いTシャツを着ている方がYachang(やっちゃん)

 

 

 

今回撮影していただいたメニュー

 

 

 

 

焼肉の撮影もしていました。

 

Yachang(やっちゃん)自ら焼肉を焼きます。

 

 

 

 

 

コマーシャツの放映は8月お盆過ぎから

フィリピンテレビ チャンネル5です。

土曜日及び日曜日が放映日です。

 

 

  

LRTリベルタッド駅周辺、Antonio S. Arnaiz Ave.

今日は、ねもと近くのLRTヒルプヤット駅から1駅のリベルタッド駅を通る「Antonio S. Arnaiz Ave.」を紹介いたします。

この通りは昔から、下町的まエリアで、ローカルの人たちの生活を支えてきた所です。

生活用品を始め、家具屋さんや雑貨屋さんなどが、数多く軒を並べています。

特に駅周辺は人が多く、車で買い物に来られる方も多く、終日混雑しています。

今回は、お昼過ぎに出かけたので、思ったほど混雑はしていませんでしたが、夕方になりますと、道路は渋滞になり、歩道は人でいっぱいになります。

ただ、現在は禁煙令が出ているため、くわえたばこで歩いている人は見かけられず、少し前とは違う雰囲気でした。

 

ヘラルドスイートソラナ ホテル横のエジソン通りを進み、

Antonio S. Arnaiz Ave.に出てみました。

 

 

この辺も高層ビルの建設が増えてきました。

 

消防署

 

フィリピンには欠かせない、送金ショップなどもあります。

 

 

 

 

 

商店街通りですので、あまりきれいとは言えませんが、

くわえたばこの人は、いません。

 

リベルタッド駅に近づきます。

 

 

この辺はトライシケルも多くなっています。

 

駅はすぐそば!

 

洋服店も沢山あります。

 

アーケード付きの商店、この辺はきれいでした。駅までは2~30メートルくらいです。

 

 

 

花屋さん

 

 

この辺は駅の下あたりになります。

 

駅下、タフト通りの交差点

 

 

 

ローカルの通りはジープニーやトライシケルが多いですね!

 

商店街って感じです!

 

 

 

 

この辺から、家具屋さんが多くなります。

タフト通りと、FBハリソン通りの間付近

 

家具屋さん前、暇そうなおばちゃんは3人とても元気がよさそう。

 

 

 

ネモトのオフィス家具を買っている家具屋さん

 

家庭用の家具もたくさん売っています。

 

 

 

 

リサイクルショップもあります。

FBハリソン交差点付近

 

 

ここの交差連はロハス大通りからも近く、いつも混雑いていますね!

 

  

ねもとに近いホテル、ヘラルドスイートソラナ

今日は、ホテルをご紹介いたします。

ネモトで契約のあるホテルのうちねもとトラベルオフィスから2番目に近いホテル。

「ヘラルド スイート ソラナ」

このホテルはマカティシティに位置しますが、ねもとトラベルから徒歩5分ほどで行けるホテルです。

セールスポイントとしては、全室バスタブが付いており、屋上にはマニラを一望できるスイミングプールが設備されています。

スイミングプール横にはサウナもあり、快適なご宿泊ができそうです。

バスルーム内には220ボルトと110ボルトのコンセントが用意されていますので、日本から持ち込みされた電化製品も使用可能!

ネモトでは朝食付きの価格でご提供させていただいております。

 

ヘラルド スイート ソラナの価格はこちら

 

 

 

 

[スーペリアルーム]

・エアコン ・バスタブ ・シャワー ・セキュリティーBOX ・液晶テレビ

 

 

 

 

エアコン及び液晶テレビ

 

セキュリティーBOX

 

洗面

 

アメニティー

 

トイレ

 

 

バスタブ

 

シャワー

 

 

[デラックス ルーム]

・エアコン ・バスタブ ・シャワー ・セキュリティーBOX ・液晶テレビ

 

リビングエリア

 

 

 

 

 

 

 

セキュリティーBOX

 

リビングエリアから見るベッド

 

洗面

 

アメニティー

 

 

 

バスタブ

 

シャワー

 

 

 

 

[ジュニア スイート]

・エアコン ・バスタブ ・シャワー ・セキュリティーBOX ・液晶テレビ

 

 

リビングエリア

 

 

 

ベッドエリア

 

 

 

洗面

 

アメニティー

 

 

バスタブ

 

シャワー

 

 

 

エクゼクティブ スイート

1BR

[・エアコン ・バスタブ ・シャワー ・セキュリティーBOX ・液晶テレビ ・冷蔵庫]

 

リビングルーム

 

 

 

 

 

ベッドルーム

 

 

 

 

 

セキュリティーBOX

 

 

 

洗面

 

アメニティー

 

ドライヤー

 

110ボルトのコンセントがあります。

 

バスタブ

 

シャワー

 

トイレ

 

 

プレジデンシャル スイート

[・エアコン ・バスタブ ・シャワー ・セキュリティーBOX ・液晶テレビ ・冷蔵庫]

2BR

 

 

メインベッドルーム

 

 

 

 

セキュリティーBOX

 

洗面

 

アメニティー

 

バスタブ

 

 

シャワー

 

ベッドルーム2

 

 

 

洗面

 

 

220V/110V両方あります。

 

バスタブ

 

トイレ

 

 

 

屋上にはマニラを一望できるスイミングプールがあります。

夜は夜景がきれいです。

 

 

 

 

プールの横にあるジム

 

 

 

プールの横にあるサウナ

 

 

1階にあるレストラン

 

 

 

マニラ新聞もあります

 

日本語の情報誌も

 

ロビー

 

 

  

最近のカルティマールはきれいになりました。

今日はねもとトラベルからも近く昔からローカルの人たちに馴染みのある、Cartimar Market(カルティマル マーケット)をご紹介いたします。

ねもとでは以前にもご紹介いたしました、カルティマル マーケットですが、昔は歩道に商品が並び一見整理整頓は行き届かないイメージが強いマーケットでした。

最近は、歩道から商品が消え、建物内にはエアコンが効いたエリアができました。

靴屋さんが多い店舗は以前より品質の良い靴が並んでいるようです。

靴の他にも衣類(Tシャツなど)のショップや台所用品店、厨房商品店(業務用)が営業しています。

日本食材店が数店軒を並べていますので多くの日本人にもご利用されています。

趣味的な分野では、鳥や鑑賞魚販売のお店も多く出店していることでも有名なカルティマルマーケットです。

 

現在のカルティマールです。

商品が展示がなくなり、歩道が歩きやすくなりました。

 

 

 

若者に人気な靴屋さんや洋服屋さんが多く出店しています。

 

 

 

カリティマールは日本食材店もあり、大変便利です。

 

 

 

靴屋さんが多く出店している棟はエアコンが効いていますので、

快適に買い物ができます。

 

数多くの店舗がありますので、見てまわるだけでも楽しそうです。

 

 

 

 

 

 

 

庭に植える木や鑑賞用の花や植物なども売っています。

 

 

 

 

 

 

鑑賞魚を売るエリア

アロワナやデスカス、かわいいグッピーなどを買うことができます。

 

アロワナ

 

オスカー

 

ディスカス

 

アリゲーターガー

 

 

  

ネットワールドホテルの客室をご紹介

今日は、ネットワールドホテルの客室をご紹介いたします。

先日もお話しいたしましたが、現在ネットワールドホテルの70室で喫煙が可能です。

日本食レストラン完備、大浴場、サウナ、マッサージなど健康ランドなみの設備も充実しております。

パサイ市のロハス大通りに位置しておりますので交通の便もよく、空港にも近いホテルです。

日本人スタッフも在籍していますので、安心して宿泊できるホテルではないでしょうか。。。

 

ネットワールドホテル 外観

 

 

チェックインカウンター

 

ロビー

 

エクゼクティブ ツイン ルーム

 

 

 

 

日本語で説明されています。

NHKも映ります。

 

 

冷蔵庫

 

セキュリティーBOX

 

 

バスルーム

 

トイレ

 

洗面

 

ドライヤーもあります。

 

シャワー

 

 

デラックス ルーム

 

 

 

 

 

 

セキュリティーBOX

 

バスルーム

 

 

 

トイレ

 

洗面

 

 

 

ロイヤルルーム

 

 

 

 

 

セキュリティーBOX

 

バスタブ

 

シャワー

 

トイレ

 

洗面

 

 

 

ペントハウス

 

 

 

WIFIルーター

 

ソファー

 

冷蔵庫

 

セキュリティーBOX

 

バスルーム

 

洗面

 

バスタブ

 

シャワー

 

  

今日はねもとママの誕生日

今日、7月31日はねもとグループのオーナーである根本タイ子の誕生日です。

ネモトレストランには、誕生日の定番料理、レチョンやスパゲティー、パンシットなどが並び、今日はスタッフ達も朝からおいしそうにいただいていました。

ねもとママのためケーキを持ってきたホテルの方もあり、この日のママは大忙し。。。

キティちゃんが好きなねもとママですので、ホテルの方からいただいた、

バースデーケーキはキティちゃんデザインのものが多く、

ねもとママは大喜び

「これからも、頑張らねば!」とみんなから元気をもらった様子でした。

Happy Birthday! Taiko Mama

 

レストランに用意された料理

 

フィリピン誕生日定番のレチョン

 

パンシット マラボン

こちらも誕生日の定番

 

パンシット ビーフン

 

スパゲティ

 

ねもとママに贈られた花束

 

 

ホテルから頂いた、ケーキ

 

帽子をモチーフにしたキティーちゃんケーキ

 

 

 

ねもとスタッフから贈られたプレゼント

 

ねもとスタッフは朝から楽しそう!

 

 

 

 

  

ネットワールドホテルの喫煙室は70室!

昨日は、ネットワールドホテルのグルメプロモをご紹介いたしました。

今日は、同ホテルの喫煙についてお話したいと思います。

当社ホームページのトップ画像にもありますように「ネットワールドホテル」では70室の禁煙室がご利用できます。

大統領令の禁煙問題で各地のホテルは全面禁煙や客室禁煙を行っていますが、全89室ある客室のうち70室を喫煙室に設定しています。

愛煙家にはとってもうれしいホテルになっております。

もちろん、禁煙室をご希望の方は6階が禁煙フロアーなっていますので安心してご宿泊できます。

全室セキュリティーBOX完備、ホテル内にはサウナ、マッサージ、日本食レストランもあり、日本人には大変便利なホテルになっております。

価格も大変お泊まりやすい価格設定になっており、空港にも近くネモトでもお勧めのホテルになっております。

次回はネットワールドホテルの客室をご紹介いたします。

 

         

ネットワールドホテル

パサイ市ロハス大通りに面していますので、大変便利のよいホテルです。

 

 

チェックインカウンター

 

1階のロビーは禁煙です。

 

 

マニラ新聞

 

ホテル内には日本食レストランやサウナ、マッサージ、カジノなど

施設は充実しております。

 

6階が禁煙フロアーになっています。

 

 

6階、禁煙室には禁煙室の表示がさせています。

 

6階禁煙室

 


  

ネモトワールドホテル グルメプロモ

今日はネモトと同じパサイ市にある、ネットワールドホテルのグルメプロモをご紹介いたします。

「GROUP TREATS」(グループ トリーツ)というプロモで、名の通り、グループで楽しめるグルメプロモです。

「SET A」と「SET B」の2種類用意され、各3~4人様用と5~6名様用から注文できる仕組みになっております。

「SET A」(5~6名様用)は
・Sweet & Sour Fish
・Le Amoretto Fried Chicken
・Pork Sisig
・Binagoongan Rice
・Pitcher of Iced Tea

「SET B」(5~6名様用)は
・BLT Sandwich
・Hot & Spicy Chicken Wings
・Pepperoni Pizza
・Hawaiian Pizza
・Bolognese Pasta
・El Diablo Pasta
・Japanese Spaghetti
・Pitcher of Iced Tea

「SET A」「SET B」(3~4名様用)は1200ペソ
「SET A」「SET B」(5~6名様用)は1600ペソになり、

SET Aは、フィリピン料理がメインで SET Bは、若者が好きそうなピザやパスタが中心になっています。

ご注文は、ネットワールドホテル2階、朝食のレストラン「ル・アモレットカフェアンドバー」で。。。

 

ネットワールドホテル

 

GROUP TREATS

 

ル・アモレットカフェアンドバー

2階にあります。

 

普段お泊りの方の朝食はこんな感じ

 

ネモトレストランス タッフのイメルダとデビー

 

「SET A」(5~6名様用)はこちら

Le Amoretto Fried Chicken

 

Sweet & Sour Fish

 

Binagoongan Rice

 

Pork Sisig

 

 

「SET B」(5~6名様用)はこちら

Bolognese Pasta

 

Hot & Spicy Chicken Wings

 

Japanese Spaghetti

 

El Diablo Pasta

 

Hawaiian Pizza

 

お時間のある方は、お友達などを誘ってみてはいかがでしょうか、

 

 

  

オカダマニラ☆ブッフェレストラン

少し前になりますが、GWに日本からお客様が来ていた際
オカダマニラの噴水ショーを観に行きました。

私はラスベガスには行ったことがないのですが
ラスベガスの噴水ショーも見たことがあるその方曰く
“オカダマニラの方が噴水との距離が近い!”とのこと。
より迫力を感じて、楽しんでもらえたようでした♪♪

イメージ 1

その際に、夜ご飯をオカダマニラで食べました。

MEDLEY というビュッフェのお店に入ってみました。

(和食レストランに行ってみようとしたら
男性陣がハーフパンだったので、入店を拒否されました笑。)

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

シーフードはじめ、お肉料理、和食、インド料理、韓国
麺類、世界中のお料理が食べられる感じです。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12

麺類はその場で作ってくれますし、

イメージ 13

ピザは目の前でほぼ焼き立てを提供してくれます。

イメージ 14

チーズやデザートなども、これでもかというくらいありました。

イメージ 15

クレープやハロハロなど、注文すると作ってもらえます。

イメージ 16

バーカウンターがあり、様々なドリンクが並んでいます。

イメージ 17

が、こちらはブッフェに含まれていないそうです。

イメージ 18
イメージ 19

たくさんありますが、とてもじゃないですが
全部は食べられませんでした笑。

(食い意地が張っているので、つい全部制覇しなければいけない
衝動に駆られて。。笑)

メニューが豊富なので

それぞれが好きなものを食べられるのは良いかなと思いました。
でも、ちょっとお値段高めと思いました。

オカダマニラ価格でした。

ランチや朝食はまたメニューが違うそうです。

機会があれば、また試してみたいです。

  

キンバリーホテルマニラの喫煙室について

今日はキンバリーホテルマニラについてお話します。

ロビンソンデパートの近くに位置するキンバリーホテルマニラは低価格でご提供できるネモトでも人気のあるホテルです。

7月23日からのフィリピン全国禁煙について、キンバリーホテルマニラに話を伺ったところ、

23室で喫煙が可能ということでした。

7階には、廊下の奥に共有ベランダがありますが、そこのベランダがスモーキングエリアになっています。

もし、禁煙室が満室でも7階のスモーキングエリアで喫煙が可能です。

キンバリーホテルマニラをご希望の方で喫煙室がご希望の場合はご注文の際、「喫煙室希望」とリクエストしてみてください。

キンバリーホテルマニラはマラテエリアにあり、ロビンソンデパート(ペドロヒル通り)のすぐそばにあります。

 

入口には”NO SMOKING”の紙が貼られています。

 

ロビーは禁煙です。

 

マニラ新聞もあります。

 

7階廊下の奥にあるベランダ

そのベランダが、喫煙エリアになっています。

 

 

手間に1つ奥に1つ灰皿が設置されています。

 

 

 

  

パサイ市にある、THE SELAH GARDEN HOTELをご紹介

今日はホテルをご紹介いたします。
ねもとでは初めてご紹介するホテルです。

パサイシティの「THE SELAH GARDEN HOTEL」です。

場所はマップでご紹介いたしますが、
パサイ、エドサ通りからパークアベニューに入り、
200m程入ったところのあります。

このホテルは4階建ての低層階ホテルになります。

1階レストランのすぐ脇にはスイミングプールがあり、
プールの横にはロッククライミングができる施設が設置されています。

 

ラタンで組まれたテーブルや椅子がプールを囲いおしゃれに寛ぐことができそうです。

客室は2名様から家族、団体様が泊まれるお部屋が用意されています。

 

団体用のお部屋以外はセキュリティーボックスも設備されていますので、安心!

 

お部屋のタイプによっては、
入り口前の廊下が広くラタン椅子が置いてありますので、
外を見ながらリラックスもできます。

 

現在、宿泊価格は交渉中ですが、
ネモトからも近く、空港からも近いことから、便利良いホテルと言えます。

また他のホテルと比べてもリゾートっぽい雰囲気がございますので、
これから注目していきたいホテルです。

 

THE SELAH GARDEN HOTEL

(ザ サラ ガーデン ホテル)

 

4階建てのホテルです。

 

中庭にスイミングプールがあります。

 

ロッククライミング設備があります。

 

フロント

 

ホテル内には変わった置物があります。

 

 

レストラン

大木を利用したテーブルが印象です。

 

 

 

 

トイレ

 

エレベーター

 

FLAGSHIP DOUBLE ROOM

2名様まで宿泊可能

 

 

セキュリティーボックス

 

 

シャワー

 

トイレ

 

COZY TWIN ROOM

2名様まで宿泊可能

 

 

冷蔵庫完備

 

トイレ及び洗面

 

 

ドライヤー

 

シャワー

 

 

セキュリティーボックス

 

客室前に設置された椅子

オープンスペースでプールが見えます。

 

FLAGSHIP TRIPLE

3名様用のお部屋です。

 

 

エアコン完備

 

セキュリティーボックス

 

トイレ及び洗面

 

シャワー

 

BUNK ROOM

このお部屋は団体用で6、8、10人用のお部屋です。

セキュリティーボックスはありません。

 

 

 

 

ロッカー

 

シャワー

 

トイレ

 

 

その他の画像です。

 

プールサイドのラタン家具

 

 

 

ロッククライミング横にあるブランコ

 

 

シーフードパスタ

 

ミートボール ボロネーゼ

 

クラブハウスサンドウィッチ

 

  

パールガーデンホテル改修工事について

現在パールガーデンホテルでは、客室の一部の客室で改修工事が行われています。

午前9から午後5まで工事が行われているため、

工事の音がほかの客室まで届き、宿泊者の方に雑音として届き、

不愉快な思いになることがあります。

今年(2017年)末から来年(2018年)初めにかけての工事期間が予定されていますので、

パールガーデンに宿泊ご希望の方は、改修工事行が行われていることを承知していただき、

ご検討お願いいたします。

大統領令によりパールガーデンホテルでも客室は禁煙になりますが、

現在1階コーヒーショップの外で喫煙エリアがあります。

パールガーデンホテルのページはこちら

 

パールガーデンホテルロビー

 

エレベーター

 

9階と10階が工事中のようです。

 

 

改修工事のようす。

 

 

 

 

1階のコーヒーショップでは、食事もできます。

Big Guys Sandwich   P240

 

Clubhouse Sandwich    P180

 

Iced Mocha    P120

 

Iced Vienna    P120

  

大統領令!フィリピン全国公共の場の禁煙がスタート

7月23日からスタートした大統領令のフィリピン全国の禁煙ですが、2日たった現在、レストランやKTVなどでも禁煙のお店が増えてきました。

レストランや、KTVなどでは、喫煙エリアを設けることが難しいらしく、全面禁煙としているようでした。

市役所などからの指示なども明確では無いようで、各お店では、どう対処してよいか分らないといったところのようです。

マラテエリアなどでは、喫煙した人はもちろん処罰されますが、喫煙場所となったお店などは最悪営業許可の取り消しもあり得るなどの話も出ていまして、禁煙を表示しているお店が増えてきています。

全館禁煙と決めたホテルも多くなり、ネモトでも急ぎ情報を収集している状況で、混乱が落ち着くのにしばらく時間がかかる見通しです。

禁煙問題につきましては、なるべく情報発信をしていく予定ですので、よろしくお願いいたします。

 

ホテルは、禁煙の表示は多くなってきています。

 

レストランやKTVなども禁煙の表示が目立ちます。

 

 

 

 

こちらはスモーキングエリアと表示しているようです。

 

今回はまらてエリアをまわってきました。

 

  

フィリピン全土公共の場における禁煙について

7月22日よりフィリピン全土公共の場において禁煙が始まります。

公共の場所で喫煙すると罰則が科せられますので、ご注意ください。

これにより、ホテルでも全館禁煙となっているところがあり、
これからも全館禁煙(客室も含む)ホテルが増えていくかと思います。

ねもとトラベルといたしましても、
できる限り禁煙情報をお伝えしていきたいと思っております。

 

 

  

ダンワフラワーマーケットで花を注文

先日ネモトのお客様のお店がグランドオープンをすることで、
お花をプレゼントさせていただきました。

花はマニラの旧市街サンパロック区にある、マニラ市最大の花市場、
「ダンワフラワーマーケット」で注文しています。

スタンド付きの花でお店等のオープンには欠かせない花で日本でも同じですね。

 

マニラ市最大の花市場、「ダンワフラワーマーケット」

 

午後でしたので、あまり活気はありません。

 

今回は事前に電話注文を入れていましたので、すでに出来上がっていました。

 

 

 

 

 

 

オープンするお店に飾るとこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

  

ねもとグループ 日帰り社員旅行

先日8日土曜日、ねもとグループの社員旅行で、

バタンガスにあるキャニオンコーブに行ってきました。

総勢44人大型バスに乗り、

朝5時30分ネモトを出発し3時間半の道のりです。

8年以上社員旅行が行われていなかったものですから、

社員がそうとう楽しみのようでした。

キャニオンコーブにつくなり、海に飛び込むスタッフや、

お酒を飲みだすスタッフ、
そしてゲームが始まると全員真剣になり勝ったチームは大喜び!

負けたチームは相手チームが反則した!

など言い合いながらとても楽しい時間を過ごせました。

キャニオンコーブはランチなどの食べ物の持ち込みができないため、

ビュッフェスタイルのランチを食べました。

午後からは各自プールで泳いだり、海で泳いだり、

お酒を飲んで話をしたりと時間を過ごし、
バナナボートに乗るスタッフもいました。

久しぶりのネモトトラベルグループ社員旅行、

社員同士の親睦も深まり、思い出にのこる1日でした。。。

写真をご覧ください。

午前5時ネモトトラベル前にバスが到着

元気なネモトスタッフは早く出発して!と大はしゃぎ

途中休憩も元気なスタッフ
(ドライバー右からマスター、ウィルソン、エルビン)

キャニオンコーブに到着

キャニオンコーブのエントランス

ビーチはこんな感じ きれいなビーチです。

男性軍はすぐ泳ぎ始めます。

女性チームもとても元気!

ランチまで時間があるのでゲームタイムです。

ネモトママも同行しゲームの賞金もでましたので、とても盛り上がりました。

ランチタイム ビュッフェスタイルです。

キャニオンコーブのビーチはこんな感じ

バナナボートも楽しめます。

  

私にキスして?笑

pinacoです♪

Mall of Asiaに先月オープンしたお店をご紹介したいと思います。

イメージ 1

その名も”喫茶去(Kissako)”!!

タガログ語で Kiss Akoは、私にキスして笑。

イメージ 2

宇治抹茶のカフェです♪♪

このお店、ちょっとローカルな場所にしかなかったので行き難かったのですが
モールオブアジアでしたら、ちょっとモールをぷらぷらのついでに
行けるので嬉しいですね!

イメージ 3

 

イメージ 4

 

イメージ 5

 

イメージ 6

宇治抹茶のカフェなので、メニューもほぼ全部抹茶。

イメージ 7

もしくは、ほうじ茶など。

チーズケーキやショートケーキ、ミルクレープやティラミス。

イメージ 8

ケーキ類も、ほぼ全部、抹茶味♪

イメージ 9

お店一番人気という、抹茶パフェ(220ペソ)

下から、ナタデココ・コーンフレーク・ホイップクリーム・抹茶ゼリー
抹茶のスポンジケーキ・白玉あずきに抹茶アイス!

盛りだくさんのパフェです♪♪

イメージ 10

そして、抹茶のお味が濃くて、美味しい♡♡

イメージ 11

抹茶ラテ(170ペソ)は、お砂糖少なめ、お砂糖なし、
どちらも対応してもらえます♪

写真左は、冷たい煎茶(140ペソ)。

フィリピンで冷たい煎茶が飲めるなんて~!!

イメージ 12

ケーキで一番人気という、抹茶クレープ(170ペソ)には
別添えで、抹茶のクリームがついてきます。

イメージ 13

お好みでケーキにかけていただきます♪♪

クリーム感が増して、とっても美味しいです♪

イメージ 14

フィリピン人、抹茶が好きな人が多くて、
あっという間に店内の席は満席になりました。

イメージ 15

フィリピンで美味しい抹茶のスイーツやドリンクが飲みたくなったら
ココはおすすめです♪♪

KISSAKO Uji Matcha Cafe SM Mall of Asia

日本人の方が経営されているんですね!ブログを発見しましたので参考までに
http://philippinebusiness.blog.so-net.ne.jp/2017-05-02

  

モールで手軽に楽しめるロト☆

pinacoです♪

最近、モールに行くとたまに”ロト”を楽しんでいます笑♪
みなさん、フィリピンで”ロト”やってみたことありますか!?

SMモールにいくことがあれば、試してみてください!

イメージ 1

地味に面白いです笑。
今回は、Mall of Asiaで遊んでみました!

通路にお店のようにロトが買える場所があります♪

イメージ 2

大抵、フィリピン人が数人は遊んでいます。

イメージ 3

ケースの中に、いろんな種類のカードが並んでいます。

イメージ 4

どれも、1枚20ペソで購入できます。

フィリピン人に1番人気は”Go Banana”!!
私もこれが好きです笑。

やっぱり、フィリピンですから、バナナでしょ♪

イメージ 5

頭は何も使いません。

イメージ 6

ただ、削るだけです笑。

ひたすら削って、出て来た数字をチェックします。

同じ数字が3つ出たら、その金額がもらえます♪笑

イメージ 7

ボーナスの部分に出て来た数字によっては、2倍3倍になります!

イメージ 8

Lucky Monkeyとか Lucky Roosterとか他にもいろいろあります。

基本、全部削るだけです。

運が良ければ、当たります。

悪ければ、当たりません。

それだけですが、当たるとなんかちょっと嬉しいです笑。

この日は、100ペソ(5枚購入)で、
地味に40ペソ当たったり、50ペソ当たったりで
当たった金額でまたカード購入して
完全になくなるまで15枚くらい削り続けました。

かなり、地味な遊びですが、結構面白いですよ笑!

日本じゃ宝くじすら買わない私ですが、
金額が手頃なのもあって、最近は通りすがるとやりたくなってしまいます笑。

フィリピン人は、1枚2枚を買って楽しんでいる人が多いように思います。

近くを通ったら、是非フィリピン人に紛れてトライしてみてください!

高額が当たったら、教えてください笑♪♪

  

パンオアシフィックホテル、ゼネラルマネージャーバースデーパーティー

6月8日木曜日は、

パンパシフィックホテルマニラのゼネラルマネージャーMasselin氏の誕生日パーティーがあり、

ネモトトラベルも招待されました。

昨年も招待されまして、
旅行代理店はネモトを含め2社だけだということでとても光栄なことです。

Masselin氏は、招待客一人一人に声をかけ忙しいそうでしたが、
ネモトオーナー(ネモトタイ子)
を見つけると笑顔で駆け寄ってきて楽しく話をしていました。

ゲームタイムでは、
ネモトスタッフのジェリックが参加し楽しい時間を過ごしていました。

バースデーパーティーの様子をご覧ください。

イメージ 1

21階にあるパシフィックラウンジが会場です。

イメージ 24

 

イメージ 2

 

 

イメージ 3

生演奏のサービスも

イメージ 27

お二人の進行でパーティが始まりました。

イメージ 28

ゼネラルマネージャーMasselin氏

イメージ 4

ホテルスタッフは、みなハワイアンスタイルで参加です。

イメージ 5

 

イメージ 6

ゲームタイムではリンボーダンスで盛り上がりました。
トライしているのはネモトスタッフのジェリック

イメージ 7

 

イメージ 8

 

イメージ 9

バースデーパーティで用意された料理。

イメージ 10

 

イメージ 11

 

イメージ 12

 

イメージ 13

 

イメージ 14

 

イメージ 15

 

イメージ 16

 

イメージ 17

 

イメージ 18

 

イメージ 19

 

イメージ 20

 

イメージ 21

 

イメージ 22

 

イメージ 23

今回はネモトレストランマネージャーのインダイも同行です。

  

プエルトガレラでジップライン体験

 

イメージ 1

この雄大な自然の中をひとっ跳び!

プエルトガレラの雄大な自然のなかに650mの

ワイヤーが山から山へ張られています。

このワイヤーにぶら下がってプエルトガレラの空を

飛んでみるアトラクションがあります。

イメージ 2

 

イメージ 3

着地地点はここ↑

場所はポンデロサゴルフクラブです。
申し込みをここでします。
申し込んでお金を払った後、体重を測り、器具装着

イメージ 4

 

イメージ 5

では、出発!!

イメージ 6

この車に乗って反対の山の出発地点まで移動します。

イメージ 7

ワイヤーに固定してくれます。

さー、準備は万端。係りの人が背中を押してくれて・・・

イメージ 8

目的地まで空の旅です。

皆さん、一度は試してみて下さいね!

爽快で気持ちが良いですよ。

1名700ペソ
写真・動画提供:あんころさん
記事:オリエントパールリゾート モルテル琴

 

  

マニラ空港第3ターミナル近くの事件について

本日、マニラ空港第3ターミナル付近のカジノ施設で事件が起きました。

「ナビ・マニラ」ニュースより
カジノ発砲事件の実行犯、ホテル室内で焼身自殺か

 デラロサ国家警察長官は、
本日未明に起きたカジノ施設「リゾーツ・ワールド・マニラ」(マニラ首都圏パサイ市)の発砲・放火事件で、実行犯がホテル5階にある部屋のベッドの上で焼け死んでいるのが見つかったと発表した。これより先に同長官はフィリピンのテレビ局GMAなどに対し、特殊部隊(SWAT)が施設の5階付近で男を射殺したと発表していた。男は分厚いシーツを体にかけガソリンをまいて火をつけたもよう。警察は男が犯行の後、焼身自殺を図った可能性があるとして捜査している。
同長官は、男は黒い覆面をつけM4ライフルを所持、単独で2階入口からホテルに入り賭博用テーブルに火をつけたが客や従業員に向けては発砲していないと話した。また、カジノで現金代わりに使われるチップ1億3000万ペソ相当を盗もうとしたことから、ただの強盗未遂の可能性が高いとしてテロの可能性が低いことを強調した。現場付近は治安部隊により現在も封鎖されている。
地元紙「インクワイアラー」電子版が伝えた。

一時はテロ犯罪と心配しましたが、テロの可能性が低く、
カジノチップを盗む強盗未遂の可能性が高いと警察は発表したそうです。

イメージ 1

犯人がガソリンをまいて火を付けたそうで、煙があがっています。

ネモトにも、この事件についてご心配させる方からご連絡をいただきました。
警察の発表ですと、テロの可能性が低いとのとこです。
なんとも人騒がせな事件です。

  

カジノ発砲・放火事件について

マニラ空港第3ターミナル近くのカジノで起きた事件の報告です。
マニラ新聞より

カジノ発砲・放火事件の容疑者を首都圏マニラ市の比人男性と発表

首都圏警察は4日、カジノ発砲・放火事件について記者会見し、

武装した容疑者を首都圏マニラ市在住の元財務省職員のフィリピン人男性(42)と特定したと発表した。

会見には死亡した容疑者の家族も同席。

ドゥテルテ大統領は3日深夜から翌未明にかけて首都圏パサイ市などの葬儀場を訪れ遺族らを弔問した。

アルバヤルデ本部長によると、4日早朝に容疑者の家族が映像と写真などを見て本人と確認した。

容疑者には400万ペソ以上の借金とカジノに通う習慣があり、

容疑者の両親らによると、それが原因で妻と不仲となった。

カジノを管轄する娯楽ゲーム公社(PAGCOR)からはカジノの立ち入りが禁止されていた。

仕事は失業中で借金に困り車も手放していたという。

ドゥテルテ大統領は3日深夜、首都圏パサイ市の葬儀場などを訪問し遺族と面会。

外国人犠牲者の遺体の輸送などについて迅速な対応へ支援を申し出た。

事件は2日未明に武装した容疑者が首都圏パサイ市にある複合施設のカジノ内に火をつけ、

煙を吸い込んだための窒息で37人が死亡、78人が避難中などに負傷した。

容疑者も現場で死亡。死者37人のうちこれまで判明している外国人は台湾人4人、韓国人1人、中国人1人。

これらの報道によるとテロ犯罪の可能性は極めて低いようです。

 

イメージ 1

 

イメージ 2

 

イメージ 3

 

  

プエルトガレラでジップライン体験

イメージ 1

この雄大な自然の中をひとっ跳び!

プエルトガレラの雄大な自然のなかに650mの

ワイヤーが山から山へ張られています。

このワイヤーにぶら下がってプエルトガレラの空を

飛んでみるアトラクションがあります。

イメージ 2
イメージ 3

着地地点はここ↑

場所はポンデロサゴルフクラブです。
申し込みをここでします。
申し込んでお金を払った後、体重を測り、器具装着

イメージ 4
イメージ 5

では、出発!!

イメージ 6

この車に乗って反対の山の出発地点まで移動します。

イメージ 7

ワイヤーに固定してくれます。

さー、準備は万端。係りの人が背中を押してくれて・・・

イメージ 8

目的地まで空の旅です。

皆さん、一度は試してみて下さいね!

爽快で気持ちが良いですよ。

1名700ペソ
写真・動画提供:あんころさん
記事:オリエントパールリゾート モルテル琴

 

 

 

 

  

マニラ空港第3ターミナル近くの事件について

いつもネモトトラベルブログをご覧いただきありがとうございます。

本日、マニラ空港第3ターミナル付近のカジノ施設で事件が起きました。

「ナビ・マニラ」ニュースより
カジノ発砲事件の実行犯、ホテル室内で焼身自殺か

 デラロサ国家警察長官は、本日未明に起きたカジノ施設「リゾーツ・ワールド・マニラ」(マニラ首都圏パサイ市)の発砲・放火事件で、実行犯がホテル5階にある部屋のベッドの上で焼け死んでいるのが見つかったと発表した。これより先に同長官はフィリピンのテレビ局GMAなどに対し、特殊部隊(SWAT)が施設の5階付近で男を射殺したと発表していた。男は分厚いシーツを体にかけガソリンをまいて火をつけたもよう。警察は男が犯行の後、焼身自殺を図った可能性があるとして捜査している。
同長官は、男は黒い覆面をつけM4ライフルを所持、単独で2階入口からホテルに入り賭博用テーブルに火をつけたが客や従業員に向けては発砲していないと話した。また、カジノで現金代わりに使われるチップ1億3000万ペソ相当を盗もうとしたことから、ただの強盗未遂の可能性が高いとしてテロの可能性が低いことを強調した。現場付近は治安部隊により現在も封鎖されている。
地元紙「インクワイアラー」電子版が伝えた。

一時はテロ犯罪と心配しましたが、テロの可能性が低く、
カジノチップを盗む強盗未遂の可能性が高いと警察は発表したそうです。

イメージ 1

犯人がガソリンをまいて火を付けたそうで、煙があがっています。

ネモトにも、この事件についてご心配させる方からご連絡をいただきました。
警察の発表ですと、テロの可能性が低いとのとこです。
なんとも人騒がせな事件です。

  

「富士そは」 MALL OF ASIA

先日、MALL OF ASIAに行ったときに寄ったのが、「富士そは」

日本でも100店以上出店し、
海外では、2013年、インドネシアのジャカルタに海外1号店を出店。

台湾やフィリピンでもフランチャイズ展開しています。

メニューも日本とあまり変わらなく、そば、うどん、天ぷら、と揃っています。

数あるメニューの中から今回は、
えび天丼セットP380とカツ丼セットP350を注文しました。

セットメニューはかけそば、かけうどん、もりそば、もりうどんから選べます。

夕方で小腹が空いただけだったのですが、セットはけっこう量が多いですね。。。

かけそば1杯P180からありますので、お勧めのソバ屋さんです。

イメージ 1

 

イメージ 2

 

イメージ 3

店内の様子
和風ですね!

イメージ 4

 

イメージ 5

 

イメージ 6

 

イメージ 7

 

イメージ 8

 

イメージ 9

えび天丼セットP380

イメージ 10

そば湯もついてきます。

イメージ 11

カツ丼セットP350

イメージ 12

メニューはこちら

イメージ 13

 

イメージ 14

 

イメージ 15

 

イメージ 16

セットのメニュー

  

DEVARANA SPA

SMマカティの近くにあるDusit Thani Hotelのスパを利用してみたので
ご紹介したいと思います♪
イメージ 1

Dusit Thani は、タイが本拠地のホテルです。

イメージ 2

エレベーターで2階へあがると

右手奥にDEVARANA SPAがあります。
イメージ 3

レセプションで受付をします。

(事前予約をしていくとスムーズです)

 

イメージ 4
少し早めに着いたので、椅子に座って待ちました。
イメージ 5
ジンジャーティとホットタオルのサービス。
カウンセリングシートもこのときに書きました。
スリッパも持って来てくれました。
イメージ 6

この奥に、施術ルームがあります。

イメージ 7

部屋の中に入ると、二手に分かれて、バスルームとシャワールームが。

イメージ 8

お水の用意と、綿棒、ブラシ、ドライヤー。

こちらで、ガウンに着替えて、スパのお部屋へ。

イメージ 9

今回も、懲りずにフィリピンの伝統マッサージ”ヒロット”をお願いしました♪

DEVARANA SPAのヒロットは、”温める”ことに重点を置いているようで
まず、背中に、ジンジャーなどのスパイスやハーブのお灸のようなもの?を
6カ所、間隔をあけて腰までのせます。

その隙間に、ヴァージンココナッツオイルを塗布したバナナの葉をのせて
さらに上から、温められたパットのようなものをのせ、
固まった筋肉をまずはリラックスさせてくれます。

その後、足下を温かいタオルで拭き、指圧のような
ちょっとスウェデッシュのようなマッサージが足裏から始まります。

強くゴリゴリするような感じではなく
セラピストさんの体重をほどよく手元にのせて
ゆっくりと身体の巡りを即すようなマッサージでした。

足が終わると、背中に乗せていたものを取り除き
上半身のマッサージ。

それから、反転して、今度はお腹に温かいパットをのせ
足の先から頭の方までマッサージをしました。

ずっと起きていなくちゃと思っていたのに
最後は記憶がありません笑。

気付いたら終わっていました・・・

イメージ 10
着替え終わると、外で待っていてくれたセラピストさんが
席まで誘導してくれます。

イメージ 11
ジンジャーティとホットタオルに
ドライロンガンが出てきました!

干し梅のような、でもちょっと後味の苦い
身体に効きそうなお味でした。

その後、お会計(キャッシュorカード)をして、終わりです。
スパで使われている製品などが購入できるショップもあります。
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
こちらのスパでは、メンバーシッププログラムがありました。

年会費を払うとお得にスパが利用できるというものです。

イメージ 15

バウチャーが7回分ついてくるのですが、年会費を考えると
スェデッシュマッサージ60分が1回分お得に利用できる感じです。

それ以外は施術が全て30%OFF、同伴者も15%OFF
製品の購入が10%OFFなどの特典がついています。

イメージ 16

メニューはHPでもチェックできます。

スタッフもセラピストもとても感じが良く、
気持ちよく過ごすことができるスパだと思いました。

SPAのご利用を検討中の方がいらっしゃいましたら、候補の1つに♪♪

  

台湾料理食べ放題!Lugang Cafe

 

イメージ 1

今日は、台湾料理のお店をご紹介します♪♪

モールオブアジア他、SMメガモール、SM Auraやグロリエッタ2などに

入っているフランチャイズのお店“LUGANG cafe”です。
ディンタイフォンのように、点心をガラス張りの空間で作っています。

グランドメニューもあるのですが、今回は、コチラの食べ放題にトライ!

1人588ペソで、メニューのものが食べ放題です。
(House Specialtiesからは1人1品のみですが)

さらに、アイスレモンティと

食後にアイスクリームもついてきます♪
モダンなインテリアの店内では、お昼過ぎともなると
この食べ放題を楽しむお客様でいっぱいに。

イメージ 2

アイスレモンティ

イメージ 3

 

イメージ 4

Steamed Pork Xiao Long Bao はスープたっぷり

イメージ 5

今回、二人で行ったので、House Spesialtiesからは2品をチョイス。
Wasabi Mayo Prawns (人気だそうです♪)と

イメージ 6

Hainan Boneless Chicken

どちらも美味しい♪♪

イメージ 7

 

イメージ 8

Pork Wontons in Spicy Chili oil
Vietnam Egg Roll

イメージ 9

Rice and Soup of the day

イメージ 10

Cucumber with Vinaigrette

イメージ 11

Tofu with preserved egg and pork floss

イメージ 12

もう一つ、小籠包!Shrimp Xiao Long Bao

イメージ 13

Vegetable and Pork Dumpling

どれも平均的に美味しくて、
これだけ食べて588ペソはコスパ抜群!?
と思うのですが、どうでしょう!?

イメージ 14

サービスデザートのアイスクリームはイマイチでしたが

グランドメニューのデザートはこれがまた美味しいのです!
コーヒーもお洒落な感じでサーブされるので
ちょっとワンランク上の気分が味わえます笑。

それについては、また後日お伝えしたいと思いますが。。

イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18

食べ放題は、オーダーしたものが運ばれて来る仕組み。
一皿の量は、少し通常のものより少なめになっていますが
かえっていろいろ試せるのでありがたいシステムです♪

イメージ 19

こちらの食べ放題プロモは、
6月18日までは SMメガモールとSM Auraで。
6月19日から7月31日までは、SMノースEdsaとグロリエッタで。

日曜日以外、期間と場所限定での開催です。

  

Coffee Project in レガスピ

4月にレガスピにオープンしたCoffee Projectに行ってきました!

5月にはパサイのマカパガルにもオープンしたようです。

イメージ 1

色んなところにあるようですが、今回はレガスピ店をお伝えします~♪
外から見ると、フツーのフランチャイズコーヒー店ですが

イメージ 2

中はとても可愛い内装でした♪♪

イメージ 3

天井から自転車がぶら下がっていて

イメージ 4

 

イメージ 5

随所にお花やさんのように、お花が飾られています。

イメージ 6

 

イメージ 7

 

イメージ 8

オーダーして好きな席へ。

イメージ 9

飲み物は、Tall,Grande,Projectの3種類のサイズ展開。

イメージ 10

写真左がグランデ、右がプロジェクトサイズです♪

イメージ 11

Green Apple Cucumber Slush(145P)
は、ほんのりキュウリですが、そこまで青臭くなく

イメージ 12

爽やかな飲み心地!
Pecan Pie はタルト生地の中がプリンのような生地で
なかなか美味しかったです♪♪

イメージ 13

 

イメージ 14

フィリピンでは、よく見かけるこのサービス。
お身体に不自由がある方は20%OFF!

イメージ 15

オリジナルグッズの販売も☆

イメージ 16

ついつい長居してしまいそうな、居心地の良いカフェです♪♪

店舗ごとなどに、ちょくちょくプロモも行っているようなので

イメージ 17

お近くにいらした際には、ご利用されてみてはいかがでしょうか。

☆Coffee Project☆
Mosaic Tower,Legaspu Village,Makati

  

epilogue~ソフトオープニングメニューは5月末まで!~

イメージ 1

5月11日にS Maisonにソフトオープニングした“epilogue”へ行ってきました♪

日本とヨーロッパのフュージョン料理、、がコンセプト。
ちょっとお洒落なお店です。

イメージ 2
入ってすぐ左手には、ペストリー類のショーケースが。
イメージ 3

 

イメージ 4

 

イメージ 5
たくさんの美味しそうなペストリー類が並んでいます。
イメージ 6
ライトアップされたバーカウンターが印象的な店内。
イメージ 7

 

イメージ 8
イメージ 9
オープンキッチンになっています。
イメージ 10
イメージ 11

テーブルに着くと、

フライドポテトのようにスタンドに入ったパンがサーブされます♪
イメージ 12

こちら👆前菜を盛り合わせにしていただきました。

イメージ 13

Signore Cardini(420P)は、
チキンとポーチドエッグがのったシーザーサラダ。

日本人シェフが常駐されています。

イメージ 14
イメージ 15

Amatriciana (420P)

トマトの酸味とベーコンの甘みがマッチして、ハーブのパンチが効いた一皿です。
茹で加減も塩加減も、ちょうど良い美味しさ!!
フィリピンでは貴重かも~~!!

イメージ 16

HAYATO Special (580P)

シェフのお名前のついたこちらのパスタは、チーズクリームのニョッキ。
(パスタは2皿とも、数人でシェアした分量ですので、少なめです)

粉はなるべく使わずに作られたこちらのニョッキは
クリームソースなのでお味はしっかり目ですが
優しい味わいの、心温まるような一皿です。

もちろん、デザートもいただきました♪♪
イメージ 17

Dome Choco Hazelnut (150P)

中はチョコレートのムースと、ヘーゼルナッツの濃厚なクリームが層に。
コーヒーとの相性も良く、とっても美味しいっ!!
イメージ 18

Banana Pumpkin (250P)

どの辺がパンプキンかはちょっとよく分からなかったのですが
どちらかというと、フィリピン人が好みそうな感じのケーキでした♪

イメージ 19

Dolce de Leche Cheesecake (250P)

食後には少し重いかもですが、こちらも美味しかったです♪

イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23

グランドメニューが6月中旬以降、追加されるようですが
5月31日までは、コチラのお試しコースがお得です♪

是非、一度足を運んでみてください~♪♪

  

お土産にフィリピン産ハーブティはいかがでしょう?

今日は、フィリピンのお土産についてです♪

今までもいくつかご紹介したものがありますが
残念ながら「コレを買おう!」と買いに行っても
無かったりすることもあります。

なので、お土産もレパートリーをいくつか持っておくことをおすすめしたいです♪♪

今日、ご紹介するものがレパートリーに入るかは分かりませんが笑

イメージ 1

一応、こんなものもあるよ、ということでご紹介します。

ハーブティです。

フィリピンでも、昔ながらの民間療法のようなものがあるようで。
まぁ言ってみれば、健康茶なんですが。

Sambong(セージ)
Lagundi(台湾ニンジンボク)
Malunggay(モリンガ)
Banaba(バナバ)
Guyabano(グヤバノ)
Pito-Pito(ピトピト)

日本でもバナバ茶なんかは、ドラッグストアなんかでも
よく売っているのを見かけますよね。

イメージ 2

こちらのメーカーのものは、一応、全てが“オーガニック”。
1つづつ個装になっているので、保存もしやすいです。

そして、お値段も35~55ペソくらい。

一箱に10袋入っています。

イメージ 3

これくらいならお試しにちょうど良い量かと思います♪

イメージ 4

 

それぞれに効能などもあるので、
ちょっと健康志向な方へのお土産に、いかがでしょう♪

イメージ 5

SMマカティの地下のスーパーで売っていました。
他にも、ターメリックティ2種。

ターメリックティも、フィリピンの色んなところで
売っているのを見かけます。
真っ黄色のパウダー状のものなどもよく見かけます。

 

イメージ 6

 

こちらのティは、個装にはなっておらず
全部が1つの袋に纏まって入っています。

もちろん中身は真っ黄色です。お茶も黄色になります。

色はスゴいですが、飲み難さはそこまでではありません。

むしろ、その前のハーブティの方が
薬草茶っぽい味のものもあって、飲み難いかもしれません。

でも、良薬口に苦し、です笑。

モリンガなどは、フィリピンでたくさん採れるハーブで
お茶に限らずいろんな製品が売られているのを見かけます。
モリンガ茶は、私はそんなに飲み難いとは感じませんでした。

バナバも比較的飲みやすいです。

ネモトのママは、100%天然のバナバ茶を飲んでいるようで
そのお陰もあってか、いつも健康です♪♪

フィリピンだけ、で採れるわけではないですが

 

イメージ 7

イメージ 8

 

イメージ 9

一応、フィリピン製のお茶です笑。

お土産の1つの候補としてのご提案でした♪♪

  

RCBC Plazaのミニシアターへ☆Godspell

Ayalaアベニューと Gil.Puyatの交差点近くにあるRCBC Plazaに
ミニシアターがあるのですが、

 

イメージ 1

“Godspell”が最終公演とのことで、
先日、観に行ってきました。

イメージ 2

フィリピン人、歌の上手な人が多いですが
演技力や表現力の高い人も多く、ミュージカルなどは
なかなかのものだと個人的には思っています。

イメージ 3

話は、キリスト教にまつわるものでしたが、
堅苦しくなく、ジョークを交えての非常に楽しいものでした。

イメージ 4

観客も一緒に舞台へ上がって楽しんだり、面白かったです。

イメージ 5

私の英語力では、100%理解できなかったものの
多くのフィリピン人とは切っても切れない関係にある
キリスト教の存在を、ここでまた改めて違った形で知ることができ
非常に勉強にもなりました。

イメージ 6

“宗教”はなかなか話をするのは難しいカテゴリーですが
“同じものを信じる”強さ、ってスゴいなぁと思います。

イメージ 7

ところ変われば、人も変わります。
フィリピン人を理解する1つの方法をして

イメージ 8

“宗教を知る”ことは重要、と私は思っています。

イメージ 9

機会があれば、こういった場に足を運ぶこともお勧めです♪♪

イメージ 10

 

イメージ 11

神様、大人気でした笑!

イメージ 12

☆GODSPELL(presented by Music Artes inc)

監督:John-Michael Tebelak
音楽:Stephen Schwartz

オリジナル舞台(ニューヨーク)の演出は
Edgar Lansbury/ StuartDuncan / Joseph Beruh

 

 

 

 

 

 

 

  

サルセドのお洒落カフェ☆CARTEL

今日は、サルセドにあるお洒落なカフェをご紹介します。

イメージ 1

お洒落なカフェ、結構この辺にはたくさんあるんですが

今回は、PICASOというブティックホテルの横にあるカフェ
“CARTEL”
をご紹介します。
イメージ 2

レジ横のショーケースには、

美味しそうなスコーンやマフィン、クッキーがたくさん♪
どれもコーヒーに合いそうです。

イメージ 3
イメージ 4
コーヒーメニューも豊富です。
サンドイッチや、卵料理、パスタやサラダなどもありました。

イメージ 5

パンも売っています。

イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9

輸入物の食材も売っていました。

場所柄もあるのか、白人のお客様も結構多かったです。

フィリピン人でも、1枚75ペソの小振りなクッキーを

普通に買って行く姿に
フィリピンもいろいろだなぁと思いました。

イメージ 10

ランニング帰りのような白人男性が、ヘルシードリンクを買いに来ていたり。

イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

スコーンやマフィンは甘いのと、塩味のもあって、美味しいです♪

100~150ペソくらいでした。
イメージ 14

店内にWifiはありませんでした。
ポケットWifiも繋がり悪かったです。

ので、お友達と会話を楽しんだり、

サクッと食事をしたいとき
1人でもPCなどから離れたい状況のときは
とても良いと思いました♪♪☆CARTEL☆

G/F The Picasso Boutique Serviced Residences,119 L P
Leviste St.,Salcedo Village Bel-Air, Makati

  

イーグルリッジ ゴルフ&カントリークラブ AOKI コース!

今日は、ゴルフ場をご紹介です。

マニラ空港から1時間30分弱、

Cavite(カビーテ)にある
Eagle Ridge Golf & Country Club
(イーグルリッジ ゴルフ&カントリークラブ)

イーグルリッジゴルフ場には、4つのチャンピオンシップコースがあります。

Aoki Course(アオキコース)、
Andy Dye Course(アンディ ダイ コース)、
Nick Faldo Course(ニック ファルド コース)、
Greg Norman Course(グレッグ ノーマン)

この4コースのうちAoki Course(アオキコース)の
写真を撮影できましたので、ご紹介します。

アオキコースは文字どおり、青木功氏が設計したコースで日本のお客様も、イーグルリッジゴルフでプレーされる場合は、
アオキコースをリクエストする方が多くおられます。

撮影ができたのは日曜日でしたので、多くの方がプレーを楽しんでいました。

クラブハウスやロッカールームは撮影できませんでしたが、
素晴らしいアオキコースをご紹介いたします。

イメージ 1

No.1
452  436  415  379
PAR4

 

イメージ 2

 


 

イメージ 3

No.2
448 414 387 344
PAR4

イメージ 4

 


イメージ 5

No.3
566 525 500 436
PAR5

 

イメージ 6

 


イメージ 7

No.4
157 137 114 91
PAR3

 

イメージ 8

 


イメージ 9

No.5
285 262 233 190
PAR4

 

イメージ 10

 


イメージ 11

No.6
523 499 399 370
PAR5

 

イメージ 12

 


イメージ 13

No.7
212 190 163 132
PAR3

イメージ 14

 


イメージ 15

No.8
427 395 359 318
PAR4

 

イメージ 16

 


イメージ 17

No.9
327 304 281 249
PAR4

 

イメージ 18

 


イメージ 19

No.10
425 403 381 349
PAR4

 

イメージ 20

 


イメージ 21

No.11
602 572 542 483
PAR5

 

イメージ 22

 


イメージ 23

No.12
363 339 308 253
PAR4

イメージ 24

 


イメージ 25

No.13
431 412 360 319
PAR4

 

イメージ 26

 


イメージ 27


No.14

425 385 355 300
PAR4

 

イメージ 28

 


イメージ 29

No.15
216 193 168 119
PAR3

 

イメージ 30

 


イメージ 31

No.16
527 443 375 338
PAR5

 

イメージ 32

 


イメージ 33

No.17
144 122 101 84
PAR3

 

イメージ 34

 


イメージ 35

No.18
460 435 410 381
PAR4

 

イメージ 36

 


 

イメージ 37

AOKIコースのクラブハウス、
和風のクラブハウスになっていますが
最近は使われていないようです。

イメージ 38

 

イメージ 39

こちらはメインクラブハウス
このメインクラブハウスがご利用できるようです。

イメージ 40

 

  

アラバンの日本食屋さん~HATSUNE~

週末、アラバンにある日本食のレストラン“HATSUNE”へ行ってみました。

イメージ 1

Bellevue Manilaというホテルの2階にありました。

イメージ 2

 

イメージ 3

お客さんは、私たち以外誰もいませんでした。。

イメージ 4

雰囲気は良かったです。

イメージ 5

握り盛り合わせ 富士 (670P)

イメージ 6

巻物には、マンゴーが巻いてありました!

イメージ 7

冷やし中華好きで、頼んでみました。(550P)

が、驚いたことに、注文受付後しばらくしたら
「中華麺がないからうどんか蕎麦でならできる」
そう言ってきました。

え?うどんか蕎麦??笑

良く言っていることが理解できませんでしたが笑
「饂飩は太いからちょっとヘビーだ」と。
「蕎麦の方がおすすめ」と言うので笑
蕎麦でオーダーしてみました!!

「冷やし蕎麦です」と言って持って来ました笑。

五目蕎麦になったのかな、と思って食べましたが
お酢が効いていました。

むしろ効きすぎていて、五目蕎麦の方が良かった、と思いました笑。

二度と頼みません笑!!

ネモトレストランの冷やし中華を食べたくなりましたw

イメージ 8

蓮のはさみ揚げ(125P)

こちらは揚げ立てて、美味しかったです♪♪

イメージ 9

セットメニューもありました。

イメージ 10

 

イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14

冷やし中華でハプニングはありましたが、
落ち着いた雰囲気で、悪くなかったと思います。。

個室もありました。

もし近くに行く機会があれば、候補の1つとしてどうぞ。

イメージ 18

 

イメージ 19

 

イメージ 15

一応、フィリピンのベストレストランガイドには掲載されているお店です。

HATSUNE
2/F Tower Wing The Bellevue Manila,Alabang

  

オカダマニラ☆ロビーラウンジ

豪華な内装のオカダマニラは、訪れる人々を魅了しています。
平日から比較的人出があり、休日は多くの人で混雑しています。

フィリピンのホテルのロビーラウンジでは
よくビジネスシーンを見かけますが、ここも例外ではありません。

スーツを来たビジネスマンだけではなく
高級そうなバッグをもったマダムたちや家族連れが
結構利用しています。

ピンクのベルベットのソファが、高級感の中にも可愛らしさを感じさせる
素敵なロビーラウンジです。

イメージ 1

 

イメージ 2

なんとなくバブリーな雰囲気。

白や黒を基調としたインテリアが多い日本では、なかなか見かけない内装です。
石油王になったような気分です笑。

イメージ 3

メニューリストにはドリンクしか掲載されておらず、
フードは、軽食(サンドイッチ)とケーキ、チョコレートを

イメージ 4

ショーケースから選ぶ仕組みでした。

イメージ 5

 

イメージ 6

 

イメージ 7

 

イメージ 8

サンドイッチ類は4種
ケーキは15種類くらい
チョコレートが10種類くらいありました。

イメージ 18

チョコレートはお土産としてボックスで買われる方が多いとのこと。
こちらは一番大きなサイズ(12,000ペソ)です。

ここのカフェ、なんだか値段設定が面白くて
チョコレートは1粒どれも100ペソなんですが

イメージ 10

箱に入っても入らなくても、値段は一緒。
通常、箱入りは高くなると思うのですが。。

イメージ 9

他にも、

コーヒーを見ると

普通のブラックコーヒーよりもデカフェの方が安くて
ラテもそうなんですが、カプチーノはデカフェの方が高い。

お酒類は、もっと高いのかと思いきや、そんなことはなく

イメージ 11

 

イメージ 12

 

イメージ 13

むしろコーヒー紅茶の方が割高な感じです。

イメージ 14

一番人気というチョコレートケーキ。

綺麗だったので試してみました。
ノルウェー人のペストリーシェフが作っているとのことでした。

全てフランスのヴァローナ社のチョコレートを使用しているとのこと。

イメージ 15

チョコレート、なかなか美味しかったです。

イメージ 16

ラテにはフィナンシェがついてきました。

最近、スプーンの上にフィナンシェがのってくることが多い気がするのですが

イメージ 17

流行なんでしょうか。

Wifiはホテル宿泊客用とビジター用で分かれていて
ビジター用も問題なく使うことができました。

途中、ピアノ演奏やヴァイオリン演奏もありました。

まだ100%完成していないので
この先も楽しみなオカダマニラです。

  

焼肉 うらめし

最近、1人でカフェに行き読者をしております。
ハリーポッター呪いの子を読みました。
私の場合、DVDでハリポタシリーズを全部見てから
本を読みました。ですのでぴったり物語が続くため
本の世界へ引き込まれスラスラと読んでしまいました。
むかしからなんでかマルフォイに惹かれるんですよね、、笑

さて、今日はリトル東京について書きたいと思います。

焼肉うらめしです。
リトル東京の中にあります。
いつま日本人の男性で賑わっております。
中の席と外の席がございます。
中で楽しみたい場合は、予約したほうがいいと思いますよ。

イメージ 1

 

イメージ 2

店内はこんな感じです。テレビもございますよ!!

イメージ 3

お酒がずらっと並んでおります。

イメージ 4

メニューはこちらです。

イメージ 5

 

イメージ 9

 

イメージ 6

 

イメージ 7

 

イメージ 10

 

イメージ 8

オーダーしたら
カウンター席の目の前でお姉さんが焼いてくれます。

イメージ 11

ネギタン塩。

イメージ 12

 

イメージ 13

こちらは、ハラミ

イメージ 14

そして、上カルビです。

イメージ 15

もちろん、withらいす!!!

とっても美味しくぺろっと食べちゃいました。
女子でも肉食べたい時ありますよね!
カウンター席もあり1人でぷらっといける雰囲気ですので
もし、日本で一人焼肉抵抗ある方
ぜひフィリピンでチャレンジしてみてください。

イメージ 16
  

Venice Grand Canal Mall マッキンリーヒル

Taguigのマッキンリーヒル近くにある「Venice Grand Canal Mall」

ここでは、イタリアの水の都「ヴェネチア(イタリア語読み)ベニス(英語読み)」の街を再現させたような(規模は小さいですが)モールになっています。

英語読みでベニス グランド キャナル モールというのですが、

モールの中に川をイメージしたプールがあり、そこをゴンドラ(Gondola)という船に乗ることができ、ベニスの雰囲気を楽しむことができます。

ゴンドリエーレ(船を漕ぐ人)が、写真を撮ってくれたりしてくれますので、家族や、カップルなど、思い出になりそうですね!

規模は小さく1回約10~15分間のコース。大人は4人で乗船できます。

月曜日から金曜日は午前11時から午後11まで、土曜日及び日曜日は午前10から午後11時まで営業

夜はとてもロマンティックで、デートなどにはお勧めのスポット!

現在1人250ペソでゴンドラに乗ることができます。
(金~日曜日は1人350ペソ)

船の他はショッピングモールになっておりますので、
ランチやディナー、ショッピングついでに楽しむこともできます。

ネモトではお車の手配も行っておりますので、お問い合わせください。

イメージ 1

Venice Grand Canal Mall

イメージ 2

Cluster B, McKinley Hill Garden Villas, Upper McKinley Rd, Taguig

イメージ 3

月-金は11am-11pm
土、日は10am-11pm

イメージ 4

11時ちょっと前につきましたのでオープン時間まで待ちます。

イメージ 5

記念撮影
この日はネモトスタッフの子供たちが遊びに来ていましたので、
一緒に来ました。

イメージ 6

 

イメージ 7

モール内はこんな感じです。
水を囲うように建物が設計されています。

イメージ 8

 

イメージ 9

 

イメージ 10

 

イメージ 11

きれいに整備されていました。

イメージ 12

橋もあり、よく再現されています。

イメージ 13

 

イメージ 14

 

イメージ 15

 

イメージ 16

2階から見た感じ

イメージ 17

ゴンドラに乗る前にランチタイムにしました。
子どもたちはジョリビーが大好き

イメージ 18

 

イメージ 19

 

イメージ 20

ゴンドラに乗っている人たち

イメージ 21

橋の中央からの眺め

イメージ 22

モールの横にはコンドミニアムがあります。

イメージ 23

モール内のチケット販売場所
1人250ペソ
金‐日は1人350ペソです。

イメージ 24

 

イメージ 25

 

イメージ 26

 

イメージ 27

チケット販売所

イメージ 28

チケットが来るのかと思いきや
だたのレシートでした・・・

イメージ 29

 

イメージ 30

今回は10人で行きましたので、5人づつ2艘にわかれて乗りました。

イメージ 31

 

イメージ 32

ゴンドラから見た橋

イメージ 33

 

イメージ 34

ゴンドリエーレ(船を漕ぐ人)

イメージ 35

 

イメージ 36

 

イメージ 37

なかなか良い眺めですが、ちょっと暑かったです。

イメージ 38

 

イメージ 39

 

イメージ 40

 

イメージ 41

 

イメージ 42

 

イメージ 43

ゴンドリエーレ(ゴンドラを漕ぐ人)に
写真をとってもらえます。こんな感じです。

イメージ 44

日本食ラーメン店
三ツ矢堂製麺がありました。

イメージ 45

 

イメージ 46

 

イメージ 47

 

イメージ 48

夜は行ったことがありませんが、こんな感じ
インターネットより拝借しました。

  

SMメガモールでアーチェリー☆

 

イメージ 1

先日、スケートリンクについてお伝えしましたが、

イメージ 2

今回は、アーチェリーのできるARROWLAND について!

スケートリンクから少し歩いた同じフロアにあります!

基本は1人25本で250ペソです♪

2人以上になると少しづつお安くなるお値段設定。

イメージ 3

フィリピンの若者たちが、楽しんでいましたよ!

イメージ 4

 

イメージ 5

デートかな♪♪

こちらも機会があったら試してみてください!
楽しそうでした♪♪

  

The Lost Bread ~真っ青なソフトクリームのあるお店~

少し前になりますがSMメガモールにある

イメージ 1

“The Lost Bread”に挑戦してみました。

ちょうど少し前に、テレビで
ドイツで廃棄になる食材を使ったレストランがオープンした、というのを
見ていたので、廃棄される寸前のパンでも使っているのか?と思いましたが
特にそういうことでもなさそうでした

そうですよね、ここはドイツじゃなかった。

イメージ 2
フィリピンでした。
イメージ 3
たくさんの、フィリピンらしいメニューがあります。

フレンチトーストと、ミルクシェークのお店だというので

まずは、それらから頼んでみました。
イメージ 4

CARNIVAL (180ペソ)

なんじゃこりゃ、という感じですね。

ミルクシェークの上にポップコーンと綿菓子のトッピングです。

綿菓子は、日本でも今、一部で再注目されていますから
まさかの流行のドリンクです!?笑

イメージ 5
イメージ 6
上の綿菓子は、カツラのようにポロッと取り外し可能です笑。
イメージ 7
全部飲んだら病気になってしまうんじゃないかと思うほど、甘くて多いです

フレンチトースト(180ペソ)は、キューブ状で提供されます。
フレーバーがいくつもあるのですが、
一番シンプルそうな”Classic Cinammon”にしました。
これと、Sweet Cheeseが人気のテイストだそうです。

チーズ、ホントに好きですよね。フィリピンの人は。

イメージ 8
箱に刺さっている注射器に
左から、チョコレート・カスタード・キャラメルのソースが入っています。
イメージ 9

それを、フレンチトーストにかけていただくというもの。

面白いですね。

気をつけないと、勢いよく液体が出てしまうので
テーブルがべとべとになります。。

もう1つ、お店でひときわ目を惹いていたメニューがコチラ。
イメージ 10

青いソフトクリーム(85ペソ)

こちらも色々とトッピングを選ぶことができます。
どうせならカラフルに。Strawberry Fruits Cerealを選んでみました。。

おもちゃのようなソフトクリームになってでてきました♪

見え難いかもしれませんが、こちらにも注射器がささっていて
ストロベリーソースが入っていました。

ブルーのアイスに赤いストロベリーソース。

イメージ 11

何とも言えない感じです笑。

写真を取るのが大好きなフィリピン人ですから
こういう絵になる?カラフルなものや
インパクトのあるものは、いいのかもしれませんね笑。

イメージ 12
勇気のある方は、是非お試しください♪♪

あ、ちなみに、青いソフトクリームとフレンチトーストは
普通に美味しかったです!

見た目以上の美味しさですよ笑♪♪

きっと他では食べられません☆笑

  

マウントマララヤットゴルフコンペティション

5月14日(日)ヘラルドスイートホテル主催でネモトトラベルが
スポンサー協力のもと

マウントマララヤットゴルフ場でコンペティションが行われました。

45名の方が参加してのゴルルコンペ、午前7時過ぎに1組目がスタートしました。

ネモトトラベルは参加者の方がホールアウトするまで、
表彰式の会場を作り、待機です。

皆さんプレーを終えて、ヘラルドスイートホテルのスタッフさんが司会で
表彰式が行われました。

各賞を嬉しそうに受け取る参加者の方、司会者の方がさらに盛り上げます。。。

さてネモトトラベルは、優勝者に最近話題になっている、
「OKADA MANILA」の宿泊券、

抽選で選ばれた方にも「OKADA MANILA」の
宿泊券をプレゼントさせていただきました。

まだソフトオープン中で宿泊された方も少ないかと思いますが、
優勝者の方及び抽選で選ばれた方には大変喜んでいただき、

スポンサー協力業者として、参加させていただいたことに感謝しております。

表彰式の様子をご覧ください。

イメージ 1

MOUNT MALARAYAT GOLF & COUNTRY CLUB

イメージ 2

 

イメージ 3

受付場所
午前6時より準備してお客様を待っていました。

イメージ 7

 

イメージ 4

ネモトトラベルとネモトケサトラベルのブース

イメージ 5

参加者の方が受付中しています。

イメージ 6

 

イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10

ネモトのテーブルに各種旅行案内の資料を準備

受付が終わり、参加者がプレー中
表彰式の準備をします。

イメージ 34

表彰式の準備をする、藤田君

イメージ 11

 

イメージ 12

会場の準備も進みます。。。

イメージ 13

もうすぐ出プレーを終えた方がもどってきます。

イメージ 14

 

イメージ 15

各テーブルにネモトの資料を配り、準備終了

イメージ 16

 

イメージ 17

早めにスタートした方が戻ってきました。

イメージ 18

ヘラルドスイートスタッフの司会もと
表彰式が始まりました。

イメージ 19

新しいヘラルドスイートのジェネラルマネージャー

イメージ 20

 

イメージ 21

参加者の方が各賞をいただいています。

イメージ 22

若手スタッフによるダンスパフォーマンス

イメージ 23

 

イメージ 24

次々賞が贈られ。。。

イメージ 25

優勝者の発表の前に
優勝賞品の発表をする藤田君

イメージ 26

 

イメージ 27

 

イメージ 28

優勝商品(オカダマニラ宿泊券)は
フィリピンの方が獲得しました。

イメージ 29

続いて抽選に当たった方にも賞品のプレゼントがあります。

イメージ 30

抽選商品(オカダマニラ宿泊券)は日本の方が獲得しました。

イメージ 33

 

イメージ 31

イメージ 32

表彰式は終始盛り上がり、参加された方々も笑顔のまま帰られました。
ありがとうございました。

  

北京ガーデン

Greenbelt5にある北京ガーデンに行ってきました。
よく、中華を食べに行く時にこのお店に来ます。
会食でもよく使いますね!
個室もたくさんあるし、落ち着いた雰囲気で立地もいいのも
このお店のポイントですね!!

なにせよ、北京ダッグがおいしいんです!

イメージ 3

中華といえばお茶~!jasmineおいしいです。
この右っ側に見切れてるお通しのチップス?的なものが
なんとも絶妙な塩加減でちょーおいしいんですよ!
止まらないいいいいい♡

イメージ 4

今回頼んだのは
ほうれん草とカニのスープ

イメージ 5

だぁーいすきな小籠包

イメージ 6

ベジタブル餃子

イメージ 7

オニオンケーキ

、、、オニオンぽくないですが、、

そしてそして、

イメージ 8

北京ダック!!!!!

イメージ 9

 

イメージ 10

きちんと取り分けてくれます。

イメージ 11

とっても綺麗です。

今まできちんと北京ダック食べたことなかった気がするんですが
この日は堪能しました!
外はパリパリで中は柔らかく甘めなソースとバッチリあって
このお店では400ペソ プラスで払うと
2wayとしてそのダッグの残りを使って
オーダーしたものをつくってくれます。

私たちは、スープにしてもらうことにしました!!

このスープが本当に美味しかった!!!
餃子、オニオンケーキ
すべてお店の一押しということでオーダーしたのですが
んー、いまいちヒットするものはなかったんですが、、、

このスープが本当に本当に美味しくて!!
北京ダックよりもこのスープが衝撃的に美味しかったです。

濃厚ですがスラスラと飲めてしまいます。

イメージ 12

結構な量のスープが出て来ますので
わたしはお持ち帰りしたんですが
次の日レンジで温めて飲んでも味は変わらず
すっごい美味しかったです。

女子の皆さんは好きだと思います。

ぜひ試してください。

イメージ 13
  

SMメガモールのスケートリンク☆

一時期よりは少し暑さが和らいだ気がしますが

まだまだ暑さ厳しいフィリピン。

そして毎朝鏡を見るたびに、色が黒くなっているような気がするpinacoです。

 

 

 

さて、今日は、オルティガスにありますSMメガモールの5階にある

スケートリンクについて少しお伝えしたいと思います♪

歩いていると突如、目の前にスケートリンクが!

こちらでチケットを買って、中へ入る仕組みのようです。

 

 

基本料金(滑りたい放題)は450ペソ

 

平日(月曜~金曜)の10時~14時は199ペソ

のプロモをやっています。

 

オプションの”シロクマ”は
写真のように、シロクマの人形で、
子ども達はこれを支えに滑る練習ができますよ~

というものです♪

 

 

ちょうど、整備の時間に入ってしまって
人が滑っていませんが、ちょっと前まで
程よい感じで子ども達が楽しそうに滑っていました♪

シロクマと一緒に滑っている子も結構いましたよ!

 

決まった時間に整備しているようです。

 

なので、14時~14時45分
16時半~17時15分
(場合によっては19時~19時45分も)

の時間帯は、滑れなくなります。

 

リンク外から、中の様子を見ていることもできますので
親御さんも安心してお子さんを滑らせてあげることが出来そうですね♪

このフロアは、スケートリンク以外にも
アーチェリーなどが楽しめる場所もあって
ちょっと楽しそうでした♪♪

機会がありましたら、行ってみてください♪

  

激ウマ!チキンライス

最近、あつくてあつくて
冷房かけてたら喉がやられて落ちてます。笑

今回は、わたしの大好きなチキンライスのお店
WEENAMKEEについてです。
アヤラトライアングルの中にお店があります。

とっても可愛らしいないそうです。

イメージ 1

 

イメージ 2

ソファ席もあります。

イメージ 3

メニューはこちらです。

イメージ 4

 

イメージ 5

 

イメージ 6

 

イメージ 7

 

イメージ 8

 

イメージ 9

 

 

イメージ 17

 

 

イメージ 18

 

 

イメージ 19

 

イメージ 10

Steamチキンライスを頼みました。
あとは海老のケーキです、
お店の一押しらしいですが、これは頼まなくていいと思います。
チキンライスはもちろん頼んでください。
わたし今まで食べて来た中でこのチキンライスが一番おいしいと思います。

イメージ 11

 

イメージ 12

ジャスミン米も美味しいですよー

お好みでチキンにソースをつけて食べます。
生姜好きのわたしはたっぷり生姜を使います!!

イメージ 13

お店は狭いですが、ヘルシーで美味しいので
ぜひ行って見てください。

イメージ 14